• 締切済み
  • 困ってます

ホーネット250 エンジンかからない

ホーネット250乗ってます。朝乗って夕方エンジンかけようとするとかかんなくてそっから乗れてません。セルは回るし最初はアイドリングまでもってけたんですが、2気筒みたいな音してアクセル回すとエンジンが止まる。のような症状もありました。とりあえずプラグ変えて、エアクリーナー、見える範囲でのチューブの亀裂等も確認しました。それでも変わらず、ガソリンがちゃんと回ってるかの確認のためキャブのドレン、ドレン横のマイナスネジを回してみたのですが、ガソリンが一滴もたれませんでした。キャブのOHをするつもりなのですが、具体的にキャブのどこに問題があるとガソリンがキャブにまで供給されないようなことが起こるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3
  • Don-Ryu
  • ベストアンサー率24% (237/976)

「吹いている燃料が濃い」「吹きすぎ」だと思います。 キャブをOHするしかないと思います。 (4気筒の宿命です。2気筒より繊細です) キャブレータニードルにクリップが、多分4段階でついていると思います。それを1段階「薄い側」にずらせば、直ります。 ただ、「どっち側にずらせば薄い側か」が車種によってバラバラですし、シリンダによってはいじらない方が良いものもありますので、 色々ひっくるめると、ショップに任せるしかないですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

ガソリンコックの位置はどこになっていますか? あと、負圧バルブがついている様なので、ONでもエンジンがかかって負圧がないとガソリンは落ちてこないと思いますが。 普通、ガソリンの流れを気にするのなら、コックの出口、キャブの入口を確かめてからキャブになると思うのですが。。。 キャブのオーバーホールやられたことはある方なら、この辺はやってると思いますけどね。 キャブのオーバーホールなんて私はやりたくないので。。。消耗品も準備しないといけないし、結構めんどくさいですので、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

インシュレーターには亀裂等なく、コックに繋がってるホースは、セルを回すとちゃんと負圧がかかってました。でも負圧かかっててもコックのバルブ側が壊れてたらガソリンキャブに来ませんよね…?初歩的なミスしてしまいました。どちらにせよキャブの掃除は大変なので(もう外してしまいました)中身も一応見てみようと思います。 ホースつけて口で吸っても出てこなかったらコックのバルブ壊れてるってことですよね?

  • 回答No.1
  • agehage
  • ベストアンサー率22% (1909/8380)

ガソリンコックがあやしい 4気筒で全部のバルブが詰まるなんてことはないのでそもそもガソリンが来てないと思う ホーネットは燃料ポンプあるんですかね?あるならその挙動も気になりますね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

コックのon,off等はなく、国家に繋がってるホースの負圧はちゃんとありましたが、肝心のバルブの確認を怠ってました…ホースを国家に繋げて口で吸ってバルブの動作確認してみます…

関連するQ&A

  • エンジンがかからない・・・

    通勤のために以前乗っていた YSR50(2AL)をメンテして乗ろうとしているのですが、メンテ中かかったエンジンがかからなくなってしまいました; ・キャブOH ・オイル交換 ・プラグ交換    をしました。  数日前までチョークを引いてかかったのですが、3日後、かけようとするとうんともすんとも・・・ 多少、タンク内は錆がありますがキャブのドレンからはきれいなガソリンがでてきます。 フロートの動き・フロートバルブの磨耗問題ありませんでいた。 エアスクリューとアイドリングを調整してもなにもかわらず、キャブを開けて各種ジェット等のつまりが無いかなどチェックしましたがきれいでした。 ガソリンもいれましたし、コックもRESです。 プラグもぬれていませんでした。 アクセルを開けキックすると(メンテ中のため直キャブ)、「フォフォフォ・・・」と あけないと「スコスコスコ・・・」と音はします。 (↑関係ないかも知れませんが;) 中途半端な知識しかないので色々しらべて試したのですが、ダメでした。 どなたか、助けてください

  • BALIUSIIのエンジンがかからない

    キャブクリーナ(泡)を使用してからエンジンがかからなくなってしまいました。 キャブの詰まりを疑い、キャブのOHを行いましたがかかりません。  →OHはメインジェット、パイロットジェットを外して清掃。   その他穴という穴をパーツクリーナを吹き付けて清掃しました。 ・セルは元気良く回る。 ・プラグの火は飛んでいる。 ・チョークを引き、押しがけをしたら、かかるときがある。  →チョークを戻した瞬間エンスト。  その際マフラーから、白煙が…おそらく、エンジン内に入ったキャブクリーナと思われる。 ・アイドリングの回転数を上げて、チョークを引き、押しがけでかかったとき、 チョークを戻してもエンジンはかかっていたが、回転数を下げたら、エンスト。 ・数回の押しがけ後(エンジンはかかっていない)、プラグを確認すると、ガソリンで濡れている。  →ガソリンは出ている? また、二次エアを吸っていたとして、このような症状は出るものなのでしょうか? このぐらいの情報量では難しいかも知れませんが、お願いします。

  • CBR250RRのエンジンがかからない

    友人が6年くらい放置したCBR250RRのエンジンがかかりません、どうか知恵をお貸しください。 キャブはOH(キャブクリーナーにどぶ漬け&エアガンで掃除、メインとスロージェットの穴つまりなどの確認、バキュームピストンのゴムの劣化の確認、フロートバルブの掃除)、プラグの火花の状態は○、バッテリーは交換済みです。エンジンに注射器で直接ガソリンを入れてエンジンがかかるか試したところ、かかったので点火系&始動電装系の異常ではないようです。フロートにはガソリンが流れております。エアクリーナーをつけず直キャブですがタオルをかけ必要以上のエアーは入れないようにしているのですがかかる気配がありません。セルを回してマフラーに手を当てて匂いを確かめると微量ですがガソリンの匂いがあります。インシュレーターからエアーが入り混合が薄いのかとも思ったのですがゴム自体には劣化はありません。セル始動&チョークを引っ張ってもバキュームピストンが作動しないのでキャブの負圧系かと思ったのですがサービスマニュアルにはキャブ側のチューブはフューエルチューブとセカンドエアクリーナーチューブしかないようです‥詳しい方、どうか宜しくお願いします。

  • エンジン不調です。

    エンジンについて教えてください。 スズキの4スト250CC4気筒です。 エンジンをかけて最初は吹けも良いんですが実際に走ろうとギアをいれてスタートするとかぶったような感じになり止ってしまいます。 そうすると次にエンジンかけてもアクセルを一杯に開けてないと止まってしまいます。 アクセル前回にしても4000回転くらいにしかなりません。 ただプラグを清掃してやるとまたかかるようになります。 でも症状は同じです。 アイドリングも最初は良いのですがだんだん回転が落ちてきて止まってしまいます。 キャブは清掃してショップの人に見てもらいましたが問題ないとの事でした。 キャブの調整も大丈夫みたいです。 エアークリーナーは新品に変えました。 プラグも新品にしました。 プラグにも火は飛んでますし燃料も行ってます。 調子よく走れるときもあるのですが。 結構いじれる方ですが今回はお手上げです。 何かアドバイスお願いいたします。

  • 1年放置したKSRのエンジン

    一年ぐらいエンジン始動していないKSR80を復活させようと思い。 もちろんキャブは死んでいますので、取り外してギャブクリーナとパーツクリーナーで洗浄しました。ガソリンも新しいのにしてプラグも交換しました。ところがエンジンがなかなかかからず、悪戦苦闘の末ようやくかかりはしたものの、アイドリングがまったくとれず、エンジンを止めてしまうとかけるのにかなり苦労します。 走り出してアクセルを開けているときれいにふけるのですが暖まった後もアイドリングが取れません。しかも再始動させるのに、とんでもなくキックしないとかかりません。どこか怪しいところとかないでしょうか?バッテリーは死んでいますがそのあたりですかねー??

  • 長年放置されたホーネット250の修理について#2

    先日、http://okwave.jp/qa/q7274989.htmlこの質問をした者です。 5、6年前後放置されたホーネットの復活作業をしています。 これまでに ・キャブの徹底的なOH ・エンジンオイルの交換 ・プラグの交換 ・プラグの火花確認 ・新しいガソリンの供給 ・全キャブへのガソリン供給確認 ・インシュレータの割れ確認 を行いました。 そうしてセルを回してみたところ、あと一歩でエンジンが始動しようとする感じにはなるのですが、始動しません。 音であらわすなら キュルキュルキュルブオ キュルキュルキュルブオ といった感じです。 エアクリは装着しておりません。 何が足りないのか、ご教示お願いします。

  • 3YJ始動トラブル

    以前にエンジンが全くかからなくなったので燃料フィルターの交換、キャブのOHをしたところすぐに直ったのですが次の日の朝にはエンジンはかかるのですがアクセルを少しでも開けると停まってしまうのでキャブのドレンからガソリンを抜くとフケるようになりました。それ以来、毎回 エンジンはかかる→停まる→ガソリンを抜く→かかるの繰り返しで、最近では一連の行動を5回程繰り返さないと発進できません。燃料も無駄だし一連の行動で5分程費やします。一度フケたら停まることもなくアイドリングも安定しています。何をすれば毎回スムーズにかかるようになるのでしょうか?皆さんの知恵を御借りしたくて投稿しました。どうか良きアドバイスをください。

  • エンジンのかかりが悪いのですが・・・。

    初めて投稿させていただきます。 現在、ジャイロキャノピーに乗っているのですが、 1週間程度乗らずにいると、エンジンのかかりが 悪く、なかなか点火されません。 暫く(数十秒)セルを回していると、エンジンは かかるのですが、吹けあがりが悪くアクセルを回しても タイヤまで動力が伝わらない感じがあります。 こちらも数十秒アイドリングしていると、普通に 走れるようになるのですが、どのようにしたら直るか 分かる方いらっしゃいますか? 感触としては、暫く置いているうちにキャブの中の ガソリンが少なくなってしまい、ガソリンに火がつかない 感じがあります。 ガソリンが回ると通常通り発進する感じです。 あいまいな表現で恐縮ですが、ご教授いただけると 助かります。 ************************************ <概要> ・キャブのOHを素人ながら1回しました ・1日置いているくらいでは問題なくかかります ************************************

  • ホーネットのレスポンスについて

    ホーネット250(最終型)の中古車を見に行きました。 エンジンをかけアクセルを回すと、ある程度回したときにはタコメータの針が反応するのですが、小さく回す(遊びを消してから、少し回してすぐに戻す)を2回ほどしたところ、アクセルの反応が悪くなり、エンジンが止まってしまいました。(その後エンジンは普通にかかる) キャブ車ではそんな風には回さないと言われたのですが、実際のところどうなんでしょうか?

  • ホンダ Dio エンジンが吹け上がるまでに時間が掛かる(エンジンが冷えていると、乗れる状態に成るまでに10分位掛ります)

    ホンダのDIO(AF27)に乗っています。不動車をキャブ、エアクリーナー、ガソリン入れ替え、プラグ確認等の軽整備をして乗れる様にしました。エンジンが吹け上がるのに時間が掛ります。冷えている状態で最初は5秒ぐらい細々と掛り、そのまま止まってしまいます。続けて掛けると掛りますが、7秒から10秒ぐらい細々と掛りまた止まります。その繰り返しで、細々アイドリングの時間がだんだん長く成り、10回位(約10分位)の繰り返しでエンジンが高回転まで吹け上がります。吹け上がるまでの状態は、アクセルを開けると即停止してしまう状態です。吹け上がってからは調子が良く、力、伸びも有りアイドリングも安定しています。すみませんが、困っています。アドバイスを宜しくお願い致します。