• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:今どきの親子って仲良すぎで気持ち悪い)

今どきの親子って仲良すぎで気持ち悪い

このQ&Aのポイント
  • 職場の20代後半男子が車中で母親に電話をして晩御飯をキャンセルしたことに驚きました。
  • 他の人も親を尊敬していることに驚きました。
  • 今の子らは親と仲良すぎて気持ち悪いと思います。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • f272
  • ベストアンサー率46% (8161/17448)
回答No.2

(1) 母親に対しての言葉ですから,どういう言葉遣いをしていても関係ないと言えば関係ないのですが,他人に聞かれても恥ずかしいと思わないところが,私も不思議に思います。 ですが「この親子は子供が25歳を過ぎて親子3人揃ってからでないと晩御飯が食べられないのか?」というのはちょっと考え違いをしていると思う。普段から一緒に食べているのなら「今日の晩御飯要らないから」と連絡することはおかしくありません。妻帯者が妻に連絡するのと同じです。 (2) 「お父さんとお母さんです」と答えるのは,やはり恥ずかしく思わないのかと不思議です。単に日本語の使い方を知らないだけかもしれませんが,「尊敬するのは父と母です」と言えるようにならなければいけません。 次に親を尊敬することに関しては,おかしな考え方だと思います。親を尊敬しているようでは親を超えることはできません。それでは親が悲しみます。親に対する感情は感謝であって尊敬ではありません。

Don-Ryu
質問者

お礼

ありがとうございます。 深い!恐れ入りました。 「考え方自体はこの際構わない、しかしその物言いを他人の前で平気で出来るのって、どうよ?」 それって大きいと思います。

Don-Ryu
質問者

補足

親って(特に男の子にとって父親て)、「いつか乗り越えてやる」というものでしたよね。 細野不二彦のボクサーの漫画で、早稲田大にこだわる父親と学歴主義が嫌いな息子のいさかいで、息子が早稲田の入試に合格した上で入学を辞退して地元信金に就職してボクシングに入門する、とか。 今は、そういうのって、希薄ですよね。最初から親と何も勝負しない。そんな時代なんでしょうね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (2)

noname#248885
noname#248885
回答No.3

ありがとうございます。 つまりは今は生まれてからずっと親子は仲良しが当たり前なんですね。 絆って大事なんでしょうね。 >仲良しと言うことばに少し違和感を覚えます。 世の中には切れる縁と切れない縁ってありますよね。時に腐れ縁とかもいいます。 その人の人格は地域、または家族で形成されるものだと思ってます。また、友人関係や知り合いたくもない知り合い、マイナスになるひととは縁は切れるしその方が自分のためにもなるけれども、親子兄弟などは家庭事情にもよりますがそうもいきません。自分の母親が父の親族を訪ねることもあります。父も母方のことには参加してくれるように。もちろんケースバイケースですが子供である自分達も参加することはあります。 後悔先に立たずじゃないけど、親孝行したいときに親はなしじゃないけど、親含む肉親はいずれどんな形であれ、引きちぎられるように別れるときは絶対来ます。各々も心の格闘や社会の冷風にさらされ厳しさも多少はわかってるはずです。 そして、親と離れ自分が親になるときにはその時代はどうなってるかもわかりません。システムもすべて変わってるかもしれない、だけど、常にアンテナをピンとたて常に考え行動する、読書やパソコンなどでもいい、本を読み、新聞を読み、勤勉でいなさいとしか言えません。必ず一人になるときは来るんですから。そんときからでも遅くないし、そんときに備えての今なんだろうなと思います。 その割には簡単にメンタルを壊す若者がずいぶん増えたなあ、とは思いますけど。 >セルフケアと言うのは体だけで充分ではありませんよ。人は寝れば回復するほど単純じゃないし、 とても複雑にできています。カップラーメンばっか食べて太ったり、カルシウムや必要な栄養分が行き届かないように、栄養のある野菜をとって、運動をして、時に使いすぎた筋肉や脳みそをマッサージやストレッチをし、解きほぐすと言うのが求められてます。そのなかに、自律神経を整えるセルフケアとか、心臓が痛くなったら病院にいくように、自律神経が乱れたら心療内科へいきます。今は、昔のような偏見や差別的で閉鎖的な作りではなく、サロンのようにおしゃれなところも増えてます。今だけが人生じゃないので、メンタルを壊したら病院にいくのは自分の中では当たり前といったら当たり前かな?と思います。たしかにまだ、根強く差別的な感じはありますけど。 ちなみにやる気や気合いといったにわかオカルトじみた根性論は、信じない人も増えてきました。 一般人の見解ほど怖いものはありません。 質問者からの補足 私は既婚&子なし ですが、 親の最大の務めは、 「自分がこの世からいなくなっても、子供が一人ででもきちんと生きてゆけるようにする」 事だと思っております。 だからこそ私の親は私達兄弟に厳しく、そして私達子らとときにぶつかり、反目した時期もあり、そうしてこの年齢になって親のありがたみを知るのだと思っています。 今の親子って、確かにお互いに優しいけど、 そういう感覚って希薄ですよね。 >各家庭のあり方なので確かに昔はそうだったと思います。しかし私が思うに、特に今の時代は幼い頃から英才教育でマナーや常識力は必須。小さい子でも人には敬語を使うと教えられ。 また男の子であれ「てめぇー」など、汚い言葉は使ってはいけない。とか。時代背景が違いすぎてなんとも言えないんですけど、親が使ってたらその言葉遣いを子供もまねをします。方言でも教えなくても喋れるようになるのはそれです。 その子供が親になったときに同じ言葉を子供も使うと言うのも確認されてます。叱るときには論理的にとか。言葉がわからない子供であっても「ばか野郎」や「小僧」などの蔑称は避けるとか。その子が大人になったときに、社会人になった時につまはじきにされることもあります。 いなか臭いとか、十分な教育が受けられなかったのかなど、中には不愉快に思う人も出てきます。 類友でそういう人たちばかりと仲良くしてたら後はお察しの通りです。 そして自分が躾の中、親から暴力を振るわれたらその子供が、親になったときに自分の子供にも暴力を振るうと言われてます。 厳しさの内容や意味合いは時代によっても違います。私の上司がちょうど多分、質問者さんと同じくらいの人でした(当時75歳)、人に叱るときもポカポカ殴ったり、人権を無視したキレかたをしていて周りの空気も悪くなってました。それは精神が弱い強いの問題ではなく、「言い方」や「接し方」なんだと思います。多分私もいいがちですけど「~できて当たり前、」や「~できて常識」などは、その人と自分との常識や当たり前、または時代も地域も風習も違うので違ってて当然ではあると思うんですよね。後は、さっきいった「ばか野郎ー」「くず」とか男性上司はいいがちですがそれも人権侵害にあたる。 倫理的や論理的なのが今の社会の主流となり、 その倫理すら時代で変わってきています。 なに言われても負けない!ではなく、ムカついたら歯向かってこい!じゃなく、社会は助け合って生きねばという社会になってきています。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#248885
noname#248885
回答No.1

いろんな形があります。母上、ママ、お母さん、最近だとというかそれがずっと主流です。最近の人はお母さんの事をおふくろなんて言う人はまずいませんしそこら辺は単に、ジェネレーションギャップのそれじゃないですか? それに、親を大切にすることは当たり前だと思います。かつて自分の父親が自分の母に向かって「うるせぇおふくろ!」と言ってたのに、違和感を覚えました。実家暮らしだか独り暮らしは関係ありません。独り暮らしでも毎日とは言わずとも週Ⅰ~2長いときには4時間電話したりするといってます(友人談) 今は相手側もそんなかんじじゃないですか? どっちのママを優先するとかじゃなくどっちのママもお互いにって感じが今の時代だと思います。 だって、両家同士で会食したり付き合いってないんですか? 質問者さんの話を考察するに、つまりある年齢になれば親を突き放すのが親離れだと思われるかもしれないですけど、違うと思いますよ。 親はその息子自体が親になっても親ですよ。 でもあまり結婚しては過干渉もよくないけど、 実家暮らしだから結婚できないとか、親にベッタリだから結婚できないとかはあまり因果関係はないように思えます。 面接でも私も両親の顔を立てる意味でも、「尊敬してる人は両親」と答えます。だってここまで育ててくれて、学費やらはバイト代だどうにかやってるっていっても実際ここまでレールを敷いてくれたのは自分半分親ですよ。 ってかほぼ親っていってもいいくらい。 メンタル面や、食事面、衣服を洗って、すべてはやってくれたから今があるし、そう答えるのは当然なのかなと思います。 実家暮らしはこの際構わないですが、両親と一緒に暮らしていて、この親子は子供が25歳を過ぎて親子3人揃ってからでないと晩御飯が食べられないのか?と思いました。 >質問者さんは既婚者ですか?この場合パートナーで考えるといいと思うんですが、家族のグループラインとかには参加されてるとは思うんですけど、その際に今日はどこで何をするから夕飯はいらないとか、飲みにいくからいらないとか。 何時に帰るとかそういう連絡とかってしないんでしょうか? さすがに質問者さんの親世代とはなかなかないとは思いますが現時点で、子供が実家にいたり、または夫婦でも奥さまや旦那様とは連絡し会うのが普通だと思います。うちもそうです。 待ってる人の身になれば分かります。 特に専業主婦であれ、今日は遅く作ってもオッケーかなとか、今日は立て込んでるけど何時に作ればいいのかの目安がないと厳しいと思います。 なかにはパートナーが帰れなくて、料理作れなくて「先食べてて」や適当につくって食べてになるのは普通の流れだと思います。

Don-Ryu
質問者

お礼

ありがとうございます。 つまりは今は生まれてからずっと親子は仲良しが当たり前なんですね。 絆って大事なんでしょうね。 その割には簡単にメンタルを壊す若者がずいぶん増えたなあ、とは思いますけど。

Don-Ryu
質問者

補足

私は既婚&子なし ですが、 親の最大の務めは、 「自分がこの世からいなくなっても、子供が一人ででもきちんと生きてゆけるようにする」 事だと思っております。 だからこそ私の親は私達兄弟に厳しく、そして私達子らとときにぶつかり、反目した時期もあり、そうしてこの年齢になって親のありがたみを知るのだと思っています。 今の親子って、確かにお互いに優しいけど、 そういう感覚って希薄ですよね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 例え親子でも触れてはならないのでしょうか?

    可哀想な自分に酔ってる的な質問ですが、ずっと気になっています。ご意見下さい。 Aちゃんという子がいました。彼女は一人っ子で、お父さんとお母さんと暮らしていました。 Aちゃんが9才の時、妹が生まれました。その頃から、Aちゃんの両親はだんだん仲が悪くなりました。お父さんとお母さんは、しょっちゅう喧嘩をしていました。そしてある日、「偉い先生」が来て、お父さんとお母さんと大事な話し合いをしました。 お父さんとお母さんは離れて暮らすことになりました。Aちゃんはお父さんと、Aちゃんの妹はお母さんと暮らすことに決まりました。お母さんはAちゃんに言います。 「お前はお父さんと暮らしたほうがいいと思う。」 困ったことにAちゃんは「嫌だ。」と言います。そして、いつの間にかAちゃんの両親が離れて暮らす話は無くなっていました。でも、Aちゃんの両親は仲が悪いままです。口も利きません。Aちゃんは、お母さんの機嫌が悪くなるたびに嫌な気持ちがします。Aちゃんはどちらかというと、父親似でした。少なくとも本人はそう思っていました。 彼女はずっとこう思っていました。 ・『お前はお父さんと暮らしたほうが…』と母親に言われた ↓ ・自分は父親似(だと思っている) ↓ ・離婚寸前までいった相手にそっくりな人間(しかもそいつの子供) 例え、自分の子供でもあるにしたって嫌いなはず 何年かして、Aちゃんは大人になりました。一人暮らしをして、働いています。実家には寄り付きません。今でもお母さんに嫌われていると思っているからです。Aちゃん自身、お母さんの事が余り好きではありません。 気付けば、Aちゃんの両親も随分高齢になりました。いつ何があってもおかしくありません。大人になったAさんは考えます。 「あの離婚話について、両親はどう思っているのだろうか。」 「結局、母親は私のことをどう思っているのだろうか。」 何とも言えない嫌な気持ちがずっとあります。でも家族の誰もが、あの離婚話については口を閉ざしています。誰も触れません。 Aさんが何かを聞いたところで両親の本音が聞ける保証はありません。当時小さかった妹がどこまで知っているのかも不明です。それぞれが墓場まで心の奥底にしまっておくべきなのでしょうか。 あなたなら、どうしますか?

  • 両親の仲が悪くて見ていられない・・・

    私の両親は仲がとっても悪く、 一ヶ月に一回、話すか話さないかくらいです・・・。 お母さんに聞くと、 私と姉ちゃん(高1の姉)が生まれる前から 仲が悪いらしいです。 「仲良くなってよ・・・」 って言ったら、 「お皿落としたら割れるやろ? 割れたらもう元通りにならへんやん? お母さんとお父さんはそんな感じやから、 もう仲良くなる事は無理・・・ごめんな」 と言われました。泣きながら頼んでも「無理」でした。 お父さんに聞こうと思っても、 お父さんはお母さんの話だと、機嫌が悪くなり、怖いので聞けません。 お母さんは「離婚できるんやったらすぐしたいけど、 お母さんにはお金がないから、 あんたら二人を食べさして行けへんねん。 だから離婚しようと思ってもでけへんねん。」と言います。 ある日、おばあちゃん(お父さんのお母さん)が、 病院の診断結果をお母さんに 見せに行こうとしたら、それをみたお父さんが、 「何で病院の結果を他人なんかに見せなあかんねん、見せんでエエ。」 とつめたく言いました。 お父さんにとってお母さんは、もう「他人」だったみたいです・・・。 私はお父さんにスッゲェ怒りを覚え、殴りそうになりましたが それを必死に抑えていました。 それに普段お父さんはお母さんが使っている鏡台のイスを蹴ったり、 お母さんがいないところで悪口ばかり言います。 電話で会社の女の人と楽しくペチャクチャと会話をしているのを聞きます。 お母さんは決してそんなことはしません。なのにお父さんは・・・。 バイトや仕事を何個も掛け持ちして頑張っていて、 週に土曜日の午前中しか休みがないお母さんとは裏腹に、 お父さんには休みが多く、いつも部屋に閉じこもってゲームをしています。 日に日に私はお父さんが大嫌いになり、 いっぱい勉強していい職業について、 将来お母さんに楽をさしてあげたいと思うようになりました。 下手な長文すみません。 もう私の両親は仲良くならないのでしょうか・・・。 笑顔で会話をしている両親を、生きている間に一回だけでもいいので 見てみたいです。

  • 親子くらい年の離れた年下の子にお母さんみたいもしくは、お父さんみたいと

    親子くらい年の離れた年下の子にお母さんみたいもしくは、お父さんみたいと言われたらどう思いますか?   なぜそう思うのか理由もあればお願いします。

  • 子供に親のことをなんて呼ばせるかで性格に違いがでますか?

    子供に親のことをなんて呼ばせるかで性格に違いがでますか? 例えば 「お父さん、お母さん」 たぶん一番多い? 「父さん、母さん」   男の子に多い? 「パパ、ママ」     女の子に多い?最近は増えてるような気が? 「おとん、おかん」   関西に多い? 「おやじ、おふくろ」  成人男性に多い? メジャーなところではこれぐらいでしょうか? 一番気になるのは 「お父さん、お母さん」と「パパ、ママ」 と呼ばせた時の違いです。 もちろん同じ家族で検証したりは出来ないので こういう傾向がある気がする。という憶測でかまいません。 わたしの周りでは、女の子は 「パパ、ママ」と呼んでる子たちは育ちがいい というか割と裕福で余裕がある気がします。 「パパ。ママ」と呼んでるのを隠してる子もいますが 堂々と「昨日ママと買い物に行ったんだ」とかって言う子の方が お嬢様なイメージです。彼女に憧れます。 「おとん、おかん」って呼んでる子を見たことはないけど 元気がよくてやんちゃな感じがします。 両親の呼ばせ方によって、性格に違いが出たりするんでしょうか? ちなみにわたしはごく普通に「お父さん、お母さん」です。 いまさら恥ずかしくて無理ですが もし「パパ、ママ」と呼んでいたらちょっとは性格にも 違いがでたかも、と思ってしまうのですが…。

  • 自分の子供になんと呼ばせていますか?

    小さいお子さんがいる親御さんにお聞きします。 1)子供に自分たちのことをなんと呼ばせていますか? パパ、ママ? お父さん、お母さん とうちゃん、かあちゃん? 2)あなたが小さい頃は両親に対してなんと呼んでいましたか? 3)今大人になって、両親に対して呼び方は当時と同じですか? 違いますか? 4)あなたは男性?女性?

  • 皆さんは、お父さん、お母さん?それとも、パパ、ママ?

    皆さんは、“お父さん、お母さん”と呼ばれてますか? それとも、“パパ、ママ”と呼ばれてますか? 普段“お父さん”や“お母さん”と呼んでいた子供が、突然“パパ”とか“ママ”と言ったらどうしますか? 逆に、“パパ、ママ”が、“おとうさん、おかあさん”と呼ばれたらどうしますか? どんな心境ですか? また、昔子供だった皆さんは、両親をどう呼んでいましたか? 私は、“パパ、ママ”って言うのは、生活レベルが違う家庭のような気がして、そう呼ぶのは恥ずかしかったですね。 親も絶対に認めなかったです。

  • 生みの親と育ての親が違う場合の、それぞれの呼称は?

    実際に呼びかける場合、思いを馳せたり回想する場合、第3者に説明する場合など、状況によって呼称、表現はどうなりますか? 「母さん、晩メシまだー?」 『父さん、いまどうしてるだろう?』 『あのとき母さん、凄いオナラしてたな』 「父さんの好物は〇〇でさー」 といった会話、思考をするとき、生物学上の親と育ての親がイコールならそのまま父さん母さんといった単語を使うと思いますが…。 死別、離婚、再婚、シングルマザー、シングルファーザーなどの事情で生物学上の親と育ての親が違う場合はそれぞれ違ってくると思うのですが、どういう表現になるのでしょう?

  • 教えてないのに「ママ」と言う…

    よろしくお願いします。 1才4ヶ月の子供。 生まれた時から親の事は「お父さん、お母さん」と言い聞かせてきました。 ジジババや第三者は「ママがいいの~?」などと言う事はありますが 親の私達は一貫して「お父さんはね」「お母さんがやってあげるね」等と話しかけてきました。 比較的言葉が早く、教えるとすぐに覚えてしまうのですが さすがににお母さん、お父さんって言いにくいと思い1才過ぎから「かっか」「とっと」と教え始め、いつもその場はきちんとオウム返しするのですが いざ私を読んだり捜したりする時は「ママ」「ママ」なのです。 夫婦間で「ママ」なんて口にも出してないのに不思議です。 「ママじゃないよ、カッカでしょ」と言うと「カッカ」と言うのですが… 何故に教えてもないのに「ママ」なのか不明ですが このまま「ママ」と呼ばせ続けるか、「違うよ、カッカだよ」と言い聞かせ続けるか…。 (私達はいずれ「お父さんお母さん」と呼ばせたいと思っています) 何でもよく喋る(忘れない)のに「カッカ」「トット」だけは何度言い聞かせてもその場だけて゛す。 何かアドバイスいただけたら嬉しいです、よろしくお願いします。

  • 子どもに、どう呼ばせていますか?

    私には、6歳(小1)の男の子がいます。 親の呼び方について、2つ質問があります。 (1)「お父さん、お母さん」という呼び方が普通だとは思いますが、私としては、もっと親近感のある友人的な呼び方がいいのですが、何かよい呼び方はあるでしょうか? (2)幼稚園の頃、「パパ、ママ」と呼ばせていた人にお聞きします。小学生にもなると、「お父さん、お母さん」という呼び方に変える人も多いですよね。どのタイミングでどのように変えましたか?今まで、パパ、ママって呼ばせておいて、今日からお父さん、お母さんって呼びなさいっていっても、子どもは違和感ありそうですし。どうすればよいかお聞かせくださいませ。

  • 自分の家族呼び方

    こんにちは。 私には韓国人の友達がいて、その韓国人の子は日本語の勉強をしている子なのですが、 先ほどメールで「何で日本は自分の家族(親)を言う時に【お父さん】【お母さん】と言うのか」という質問の文がありました。 韓国では、会話中などに自分の家族を言う時は相手側の家族より下げて呼ぶらしいので、この様な質問をしたみたいなのですが。 一応、私は「正しい日本語としては、[父][母]という言い方が正しい言い方だよ」という メールの返信をしたのですが、私自身も気になってしまって・・・。 私自身も普通に会話中などに「お父さん、お母さん」と相手の方に言ったりもするので、 何も違和感無く今まで使っていました。 もちろん年上の方との話の最中は「父、母」と言います。 やはり「お父さん、お母さん」と会話中にでも使うのはおかしな日本語になるのでしょうか? そして、私自身「お父さん、お母さん」という言葉自体、敬語では無いと思っておりますので 「お父さん、お母さんという言葉が敬語ではないからじゃないかな?」ともメールに書きました。 お父さん、お母さんと言う言葉は敬語になるのでしょうか? あと、相手側のお父さん・お母さんを呼ぶ時は何と呼ぶのが正しい言い方なのでしょうか? 少し分かりづらい文章になってしまい申し訳ございません。 韓国の友達のためにも何で日本では、自分の親の事を[お父さん、お母さん]と言うか教えてあげたいので、ご協力よろしくおねがいいたします。

このQ&Aのポイント
  • 12年前に辞めた会社に私宛に突然ぷらら利用料の請求書がきました。
  • 突然届いたぷらら利用料の請求書について相談です。
  • ぷらら利用料の請求書が未払いだったことに驚きました。
回答を見る