• ベストアンサー
  • 困ってます

ザドリフターズについて

私はグループとしての活動は最期(1980年代)しか知らず、 お笑い芸人としてのイメージが強いのですが、 ザドリフターズは当初、バンドでジャズ喫茶や渡辺プロ所属の歌手のバックで演奏されていたのでしょうか? 歌手のコンサートの前座や幕間でコントを行う様に成り面白いと云われ、番組を持たせてもらう様に成ったのでしょうか? 1 初期(荒井注氏在籍)の頃と後期(志村けん氏加入以降)の   笑いに変化があるのでしょうか?   初期の頃は音楽を使ったコントやチャップリン等の映画を  ベースにしたコントが主だったが、  後期は狂気じみた笑いに変わって行ったのでしょうか? 2 グループとしての活動が殆ど無く成った、1980年代後半に   唯一グループの活動として放送されていた特番「ドリフ大爆笑」  (CX)で、   OP ED映像が昔のまま使われていた(90年代に入ると現在メンバーのギャップがあるので、)殆どその映像を流さず、フジテレビのCGの画像などを流し対応していた。   一つの番組であるにも関わらず、いかりや長介氏と志村けん氏は  リハーサルも収録も別の日に行っており、共演が無かった。  ダウンタウンの番組に加藤茶氏がゲストで出た時に、  浜田雅功氏が「何故、OP昔のままなんですか?」と聞くと  「志村が集まるのが嫌だから」と答えて居た様な気がします?  3 芸はあり、人気はあるが、メンバーの中では一番年下で   元々弟子筋(ドリフの付き人で芸界入りした)だった志村氏が   その様な事を云うのは可笑しいとも思えるのですが、   「ドリフ大爆笑」の人気は志村けんによって支えられているの で、テレビ局や事務所がその様にされたのでしょうか?   メンバーの中で加藤茶氏は「大爆笑」や「ごきげんテレビ」  (TBS)でも共演し、自身がメインで企画構成も勤めていた   「だいじょうぶだあ」「バカ殿様」(CX)にもゲスト出演していたと思います。 2000年代に入り、紅白歌合戦に出場した頃から 仲本工事氏や高木ブー氏等とも共演していたと思います。  1980年代後半に志村けん氏は「ドリフ大爆笑」の降板を申し出たが、やはり芸のあり人気がある志村氏に抜けられては困るので、 加藤茶氏との共演のみで行う形で引き留められたのでしょうか? この辺りの事をご存知の方が居られましたらご回答お願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数150
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

ウィキペディアを見たらいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • tzd78886
  • ベストアンサー率15% (2435/16063)

ドリフターズの初期はメンバーの入れ替えが激しく、いかりや長介が初めからリーダーだったわけでもありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。 ウイキペデイアを見てみると 初期のリーダーはいかりや長介氏ではなく、 当時はバンドのメンバーの変貌が良く有った事も解りました。 又、志村けん氏は当初ドリフメンバーに入る予定ではなく、 いかりや氏は荒井注氏と同世代のメンバーを考えていたが、加藤茶氏の推薦で加入が決まった事や、志村氏が 付き人の厳しさに耐えかね、一度辞めた時も加藤氏の 口添えで戻れたので、特別敬意を払っているのはその事かと思います。

関連するQ&A

  • ドリフのコントは初期と末期には変化がある?

    昭和時代に人気を得た ドリフターズ 初期の頃は元々バンドであったので音楽コントや クレージキャッツ等の笑いを受け継いだものも 多かったと思います。 荒井注氏が脱退し、志村けん氏が加入すると、 「より狂気じみた笑いを追求する」方向に変わっていったと思います。 そこで ご存知の方が居られたら質問させて戴きます。 (1)「8時だよ全員集合」(TBS)の コントを初期はいかりや長介氏が 末期は志村けん氏がネタを考えていたのでしょうか? (2)「ドリフ大爆笑」(CX)で 末期(昭和60年以降)は いかりや長介氏と仲本工事氏 加藤茶氏と志村けん氏に別れてのコントが中心であった。 いかりや 仲本のコントは初期のドリフのコントに近いものがあり、 加藤 志村のコントは志村の目指す笑いの形だった様に思います (私の解釈ですが) この頃(1991年 平成3年頃)とある雑誌で作詞家秋元康氏との対談で 志村氏は「いかりやさんとはもう3年間あっていない」といっていたと 思いますが、笑いの違いで確執が生まれたのでしょうか? このあたりを詳しくお知りの方が居られたらご回答お願い致します

  • 志村・加藤さんの花粉症のコント

    志村けんさんと加藤茶さんの出演している、花粉症のコントですが、これが放送された年月日と番組名を教えてください。

  • ドリフで志村けんが

    テレビ番組、ドリフ大爆笑のオープニングかエンディングで、ドリフターズのメンバーがチアガールに囲まれて歌いますよね。 このチアガールの一人と志村けんがぶつかるか何かして、志村が怒ってチアガールをどついて倒れさせる....こんなシーンが私の脳裏に残っています。 収録番組だから本当にそんなことがあったらカットするだろうし...ジョークでやってたのか、それともそのシーン自体が私の記憶違いか夢だったか(笑) というわけでそんなシーンを憶えてる方、是非真相を教えてください。

  • このコントに出演されているタレントのお名前は

    下記のyoutubeにアップされているコントの出演者を教えてください。 志村けんさん、加藤茶さんは解りますが女性のタレントさんのお名前を教えてください。 また、ストップウオッチを持っているタイムキーパーはタレントでしょうか、それともスタッフさんでしょうか。いきなり志村さんに叩かれているのでスタッフではないと思いますが。 http://www.youtube.com/watch?v=2YPMknIESSI&feature=related

  • 志村けんがコントで歌った歌

    私は20代前半なのですが、小さい頃よく見たドリフ大爆笑かだいじょうぶだあで好きだった 志村さんが歌っていた歌を探しています。 志村けんが番組の最後の方に歌番組みたいなコーナがあり、長い髪で女装して、口パク?で歌を歌っていました。 サビが盛り上がっていた時に乳首の周りの衣装が破けてた演出があった気がします。 3、4歳頃なので記憶は曖昧ですがよく歌っていた記憶があります。 最近ふと思い出して聴きたくなりました。 どなたか覚えていましたら、教えていただけると嬉しいです。

  • 9/7放映の「志村けんのだいじょうぶだぁ 暑さ忘れて大爆笑 暑いの暑い

    9/7放映の「志村けんのだいじょうぶだぁ 暑さ忘れて大爆笑 暑いの暑いのとんでいけー!SP」の最後の電車の中でのコントで志村さんの隣に座っていた女性は? 昨日、最後だけ、志村さんの番組を見たのですが、電車の中で志村さんの右に座っていた女性が気になります。お名前とかプロフィルをご存じの方、ぜひ教えてください。

  • 昨日のSMAPと志村けん、加藤茶が出ていた番組で・・・

    こんにちは。昨日の番組で、SMAPが志村けんと加藤茶が昔使っていたアイテムを使って志村、加藤を演じる場面をご覧になっていた方も多いと思いますが、1つ質問があります。それはだいじょぶだぁ太鼓を志村けんがたたくシーンなのですが、志村けんは同じくらい間隔をあけてタン、タン、タン、(3回たたいて)だいじょうぶだぁ~と言っていたのですが、私が記憶している限りでは当時は(ごきげんテレビの時です)タン、タン、タタン、(4回たたいて)だいじょうぶだぁ~と言っていた記憶があるのです。正しくは4回たたくと思うのですが、私の記憶違いでしょうか?志村けん本人がやっているのですから間違えないでしょうが・・・でも4回が正しいと思うのです。くだらない質問で恐縮ですが、皆様はどうお感じになりましたか?宜しくお願いします。

  • 80年代後半の曲ですが。教えて下さい。

    先般は、良回答をありがとうございました。 もう1曲、曲名、アーチストを教えて下さい。 ・1980年代後半の曲。 ・男性ボーカルのみの、せつないスローバラード。ブラコン風。 ・ヒアリングに自信は有りませんが。歌い出し「Mary, you don't know how much need~」 ・聞いたのは、志村けんのコント番組。なかせる演出のコントの一場面で使われていました。 よろしくお願い致します。

  • もう一度観たいCMは?

    コカコーラ、資生堂、日産等がCMコレクションDVDを発売していますが、CMって結構コレクションしたくなるものも存在しますよね。ということで、今までに地上波のテレビで観てきたCMで、「もう一度観たいCM」や「DVD化されたら買いたいCM」を教えてください。そのCMのメーカー名ないし製品名と放送されていた時期、そして観たい理由を教えてください。最近のCMでなくてもかまいません。また複数回答可です。 *ちなみに私は下記のCMがDVD化されたら買いたいと思っています。 ☆ネスカフェの2002年前後に放送されていたバージョンのCM。 理由→谷川俊太郎さんの「朝のリレー」という詩を読む女性ナレーションと映像の美しさが見事にコラボし、まるで映画を観ているかのような感動を味わえるので大好きなCMです。 ☆釣り具メーカー「シマノ」の99年位に放送されていた釣り具のCM。 理由→加藤茶さんと江口洋介さんの共演が面白かったので。江口洋介さんの釣り具(リール?)を見て羨ましそうな発言をする加藤茶さんが笑えました。そして加藤茶さんがドリフ大爆笑のコントの時と同じ「ハゲヅラ・ちょびひげ」スタイルだったのもさらに笑えました。 *長文になり申し訳ありません。それでは、みなさんの観たいCMを教えてください。

  • ドリフの大爆笑、このコントの題名は…?

    「フジテレビ系列で、毎週火曜日放送の火曜スペシャル(当時の番組名、放送時間は、一部を除き、原則午後7時30分又は、午後7時から)で、 放送してた、「ドリフの大爆笑」シリーズ。 この番組のコントで、題名としては、思い出せないコントあるので、質問したい」と、思います。 問題のコントは… 「本放送で言えば、最低で、昭和60年(1985年)前後から後の年で、放送されてたと、記憶ある。 とある、ラーメン屋さん。 志村けんさんと、加藤茶さんが、店主夫婦としてか、社長的な人と、雇われ店長的な人として、2人の女性タレントさん扮する、店主夫婦の子供か、従業員と共に営業してるが、お客さんが、中々来ない。 それで、会議の様に話し合って、「お客さんに、来店して貰う様にする手段」を、 提案し合った。 その1つとして、「全員が、忍者の服装を着て、忍者の様な感じで、 来店した客に、接客する」体制を、誰が提案した。 その体制で、実験的に営業したら、案の定、高木ブーさん扮する、1人の男が来店して、注文した1杯のラーメン を食べたが、その後で、「煙を使った、忍法」で、逃げ帰った。 当然、志村さんと、加藤さん扮する、店主夫婦か、社長的な人と、雇われ店長的な人は、「食い逃げや…!?」と、2人の女性タレントさんが扮する、 子供か従業員と共に、唖然となってしまった。 この後で、志村さんと加藤さん、扮する人物は、2人の女性タレントさん扮する、子供か従業員に対して、「接客方法としては、良かったかも、知れないけれど、客が忍者なら、食い逃げされ易いのは、忘れてたなぁ…!?」等、後悔する内容の事を、会話した…」的な内容による、コントに、なります。 因みに、このコントは、「舞台は、同じラーメン屋さんだが、3作品程による、複数のパターンで、放送してた。 その別のパターンとして、「加藤さんは、歌舞伎好きのラーメン屋さんの店主で、ある日志村さん、扮する人物一家と思うが、近くの個人宅からあった、出前の注文で配達する時、歌舞伎の中の登場人物の姿で行って、注文のラーメンを渡す時も、歌舞伎のセリフで言いながら、中々渡そうとしなかった為、別の女優さんや、タレントさん扮する家族の前で、志村さんらしき人物による、注文した主人は、怒った」パターンも、見た記憶あるが…?」と、言う感じで、私は見た記憶が、あります。 そこで、質問したいのは… 「例えば、「昭和60年の10月前後」と言った、本放送されたと思われる年月日は、分かればで構わないが、ラーメン屋さんを、テーマにした、複数のパターンのコントの内。 問題のパターンのコント、題名としては何であって、志村さんと、加藤さんは、「店主夫婦か、社長的な人と、雇われ店長的な人」的な言い方で言えば、どう言う設定の人物役として、登場してたか? 又、「店主夫婦の子供か、従業員らしき人物」役で、登場してた、本放送時点では、有名な女性のタレントさん又は、歌手か女優さん2人は、それぞれ誰だったか?」