• ベストアンサー
  • 困ってます

アレルギー

すでに、約20年以上前から、銀の詰め物が、数本入っています。今から、あらたに、1本、土台をたててかぶせものの予定です。 すでに、数本は、銀の詰め物が入ってる状態で、とくに、現在のところ、「歯の金属が原因の金属アレルギーと思われる、ひじょうに困った症状はない(?)」と思われます。 今すぐに、とくに、パッチテストなどをして、金属アレルギーを探す必要はないと、思いますか? あらたに、かぶせものをするものの素材を、ゴールドや、セラミックスにする必要は、ないと、思いますか? 金属アレルギーを発症しないために、ゴールドやセラミックスにしたほうがいいのでしょうか? 〔奥歯に銀のかぶせものをすることで、心配な点(イメージ)〕 詰め物と違って、かぶせものは、面積が大きい。 奥歯のほうで、唾液が常に出て、常に唾液にさらされる場所。 唾液で錆びたり、溶けたりしないのか。 MRIでハレーションをおこさないか。 電波を受信しないか。 電磁波の影響はないか。 電流が流れると聞いた。 25年前の歯医者さんとは、違う歯医者さんなので、銀の素材も微妙に違うかもしれない。同じ銀に見えても、違う種類の金属かもしれないので、電流が流れやすくなるかもしれません。 約15年前ぐらいに、「ネックレスの試着」で、首が赤くなったことがあります。店員さんに、「プラチナか、18金などの素材のものにしたほうがいい」とアドバイスされたことがあります。それ以来、ネックレスは、ほとんどしたことがありません。 先日、シルバーのネックレスをしてみました。つけたときは、問題なく、しばらくつけてても、問題ありませんでした。ただ、外の掃き掃除をしたときに、大量に汗をかいて、そのあと、一部分、「ネックレスの飾りが大きい部分」と、その周りの肌が、少し赤くなりましたが、汗をふいて、汗がひいたら、肌も、もとに、戻りました。 時計や、指輪や、その他の革製品(「革製品の仕上げに金属が使われてる」と聞きました)は、なんの問題も、ありません。 ネックレスが問題なので、もしかすると、汗の影響でしょうか? 汗は、「汗でニッケルが排出される」と聞きました。 夏の暑くて、汗をかく時期に、パッチテストをすると、 もしかすると、「汗で、『それまではなかった、金属アレルギー』が誘発されてしまう危険(それまではなかったのに、パッチテストが原因で、アレルギーが発症してしまう)」もありますか? 「汗で、正しい判定ができない可能性もある」でしょうか? 化粧品にも、金属が使われてるようですが、 美白化粧水や美白美容液などに、肌が赤く反応してしまいます。 美白化粧水や美白美容液などは、金属とは、また違う成分に反応しているのでしょうか? 最近は、アトピーや花粉症の方も、多いですし、 歯の治療に使われている銀や接着剤(セメント)や薬や麻酔なども、アレルギーがおきにくい素材に替わってきていると思っていいのでしょうか? 鼻炎があったのですが、てっきり、ダニや、花粉かと思っていました。しかし、最近、歯医者さんで、歯石をとってもらったら、鼻炎が、よくなり、驚きました。アレルギーの原因は、わかりにくくて、困ります。 プラスチックも、ビスフェノールAなど、アレルギーや発がん性物質も含まれているので、歯の治療には、プラスチック(レジンや、保険適応の白い歯)も使われます。 また、神経を殺す薬や、接着剤(セメント)にも、いろいろな薬品やプラスチック、接着剤が使われます。 一度、たくさんの種類のパッチテストをしたことがあり、そのときは、ニッケル、コバルト、クロムが、△でした。完全な×では、なかったです。 金銀パラジウム合金は、大丈夫だと考えてもいいと思いますか? どうでしょうか? すでに、数本、入ってますから。 今すぐ、パッチテストをしたいのですが、夏で汗をかくシーズンで、夏は、パッチテストに向かないと聞いて、どうしようかと思っています。 金銀パラジウム合金のかぶせものを入れても、アレルギーを発症しない方法などは、あるのでしょうか? とりあえず、このまま、銀のかぶせものを入れておいて、 パッチテストは、秋や冬にして、その結果をみてから、 銀のかぶせものを入れ替えるとか、 そういうことをしてもいいと思いますか。 どちらにしても、銀のかぶせものも、一生もつわけでもなくて、数年でやり直ししたほうがいいのでしょうか? それなら、やり直すときに、問題があれば、そのときに、考えてもいい物でしょうか。 それよりも、最初から、セラミックスにしておいたほうがいいのでしょうか。 〔セラミックスのデメリット(イメージ)〕 ぴったりくっつくそうなので、やり直しが難しそうな気がします。 「たくさん削らないといけない」と聞きました。(銀のかぶせものとどのぐらい、違うのでしょうか?) 奥歯で力がかかる部分は、割れやすい。 噛みあわせの調整も難しいと聞きました。 奥歯の場合で、歯ぎしりや歯の食いしばりがある場合は、ゴールドや銀がいいのでしょうか。 すでに、銀の詰め物が入ってる場合に、ゴールドを入れてもいいのでしょうか。 電流が流れると聞きましたが。 ---------------------------- 保険適応の銀の詰め物が、すでに口の中に入ってて、 口の中がただれたり、あれたりしてなかったら、 あらたに、銀のかぶせもの(土台をたててかぶせもの)を入れても、 大丈夫でしょうか。 保険適応の銀は、唾液などで、溶けたり、錆びたりしないのでしょうか? 保険適応の銀で、アレルギーを発症しないために、なにか対策は、ありますか? 気を付けてたら、アレルギーを発症しないのでしょうか? 最近の保険適応の銀は、アレルギーがおきにくいものになってる、と考えていいのでしょうか? 保険適応の銀に含まれている「パラジウムは、危険」だと聞きましたが、どうなのでしょうか? 歯をたくさん削るみたいだし、 歯にぴったりくっついて、やり直しが難しそうだし、 歯の噛みあわせの調整も難しいと聞いてますが、 金属アレルギーが心配な場合は、セラミックスにしておいたほうがいいのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

まず夏は金属アレルギーのテストは出来ません。 お風呂も、シャワーも駄目ですしパッチもはがれるし、汗の影響も 有ると思います。 金属は歯科によって種類、含有量が違います。アレルギーテストで異常があると いう結果が出ないとセラミックは自費だと言われました。保険では出来ないと。 その辺は歯科で相談するしか無いと思います。 アレルギー検査は歯科ではしないと思いますから。 だいたいの歯科はアレルギーのことは、そこまで考えられてないし、 昔とあまり変わらないと思います。 金属アレルギーの症状が出て無ければ、アレルギー検査そのものも 必要ないと言われたり、自費(保険診療外)に、なるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 噛みごごち

    奥歯の歯に、「神経を抜いて土台をたててかぶせものをした場合」 「銀のかぶせもの」 「セラミックスのかぶせもの」 「ゴールドのかぶせもの」 にした場合、 それぞれ、「噛みごごち」、「食べ心地」は、どう違いますか? 「温度の伝わり方」が、違うのでしょうか? 「歯周病になりやすさ」は、それぞれ、どう違うでしょうか? 「保険適応の銀は、金属アレルギーをおこしやすいイメージ」がありますが、ほとんどの人は、金属アレルギーは、おこらないのでしょうか? 金属アレルギーを予防する方法は、ありますか? 唾液によって、錆びたりしないのでしょうか? 将来、「再治療になった場合に、再治療しやすさ」は、 「保険適応の銀が、一番、再治療しやすい」でしょうか? 「保険適応の銀が、再治療できる確率が高い」でしょうか? 最初に、保険適応の銀のかぶせものを入れておいて、 あとから、セラミックスや、ゴールドに、替えることは、 できるのでしょうか? 「いずれは、やり直したほうがいいときがくるから、そのときに、 セラミックスやゴールドにする」という考え方もできるのでしょうか? どのぐらい、やり直せるものなのでしょうか? 逆に、先に、セラミックスにしてしまってると、 セラミックスにするために、歯を大きく削ってしまっているので、 やり直しは、難しくなるのでしょうか? セラミックスは、清潔そうなのですが、 「ぴったり精度よく作るのが難しそう」 「歯に、ぴったりくっついしてしまうので、やり直しが難しそう(外すときに、歯も、はがれてしまいそう)」 「硬くて割れやすいので噛みあわせの調整が難しそう」 「あまりセラミックスを扱ったことがない歯医者さんでは、やらないほうがよさそう」 ↑ セラミックスにするなら、セラミックスが得意そうに見える歯医者さん(素人からは、わからない)に、途中からでも、かわったほうがいいのでしょうか?

  • 歯の治療、保険適応の銀

    歯の治療において、「保険適応の銀」は、 唾液や食べ物などで、溶けたり、錆びたりしないのでしょうか? 金属アレルギーの原因にならないのでしょうか? すでに、保険適応の銀の詰め物が入っていて、 口の中が、ただれたり、あれたり、してない場合は、 保険適応の銀のかぶせものをしても、大丈夫でしょうか? どのくらいの人が、保険適応の銀の影響で、金属アレルギーを発症するのでしょうか? 「歯の治療で使われる保険適応のプラスチック」も、溶けたりして、ビスフェノールAなどが、体内で悪さをしないのでしょうか? どのくらいの人が、歯の治療で使われる材料で、悪影響を受けるのでしょうか? 歯の治療に使われる、接着剤(セメント)、薬、麻酔などは、アレルギーが発症しにくいものになっていってるのでしょうか? 今は、アトピーや花粉症など、アレルギーが増えているので、歯の材料も、アレルギーがおきにくいものになってるのでしょうか? 日本の保険適応の銀は、身体に悪い物ではない、素晴らしい物なのでしょうか?

  • 夏のパッチテスト(金属アレルギー)

    「夏に汗をかく時期に、パッチテストをする」場合、 「汗をかかないための対策」は、ありますか? 「汗をかきにくい部位」で、パッチテストは、できますか? 「汗をかきにくい部位」は、どこでしょうか? 「汗をかく時期にパッチテストをする」ことで、「本来は、それまではなかったハズのアレルギーが誘発して発症してしまい、アレルギーになってしまう」ことも、あるのでしょうか? 「汗をかく時期にパッチテストをする」と、汗の影響で、結果が間違って出ることも、あるのでしょうか? リスク、メリット、デメリットを教えてください。 パッチテストは、いつ、するのがいいでしょうか? パッチテストの時期や、気温の目安などを、教えてください。 本来は、「困った症状があるときに、パッチテストをして、原因を除去すべき」なので、 心配だからと、前もってパッチテストをすることは、しなくていいのでしょうか。 金属アレルギーのパッチテストなどしないで、セラミックスのかぶせものを入れても、なんの問題もない(セラミックスを入れた場合のデメリットはないのか、虫歯が再発したときにやり直しの治療が難しいなど。)のでしょうか。

  • 金属アレルギーで抜け毛

    今晩は。 脂漏性皮膚炎と診断されている30代の主婦です。 皮膚科や大学病院を受診したりニナゾルシャンプー、ビタミン摂取、生活習慣の見直しなど色々行っていますがなかなか改善せず抜け毛が続いているので頭頂部からつむじにかけて薄くなってしまいました。 最近金属アレルギー(歯の詰め物)で抜け毛とゆうことを目にして気になっています。 ネックレスをつけて汗をかくと被れるということは昔からありましたがパッチテストはしたことがありません。 歯の金属の詰め物で抜け毛の症状がでることは稀なことでしょうか? 詰め物をメタルフリーに変えて症状が改善した、改善した人を知っているなどありましたら教えて頂けないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 歯科治療に使用される金属アレルギーのパッチテスト

    歯科治療に使用される金属アレルギーのパッチテストをされたことのある方、だいたい費用はどのくらいかかったか教えていただけますか。 もちろん、あなたのケースでは・・・という観点で結構です。 歯科通院中(3年を超えました)ですが、銀色のかぶせ物をしたのが原因かどうかわかりませんが、そこにこすれていると思われる側の舌側面がずっとヒリヒリ感があります。2年以上その状態です。 歯科医師は、舌痛症という判断で、金属アレルギーではないとのこと。銀色のかぶせ物をしてすぐに症状が出たわけではないので、というのがその理由でした。 症状は、舌側面の一か所だけで、体の他の部位などにはアレルギーはありません。アトピーと蕁麻疹は多少ありますが。ネックレスや指輪など貴金属ではまったく問題ありません。 銀のかぶせ物の他、ブリッジも装着しましたので、念のため、口の中に使われる金属アレルギーのパッチテストを受けてみようかと思いました。直接皮膚科で聞けばいいのですが、もし、経験のある方がいれば先に聞いておきたくて。 よろしくお願いいたします。

  • 金属アレルギーのパッチテスト 18金

    週に1日だけシルバーのネックレスをしていましたら、赤く腫れ上がり、金属アレルギーの症状が出ました。この暑さで汗をかいていますから、汗も原因なのだと思います。冬場には症状は出ませんでした。 シルバーはシルバー925だと思うのですが、磁石を近づけるとくっつきます。 シルバー(銀)がアレルギーの原因ではなく、シルバーに含まれる金属類が原因のような気がします。 これを機に、アクセサリー類を18金にしようかと考えているのですが、18金でも金属アレルギーが出ることがある、と聞きました。 金属アレルギーのパッチテストをしてから、これから身に着ける貴金属を選びたいと考えているのですが、パッチテストはどんな病院でしてくれるものでしょうか? 東京都大田区、品川区、港区、千代田区、中央区、新宿区、目黒区あたりで良い病院はありませんでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 歯科治療に関わる金属アレルギーの検査について

    http://okwave.jp/qa/q8714095.html ↑で質問した者です。 私はかなりのアレルギー体質です。花粉症、アトピー、食物、金属アレルギーなどあります。 金属アレルギーは、時計のベルトやパソコンのメタリックの筐体などで、皮膚が赤く腫れ上がってしまう状態です。 また、以前は歯科治療で金属の詰め物がいくつか入っていたのですが、海外で全て非金属の詰め物に交換したところ、それまであった原因不明の頭痛がなくなったように感じております。 今回、歯科治療で被せ物をしなければならなくなり、金属アレルギーが気になったので、総合病院の皮膚科で19種の金属のパッチテストを受けました。 ところが、全く反応が出ていないと言われてしまいました。実際の生活でこれだけアレルギーが出ているのに、かえって心配になってしまいまいした。 質問1: 何らかの原因で、パッチテストでアレルギー反応が正しくあらわれないことはあるのでしょうか? 質問2: 金属の詰め物をしていることによって頭痛が起きていたのだとすれば、それは皮膚というよりはむしろ内科的な反応だと思いますが、パッチテスト以外に金属アレルギーを調べる方法はないのでしょうか? 以上、どうぞよろしくお願い致します。

  • 唇と金属アレルギー・レジンアレルギー

    1年ほど前から唇に違和感を覚えています。唾液が粘性が強い、すぐ乾く、くっつくので痛い等々。 なんだこれと思って、行きつけの歯科医に相談しても気のせいとか漢方でとか、まともに相手にしてくれませんでした。 しかしネットで調べたところどうも金属アレルギーではないかとパッチテストを受けたところ陽性でしたが、該当しそうな歯の詰め物を外しても、症状はよくなりません。 もしかしたらレジンアレルギーなのかとも思っています。 悩みは、いくら違和感があると言っても、「乾く・くっつく」ではつらさをわかってもらえないことです。 どなたか同じような症状で悩んでいる方いませんか?どうすればいいのか教えてください。 かつて悩んで今は解決している方も、よろしくお願いします。

  • 金属アレルギーです

    金属アレルギーがあります。 金属アレルギーで歯肉炎を引き起こすことがあると聞き、怖くなってパッチテストをしてみました。 9種のみでしたがパッチテストでコバルト・亜鉛・ニッケルに反応がありました。特にニッケルは強陽性です。 最近の歯科治療で、銀のクラウンとブリッジに銀色の金属棒が入っています。銀色の金属にはニッケルは含まれるのでしょうか。 また、パラジウムとニッケルについてもパッチテストをしたいのですが一般の皮膚科ではしないものなのでしょうか。

  • 金属アレルギーのパッチテスト(やって意味があるか)

    10年ほど前から金属アレルギーで 最近特にネックレスをするとすぐに痒くなるので 来週パッチテストを受けようと思っています。 先日皮膚科へ最初の説明を受けに行って来たのですが、 パッチテストでは、アレルギーがあるのに反応が出なかったり アレルギーがないのに反応が出たりと、隠れ陽性・隠れ陰性と 言うのがある事を聞かされました。 また、よく金属アレルギーでも18金などは大丈夫と言う人を聞くので それを確かめたいのもありパッチテストを受けようと思った旨を 先生にお伝えした所、パッチテストでは18金と言うくくりはなく 「金」のくくりで調べるので、18金が大丈夫かと言うのは テストからはわからないと言われてしまいました。 何回か通院があったり2日間お風呂にも入れなかったり それに上記のような事もあるので、本人がそれでも良いので あれば、、と先生の説明はそういう感じでした。 結局パッチテストはする方向で帰宅したのですが、 帰って来てから、何回か通院したりお風呂に入れなかったり わざわざしてまでテストを受けて意味があるものなのか と考え始めてしまいました。 金属アレルギーのパッチテストは アクセサリー等で症状が出て受ける人もいるけど 歯医者さんで詰め物をする前に受ける人が多いみたいですね。 アクセサリーの場合は、例えば親やお友達から借してもらって しばらく付けてみて症状が出るかで確かめた方が良いのでしょうか。 パッチテストを受けてよかった、意味があった役立った またその反対の意見、など聞かせて頂けたら幸いです。 ちなみに、私はピアスは低アレルギーのものを付けっ放しで特に問題なし。 時計はカシオのデータバンクのゴールドを緩めにしていればまぁまぁ問題なし。 指輪とネックレスは18金や高価なものはした事がなく、リーズナブルなものを たまにするのですが、最近冬でも痒くなって途中で外してしまう事が多くなりました。