• ベストアンサー
  • 困ってます

税金をかけないで借金を肩代わりすることはできますか

親の死亡後に借金が発覚。息子たちが相続放棄しないで完済するとしたら、この行為に贈与税がかかりますか。貸与という形ならば贈与には当たらないということですが、死亡した後なのでそれはできないかと思います。 負の遺産を相続したと考えれば贈与ではないし、相続税のかからない金額ですので税金というものはかからないと思いますがどうでしょうか。 一刻も早く返済したいのですが、まだ相続の話し合いをする暇がないので財産分与の手続きをする前に返済をしてしまうと贈与になってしまいますか。 税金面で教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数73
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • f272
  • ベストアンサー率45% (5184/11478)

> 親の死亡後に借金が発覚。息子たちが相続放棄しないで完済するとしたら その借金は息子たちが相続したことになるので,息子たちが完済すべきものです。贈与税などがかかるわけがありません。 相続放棄をしなかった相続人は,法定相続割合に応じて借金を返済する義務があります。遺産相続協議が整わないうちに相続人の誰かが全額返済をしたとすれば,その相続人は自分の相続分以上に返済をしたことになりますから,他の相続人に対してその相続人が返済すべき金額を求償できます。その金額を贈与したことにはなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。よくわかりました

質問者からの補足

わかりやすいご回答をいただきありがとうございます。 息子は負の遺産を相続するということですね。 ちょっと心配なのは妻が連帯保証人ですので、借金は夫の死亡と同時に、すでに妻が借り主になっているように思えてなりません。そうなるともう父親の残した遺産から外れているように思えてしまいます。 ですから相続しようにも借金は父親の遺産から外れてしまって今や母親の借金になっているのではないでしょうか。 再度お願いいたします。

関連するQ&A

  • 親の借金の立て替え

    親の借金を一時的に立て替える(貸与する)場合について、二点教えて下さい。 1.親は私から金銭を受け取って返済する形になりますが、親は受け取った額に対する贈与税を納める必要はあるのでしょうか。 2.借金の立て替え(貸与)分は、将来、親の財産(不動産)を引き継ぐ際に私に返済することになっています。この場合、親の財産から立て替えた(貸与した)金額を差し引いた分のみに相続税がかかるよう、予め手続きなどは必要でしょうか。 以上、よろしくお願い致します。

  • 全労済の死亡共済金にかかる税金について。

    父親が亡くなりました。生前父親が加入していた全労済から死亡共済金を受け取ったのですが、このお金に相続税や贈与税がかかる場合がありますとの書面も受け取りました。その書面によると贈与税はかからないみたいです。相続税を支払うとなるといくらぐらいになるのでしょうか?自分で相続人が納税してこないとダメなのでしょうか?ちなみに死亡共済金は50万円くらいでした。ご回答よろしくお願いします。

  • 借金を肩代わりしてもらったら

    住宅ローンや贈与税について調べているのですが、例えば銀行で住宅ローンの借り入れを申し込んだとき自動車ローン等の一括返済が条件で出たとします。残高は仮に300万円とします。この金額を親から借りるもしくはもらうなどして返済し、住宅ローンを組むことが出来て住宅を購入した場合贈与税とかはかかるのでしょうか? 同じく、カード会社や消費者金融等の借り入れ(ここでも仮に300万円として)の返済をしてもらった場合はどうなるのでしょうか? よろしくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • f272
  • ベストアンサー率45% (5184/11478)

本人(借金100万円),妻(連帯保証人),子(-) であったとすれば,本人が死亡した後は 本人(死亡),妻(連帯保証人,借金50万円),子(借金50万円) になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度ありがとうございました。

質問者からの補足

度々すみません。妻(連帯保証人,借金50万円)と子(借金50万円)の両方を負の遺産として子が相続して返済するので贈与は発生しないと、そういうことですね。

  • 回答No.1
  • a4330
  • ベストアンサー率24% (856/3434)

  相続の手続きの中で処理します、税金がかかるのは相続税だけですがかなり控除があります。 ・貯金、有価証券、不動産などの価値のある遺産 ・借金などの負の遺産 この両方を全て相続するのが相続です (価値のある遺産総額)ー(負の遺産総額)ー3,000万円ー(600万円×法定相続人数)・・・この計算で出た金額に対して相続税が科せられる 相続の分割割合を話し合う前に上に書いた全ての遺産のリストを作るのを急ぎましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。理解できました

質問者からの補足

ありがとうございます。とにかく早急に息子のひとりが一挙に返済して相続した借金をゼロにします。建て替える方法です。 遺産というほどの財産はないのでリストを作らず多い少ないという細かい計算はしないで決めるのはだめですか。

関連するQ&A

  • 贈与税と相続税

    贈与税と相続税について・・・ 今期は、まだ相続税法が変わりませんが、今後は相続税が大幅にUPすると思います。 そこで、生前相続という言葉はありませんが、早いうちに贈与という形で財産分与を考えております。 変な言い方ですが、どちらが得でしょうか? また、相続の対象となるものが賃貸物件のアパート・マンションです。こちらは、どちらも築15年ほど過ぎたものばかりです。このときの贈与の計算は賃料は含まれるのでしょうか? 土地だけでしたら、現在大幅にダウンしているので、今がチャンスのように思います。 今後、もっと値下がりも考えられますが・・・ 母が年齢も高齢となり、自分での管理しているのですが、扶養もいないので事業所得税や保険料もマックスに高額になってしまっております。一人で税金ばかりが高いので、みんなで分配した方が税金も安くなるし、相続の心配もしないですむと思います。贈与である程度分配してしまえば本当の相続のときには相続税の金額もさておき楽なような気がします。 相続・贈与に詳しい方のご意見をうかがいたく宜しくアドバイスをお願いします。

  • 贈与税、相続税に関して

    父が亡くなり土地、現金合わせて相続税が発生する金額になりました。 よくわからず母に任せていたのですが、財産の分配で僕に現金が入ることになりました。 今からはたとえ話になるのですが、 保険金+財産で5000万になり、3人で分配するとして母2500万、自分1250万、弟1250万になるとすると1250万に相続税になるという計算なのでしょうか? それとお金が母の口座にあり、そこに5000万がある場合、そこから分配で1250万を僕の口座に振り込んだら、そこに贈与税は発生するのでしょうか? 相続や贈与とかも初めてなことでよくわかりません。 財産分与なので母の口座からお金移しても贈与税は発生しないのでしょうか?相続税を支払うときにそのような申告をして問題が起こらないようになるのでしょうか?

  • 贈与税について教えてください。

    税金関係、無知に近いです。 義理の父より生前分与のような形で現金をいただいた場合、「贈与税」を申告する 必要があるのでしょうか? 申告が必要な場合は、勤務先など一切通さず、個人的に税務署に出向くということでしょうか? 同じ贈与税でも、貰い方によって、税金がかかる、かからないがありますか? それと、一番気になっているのは、そもそも、脱税するつもりは全くないので、法律に従い、必要な手続きを取るつもりでいるのですが、このようなこと(贈与税を納めなければならないこと)に全く気づかなかった場合は、例えば、どんな状況かで、指摘されたり、罰になったりすることもあるのでしょうか?  贈与税のほかに相続税というのもあるようですが、生前分与でいただいたお金は、どちらに該当するのでしょうか?  素人にわかりやすい言葉でお願いします。

  • 相続税、贈与税は将来減税されるの?

    相続税や贈与税は今後減税されるのでしょうか、 かつて亀井静香氏がそのような事をほのめかしておりましたが、 また相続税や贈与税は資産の何パーセントくらいなのでしょうか、 税金には無知なものでして予備知識として覚えて起きたいのです。 どうか、ご教示お願いいたします。

  • 税金について

    配偶者のいないAが死亡し、BとCの子供2人がいます。 Aは遺言でBに全財産を相続させるとしています。 この状態において、BとCが互いに合意をすれば、 遺言に従わなくても自由に配分できるのでしょうか。 また、Aの遺産が相続税を支払わなくてもよい金額であれば B、Cともにどのような配分であっても相続税や贈与税を支払わなくてもよいのでしょうか? ---------- 具体的な例として 遺産総額 5000万円 Aの遺言はBに全額相続させると記載 BとCの合意により Bは1000万円 Cは4000万円をそれぞれ相続しようとしている。 ---------

  • 相続税・贈与税の負担を軽減する方法について

    相続税・贈与税の負担を軽減する方法について 相続税や贈与税でかなり税金をとられるとのことですが、何かうまい軽減の仕方はありますか? というか世間のみなさんはどのように対策をしていますか。 会社をつくったりしたほうが結果的に安くなるのでしょうか。 無知のまま税金の負担が重くなるよりはと思い、質問させていただきました。

  • 贈与税はどうなりますか

    夫が借金を残して死亡して、残金を連帯保証人である妻が支払ったら誰に贈与税がかかりますか。(妻はこのまま家に住みたいので相続放棄はしません) また、息子が返済額の一部を母に渡して手助けしたら母親に贈与税がかるのですか。

  • 親から借金して親が死亡した場合の相続税は?

    仮に親から1億円を借りて返済を完了しないまま親が死亡した場合は相続税はどうなりますか?、またそのお金が形として残っていない場合は? 親が子供に車を買ってあげると贈与税がかかるのですか 学費や食費・生活費一切を両親に頼っており金額にすると莫大ですがそれも相続や贈与税の対象ですか 今働いていなくて、親の年金の貯金にパラサイトしている状態です、このペースで使うと貯金は無くなってしまいます。そして両親もいずれは死にます、「その時相続税どうするの?」と人に言われました。現金財産は一切ないものとして不動産のみがある場合はその不動産を半分取られてしまうのでしょうか、税務署の強制執行を待たずに(されると追徴される)土地で代物弁済をする事はできますか

  • 立替えた税金を返してもらえますか?

    昭和30年に父から妹(当時10歳)が相続した土地の相続税と、その土地の固定資産税10年間分を私が支払いました。 弟の相続税・固定資産税も同様に私が支払っていたのですが、弟は相当の土地を私に贈与することで借りを返してくれましたが、妹は返す気が無いようです。 私が贈与税と固定資産税を支払った証拠は何もありませんが、立替えた税金に利息を付けて妹に支払ってもらえるよう弁護士に相談しようと思っています。 弁護士に相談する前に下記のことを知りたいのでよろしくお願いします。 ・このお金を取り戻すことは出来そうでしょうか。 ・取り戻すまでの手続きはどのように進むのでしょうか。  また、何年くらいかかりますか。 ・弁護士費用はどのくらいかかるのでしょうか。 ・利息の利率はどのくらいになるでしょうか。

  • 損害賠償の税金とは

    昨年、交通事故で母を亡くし、損害賠償を父が受け取りました。 その損害賠償の一部を子供に分けてくれたのですが、この受け取った賠償金は何かの税金、たとえば、相続税とか贈与税にかかるのでしょうか。 相続税を調べると、生命保険はかかるようなのですが、損害保険もはいるのかどうかわかりませんでしたので、よろしくお願いします。