• 締切済み
  • 困ってます

間接疑問文について

間接疑問文について質問があります. あるwebページに, 「疑問詞+主語+述語」を間接疑問文といい,文中で一つの節を作ります,とありました. また,そのwebページには, What do you think were the ten main news items of this year? という文章は間違いで,正確な文法で考えると What do you think the ten main news items of this year were? です. と書かれていました.これを読んだときに,納得できました.「疑問詞+主語+述語」の語順になっているので,確かに上の文章は間違いで下の文章が正しいことが理解できました. しかし,この説明に対してある人が,そのwebページの管理者に, What do you think is the next best way? という文章がジーニアス英和辞典に記載されていましたが、この文も本当は間違いで, What do you think the best way is? が正しいのですか? と質問したところ, これはWhat が主語と解釈できますので,元の文章が間違っているのではありません. と管理者が回答されていました.私はこの説明がよく理解できなかったです. What do you think is the next best way?の文でWhat が主語と解釈できるのならば, What do you think were the ten main news items of this year?の文でもWhatが主語と解釈できるのではないでしょうか? ご回答よろしくお願いいたします.

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数12
  • 閲覧数234
  • ありがとう数14

みんなの回答

  • 回答No.2
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15159/32511)

 両方使えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました!!

  • 回答No.1

(1)What do you think the best way is? は間接疑問分としては正しいです。 構造は What do you think にthe best way isという間接疑問分の節がくっつく形です。 (2)What do you think is the best way? も普通の疑問分として正しいです。  What, do you think, is the best way? という感じにWhat is the best way?にdo you thinkが挿入された形です。 What is the best way, do you think? の語順が変わったモノと思って下さい。 ネイティブの方はあまり文法的なものを気にしないので、実際の会話ではどちらも同じように使われています。 ニュアンス的な違いは若干ですが、(1)は一番良いのは何なんだろうという点、(2)は相手がどう思うかという点にフォーカスが当たっているように感じる人もいるかも知れない、という程度かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました!!

関連するQ&A

  • 間接疑問文で

    普通の間接疑問文(語弊があるかもしれませんが)なら、例えばこんな文章ですよね。 I don't know what this is. ですが、think を使うときはこうならずに Do you think what this is? ではなく What do you think this is? となります。 なぜ、上の文ではなく、下の文になるのか、文法的に解説をお願いします。

  • 間接疑問文について

    Do you know what will happen? という付加疑問文は Do you know will happen? という表現は出来ません。 しかし、 what do you think will happen? という付加疑問文は正しいですが、 what do you think what will happen? と表現されないのは何故でしょうか?

  • 疑問文について

    What time do you think you will be back? の例文ですが、do you thinkが挿入的に入っているのであるなら、What time is it now?と同様、What time will you happe be back?の語順でよいのではないのでしょうか? 疑問詞が先頭に立つ疑問文では疑問詞が主語でない場合は、「疑問詞+助動詞+主語+動詞?」 の語順が基本(Where can I get a map?などのように)だと思うのですが、よく分かりません。 教えてください。

  • 間接疑問文?

    次の文なんですが、どうしてもわからないので教えて下さい。 what would you advise that I do?(どうすればいいでしょうか?) 一見、間接疑問文のwhatが文頭に移動したように見えますがthatがあります。ということはthat I doはadviseの目的語になっているように思えます。 質問は2つです。この文の作り(特にthatの意味)はどうなってるのでしょうか? thatをなくしてwhat would you advise I do?とするのは間違いですか?

  • 疑問文の助動詞について

    疑問文を作る際に、疑問詞を文頭へ置いた場合、 助動詞の使い方がよく理解できておりません。 例えば、 What did you eat last night ? という文では、"what"が"eat"の目的語になっているのは 解ります。 しかし、 What do you think he ate last night ? が What do you think does he eat last night ? とならない理由が解りません。 "do you think"が、文中に挿入されると、 "does"を使うことはできないのでしょうか? "do you think"と、軽めの表現なので 省略できるかと思っているのですが、 What do you think he ate last night ? という文では、"do you think"の箇所を削除すると What he ate last night ? と文法的に成り立たないのが疑問です。 "do you think"という表現を省略しても 文として成り立つためには、 What do you think does he eat last night ? でなくてはならないのだと思うのですが…。 言語なので、「そのようなものだ」と言われてしまえば それまでなのかもしれませんが、文法的に説明がつくので あれば、お知恵を拝借願えませんでしょうか?

  • 間接疑問文について教えて下さい

    例えば「私はあなたが何をしたか知っている」だったら「 I know what you did. 」ですよね? この文章をもう少し長くして「私はあなたが何をして怒られたのか知っている」と言おうと思ったらどうすればいいでしょうか? 自分で英作文すると「 I know what you did and why you were scolded 」となります。 andを使ったりせずもう少しすんなりまとめる事はできないでしょうか?

  • 挿入疑問文につきまして

    What do you think + 平叙文になるような形式の疑問文への理解が ひまひとつですので、何卒サポートいただけないでしょうか? 例えば、How long do you think will take to get there? となるのは分かりますが、 1) What do you think how long it will take to get there? と言っても意味はくみ取れるような気がしますが、何故これはダメなのでしょうか? つまり、ひとつの疑問文の中でWhatやHowやWhereなどが混在するのはあり得ない と理解すべきでしょうか?どうしてもなら、分けて言うとかでしょうか? eg. What don you think of this? How loing will it take.....? みたく。 2) How do you think? とは言えず、Howなら、How do you feel? とfeelがくる と教わりましたが、以下なら言えますでしょうか? How do you think they will move the huge rock? How do you think her mother eats foof without her teeth? ご教示いただけましたら幸甚です。よろしくお願いいたします。

  • 挿入句の入った疑問文を作るコツ

    複雑な疑問文を作ることが非常に苦手です。 たとえば、 what do you think is difference between A and B? のようにdo you thinkが間に入ったものを見たことがありますが、 ほかにもっと複雑な挿入句の混じった疑問文があるとすれば、どのようなものがあるのでしょうか。 例文で複雑な疑問文を挙げてもらえると助かります。 また、挿入句の入れた文章というのは、口語英語なのでしょうか。 さらっと複雑な疑問文を表現できるようになる勉強法があれば教えてください。

  • what do you think 型の疑問文

    こちら(http://okwave.jp/qa/q1315383.html)のページで回答されていた方にお尋ねしたいのですが。 私も「what do you think型の疑問文」の語順が覚束なかったので、検索して辿り着いたのが上のURLです。それで回答No.3の方のご回答がとてもわかり易かったのですが、一つ気になる点がありました。 以下引用します。 <前略> まずthinkの後に来る文章がSVなのかを考える必要があります。 なぜなら、whoもwhatもこのSであるときとそのように見えるだけのときがあるからなんですね。 元になる文章が(Do you thinkが入る前)によって変わるのがわかると思います。 1)Who did it? whoが主語 2)Who did it kill? whoが目的語 1)の場合はWho do you think did it?となりますね。 このitはあくまでも目的語です。 2)の場合はWho do you think killed it.となってkilledの主語がwhoであることを示します。 Whatの場合も同じことですので何が主語であるかを把握していればthinkの後がどんな形の非疑問文(肯定文・否定文)になるかがわかると思います。 これで1)の方は「なるほど」と納得したのですが、2)の方がちょっと気になりました。 上の段で「2)Who did it kill? whoが目的語」と先に記述してあるものの、下の段になると「2)の場合はWho do you think killed it.となってkilledの主語がwhoであることを示します。」となっています。 つまり上の段ではwhoが目的語として扱われていましたが、下の段ではwhoが主語として扱われています。 だから正しくは、Who did it kill? → Who do you think it killed? ではないかと思いました。 itだとややこしいので、sheにしてみます。 Who did she kill?(彼女は誰を殺したか。) → Who do you think she killed?(彼女が誰を殺したと思うか。) 私の理解が間違っていれば大変な無礼となりますが、ひょっとしてNO.3の回答者の方が間違ったのかもしれないと思い、質問いたしました。 私の理解が間違っているかどうかお教え下さい。よろしくお願いいたします。

  • thinkを使った疑問文について

    thinkを使った疑問文について 某参考書の中で分からなかった所があるので質問させてください What do you think that light is? (あの光は何だと思いますか?) Who do you think is the best player on our team? (チームで一番いい選手は誰だと思いますか?) なぜ前者はthinkの後が平叙文の形になって 後者は疑問文の形になるのでしょうか? 違いがわかりません よろしくお願いします