• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

電信電話事業史 について

  • 質問No.9675917
  • 閲覧数174
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 96% (55/57)

突然で恐れ入ります
OKWAVEを検索して「依佐美送信所」について調べていたところ、
電信電話事業史
という書物があることを知りました。

ぜひ一度目にしてみたいものだなと思っています。
国会図書館に所蔵しているところまではわかったのですが、地元の図書館にはありませんでした。
試しにAmazonで検索すると、ヒットしましたが、取扱してないということでした。

どうやら個人で所有するような書物ではないようです
国会図書館に出向けばいいのですが、もっと手軽に目にすることはできないものかと思って質問させていただきます

何を調べているのかといいますと、
ハルノートで有名なハルさんの回顧録に当時の野村駐米大使と交渉を続ける中で野村大使からの提案が事前にすべてわかっていたと書いています

そこで当時の通信回線について調べたくなったというわけです
有線
無線
電信
電話
具体的にどんな方法がとられているのか興味があります

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 51% (737/1434)

[技術者向] 製造業・ものづくり カテゴリマスター
>そこで当時の通信回線について調べたくなったというわけです
>具体的にどんな方法がとられているのか興味があります

依佐美送信所
残念ながら現在では250mあったハズの鉄塔もたったの25m
https://yosami-radio-ts.sakura.ne.jp/contents/memory_yosami.html

依佐美送信所の相手局
https://yosami-radio-ts.sakura.ne.jp/contents/summary.html
残念ながらアメリカが記載されてない?????
駐米大使はどーやって受信したのであろうか?
イギリス経由でアメリカに転送?

それにしても受信設備(アンテナ)も同等の規模が必要だったと思うのだが
アメリカにも有ったとの記載は見つかりません


長波によるモールス信号での情報送信が目的
https://yosami-radio-ts.sakura.ne.jp/contents/summary_equip.html


憶測ですが
「電信電話事業史」を入手したとしても
駐米大使への電文がそのまんま記載してるとは思えないけれど?

「事業史」と言う名称から記載内容は↓程度ではなかろうか?
https://yosami-radio-ts.sakura.ne.jp/contents/history_chronology.html

アマチュア無線家がニイタカヤマノボレを転載してる
http://www.katch.ne.jp/~teru-y/yosami/yosami-3.htm

お金を払ってでも読むべき資料は↓じゃあないかな?
https://www.sankei.com/life/photos/161205/lif1612050027-p1.html
依佐美送信所の1941年の業務日誌(愛知県刈谷市提供)

ただ、憶測ですが送信電文自体は期待できないと思うけど
お礼コメント
Android201512

お礼率 96% (55/57)

回答ありがとうございます

いろいろな情報ありがとうございます
OKWAVEのなかでこんな質問がありました

終戦直前どうやって降伏の意思表示ができたのか
いろいろな通信手段の仕組みが終戦直前では機能しなくなっていたと考えられるわけで、そのような状況の中でどのように降伏の意思表示を行ったのかというわけです

それに回答する人がいて
電信電話事業史 6巻 を参照したというのです
その中身は非常に興味深く
当時日本は世界各国と通信を確保するために何十もの回線を確保していたのですが、それが開戦を機会に次々に廃止されてゆきます
廃止の日付が12/8になっている回線も複数ありました

終戦時には4つの回線しか残っていなかったといます
それらの回線を有効に活用して、いくつかの無線局を経由して各国に知らせたのではないかというのです

種類は
有線電信
無線電信
無線電話
の三種類

これは面白いと思ったわけです
この当時こんなにたくさんの回線が作られていたということ
有線より無線の回線が多いこと
電話の回線があったtこと

しかも、「民間の」ということわりがあるのです
ということはこれ以外に民間でない回線が存在していたということでは?
と考えるとそれはなんだろう?

といろいろと興味が広がってきたのです
それならば元の文書をと思ったわけです

開戦時の宣戦布告が遅れたなどと言われていますが
これは外務省からアメリカの日本大使館に電文が送られて、
ということになっていますが、外務省には専用の発信する設備があったと書かれているのを見たことがあります。
そこから当時の電信局のようなところを経由してアメリカに送信された
大使館側にはそれはなく、当時の郵便局のような仕組みを利用して大使館に配達されたらしいのです
アメリカ側はこの電文さえ暗号を解読して、先にその内容を知っていたはずなのです

そこで、当時の通信の全体像を知りたいと思ったのです
全体像を知ることができるのか?たぶん無理があるのですが、多少でもそれに迫れればと思っています。

起点はハル・ノートのハルさんの回顧録です
これを読んでいるうちにいろいろな疑問が起こり、暗号についての歴史についても調べています
依佐美送信所もそれを調べていくうちに発見し、先日旅行ついでに訪れてみました
非常に面白かったです
同時に様々な疑問がわいてきましたので、それについても調べてみたいと思っています
投稿日時:2019/11/08 09:23

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 67% (2892/4291)

わざわざ国立国会図書館まで足を運ばれなくても、「電信電話事業史」は国立国会図書館のデジタルコレクションに登録されていますので、質問者様のご近所の図書館が「図書館向けデジタル化資料送信サービス参加館」であればそこでデジタル化された文献の閲覧が可能かと思われます。
参考 
図書館向けデジタル化資料送信サービス参加館一覧
http://dl.ndl.go.jp/ja/soshin_librarylist.html
詳細検索結果「電信電話事業史」
https://iss.ndl.go.jp/books?filters[]=0_R100000039&ar=4e1f&except_repository_nos[]=R100000038&except_repository_nos[]=R100000049&except_repository_nos[]=R100000073&rft.au=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%9B%BB%E4%BF%A1%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E5%85%AC%E7%A4%BE%E9%9B%BB%E4%BF%A1%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E5%8F%B2%E7%B7%A8%E9%9B%86%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%EF%BC%8F%E7%B7%A8&search_mode=advanced

以上、ご参考まで。
お礼コメント
Android201512

お礼率 96% (55/57)

回答ありがとうございます
いろいろなことがわかるものですね。
さすがにデジタル化されたものを自宅で読むことはできないようですが、最寄りの図書館に出向いて、見ることはできることがわかりました。
比較的近くの図書館で可能であることも確認しましたので、ずいぶん見えてきました

さらに、有料ではありますが、借りることができることも発見しました

実は放送大学に在学中です
といってもなんちゃって大学生なのですが、そこのサービスで他大学の蔵書を借りることができることを発見しました
料金は2000円程度
高いような安いような・・・ですけど
画面で見るのと実物の本とどちらがいいか?
悩むところです
投稿日時:2019/11/07 15:28
  • 回答No.1

ベストアンサー率 67% (2892/4291)

全部で7巻セット(1~6巻+別冊)のようですね。
古書でよければ全巻セットが販売されているようです。(本稿投稿時点情報)
https://www.kosho.or.jp/products/detail.php?product_id=229973543
但しちょっとお高めですが・・・

以上、ご参考まで。
お礼コメント
Android201512

お礼率 96% (55/57)

古本という手があったのですね
これは情報ありがとうございました
確認すると全巻で27500円

ちょっと高いですね
これは国会図書館を利用するべきかな
一度も利用したことありませんが、私などが行って受け入れてくれるものか
チャレンジしたいと思います
投稿日時:2019/11/07 11:11
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ