• 締切済み
  • 困ってます

雨漏り、瑕疵担保責任、告知義務違反

雨漏り、瑕疵担保責任、告知義務違反  いつも、回答ありがとうございます。  不動産業者です。  最近、貸家の賃貸借契約の仲介をしました。 契約日 2018年08月01日  不動産業者は、契約するときには、雨漏りがするとは、聞いていないし、部屋を見た限りでは、  賃借人も、不動産仲介業者も雨漏りに気が付きませんでした。  貸家は、かなり、大幅な改装を済ませていて、このことが、賃借人の気に入ることになりました。  屋根は、昔、太陽光温水器が、あったのですが、故障したので、取り外したとのことです。この除去したことによる工事や傷が、雨漏りの原因になっているようなのです。  瓦が、浮き上がって、雨が、回り込んでいるようなところがあります。  最近の台風や、大雨で、入居が、始まってから、雨漏りがあると指摘が、ありました。   雨漏り 2019年07月11日  一度目は、入居後、しばらくして、階段の廊下の上で、雨漏りがあるとのことです。  このことは、不動産業者には、ほとんど、知らされず、賃貸人が、火災保険で修理したとの事です。  その後、11ヶ月間は、問題なかったのです。。その後、次々と来る台風と大雨で、以前とは、違う箇所、二階の押入れ、などで雨漏りがしていると指摘があり、雨漏りがあるたびに、激しく賃借人は、激昂(げっこう)して、狂わんばかりです。 雨漏り 2018年08月15日  我慢ができない!引っ越しする。家に見に来い、来ないのは、怠慢だ、と言うのです。  雨が上がった、翌日に室内を見せてもらいました。  しかし、雨漏りの量は、涙が滴る程度、天井の板を濡らす程度で大した被害では無いのです。提出写真参照。  賃貸人にとって、雨漏りを修理する義務があるのは、分かりますが、入居中で、雨漏りの時には、賃借人がでかけていたり、仕事中だったりで、立ち入ることができません。  押入れの中から、雨漏りがあるとの事です。押入れには、わざと衣類のハンガーをかけて衣類が、いっぱい詰め込んでかけています。  押入れの衣類を移動させてもらい、屋根裏を見せてもらいました。たしかに、雨のシミは、ありますが、程度がひどくなく屋根裏のどこの箇所から雨漏りが、発生しているのか確認できません。  以前の貸家でも、雨漏りがあったのかも知れませんが、雨漏りの量が少なくすぐに乾いてしまうので、後で見たときには、気が付かないのでしょう。  雨漏りの時に受ける感性は、人によって異なります。  雨漏りがすこし、あったようだね。少し、天井が、濡れているね。その内乾くでしょう。  と言う寛容な人も、いますが、たとえ、一粒でも、天井が、かすかに濡れても、狂わんばかりに激昂する人もいます。  雨漏りの箇所だから、押入れから、衣類を移動してくれと賃借人にメールで伝えても、返事しません。  雨漏りがあっても、故意に衣服は、移動しません。 ●Q01. これは、衣類の損害賠償を請求する為なのでしょうか? ●Q02. このような恣意的な妨害でも、損害賠償の責任があるのでしょうか?  結局、今月月末(2019年09月30日)で、退去するとの事です。  賃借人は、不動産業者と賃貸人に対して、調停を申し込んで、います。賃借人の主張は、以下です。 -----------------------------------  契約時に雨漏りが無いか確認をし、しないとのことで、契約した。  入居前に雨漏りがあり、一度、修繕している事を伝えず、直ぐに、雨漏りした。  その時に二階の部屋をよく見ると天井にシミがあった。  瑕疵担保責任、告知義務違反であり、…  居住中の家賃の値下げ交渉、…  引っ越し代の支払いを求めるというものです。 ---------------------------------- > (賃借人は、仲介業者に)契約時に雨漏りが無いか確認をし  とあるが、事実ではない。  古い家であるから、過去に雨漏りが、あることは、想像できるが、都度修理しているので、賃貸に出す段階では、修理は、なされているだろうとして、不動産業者は、紹介している。入居後すぐに、雨漏りがあったが、すぐに、対応して、修理している。その後、11ヶ月間は、雨漏りが、無かったのであるから、建物に瑕疵が無いと考える。  不動産業者は、賃貸人から、雨漏りがあることも、過去には、有ったとも知らされていない。  現在の賃借人が、入居、以前には、5年程度も賃貸に出しているが、雨漏りの被害は、以前の賃借人から、一度も聞かされていない。  入居後、15日後、雨漏りがあって、賃貸人にて、修理しています。 発生日 2018年08月15日  その後、11ヶ月間は、雨漏りが、ありません。大雨、台風になって、別の箇所、押入れで、雨漏りが、発生したのです。 発生日 2019年07月11日 ●Q03. 賃貸人は、雨漏りの無い賃貸物件を賃貸する義務があります。しかし、上記の事実から、一度の修理後、11ヶ月間は、雨漏りが無かったのですから、賃貸人として、瑕疵担保責任は、無いと考えますが、いかがでしょうか? ●Q04. 現在の契約後、過去に雨漏りが、あって、賃貸人としては、修理していて、その後、11ヶ月間は、雨漏りが無いのであるから、瑕疵のある物件を賃貸人は、賃貸したとは、言えない。  過去、雨漏りがあったからといって、11ヶ月間も経過している今回の雨漏りが、想定できるものでないから、賃貸人として、瑕疵ある賃貸物件を賃貸しているとは、言えない。したがって、賃貸人と、不動産業者は、責任をまぬがれると考えるが、どうだろうか?  過去に雨漏りが、あったから、将来、雨漏りがある賃貸物件であると言う考えもあるが、逆に、契約前に雨漏りは、修理しているのであるから、しばらくは、雨漏りが、無いだろうと想定する考えもある。  契約前に、雨漏りがあり、修理したことと今回の修理は、直接の因果関係が無いと考えるのが、相当である。  売買の場合は、物件の引渡しの時に、過去に雨漏りがあったか、現在雨漏りがあるのかを売主に聞いて書面で提出しているが、賃貸では、そのような書類は、無い。賃貸借契約書にも、重要事項説明書にも、標準で添付される書類にも、このような状況説明書の書類は、無い。 ●Q05. 売買の場合に雨漏りのことを書面で、買主に提出して、賃貸の場合は、提出しないのは、契約後も、賃貸人は、雨漏りの時点で修理義務を負うのであるから、雨漏りの告知義務は、必要ないと考えるがどうだろうか?  賃貸人の義務として、雨漏りが、無い賃貸物件を提供しなければならない。この意味は、賃貸しうる程度に雨漏りが、無い賃貸物件を提供しなければならないという意味である。雨が、降れば、毎回、雨漏りがする。いつも、雨漏りの状態であるとなれば、賃貸物件として、賃貸人は、義務を負っていないとなる。  しかし、賃貸人が、賃貸物件を提供したとしても、将来的に雨漏りが、賃貸借契約が、修了するまで、無いことを保障する事は、物理的に、できない。もし、賃貸人と、仲介業者に将来的に雨漏りが、賃貸借契約が、修了するまで、無いことを保障させることになれば、不可能なことを約束させることになり、過剰な負担を強いることになる。賃貸人は、賃貸物件を賃貸させることが、できなくなり、結果的に、賃借人の希望を絶つことになって、賃借人の利益を失わせることになる。賃貸人と不動産業者は、絶対に雨漏りが無いと言った完全な物件を提供する事が、できないし、いつ、どの程度の雨漏りがあるなど、想定する事ができない。 ●Q06. したがって、今回の場合、賃貸人と不動産業者は、雨漏りについての責任は、無いと考えるがどうだろうか? ●Q07. したがって、今回の場合、契約後、雨漏りが、あったとしてもその都度、修理すれば、足りると考えるが、どうだろうか? ●Q08. 賃借人は、過去に賃貸物件に雨漏りが、あったことを賃借人に知らせてなかった。と主張している。しかし、不動産業者は、賃貸人より、雨漏りのことは、知らさせれていない。したがって、賃借人には、通知していないが、これは、不動産業者の告知義務違反ではないと考えるがどうだろうか? ●Q09. 賃貸人は、不動産業者に過去に雨漏りがあったことを告知せず、したがって、賃借人は、雨漏りの事を知らないが、このことは、賃貸人の告知義務違反になるのでしょうか? ●Q10. 賃貸人として、雨漏りがあるので修理するので、このことをわざわざ、賃借人にも、仲介業者にも告知していないが、これは、賃貸人の告知義務になるのでしょうか? ●Q11. 雨漏りの修理によって、修理後、近い間に、再び、雨漏りがあることを想定する事は、できないし、現実に、入居後、直ぐの雨漏りを修理後、11ヶ月間雨漏りが無いのであるから、入居前に雨漏りの修理があったからと言って、賃貸人や、仲介業者の告知義務違反とは、言えないのでは無いでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数203
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4

話し合いという 口から出る言葉ではなく 文書に箇条書きにして提出してもらって 回答も その項目の一つずつに文書で応える。 簡易裁判所の仕事 簡易裁判所では,貸金,売買代金,給料,家賃,敷金,交通事故の損害賠償等,様々な分野のトラブル解決のために,各種の民事手続を用意しています。 その中で,1.民事訴訟,2.少額訴訟,3.民事調停が主な手続です。 弁護士を使うという無駄な出費を増やさずに解決する手段として 簡裁を利用することができます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 レスありがとうございます。 > 話し合いという 口から出る言葉ではなく 文書に箇条書きにして提出してもらって 回答も その項目の一つずつに文書で応える。 >  とかく、言った言わないのトラブルになるので、言ったことを書面で残すのが、良いですね。  書面を見ると言ったたことを忘れていることは、しばしば、あります。  こちらが、書面を作って相手に説明したことでも、少懲りなく同じ内容で、申し立ててきます。  調停の趣旨とは、異なることでも、以前、書面で確認して決着がついたことでも、まったく、同じことで、再び、言ってきます。  申立人の主張でも、証拠も無く、根拠も無く、あいまいな記憶で、 めかじめ料の名目で、金を取られた。  証拠は無い。 などと法廷で、提出してきます。  法廷外で、以前にどのようなことかと問い合わせても、相手は、どのようなことかを説明できません。それなのに、相手は、再び、蒸し返して、同じことを法廷で、提出してきます。  当方が、訴えていることと無関係、すでに、解決済みと言っても、しょうこりなくまた、いつまでも、言って来ます。  裁判では、このことに言及して、これは、認められないなどと言ってこないのは、不思議です。  とかく、裁判は、時間がかかります。 > 簡易裁判所の仕事 > 簡易裁判所では,貸金,売買代金,給料,家賃,敷金,交通事故の損害賠償等,様々な分野のトラブル解決のために,各種の民事手続を用意しています。 その中で,1.民事訴訟,2.少額訴訟,3.民事調停が主な手続です。 > 弁護士を使うという無駄な出費を増やさずに解決する手段として 簡裁を利用することができます。  調停でも、弁護士を立ててくる例が、あるようですね。  でも、延々と調停をやることは無く、これ以上は、調停では、無理だから、不調にしましょうと言われます。  こちらとして、粘りたくとも、調停委員が、無理といわれると話が、進まない。  調停の申し立ては、比較的、簡単な文面でも、申し立てが、できると感じます。証拠書類が、十分で無くとも、受け付けるし、調停の申立書、申立人は、 不愉快である。 などと書いてきます。  調停は、裁判よりも軽いと感じますが、相手側になるとうっとしくなるのは、避けることが、できず、不安になります。これは、やむを得ないです。誠意を尽くして、できうる限り、当方の立場を説明して行きます。  ありがとうございます。  敬具

関連するQ&A

  • 瑕疵担保責任について

    不動産売買の件で教えてください。 売主として、賃貸アパートの売買契約を締結し、2ヵ月後に引渡し予定です。 築21年物件で、現況有姿売買の契約、物件状況等報告書においても、その時点で当方が認識している事はすべてお伝えしております。(過去の雨漏りがあった箇所、修繕の有無など含) しかし、契約後しばらくして、大雨が降った際に、新たな雨漏りが判明しました。 (過去雨漏りした部屋とは別部屋で現在入居者あり) しばらくして雨漏りが止まりました。将来、同じ雨量の日には、再度雨漏りする可能性はあると思いますが、特に原因調査修繕はしておりません。 買主には、新たに雨漏りがあった事実は報告しようと思っておりますが、 その場合、引渡し前まで、売主側には原因の調査及び修繕義務などがあるのでしょうか? またそれを理由に売買代金の値引きなどを迫られることはありますでしょうか? 担保責任の条項の中で、 「一切の物的瑕疵担保責任を負わないものとし、瑕疵が発見された場合であっても、買主は当該瑕疵に基づきこの契約の無効を主張し、またはこの契約を解除し、もしくは損害賠償の請求をすることはできない。この契約に関し、商法代526条は適用しない。」と記載しています。 また容認事項の中には、「建物および設備、什器、備品は経年変化により老朽化・機能低下がみられること、これを原因として補修修繕が必要となり、その費用がかかる可能性があること」の記載はしてあります。 雨漏りの事実を報告すれば、特に問題はないでしょうか? 専門分野の方がいらっしゃいましたら、是非アドバイスを頂戴できれば大変うれしいです。 よろしくお願いします。

  • 瑕疵担保責任についてお伺いします。

    平成24年2月20日に築21年の中古物件を購入しました。 引渡をうけて2日後(23日)に雨が降り、現場へ行ったところ 雨漏りをしていました。 その日に不動産業者を呼び、写真を撮り(双方)ました。 契約書には瑕疵担保責任を負わない旨が記載されておりますが 告知書には、雨漏りは無かったという項目に丸が付いております。 引渡前の内覧時にも、不動産業者、売主に雨漏りのことを 伺いましたが、無かったと言っておりました。 補修にかかる見積もりは2社とっておりまして、どちらも50万強と なっております。 雨漏りの場所は、玄関上の天窓付近からですので、 今までに、気づかなかったというのは疑問に感じます。 以上の観点から、瑕疵担保責任を売主に追及できるのかを 教えて下さい。よろしくお願いいたします。

  • 瑕疵担保責任

    先日、事故物件に引き続きご質問です。 土地について・・・ 自殺・墓の有った土地を購入してしまいました。 不動産業者からは、契約時に全く話は有りません。 業者に問合せたところ、「近所の調査時点で そう言った内容は聞いておりません」とのことだったのですが、近所の方の話では、不動産屋さんが訪ねてきたことは一度も無いとお話されているので、しっかりとした調査を怠っていたのだと思います。 ただ、その自殺やお墓が有ったのは15年~20年前の事だそうで、 知っているけど告げないのか、もう告げる義務が無いのかが分かりません。 長年に渡り、売れない土地で有名なそうで、競売にもかかったそうなのです。長年経過すると、精神的瑕疵には問えなくなるのでしょうか? 私がその後、1オーナーとなるのですが、告知する責任は無いのですか? お詳しい方、ご回答いただきたいと思います。

  • 回答No.3

史上最大の予想外の台風で雨漏りしたのでない限り、雨漏りは賃貸人の過失。 よって、ある程度の損害賠償は必要でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 レスありがとうございます。 > 史上最大の予想外の台風で雨漏りしたのでない限り、雨漏りは賃貸人の過失。 > よって、ある程度の損害賠償は必要でしょう。  当方の過失は、認めております。  申立人は、引っ越し代を負担しろと言っているので、応じるつもりです。  金額が、妥当で、あることが、必要で、領収書や、見積書を提出してもらいます。  全額負担できない場合があります。  ただ、妨害による価格のつり上げや、品物を雨漏りの箇所から回避すれば、被害を受けなかったものまで、誇大に費用請求されるものについては、応じかねる姿勢でおります。  衣類を押入れから、回避すれば、被害をこうむらなくて良いのに、故意に、押入れに衣類を詰め込み被害を被ったと請求する事には、応じかねます。  円満な解決を祈念しますが、不法な要求には、毅然とした態度で、望みたい。  敬具

  • 回答No.2

過去に雨漏りがなかったから 瑕疵担保責任は追及できないとしても 現実に被害が生じているのだから その被害に対しては応えないといけない。 千葉県のゴルフ練習場の鉄塔のように 「災害だから賠償しない」とは言えないでしょう。 賃借人の理不尽な要求には応じる必要はないけど 理不尽ではない要求には応じないといけない。この線引きをきちんと論理的に説明して対処する。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 レスありがとうございます。 > 過去に雨漏りがなかったから 瑕疵担保責任は追及できないとしても 現実に被害が生じているのだから その被害に対しては応えないといけない。  当方の過失は、認めております。  申立人は、引っ越し代を負担しろと言っているので、応じるつもりです。  金額が、妥当で、あることが、必要で、領収書や、見積書を提出してもらいます。  全額負担できない場合があります。 > > 千葉県のゴルフ練習場の鉄塔のように > 「災害だから賠償しない」とは言えないでしょう。 > > 賃借人の理不尽な要求には応じる必要はないけど 理不尽ではない要求には応じないといけない。この線引きをきちんと論理的に説明して対処する。  貴重なご意見を賜り、ありがとうございます。 > 論理的に説明して対処  したいと存じます。  ただ、妨害による価格のつり上げや、品物を雨漏りの箇所から回避すれば、被害を受けなかったものまで、誇大に費用請求されるものについては、応じかねる姿勢でおります。  衣類を押入れから、回避すれば、被害をこうむらなくて良いのに、故意に、押入れに衣類を詰め込み被害を被ったと請求する事には、応じかねます。  円満な解決を祈念しますが、不法な要求には、毅然とした態度で、望みたい。  このような不測な事態が起こった時に、お互いに冷静に対処したいものです。お互いに話し合いをすることで、お互いの妥協点を見出して折り合いが付けられるからです。  激しく怒ることで、これまでの人間関係を完全に破壊して、お互いが、会話ができなくなるのは、申立人に不利に働くのではないかと思えるのですが、どうでしょうか?  不測の事態にでも、冷静に対処できるのが、日本人の美点では、無いのかしらと考えています。  こちらに不利か有利かは、こちらの態度いかんでしょう。こんなときに、どのように対処すれば、良いのでしょうか?  ご教授方よろしくお願いします。  敬具

  • 回答No.1
  • cactus48
  • ベストアンサー率43% (4476/10299)

ココは裁判所ではありませんし、既に調停を申し込まれていますので、 ココで自分らが裁判に影響するような事は書けません。朝廷に申し込ま れていなければ何らかのアドバイスは出来ますが、調停に申し込まれて いますので、発言が不利になる恐れがあるので、回答は控えさせて頂き ます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 レスありがとうございます。 > 過去に雨漏りがなかったから 瑕疵担保責任は追及できないとしても 現実に被害が生じているのだから その被害に対しては応えないといけない。  当方の過失は、認めております。  申立人は、引っ越し代を負担しろと言っているので、応じるつもりです。  金額が、妥当で、あることが、必要で、領収書や、見積書を提出してもらいます。  全額負担できない場合があります。 > > 千葉県のゴルフ練習場の鉄塔のように > 「災害だから賠償しない」とは言えないでしょう。 > > 賃借人の理不尽な要求には応じる必要はないけど 理不尽ではない要求には応じないといけない。この線引きをきちんと論理的に説明して対処する。  貴重なご意見を賜り、ありがとうございます。 > 論理的に説明して対処  したいと存じます。  ただ、妨害による価格のつり上げや、品物を雨漏りの箇所から回避すれば、被害を受けなかったものまで、誇大に費用請求されるものについては、応じかねる姿勢でおります。  衣類を押入れから、回避すれば、被害をこうむらなくて良いのに、故意に、押入れに衣類を詰め込み被害を被ったと請求する事には、応じかねます。  円満な解決を祈念しますが、不法な要求には、毅然とした態度で、望みたい。  このような不測な事態が起こった時に、お互いに冷静に対処したいものです。お互いに話し合いをすることで、お互いの妥協点を見出して折り合いが付けられるからです。  激しく怒ることで、これまでの人間関係を完全に破壊して、お互いが、会話ができなくなるのは、申立人に不利に働くのではないかと思えるのですが、どうでしょうか?  不測の事態にでも、冷静に対処できるのが、日本人の美点では、無いのかしらと考えています。  こちらに不利か有利かは、こちらの態度いかんでしょう。こんなときに、どのように対処すれば、良いのでしょうか?  ご教授方よろしくお願いします。  敬具

質問者からの補足

 レスありがとうございます。 > ココは裁判所ではありませんし、既に調停を申し込まれていますので、 > ココで自分らが裁判に影響するような事は書けません。朝廷に申し込ま > れていなければ何らかのアドバイスは出来ますが、調停に申し込まれて > いますので、発言が不利になる恐れがあるので、回答は控えさせて頂き > ます。 > 発言が不利になる恐れがあるので、  と言うのは、回答していただいた内容を我々が、編集して回答すると  我々に不利になる場合があると言う事でしょうか?  当方で、回答する以上、回答については、すべて、私どもで、責任を持ち、回答者にご迷惑をおかけすることは、ありません。  申立人が、弁護士を立てているので、相手の弁護士を傷つけることを気遣っているのでしょうか?  申立人は、弁護士を立てないで、直接、本人です。当方も弁護士を立てていません。  いかがでしょうか?  敬具

関連するQ&A

  • 瑕疵担保責任

    リフォーム会社が売主のマンションを不動産業者を通して購入しました。契約書に、「真上の部屋から断続的な音がする」とありましたので、不動産業者にその住人について事前に問い合わせたところ、本人は歯科医で、その母親は弁護士であるということだったので、それ以上気にすることなく契約をしました。12月はじめに入居してから、その騒音が耐えられないほどひどく、管理人に聞いたところ、住人はうつ病で現在は仕事(歯科医)をやめており、奇行も目立つそうです。管理人によれば、これまでにも、この住人の騒音や奇行が原因と思われる退去者がいるようです。私にはもうすぐ2歳の子供と、妊娠中の妻がいるため、不安になり、入居して1ヶ月もたたないのですが、とにかく、他の賃貸住宅に引っ越すことにしました。この場合、不動産業者に瑕疵担保責任を請求できるでしょうか?

  • 中古物件・瑕疵担保責任について

    タイトルの通り中古物件売買に伴う瑕疵担保責任ですが、 心理面での瑕疵担保責任についてお教え頂きたく思います。 自殺・事件などが含まれている物件の場合、その事実を伝える義務があると聞きました。 これはいわゆる物件内での「死」にまつわることですよね? そうした時例えば、「事件性は無いが、物件内で病死した」とか、 「独り暮らしだった為、いわゆる孤独死があった」などと言う場合の「死」については告知義務はあるのでしょうか?? また、そういう物件も一代間が入ると告知義務は全く無い聞きましたが、そうなのでしょうか? (契約が成立したとして、後から問題になる様な事はないのでしょうか?) ご存知の方、宜しくお願い致します。

  • 雨漏り修理における瑕疵担保責任

     職場の建物(改築後25年経過:平屋建て)の天井から雨漏りがしています。建築屋さんに依頼して見積もりを取ったら80万円ほどで、屋根から水の浸入を防ぐ防水工事をするそうです。およそ1週間で、1日3~4人の工事ということです。  契約するにあたり、瑕疵担保責任を示す必要があるのですが、契約部署で確認したところ、修理の瑕疵担保責任は1年とのことでしたが、上司から10年の瑕疵担保責任を表示するよういわれました。  この場合、修繕箇所の10年間の雨漏りに対する瑕疵担保責任を提示し、契約することは法律上問題ないのでしょうか。  よろしくお願いします。

  • 告知義務違反とは?

    保険契約を結ぶ半年か一年前に近視矯正手術をしました。 その後、もう片方の目の手術(レーシック)を行いました。 契約を結ぶ際に「病気やケガで入院や手術をしたことがあるか?」 との問いに対して病気やケガで無いため無しにチェックを入れたところ告知義務違反として保険金支払いを拒否されました。 私としては正直に記入しているつもりでしたので納得がいきません。 この件は告知義務違反になるのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 告知義務違反

    病気で今医者に通院してますよと保険セールスマンに告げたのですが、 セールスマンは「病歴を告知すると、保険に加入できないかもしれないから、 書かない方がいい」と、私の告知書に病歴を書かないように勧めて保険を契約しました   営業のセールスマンにしても、保険会社としても、 契約をとれた方が利益が上がるのですから、病歴を偽ってでも契約してもらえれば良いわけです。 さらに、告知義務違反となれば保険金を支払う必要もなくなります。 保険会社はリスクなしに保険料を手に入れて、契約者は、 そのお金を何の見返りもなしに支払っていた事なります。 実際保険金を求めますとあなたは告知義務違反ですと言われ 保険金どころか掛け金も4分の1返してもらえません(約15万の損失) 担当のセールスマンに問い詰めると私はそんな事は聞いてない言っていないとの事 おまけに保険会社を辞めて強く追求出来ない 保険金は諦めなくてはならないのですか 納得できません

  • 瑕疵担保責任について

    1ヶ月前に中古物件を家族で見に行きました。 いい材料を使っていて、状態も良かったので日のいい日を選んで契約にいきました。(築13年) 契約時に何気なく売主に「いい家なのは分っていますが、万が一シロアリ等欠陥が発生した時の保障はありますか」と質問しました。 すると、仲介の不動産屋が 「私が手塩にかけて作った物件にけちをつけるな。そんな事はない」 と言って急に怒り出しました。 不自然に思ったのですが、売主は 「大きな買い物だから、そんな言い方をしなくても」と 言って不動産屋を宥めていました。 しかし、その後 「現状維持で、引渡し後は一切修理はしない」との事でした。  その時は家が欲しいがために、契約書にサインをし契約が成立しました。すると、契約して一週間後に台風が来ました。 まだ、荷物の搬入もしておらず、新居の掃除のみしていたら出窓部分から雨漏りが見つかりました。 あわててバケツを置く処置をして、一晩を過ごそうとしたら、別の部屋(2箇所)よりまた雨漏りが見つかりました。 不動産屋に問い合わせたところ「たまたま大型台風で、コーキングをして置いて」との電話での対応でした。 次の日、台風が去った後、近所の人が来て 「昨日は大変だったの、遅くまで電気がついていたけど」と父親に話しかけてきたので、 「雨漏りがひどくてね」と言った所 「以前から、雨漏りの手直し工事をしていたよ」と教えてくれたそうです。 こういう話は寝耳に水で、売主、仲介業者共欠陥を隠していた事になります。確かに契約時に一切修理はしないと言っていますが、この場合瑕疵担保責任の対象にはなりませんか? 教えてください、お願いします。 すみません別のところに同じ質問があります。 タイトルを間違えてしまいました。申し訳ありませんでした。

  • 告知義務違反

    告知義務違反 去年の11月に夫婦で住友生命の生命保険に加入しました。主人は死亡3500万、医療、介護、がんなど8大疾病のときは以後の保険料払い込み免除、月々16800円のプランです。 今回は主人のことなのですが、その保険の契約をする1週間ほど前に睡眠時間無呼吸症候群の検査を受けて重度の無呼吸と診断されていましたが、当時はそれほど大事と捕らえず、告知書記入の際、3年以内に医師の診察、治療を受けましたか?の欄をいいえにしてしまいました。 これは完璧に告知義務違反ですよね… 主人は気にすることない、というのですが、もしもの時に告知義務違反でお金が下りなかったり契約自体無効、または逆に訴えられることもあると知り、不安です。 この場合、告知を修正する手続きをとることは可能でしょうか?まずは担当者に相談すべきですか? 当時、無呼吸なんてたいしたことない、と軽く考えていた自分を深く反省しています。 ちなみに今主人は無呼吸症候群の治療中です。 なにとぞアドバイスをよろしくお願いいたします…

  • 告知義務違反?

    妊娠中毒症での入院に関して保険金の請求を行おうと思っているのですが・・・ 保険加入時31歳 現在    32歳 約一年半前の加入時、過去三年以内の病気に関して告知をしなければなりませんでした。 こちらに関しては特に病院にかかっていないので告知をしておらず特に問題はありません。 しかし、六年前にうつ病で心療内科に通っていたことがあります。(通院の必要はすでにありません) また同じく六年前に中絶手術の経験もあります。 妊娠中に通っていた主治医の初診時にそのことを話していたので 保険金請求の書類に既往病として上記二つが記載してあるのですが 六年前というのが勘違いで七~八年前でした。 告知義務違反はないものの診断書に書かれている既往病のわずらった年齢が違う。 この場合も告知義務違反として保険金が支払われない+契約解除となってしまうのでしょうか。

  • 告知義務違反による弊害

    告知義務違反になりそうなのですが、夫が保険会社に相談してみてダメなら解約しようと言っています。 約款を見ると悪質な告知義務違反でも、払戻金はあると書いてありますが、他の理由でもらえないことはあるのでしょうか? また、契約者である夫の保険まで影響は出るのでしょうか? 夫は、勘違いレベルの話で、そんなに大事ではないといいますが、そんなに甘い話なんでしょうか。

  • 中古物件の瑕疵担保責任について

    中古物件の瑕疵担保責任について 2年前に中古物件を購入しました。 この物件は不動産業者所有のリフォーム済みで、2年の瑕疵担保責任がついています。 主要な柱3本のシロアリの被害から始まり、購入3ヶ月目には台風などの大雨により各所雨漏り被害にあいました。 今まで7回の雨漏りと7箇所の修理を行いました。 購入2年2ヶ月後に修理済みの同じ2箇所から大雨により雨漏りしています。 2箇所は3回目の雨漏りで、売主は2年の瑕疵担保責任が終了しているため、修理を拒んでいます。 重要事項説明書には雨漏り、くさりはないと明記されています。 この場合売主に対してどのような形で請求出来ますか? また、損害賠償請求できるでしょうか?