• 締切
  • 困ってます

派遣社員の欠勤について質問です。

  • 質問No.9658896
  • 閲覧数95
  • ありがとう数4
  • 気になる数1
  • 回答数3
  • コメント数0
派遣社員の欠勤について質問です。

私は派遣社員です。
同じ部署に同様に派遣社員が数名いますが、このうちの1人が、突然の欠勤をよくします。
いつも理由は不明です。休むということだけ伝えているようです。
ただ、この突然の欠勤をされると、派遣社員全員の仕事量が膨れ上がります。
そもそもが毎日多くの仕事を抱えて大変なのです。休む人のカバーをする余裕はないのに、こなさなくちゃいけない仕事としてプラスされてしまいます。

この人の欠勤の頻度は、週に5日勤務のところ、週に4日が日常です。遅刻も多く、午前中は休むパターンもあります。
忙しくなると突然休む率が高くなり、連続10日休む月もあります。
そこで、就業先の上司になんとかしてほしいと伝えたところ、
「派遣社員の欠勤理由については、聞いてはいけないのだ、また、体調不良と言われた場合は指導するのが難しい」ということでしたが
それは本当でしょうか?
間違えた認識のためにずっとこのままの状態でいるのが苦痛です。
派遣会社に伝えて派遣会社から厳しく指導してほしいとも言いましたが、伝えているとは思えないです。
本人に直接、休まれると困ると伝えたい気持ちはヤマヤマですが、私からのアドバイスが原因でまた休まれるのも恐ろしくて何も言えません。

1 このような状況で、同じ部署で働いている派遣社員の私ができる行動はないのでしょうか。
2 また、派遣先の指揮命令者が、派遣社員の突発休の理由を聞くのは法により制限されているのでしょうか。
3 また、派遣先の指揮命令者が、派遣社員の勤怠について注意することは派遣法や労基法に抵触するのでしょうか。

長文申し訳ありませんが、ご回答いただきたくよろしくお願い申し上げます。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 27% (3470/12403)

他カテゴリのカテゴリマスター
〉派遣社員の欠勤理由については、聞いてはいけない

これは本当です。派遣先の指揮命令権者には、勤怠に関する直接指導どころか勤怠を管理する権限は与えられていません。
派遣先が求めることができるのは、派遣元に、休業による業務補償を求めることですが、今の政権の働き方改革で、それも言いにくい状況にはなっています。
お礼コメント
noname#239260
ありがとうございます!
そうだったのですね。なかなかしっくりこない関係性なのですね。なら上司の煮え切らない態度もそういうことだったのかと理解できます。
では、そのよく休む彼が自主的に退職しない限り、また勤怠を改めない限り、現状このままということになりますね。
なんていうことでしょうね。
投稿日時:2019/09/21 18:19
  • 回答No.2

ベストアンサー率 49% (234/473)

ビジネス・キャリア カテゴリマスター
>>1.このような状況で、同じ部署で働いている派遣社員の私ができる行動はないのでしょうか
「就業先の上司になんとかしてほしいと伝える」所までですね。別にそれは指導をしてくれという事だけでなく、要は業務量の調整だったり、人員配置の見直しなど、その上司が可能な権限を行使してくれ、というお願いという事になります。
ただ派遣社員となると予算も絡みますし、即座にどうこうは難しいでしょうね。
あとは自身の派遣会社に対して相談してみるか。「業務負荷が突発で高くなると対応しきれない」というようにです。
貴方のところの営業がマトモであれば、そちらのルートからも勤務先に話が伝わり、切迫感をアピールする事ができます。

>>2,3
基本的には勤務先の上司、というか指揮命令者であれば、ある程度確認・注意するくらいはできます。ただ休む理由が「体調不良です」などと言われると、具体的な病名その他を聞き出すのはプライバシーに関わるので微妙な領分に入ってきます。
指揮命令者できる事としては、派遣会社の営業に対し注意をする事。その営業を通じて勤務者にアプローチする事くらいですね。
要は派遣社員の場合、業務指示以外は派遣会社を通じて行う必要があるのです。

ただ話を聞いていると、あまりその辺りを熱心にやっている指揮命令者でもなさそうな雰囲気ですね。
おそらく一番の問題は、貴方を含めた他の派遣社員が『対応してしまう』からです。一個のシステムとしては何とか回っているため、指揮命令者は「まあいいか、何とかなってるし」などと考えてしまうのです。

そこで一つ荒療治のオススメとしては、その方の欠勤により増えた業務量を「他業務の負荷的に対応できません」として断ったり、その方の突発休に合わせて貴方も休んだり午後休にしたり(理由は体調不良なり身内の不幸なりご自由に)して、業務をバーストさせてしまう事です。
それなりの割合で「これヤバいんじゃないの?」とあからさまに思えても、実際に見せ付けてやらなければ動かない人間というのはいるものなので、見せ付けてやればいいのです。
お礼コメント
noname#239260
ありがとうございます。
とても参考になりました。
特に荒療治のことについては、そういえばもがきながらも、何とかこなしてしまっていましたので、なるほど!と思いました。
投稿日時:2019/09/21 12:18
  • 回答No.1

ベストアンサー率 50% (784/1555)

1.派遣労働者個人は派遣元と契約しており、派遣先は派遣元と契約しています。
 他の者(あなたや、他の同僚)は個人の契約に介入できないので、「職場環境の改善」を派遣先に申し入れることができます。(人を増やす、人員の配置・シフトを変える等)

2.3.有休を使い切って無給状態での突発休なら、職場環境の改善上も、またおいおい本人に処分を科す前段としても、理由の聞き取り、指導は必須です。
 ただ、派遣先としては
・派遣元に忖度している
・必要以上に厳しく突っ込んでパワハラの口実を与えることを恐れている
 等の事情があるのでしょう。
 労基署に駆け込まれると対応にも一苦労だし、助成金等も受けられなくなり、これが派遣先にとって最悪のケースです。

 派遣先は、ただひたすら契約期間の満了を待っている状態かと思われます。
お礼コメント
noname#239260
ありがとうございます。
そうですね、上司はパワハラ云々で矛先が自分になることにはかなり神経質に見えます。
最長3年の契約も、3カ月更新を続けているところですが積極的に断ることはしないようです。
3年を待っているようにも見えます。
同じ部署の派遣社員全員は、3カ月更新ごとの次の更新時期に辞めてもらいたいと願っているのですが…
投稿日時:2019/09/21 12:25
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ