• 受付
  • 困ってます

ハーフって日本育ちでも最初は肌が色黒で、だんだん垢

  • 質問No.9645472
  • 閲覧数79
  • ありがとう数0
  • 気になる数1
  • 回答数5

お礼率 0% (0/28)

ハーフって日本育ちでも最初は肌が色黒で、だんだん垢抜けて白くなっていく例をよく見ます
つまり黒人も日の当たらない地域に住めば白い肌だということでしょうか?
黒い肌は産まれて最初の頃は遺伝するということでしょうか?
日本人も住む環境が違えば黄色ではなく白人並に色白になるということでしょうか?

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 36% (87/239)

人種です。
混血児は肌の色に変化はある。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 47% (13860/29255)

学問・教育 カテゴリマスター
 #2です。訂正と補足です。

 「都をば霞と共に立ちしかど 秋風ぞ吹く白河の関」と訂正します。

 環境と遺伝のご質問ですが、日本に生まれ育った、黒人も、白人も、見ましたが、日本人の皮膚と同じになった例はありませんでした。

 人類の起源は30万年前(下記)、ハーフは一世代30年ですから、一世代では日に焼けるか焼けないかで、環境で、黒が白になることはないようです。
 https://www.afpbb.com/articles/-/3131217
  • 回答No.3

ベストアンサー率 61% (11/18)

>つまり黒人も日の当たらない地域に住めば白い肌だということでしょうか?

→例えば、芸能人でも、ボビー・オロゴンさんは、日本で暮らすようになり、故郷であるナイジェリアに暮らしていた頃より、「肌が白くなった!!」と、関口メンディー(GENERATIONS,EXILE)さんも、「(本来は、肌が白いらしく、)肌を黒くみせるために、日焼けマシーンに通っている!!」と語られている様に、これは事実です。

 私も、この事に関し、調べた事があるのですが、元々、人類はアフリカで誕生します。しかし、アフリカは、日差しが強烈な地域で、肌を守るために、メラニン色素により、肌が黒くなり、黒人が誕生しました。
 その後、その黒人が2手に分かれる事になります。1つは、ヨーロッパ地域に進出します。そこで、その地域は、日差しが、そこ迄強く無かったので、メラニン色素が退化し、肌が白くなり、白人が誕生しました。また、もう一つ、光を取り込むために、肌が白くなったのです。日光を浴びなければ、人は、ビタミンD不足になってしまいます。そのため、逆に、光を集めるために、肌が白くなったのです。でも、その結果、紫外線には弱いので、日焼けしやすくなってしまったのですが…。
 もう1方は、アジア(西アジア)の方に進出する事になります。そして、こちらでは、「日差しが強い、でも、アフリカ程では無い!!」という事で、黄色人種が誕生する事になります。
 だから、黒人の方が、白人が多い地域に住むのは問題ありませんが、白人が、黒人が多い地域に住むのは、大いに、問題があります。
 

 すなわち、どの人種も、元々は、黒人なのです。そして、その住む地域の気候、環境等によって、変わっていったのです。
 そもそも、人が日焼けするのは、メラニン量によります。だから、同じ日本でも、秋田とか、ロシアの血が入っている地域では、色白の方が多いようです。

 また、肌の色だけで無く、毛髪の色、目の色も、同じです。黒い髪,瞳は、紫外線から守ってくれる役割があるのです。

・黒人:メラニン色素多い、紫外線に強い(日焼けしにくい)!!
・白人:メラニン色素少ない、紫外線に弱い(日焼けしやすい)!!
・黄色人種:メラニン量は中間、紫外線への強さも中間!!

>黒い肌は産まれて最初の頃は遺伝するということでしょうか?
→ちょっと、おかしいですね。
 正しくは、「(突然変異でも起こらない限り、)黒い肌は、産まれてから
、ずっと、遺伝します。」

>日本人も住む環境が違えば黄色ではなく白人並に色白になるということでしょうか?
→多少は変わるだろうが、元々、保有しているメラニン量には、変わりが無いので、まず、そこ迄、色白になる事はないでしょう。でも、(白人が多い地域に、)ず~っと、子孫が住み続ければ、その内、子孫に、白人並に、色白な方が産まれるかも知れません。でも、その時は、もう、白人化してしまっていますので、日本人(黄色人種)が、白人並に、色白になるのは、不可能かも知れない。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (13860/29255)

学問・教育 カテゴリマスター
1。つまり黒人も日の当たらない地域に住めば白い肌だということでしょうか?

 黒人と一口に言いますが、アメリカには one drop rule(下記)で、一滴でも黒人の血があれば「黒人」だとする決まりなどがあって、始めから雑種です。  https://www.pbs.org/wgbh/pages/frontline/shows/jefferson/mixed/onedrop.html

 また、下記のように、生まれてすぐは黒く、あとは白くなる、という黒人と結婚した白人の母の手記もあります。
 https://www.desumama.com/expecting-multiracial-babies/
 ですから、場所とは無関係かもしれません。

2。黒い肌は産まれて最初の頃は遺伝するということでしょうか?

 分かりませんが、遺伝は一生変わらないと思います。ただその遺伝の現れ方が年をとるにつれて変わる、ということでしょう。

3。日本人も住む環境が違えば黄色ではなく白人並に色白になるということでしょうか?

 それは、見たことがありません。日本人でも日に焼けると「都をば霞と共に立ちしかど秋風の吹く白河の関」歌ができます。
 http://575.jpn.org/article/174793854.html

 白人もモンゴルのヨーロッパ征服の歴史や、先住民との混血のため雑種ですが、白人が日本に住んで日本人の皮膚の色になった例も見たことがありません。

 しかし、白人と日本人の子供が、小さい時は金髪だったのが、10代後半になると、だんだん黒くなったのは見たことがあります。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (293/1934)

それは病気ですよ。白斑が広がって白人化(先祖返りする)事はありますが普通はあり得ません。メラニンは優性遺伝ですので、変わりません。日焼けする度合いで真っ黒になるのでは。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ