• 受付
  • すぐに回答を!

服のリフォーム店について

  • 質問No.9645014
  • 閲覧数10
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1

お礼率 0% (0/4)

イオンスタイル新茨木内マジックミシン新茨木店でブランドのスーツ1着とパンツ3本を黒染め依頼をしました。サイズ表示タグと品番、材質、洗濯方法表示タグが黒く染まると維持管理上支障があるので、タグを外してから、黒染めして、黒染め後に再度元の位置に縫製する様依頼し、代金も支払いました。ところが、黒染め後のスーツ等を受け取ったところ、パンツ3本全てのタグが全く別の場所に縫製されており、それぞれ違うパンツのタグが縫製されていました。これでは商品の区別も付かず、材質等も分からないため維持管理上支障があるとマジックミシン新茨木店の店長に伝えたところ、「通常、パンツのタグは右側ポケットの内側に付いているものなので、その場所に縫製した。」、「依頼を受けたパンツ3本全てが同じ商品だと思ったので、区別する事なく適当に縫製した。」と言われました。また、店の規定の管理伝票等はなく、細切れにした裏紙に「中央タグ」とメモ書きしただけでした。縫製をした者も店の管理方法もあまりにずさんで呆れ返りました。それで失敗が起きない方が不自然です。先月、別の会社の店でも、パンツの裾上げを失敗されて、未だに弁償もしてもらえてません。服のリフォーム店は何処もこんなものなのでしょうか?皆さんも同じ様な被害を受けた事はあるのでしょうか?大切な服なのに、こんな扱いをされてとても悲しいです…

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (3264/10010)

その他(生活・暮らし) カテゴリマスター
それぞれの件で泣き寝入りしてしまうからそれでいいのだとされてしまいます
もっと強く言わないとだめです。
損害賠償請求も辞さないという姿勢を見せることです。それでも応じなければ提訴です。
弁護士など必要ありません。本人訴訟でじゅうぶんです。わずかな印紙代だけでできます。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ