回答 受付中

病んでたら人を好きになれない?

  • 困ってます
  • 質問No.9610096
  • 閲覧数59
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数9

お礼率 0% (0/9)

精神が病んでたら人を好きになれませんか?自律神経失調症です毎日体がだるく、気持ちが落ち着いていても突然気分が落ちたりして基本ほぼほぼ毎日気が沈んでる事が多いです。
この病気になってからか、全くと言っていいほど人を好きになれません。友達といても前まで楽しかった事が楽しいと思えず、気が沈んでるし、男性に対してときめきも感じないし、いくら良い男性でもいい人だなぐらいで終わってしまいます。
でもその割にいつも寂しくて誰かを求めてしまいます。でも性欲もときめきも湧きません。 病んでるから人を好きになれないのでしょうか?

回答 (全9件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 14% (565/3901)

他カテゴリのカテゴリマスター
精神が病んでたら人を好きになれませんか?
>自分のことで精一杯になるからね。しょうがないよ。人のことまで
気にする余裕なんて無い。

私も、ずっと自律神経失調症で何かしらの症状で落ち着かないけども
長い付き合いになると思うから少しでも症状が軽くなるように
自律神経の訓練法や生活リズムの見直し、食事を気を付けたり
最初から運動は無理だろうからヨガとかストレッチして
リラックスして体をほぐしたり。
症状が軽くなったら、恋愛をしようと人に対しての興味(精神的余裕)も
湧いてくると思うよ。
まず、自分の体調を整えることに専念しましょう。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 32% (2723/8367)

健康・病気・怪我 カテゴリマスター
豚肉が嫌いでなければ ちょっと続けて 食事に取り入れてください。
生姜焼きとか ハンバーグなど なんでも。
ビタミンBがたくさん含まれています。
炭水化物をエネルギーに転換するのに必要な栄養素です。毎日体がだるいのは エネルギー不足からなのかもしれません。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 27% (101/361)

 心療内科は何でも病気のように○○症と命名します。自律神経失調症・・・。
=病気。というよりは、強いストレスが影響する精神機能の低下。精神機能は身心に影響を及ぼしますが、ストレスを発散すると、早いうちに良くなります。多くは対人関係や職場でのストレス。自分を抑えすぎると頭の途中で血液が止まったように感じられ、気分が滅入ってきます。それが時間と共に身体的にも影響を及ぼし沈んだ気分になっていくのです。解決するにはストレスの原因を知ること。そしてストレスを解決することです。病んでいるから人を好きになれないのではなく、ストレスが強いから関心事がストレスに負けて普通のことに集中出来ないのです。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 10% (376/3570)

身体が辛いから、気持ちはあっても行動をしたくない、動きたくない気持ちの方が上回っているように思えます。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 54% (13/24)

精神障害者は、ソウルメイトを探しているものだと思います。普通の人は無理なのかもしれませんね。わたしもそうなのですが価値観が合わない人はNGです。精神障害者は、こころの声を感じる人、こころの声がわかる人、こころの声≒自分の意識というふうに分かれる気がします。こころの声がわからない感受性の低い普通の人だとレベルの低さに興味を持つことはありえません。ちょっと悲しいことですけど、わたしにとっては、大切な事実なので受け入れています。仕方がないんだって。ようは、選り好みが激しいんです。こころが通い合えないとダメなんです。同じものを見て悲しいって言えないとダメなんです。虚しいって言えないと。そうしないとこころがこの人でいいよって言ってもらえず、こころを開く許可が出ないという感じですね。まだまだ、これからてす。精神障害者だって自分のこころの壁を乗り越えた人もいますのでそういう人とめぐり合うと人を好きになる感覚が今までのものと全く違うことがわかるようになります。人を好きになるって純粋なことに気がつきます。ソウルメイトとめぐり合えますように。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 39% (124/317)

他カテゴリのカテゴリマスター
神経が病んでても、人を好きになることは
ある、と思います。
私見ですが
愛には、もらう愛とあげる愛があって
このバランスが、パートナーによって違ったりします。

今は、愛どころじゃない
もらうとかあげる、なんてのは後回しだ!
自分のことでいっぱいだ
という感じかな?
と思いました。

間接的には、病んでることも関係なくはない
のだろうけど、もっと違う何かがあるのでは?
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (529/2487)

心の病気・メンタルヘルス カテゴリマスター
《自律神経失調症》という診断は、以前は、
病名が判らない際の、ドクターにとっては、
屈辱的な次元のことだったのですけどね。

機会があれば、別の病院で診察を
受けてみることをお勧めしたいです。
日々の症状を「日誌」に記録しておいて、
診察日の前に、A4ペーパー2枚程度に纏めて、
病院の受付を通じて、ドクターに提示する
と宜しいのではないでしょうか。

寂しくて誰かを求める…といったことも
書いておきましょう。
天候・気温・湿度・バイタル・食事のメニューetc.
できるだけ多くのことを付記しておくことで、
諸種の分析が可能になります。

ご両親及び他のご家族との関係性は
良好なのですね。
どちらかの家系に、メンタル系の障害や
病気の人がいたということは
ないのですね。

その症状になった原因は明確になっている
のでしょうか。直接的な原因は不明なのかも
しれませんが…幼児期・少女期・思春期etc.に
何らかのことが有ったのかもしれないのです。

たとえば、或る日、突然、
自己嫌悪を感じるようになったとか~~~

いま、危ういのは、(新興)宗教の
勧誘員・宣教師に、1本釣りされてしまうことです。
ご病気のことは、誰にも云わないのが
安全です。病院の待合室等にも宗教の関係者が
いることを忘れてはダメです。

うつ病の人は、治れば、性欲が
回復して来るそうですので、アナタ様も
元気になれば、トキメキ感も、性愛願望も
戻ってくる筈です。
とにかく、できるだけ、生活のリズムを整えて、
栄養のバランスの取れた食事を継続して摂取できるように
環境を整えてくださいませんな。
朝の光を浴びながら散歩したり、お庭で新聞を
読んだりしていれば、セロトニンが増えるなどの
効果があります。

お体が動くのであれば、ヨガと親しんでみませんか。
パワー・ヨガの元になったアシュタンガ・ヨガを
お勧めします。
ゆっくり深いヨガ式の呼吸法だけでも
セロトニンが増えるなど多様な効果があります。

ふろく:
アナタ様流の元気を取り戻す方法が見つかるまでは、
作家・作詞家の五木寛之さんの方法を採用してみるのも
いいかもしれませんよ。
彼は、最初、うつ病になった際には、1日に1行だけ
《嬉しかったこと》をムリヤリ書いて、再発した際には
《悲しかったこと》も書くようにして治ったそうなのです。
アナタ様も五木寛之さんに倣って、
1日に1行だけ《嬉しかったこと》《悲しかったこと》を
書くようにしてみませんか。

※五木寛之さんの
『よろこびノートかなしみノート』
『生きるヒント』
が参考になるでしょう。

早期に、回復すると
いいですね。
Good Luck!
Ciao.
  • 回答No.2

ベストアンサー率 34% (343/987)

精神の病で体が怠いのは悩みますよね。

病の時は人を好きになるエネルギーが出にくくなります。でもそれはずっと続くわけではなく
体調が良くなってくれば少しずつ気がつかないうちに恋をしていたりする事もあるのですね。

知らないうちに人を好きになる意欲が湧いてきて、その次は恋をするが故の悩みが出てきます。

どちらもつらいですが、恋の方が夢がありますね。

今の状態が永遠に続く事はありませんから
お気を楽にされて体調が良くなるのを待ってはいかがでしょうか。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 30% (13/43)

いつか時間が経てば心が落ち着いて自然と恋愛したくなります。
本来人間が持ってる脳力ですから。
病になり恋愛を諦めてしまった方々を見て来ました。
そうした方は欠落したものどこかにあります。
恋愛して次の段階に進めますようになってくださいね。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ