締切済み

天文学に近いのは物理学科と地学の勉強ですか

  • 困ってます
  • 質問No.9608921
  • 閲覧数64
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 0% (0/5)

天文学を大学、大学院で勉強したいと言っても何をやればいいのでしょうか。そして何学部なのでしょうか?

でタイトルの通り物理と地学(と数学?)、あと英語は最低でも必須でしょうか?

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 27% (5/18)

理学部で天文学を研究しているところを探して入学すればいいと思います。

ただ天文学と一言にいっても、色々なものがあります。

太陽系内のことを学び、人工衛星や惑星探査機の姿勢・起動制御のようなことを職業としたいのならば、ニュートン力学で十分です。燃料を噴射して行うので工学部の航空工学でも十分ではないかと思います。水星の起動はニュートンの計算に厳密に一致せず、アインシュタインの一般相対性理論で解決したので、将来水星探査機や太陽探査機が打ち上げられる可能性を考えると、大学で特殊相対性理論と一般相対性理論の講義を受けるか、独力で勉強されればよいかと思います。

太陽系外のことを学び、電波望遠鏡で太陽系外の天体を研究したり、もっとスケールの大きい宇宙の成り立ち(ビッグバンや、ガスから恒星が生まれることや、銀河が構成されることや、ブラックホールのことなど)を研究することを職業にしたいのならば、簡単なものは分光分析や電磁気学、難しいものは一般相対性理論と量子力学まで学ばないといけません。前述の通り天文学を研究している理学部だと思います。

いずれにしても海外の研究者と共同研究したり、海外の論文を読んだり、海外に論文を発表する(ネイチャーに掲載してもらうとか)ので、英語は必須だと思います。fncrivefvrさんが裏方の仕事だけでいいとおっしゃるのでなければ。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 44% (216/481)

「大学、大学院で勉強したい」とのことですが、そのあと、どうしますか?

できたら天文学者になりたいという夢があるのであれば、東大か京大に入るしかありません。
東大に入っても簡単な道じゃないですよ。
だから、国・数・英・理・社、全部勉強するしかありません。

天文学者なんて無理なので一般の会社に勤めますという場合:
でもあまり名前の聞かない大学で宇宙について学べますというところは、
注意した方がいいです。 

確かに宇宙に関係しているのかもしれませんが、宇宙船に使うかもしれない強固な膜をつくるのだ
ということで、朝から晩まで膜をつくることばかりやらされて、
星の話や宇宙の話、ブラックホールなど一切勉強できないところも多いです。

とりあえず、少しでも星について学びたいのであれば、偏差値高めの大学に入るしかないです。

だから、物理ばっかり勉強していてもダメです。受験科目全般をやらないと。

「なに学部なのでしょうか?」 理学部系だと思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (1200/4102)

物理学科です。
重力、運動、観測に必要な光学、電磁気学、相対性理論、統計力学、素粒子論を学び基礎的な実験ができます。
署名な学者の本を読むとき英語の方が理解し易いですし、国際的な論文は英語です。
ただし天文学そのものは極めて難しい分野ですが目立った変化はまれにしか起きないので、非常に気の長い忍耐強い研究と観測が必要ですから覚悟してください。
例えば重力波は理論的には20世紀初めに数式上で予言されましたが確認できたのは最近で100年掛かっていますから。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 14% (1647/11226)

地学を入学試験にしている大学など皆無に近いだろう。物理と化学、数学を取っておけば間違いない。地学というのは大学入学試験では必要ないところが多いため、高校でも軽視されていることがほとんど。授業そのものが無い場合もある。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ