• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

  受験科目を物理から地学・生物に変えようか・・・

  受験科目を物理から地学・生物に変えようか・・・  こんばんは。私は高3のnora12という者です。  今までとある大学の工学部を目指し、物理を受験科目として勉強してきました。  しかし、成績が上がるどころか下がり続けてしまい、受験科目を地学か生物に変え、同じ大学の地学・生物選択が可能な理学部に志望を変えることを考えています。    物理については、成績を上げようと自宅学習でも一番比重を占めて勉強したり、学校の夏期講習でも物理を選択したりしてきました。しかし、講習の際、物理は数学のように数をたくさんこなしてもできるようになるとは限らない、と言った話を耳にしてしまいました。 今まで、数を多くこなしたのは無駄だったのかと途方に暮れています。 発想力がないのなら数をこなすしかないと思っていたので・・・やはり物理は発想力がなければできないものなのでしょうか。  また、地学あるいは生物に科目を変えることも地学に至っては全くの独学と言うことになりますし、生物もIしか履修していないのでどちらも苦労することになるのではないかと思っています。 隣の芝が青く見えるだけかもしれませんし・・・  仮に理学部に行ったとしても物理学というのはどの分野にも必要ですからできなければ困ると言うのもあります。  受験科目の関係で学部を変えるというのも逃げているような気がしてしまいます。  このまま物理でいくか、科目を変えるか・・・どうにもならず困っています。  何か助言いただけたら嬉しいです。  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数409
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

No.5です。 --- 物理で点取るためには、 「すべての典型問題をあらかじめ知って(かつ理解して)おくこと」 も絶対条件です。 知らない問題は解けないし、 知ってれば解けます。 それだけ。 知らない問題を「発想で」解いても、 間違うだけです。 --- 全部の典型頻出問題をちゃんと解説した、 しかるべき本・問題集を、 場合によっては複数冊を併用して、 使う必要があります。 (本には参考書メイン型、例題解説メイン型、問題演習メイン型など いろいろあるし、レベルも複数あるので 自分の必要にあったものを「組み合わせて」使う必要が生じる場合がある。 まず、一冊だけではまかないきれない) --- セミナー物理も 最近の参考書も持ってないので 詳しく回答できませんが、 たとえば、手もとにある本を例に出せば、 基礎徹底(※重要問題集以前)としては 少なくとも Z会の「基礎物理問題集」 の「全例題の知識」は必須だし、 演習量としては、できれば、この本の練習問題分はこなしたい感じ。 本屋で見てみて下さい。 そして「自分が持ってる知識とこなした演習量」を、その本と比べてみてください。 どうです? 全然たりてないのでは? 逆に、このへんを完璧にマスターすれば、 あとは重要問題集などの二次試験基礎~標準レベルの問題演習を それなりに(※受ける大学の問題レベルに応じて)重ねるのみです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 わざわざ何度もすみません。  問題の数をこなすことばかりに目がいって、典型問題のことを全く意識していなかったかもしれません。  基礎物理問題集ではないのですが、学校併用の問題集と共に河合出版のらくらくマスターを使い始めています。 やはり、教科書レベルと馬鹿にしていた箇所が理解できていなかったり、自分の有する知識を過大評価していた面がありました。 それで基礎問題をたくさん解いて身に着けようと思っていましたが、理解するということを軽視していたかもしれません。 基礎物理の方も本屋で探して見たいと思います。 他にも自分に必要な参考書をいくつか利用したいと思います。 重要問題集も定期試験の問題として課されているのはそうですが、数ヵ月後には受験が迫っているのでなるべく早く基礎知識を身につけることができるように頑張りたいと思います。 ご助言本当にありがとうございました。私も精一杯頑張らせていただきます。

関連するQ&A

  • 大学受験/地学系の学部受験で理系科目を選択する際に

    初めまして。私は地学系の学部を第一志望にと念頭に置いているんですが、他の理科系科目(物理・化学・生物etc)が不得意なので、センター及び二次試験で使うもう一科目を何にするかで悩んでいます。上記に書いた通り、他科目である物理・化学・生物は苦手なので地学以外の理系科目は全て初歩レベル、好きな順に並べるなら物理>化学≧生物 と言った感じです。なので、物理を選択しようかと考えては居るんですが、地学系の科目では化学的要素(原子など)を含んでいるかと思いますので、入学後の事を考えるなら同レベルである化学を勉強していった方が良いのでは無いかと悩んでいます。地学系の学部に進まれた方に質問です。皆様は受験時に、得意であった科目を選択されているかとは思いますが、よろしければその選択した科目と入学後に地学に絡めて使用した理系科目がありましたら教えて下さい。ご回答お待ちしております。

  • 生物か地学

    生物か地学 今高1の文型学生ですが、 高二から理科の選択で生物か地学を選択しなければならないのですが、 今のところどちらもまったく興味ありません 苦笑^^; なので多分どちらを選択しても学校の成績のためだけの 勉強になると思います........ どちらが比較的容易(暗記項目が少ないなど)でしょうか? またうんちくとして使えるのはどっちですかね??X'D. ^^; そのほかいろいろ教えて下さいlol ※どちらも大学受験などとは関係ありません。よろしくお願いします

  • 生物の先生になるには

    こんにちは。高校二年生の女です。 生物の高校教師になるには、教育学部か理学部生物のどちらがいいですか。 高校では生物と化学を選択しています。 調べたところ、高校でも生物以外に化学、物理、地学も教えなければならないとのことですが、いくら大学で学ぶといっても地学や物理を受験を控える高三生に教えることなどできるのでしょうか。 また、教える科目を科学や物理や地学ではなく生物にするにはどうしたらよいでしょうか。 さらに、高校だけではなく中学校や小学校や特別支援学校で働くという場合もあるのでしょうか。自分で働く場所は選べないのですか。 生物を教える教師になるには、大学院を出た方が有利なのでしょうか。 子供の数が減っている今、教師になるのは難しいですか。 よろしくお願いします。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

> 地学・化学の組み合わせは大学に入った後に困ることになるのではないかと心配です。 わたしは理学部化学科です。 で、生物&化学で受験しました。センター試験くらいなら物理もいけますが、II科目がダメでした。 結果だけいうと、物理を知らない化学は苦労します。化学は、数式でゴリ押しで理解してしまうという手段が使えないので、すべてをイメージで理解していかないとダメなわけです。 文字がかけないから、絵で記録し、考えていくということになります。 それはそれで、人と違う視点で研究案が作れるので悪いことばかりじゃないんですが、苦労するのは間違いないです。工学だから違うよ、とはならないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 遅くなってしまい、申し訳ありません。  現役の大学生の方ですか。ありがとうございます。  私もIIの方がさっぱりだめで・・・しかし、苦労したくないなら高校レベルの物理は理解できなければだめですよね。  やはり、初志貫徹で物理で頑張りたいと思います。  貴重なご意見ありがとうございました!

  • 回答No.5

物理って、「発想力が必要な問題」って、出る? --- >物理は数学のように数をたくさんこなしても >できるようになるとは限らない ようするに、 「「現象」や 「公式の導出『原理』」(波とか電磁気)や 「法則の適用条件」を 真に理解せずに やみくもに数をこなしても 問題を解けるようにならない」 という意味のような気がしますが。。。 ほんの一例ですが、 「波」とか「電磁気学」とかは、 公式を単に覚えてもどうにもならないことが多いと思いますし、 力学(や電磁気学)とかは、 「法則の適用条件を正しく捉える必要」や、 または問題のジャンルによっては、 「解法ルール・定石」みたいなものもマスターする必要が ある場合もあると思いますす。 まずそこを押さえない限り、 「数をこなし」ても効果ないと思います。 (また、ひとによっては、 そこを「押さえる」ことが困難な人もいると思います。 そういう人は、物理あきらめたほうがいいかも) --- >自分の考えた方法で解くことに怖気づいてしまいます その解法を見ないことには 何ともいえない感じ。 (現象の正しい理解のもとに、 忠実に正しく法則を適用するだけなので、 基本的に「独創的な解法」の出番はない気もしますが…) >いざ問題を解くとなるとどういった状況になっていて、 >どのような法則が成立しているのか考えているうちに >わけがわからなくなってしまい あなたには指導者が必要かも。 または質問者さんのレベルがわかれば、 (※たとえばセンターレベルでつまづいてるのか、または 重要問題集レベルなのか、とか)、 アドバイスしてくれる人もいると思いますよ。 (※私はちょっとわからない) 物理のカテで 「具体的に」解法のしかたを 指導してもらったらどう? (ただ、物理の問題の画像をこのサイトに(添付で)載せても、 字が小さすぎて読めなかったりするので、 別のサーバに画像をアップして、 そこへのリンクを貼る、 とかするといいかも?) --- http://www20.atwiki.jp/zwiki/pages/297.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 遅くなってしまい、申し訳ありません。  問われた問題に対してどの法則を適用すればいいのかということも発想力のひとつであるように感じていました。  そうではないんですね。あくまでも正しい理解の下に正しい法則の適用がもっとも基本であると共に重要なんですね。   >基本的に「独創的な解法」の出番はない・・・数学で図形の証明だったら正弦定理・余弦定理からいく場合とベクトルでやる場合あったりしますが、 物理の場合例えば力のつりあい・運動方程式の適用する方法以外に力学的エネルギー保存則を利用する方法ある場合がない・・という印象がありました。  私の学力は教科書なら例題程度、セミナー物理なら基本例題・基本問題、重要問題では正答率が4割~5割といった感じです。 センターのほうは、模試で40点台だったのが最近7割近くまで持っていけるまでになりましたが、問題が簡単だったこともあり、あてにはできないと思っています。  また、どの問題でも言えることですが、一度やった問題はできるがその問題の設定が少しでも変わると手が出なくなるような状況です。 解法だけを丸暗記して、現象・法則の適用の理由を考えていなかったせいだと思っています。 できる限りここの物理のカテも利用できたらそうしたいと思っています。 貴重なご意見ありがとうございました!

  • 回答No.4
  • tekcycle
  • ベストアンサー率34% (1839/5288)

> 物理が理系のどの分野にも必要だと言うのは高校の進路指導で再三言われてきたことで・・・ その先生は理数の先生なんでしょうか? 関係ない物は関係ない。現に理科大出の連中が大手を振って歩いているでしょう。 物足りないのは間違いないですがね。 化学工学をやりたいんなら工学部しかありません。理学じゃないから。 で、模試を受けるのはそりゃ構いませんが、そんな面倒なことをしなくても、センター過去問でも解いてみれば一発でしょう。 > また物理の勉強のことですが、なるべく公式の丸暗記はせずに自分で公式を導出できるようにしてきましたが、いざ問題を解くとなるとどういった状況になっていて、どのような法則が成立しているのか考えているうちにわけがわからなくなってしまい、公式の利用以前に手がつかないような感じです。 はぁ。 そりゃ数学の話でしょう。しかもできる人向け。 あなたは私と同じで、物理ができない人。できない人はできない人向けの勉強をしないと。 あるいは、そういうやり方をするのであれば、今あるかどうか知りませんが、坂間らの必修物理上下、あるいは山本義隆の物理入門、いずれも駿台、でしょう。 ただし、難しい事で無くて良いけれど、数学がしっかり使えるレベル、使えるまでの理解がないとやっていけませんし、おそらく物理入門の方は、既に現象自体が見えているような人でないと、読んでもあなたのような状態にしかならないと思います。 先々考えてみても、所詮我々は数学物理のユーザーです。 コンピューターのユーザーと開発者は違うでしょ? 数学物理の開発者とユーザーも違うと思います。 あなたの勉強方法なら、朝から晩まで毎日やって、何が何でもできるようにすることでしょう。 でも、できませんから科目変えましょう、じゃぁ意味無いじゃないですか、その勉強方法。 何のために勉強しているんですか? 投げ出すくらいならその無駄な勉強方法を投げ出しましょうよ。まず。 だって、「物」「理」ですよ。 あなたがやっているのは物理の数学的側面のみで、肝心の物理の内容、「物」の「理」屈、ある物体はどうなるのか、を勉強していないのでは? 物理の天才君ならそれで良いんです。現象自体はもう見えているから。 現象自体がちっとも見えない普通の人が天才の勉強方法を採ってもダメなんです。 現代文も同じで。 できない人ができる人と同じ事をすると(実際バカがやるんだけれど)(つまり無勉強とか本だけ読んでいるとか)、運が良くなければちゃんとセンターが壊滅するでしょう。 > 数学は最終的な答えがひとつであっても幾通りもの解法がある場合が多い > 物理はどうしても力学の一部の問題を除いては解法も答えもすべてひとつ そう。 つまり大学受験物理はレベルが低いんです。 基礎的なことの理解にもの凄く時間がかかる科目です。 その代わり、基礎と難関大学レベルの壁が低い科目だと思います。 結局難関大学でも、その状態が見えていますか?式で表せますか?としか聞かれてないような気がします。 数学でそんな問題出ませんよね。 だから、基礎のところ、式の導き方なんかじゃなくて、どういう現象なのか、そこをきっちり見ることが重要なのです。 いくら数学的に式が導き出せたところで、現象自体がさっぱり見えないんじゃぁ意味がありません。 あなたが絵を描くとき、青空の色はこんな色、緑の木々はこんな色、とまぁ色を置いていきますよね。 同じように、問題を見て、ここはこんな式、ここはこんな式、と置いていくわけです。 > 先生に質問をしようにもわかりきったことは質問するなという雰囲気の授業なので、どうしても躊躇してしまいます。 本当にそうなら先生変えないとダメです。 物理ってのはだから基礎のところを身につけるのに苦労するわけです。 その馬鹿馬鹿しい質問に付き合わない、という根気のない指導者に付いていても伸びないでしょう。 つまらない同じ事を100回聞かれても100回答える指導者じゃないと、高校物理の指導はできないだろうと思います。 だって、そこのところができるかできないかだけが明暗を分けるんだから。 やったことはないけれど、 物理のエッセンス、浜島の実況中継、橋元流解法の大原則、辺りから選ぶでしょうね。私なら。 (個人的には実況中継シリーズは嫌い。) 前田の物理で解らないところを勉強していました。特に軌道に乗るまでは。 勿論、中堅・難関大学二次私大レベルの勉強なんて後です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 遅くなってしまい、申し訳ありません。わざわざ2回もありがとうございます。  >その先生は理数の先生なんでしょうか?・・・そうです。化学や数学ですが・・・  物理というものを単なる数式の変形程度に考えている部分もありました。  公式の丸暗記より導出が云々という話も授業の中で勧められたのでやっていたのですが、自分の学力を考えずに鵜呑みにしていたかもしれません。 学校の悪口を言いたくはないのですが、夏期講習の際も基礎からといいながら基礎は理解済みの前提で入試問題の解説のみであったり、 授業もクラスの半数が内職しているような状況であるので自分でやるしかないのかなと思う部分も確かにあります。 だから、物理も事実上独学なら地学を独学するのと変わらないのかなと思っていました。 しかし、>その代わり、基礎と難関大学レベルの壁が低い科目・・・投げ出す前にもう一度勉強方法を変えて物理で頑張りたいと思います。  現象を正しく認識し、基礎が正確に理解できるような勉強をしたいと思います。

  • 回答No.3

生物や地学で模試をまず受けてみましょう。 基本的に暗記科目なので、十分な時間をかければかけるだけ点数は上がりますよ。 ただ、知識量と各々の分野ごとの理解が必要なので、片手間やついでで何とかなる科目ではありません。 それは忘れないこと。 あと、理学系は入試科目で学科を決めてもいいと思いますよ。 純粋に学問を追いかけて行くトコですから高校レベルも分からずに入ると必然的に後悔しますから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます。とりあえず、模試で地学の自宅受験を考えたいと思います。  片手間にできる科目ではないことは重々承知しております。  物理で受験できることが最善なのでしょうが・・・  工学部の応用化学科を志望していたので理学部だったら化学科を考えています。とはいっても物理・化学か生物・化学の人が多いようで・・・地学・化学の組み合わせは大学に入った後に困ることになるのではないかと心配です。  また、科目選択の都合で工学部への進学を諦めるのも後々後悔してしまうようで本当にこれでいいのかと考えています。  もう一度自分の希望を優先できるように頑張りたいと思います。

  • 回答No.2
  • tekcycle
  • ベストアンサー率34% (1839/5288)

> 発想力がないのなら数をこなすしかないと思っていたので・・・やはり物理は発想力がなければできないものなのでしょうか。 よく勘違いする人が多いのだけれど、特に数学で、ですが。 そういう天才的な力を要求する試験ってありませんよ。 やるとすればたぶん京都大学、名古屋大学でしょう。 他は無理。名古屋も無理。そんな学生集まりません。 旧帝大だけで良いですが、工学部理学部の学生数って一学年何人だと思います? 天才ってそんなにいますかね? で、発想力じゃないんですよね。視点の問題。 教科書や参考書の記述や公式の通りに世の中が見えてますか? そこが見えないと、本当に発想力の勝負になっちゃいます。 判らないから発想しなければ解けないわけです。 そうじゃありません。 これってこうなってるよね、ここに力がこうかかってるよね、だから式はこうなるよね。 全部解った上でできるようにならないといけないのです。 それには、教科書や参考書を良く読み、基礎問題を解き、解らなくなるからまた教科書参考書に戻り、と、ここは量をこなす必要があります。 しかし、教科書参考書解らない、解らないまま問題演習しておけば良いんでしょ、公式暗記しました、解き方暗記しました、ここで量をこなすと失敗します。 抗力って本当に解ります?机に抗力がないと机の上のコップはどうなります? 遠心力は解るにしても、向心力って本当に解りますか? 1/2at^2の1/2の意味が本当に解りますか? 解るように解るように丁寧に勉強いていかないと、いつまで経っても解りませんよ。 > 物理学というのはどの分野にも必要ですから それはどこのお馬鹿さんが言ったことでしょうか?(よくいる物理バカ?) 物理的な物の考え方は、できた方が良いとは思います。 ところが、理科一科目の東京理科大学や千葉大学辺りでは、もう学生にそれを求めることができません。 受験で化学生物選択されたらそれまでですから。 実際そういう大学の学生はそれなりです。 もっとも、化学や生物をやっていくのに、直接的に物理の知識が必須だとは全く思いませんが。 んで、 あなたはそもそも何がしたいのですか? 理系はやりたいことをやらないと後悔しますよ。 どこに行ったって大概楽じゃないんです。 好きでもない専攻なら、好きでもないことを次から次からやらされることになるわけです。 んなもの、やってられるわけがありません。 もう嫌だ、あぁ嫌だ、かろうじて大学を辞めなかったとしても、文系就職するのがオチです。 だったら文系に進んだ方がよっぽど良い。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ありがとうございます。  私はもともと、工学部の応用化学科に進んで応用化学のみならず、化学工学や高分子化学などの分野について勉強したいと思っていました。 同じ化学という事で理学部だったら化学科ということになりますが、理学部では特に化学工学を扱っている大学がほとんどないこともあり、このまま理学部に変えてよいのだろうかという気持ちも残っています。  物理が理系のどの分野にも必要だと言うのは高校の進路指導で再三言われてきたことで・・・  進路指導の先生が物理の先生と言うわけでもないのですが・・・  また物理の勉強のことですが、なるべく公式の丸暗記はせずに自分で公式を導出できるようにしてきましたが、いざ問題を解くとなるとどういった状況になっていて、どのような法則が成立しているのか考えているうちにわけがわからなくなってしまい、公式の利用以前に手がつかないような感じです。 先生に質問をしようにもわかりきったことは質問するなという雰囲気の授業なので、どうしても躊躇してしまいます。  数学は最終的な答えがひとつであっても幾通りもの解法がある場合が多いのでいろいろな方法を試してみようという気も起きるのですが、物理はどうしても力学の一部の問題を除いては解法も答えもすべてひとつのような印象を受けます。最初の指針が解答と違っていたらすべて間違っているような気がしてしまい、自分の考えた方法で解くことに怖気づいてしまいます。  もう一度教科書・参考書などで基礎基本を理解したいと思います。  科目を変えることはよく考え直したいと思います。  貴重なご意見ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#232424

初志貫徹。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。初志貫徹ですか・・・どの科目を取るにせよ頑張りたいと思います。

関連するQ&A

  • センター理科 物理or生物or地学

    こんばんは。高校3年生で、今年国立大学を受験する者です。私は文系で、センターのみで理科が1科目必要です。85~90%とりたいです。 「満点が狙える」と聞いていたため、今まで物理を受けるつもりで、授業もとっていますし、それなりに好きでした。しかし夏休みが終わってもどうも点数が伸びず、マーク模試でも半分をきっています。12月まで授業があるとは言え、見切りをつけて生物or地学に変えた方が良いでしょうか。 そう不安に思ったのは、成績の停滞に加えて、2つ理由があります。 1つは、センター物理を受けるのは「根っからの理系」の人たちが殆どなので、文系は大コケする人が多いと聞いたからです。2つめに、来年のセンター物理は「大難化」と聞いたからです。物理だけ万が一「大難化」したら、不利ですよね。 なお、変える場合はどちら地学か生物にするべきでしょうか。 私は地学には一度も触れたことがないですが、生物は授業で習っています。しかし受験に使うつもりがなかったため、正直ほとんど聞いてきませんでした。問題集をパラパラめくっても「見たことある」程度でも、触れたことがない地学よりマシでしょうか。それとも地学の方がラクというのは本当でしょうか。 あと4か月。本当に迷っています。どうかご指導お願いします。。

  • 大学受験で地学と生物

    高2文系のものです。 大学受験で地学と生物、計算要素が大きい科目はどちらですか。 また、それがどのようなものか教えていただけると助かります。

  • センター試験、受験科目

    今現在高2で、来年度の選択教科を決める段階にあります。 来年の選択教科が受験科目になると言っても過言ではないのですが、今、その教科の選定に困ってます。 国立大の理学部を受験しようと考えてます。 国語、英語、数学は選択の余地はないので問題ないのですが、地歴公民と理科で悩んでます。 まず、地歴公民ですが、受験しようとしている学部では、地歴公民から1科目が必用なようです。僕の履修している教科の中で受験できるのは「日本史B」と「現代社会」です。どちらかと言えば、現代社会の方が、成績も良く、得意な教科です。しかし、以前、現代社会より日本史の方で受験した方が良いみたいなことを聞いた記憶があります。これは事実でしょうか?またどういうことなのでしょうか? 次は、理科ですが、理系の学部なので受験には理科は2科目必用なようです。選択可能教科は物理、化学、生物、地学から2教科です。現在履修しているのは「物理I」と「化学I」です。来年度も引き続き物理を履修し「物理II」を履修する予定です。あと1科目ですが、化学は本当に苦手なので、地学を履修したいと思ってます。地学にも若干興味があり、実際に簡単だと聞いてます。実際簡単なのでしょうか?あとあまり地学は人気ないというか参考書も少なく、心配なんですが、大丈夫でしょうか?

  • 地学と物理

    今年浪人して代ゼミに行く事になりました。自分は理系で地球科学系志望なので、昨年失敗の原因だった物理か化学のどちらかをやめて、今年新たに、以前から興味を持っていた地学をとろうかと思ったのですが、地学が受験科目に入っているところは少ないので、それによって進路選択肢が狭められてしまうのが心配だったし、あと地球科学系志望でも必ずしも地学をとる必要はない(大学側も、高校で地学を履修している生徒は少数派ということを知っているから)ということもあり、昨年に続き物理・化学を申し込みました。 でも今になって、自分が好きでもない教科(化学)を本当にやり続けられるのかと不安になっています。物理の方も、興味はあるのですがなかなかできません(勉強不足なだけかもしれませんが)。きけば、来年のセンターは地学と物理は同じ時間にあるから、地学をとる場合は化学と一緒ということになるのですが、物理化学の場合よりは負担が減ると思うので、そうした方がいいのかなと迷っています。 テキストをもらう前なら変更できそうなのですが、どうしたらいいのでしょうか。この先進路を変更する可能性もありますが、それを考えると物理化学のほうがいいと思いますが、現在のまま行くのであれば地学をとったほうが点数を取れると思うのです。経験者の方など、どなたか教えて下さい!

  • 物理か地学か

    国立大農学部を志望している 高1女子です。 具体的には 名古屋大学農学部応用生命科学科 できれば 京都大学農学部応用生命科学科 を狙っています。 遺伝子についての研究をしたいんです。 私の通う高校では 2年から文理が分かれるので 選択する教科も早く決めなくてはなりません。 もちろん理系に進むのですが、 理科の選択教科で迷っています。 私の高校では 1年で化学I 2年で物理I、地学I、生物Iの中から2教科選択 3年で化学IIと2年で選択した2教科の内どちらか好きな方のII を勉強します。 化学IIと生物IIで受験しようと考えているので 2年で生物Iは絶対に選択するんですけど、 もう1つは 一般的とされている物理を選択するか 生物Iに専念し、化学IIの予習を2年から始めるために 地学Iを選択するか どっちが良いでしょうか? 地学Iの方が上記の理由で良いかな、と思ってるんですけど、 大学で物理化学という講義があるらしく だったら物理Iを選ぶべきかな、とも思います。 それとも地学Iも物理Iも 大学の講義には無関係でしょうか? ちなみに… 数学は得意な方です。 でも中学の時、圧力とか大嫌いでした。 地学については地球とか月とかは好きでしたが、 火山、地震が苦手でした。 聞きたいこととか話をうまくまとめられなくてすみません。

  • 大学受験科目について

    今年4年生大学を卒業し 現在はフリーターをしている22才です。 勉強したいことがあり、再び大学進学を考えています。 その大学の試験科目は、英語と物理・化学・生物から一科目選択になります。 英語は、まだどうにかなると思っています。 問題は、物理・化学・生物です。 高校では文系で、一年生のときに科学、二年・三年と生物を学びました。 大学受験では生物を選択。 はっきり言いまして、化学はもちろん生物も大学入学してからは全く勉強しておりません。 ここで、お聞きしたいのですが、 このような場合に物理・化学・生物のどれを勉強したら良いと思いますか。 無理だと思うのですが、とりあえず来年受験したいと考えています。 ダメで元々。 やれるだけやってみたいのです。

  • 大学受験で地学が避けられる理由は何なのでしょうか?

    私が志望する大学の学部では、二次及びセンターの理系科目は2つなので、物理と地学を選択しています。地学を志望する理由は、「その学部で使うから(=地質系学部だから)」で、物理を選択した理由は「理系科目で一番短時間で理解しやすい(私見ですが)」です。 その地学を巷では「避けるべき対象」として書かれている事が分かりません。今はセンター模試のみをやっていて、二次は赤本待ちの状況なのですが そこまで難易度が高い物なのでしょうか…。 確かに受験対策の教材は同分野の科目と比べて余りにも少ないですが、それだけが原因で敬遠されるとは思いません。何か特別難しいとされる理由は他に無いのでしょうか?「地学受験出来る大学が少ない」とも考えられますが、第一志望さえ変わらなければ特に問題無いと思っています。 よろしければ大学受験で地学教科を使われた方にお答え頂きたいです。それと、もし地学科目を受験に使われた方が居ましたら 二次対策に使われた教材も教えて頂ければ幸いです。

  • 生物と地学

    今度、高2上がるのですが、物理&生物、物理&地学のどちらかを選択すことになります。生物分野がどんなものなのかは分かるのですが、地学分野とはどんなことをやるのでしょうか? 地学で宇宙や地層のことをやると友達に聞いたのですが、宇宙とは具体的にどんなことをやるのでしょう?ただたんに星座とかなのでしょうか?それともなんか物理学的な相対性理論みたいな(高校でやらないのはしっています)感じのやつなのでしょうか? スミマセン分かりにくい表現で・・・。

  • 物理か生物か。

    まだ高校二年ですが理系なんで三年になったら物理を選択するか生物を選択するか選ばねばなりません。 私は私立の薬科に進学したいと思います。 私立の薬科の人に聞きたいのですが、どちらがいいでしょうか。 両方とも受験科目にないですし(あるところはある) あと、物理は苦手であまり出来なくて、生物も考えましたが大学に入ったあとのことを考えると迷ってしまいます。 どう思いますか?

  • 生物と物理選択

    はじめて質問させていただきます。 私の私立高校は高3から物理選択と生物選択があり、物理選択をしたら必ず数IIIをとる、(生物なら数IAIIB演習)というシステムになっています。 秋に一度その選択用紙を配られ、私は生物選択をしました。 けれど、私は国公立大の理学部or農学部を受験したいと思っていたのですが、中堅より上の大学だと物理&数III受験のところばかりで、生物受験ができても数IIIがあり、先生にお願いして数IIIだけでも選択させて貰おうかと考えています。 けれど、私は計算力が無く、どちらかといえば暗記系が得意なので、数IIIをとって授業についていけるか、また、受験科目として使っていけるかどうかとても不安です。 将来はバイオや食品関係を学び新食品を作るような会社につきたいと思っています。 稚拙な文で申し訳ないです(汗) ですが、毎日ずっと悩んでいることなので、誰かにアドバイスをいただきたいですm(_ _)m