締切済み

鋳鉄への薬品の浸透

  • 困ってます
  • 質問No.9599743
  • 閲覧数156
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 26% (379/1409)

鉄製品について質問です。

先日実家に帰った際に昔の鋳鉄の鍋を見つけました。
ちょうど手頃な大きさで、持ち帰って使いたいのですが、聞いてみたところ実家では長年オイルランプに使うオイルを保存するのに使っていたとのこと。

デザインも気に入っていて、家でシチューなどを作るのに使いたいのですが、洗えば大丈夫でしょうか?それともそういうものは染み込んでしまいますか?

古いもので、昔はオイル入れに使っていたもののここ数年は使っていなかったとのことです。オイルの正確な成分や品名はわからないそうです。
詳しい方よろしくおねがいします。

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 17% (128/752)

空焼き
できれば真っ赤になるまで温度を上げ 小一時間 焼けば何も残らない
焦げ付いた中華鍋を復活させる方法
  • 回答No.5

ベストアンサー率 52% (676/1286)

製造業・ものづくり カテゴリマスター
何はともあれ臭いを嗅いでみましょう
石油系、重油系の臭いなら諦めた方が早い
恐らく、何やっても取れない
焼けばそれなりに取れるけど、染み付いたヤツはねぇ

アルコールで洗浄とかすればそれなりに取れるかもですが
アルコール以外ではトルエンとかの有機溶剤系か?
有機溶剤の残ったヤツなら焼けばなんとかなるかな?


>また、出自を確認したところアメリカ製と思われるとのことです。

油の種類が食品系の油なら焼いて臭いが残ったとしても
健康被害は気にしなくても良いかも? <自己責任で

食品系でなくともカストロールオイルとか?
https://www.castrol.com/ja_jp/japan/about-us/history.html
現在のカストロールでなく 
いにしえののカストロールなら原料はヒマシ油
よーするに人が摂取しても健康被害にならないヤツ
補足コメント
-ruin-

お礼率 26% (379/1409)

回答ありがとうございます。

材質についてですが、アメリカ製というのは鍋本体についてです。
入っていたオイルについては用途から考えておそらくパラフィン系もしくはホワイトガソリンかと思われます。
投稿日時 - 2019-03-23 22:51:53
  • 回答No.4

ベストアンサー率 45% (86/187)

[技術者向] 製造業・ものづくり カテゴリマスター
鋳鉄の鍋、学生時代作って学祭で売ってました

FC系だと、液体の吸収はとても良く、水、防錆油は大敵でしたね

取り合えず食用油を吸わせてました

正体の分からない油は怖いですね

お湯を何度も沸かせて油が出無くなれば使えるかも?

自己責任で。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 60% (179/298)

[技術者向] 製造業・ものづくり カテゴリマスター
台所用洗剤で十分に洗って乾燥させた上で、煙が出なくなるまで空焼きして、油を馴染ませる作業をすれば、その後の使用について心配する必要は無いと思います。
お礼コメント
-ruin-

お礼率 26% (379/1409)

回答ありがとうございます。とりあえず可能な限り洗浄してみようと思います。
投稿日時 - 2019-03-23 20:50:05
  • 回答No.2

ベストアンサー率 53% (57/107)

鋳鉄といっても色々な種類があります。
昔のものというとねずみ鋳鉄と呼ばれるものの可能性が高そうですが、このタイプは余剰炭素成分が黒鉛として網の目状に析出することが特徴です。
そして、黒鉛部分に油が染み込むことで潤滑油保持性が良いとして、機械摺動部・軸受部などによく使用されました。

組織の写真は以下がわかりやすいです。(ただ、集合恐怖の方は見ないでください。)
http://sekigin.jp/03corro/01metal/01me_steel/me_steel_31.html

ですので、鍋の材質そのものに油が染み込んでいて、利用と共にじわじわと溶出してくる恐れがあります。
煙が全くでなくなるまで空焼きすれば大丈夫かもしれませんが、基本的には料理用途には使えないものと考えた方が良いです。
補足コメント
-ruin-

お礼率 26% (379/1409)

回答ありがとうございます。

参考になるかわからないのですが、材質について、表面はザラザラしていて色は黒色です。
また、出自を確認したところアメリカ製と思われるとのことです。

こういうのを清掃してもらえる業者なんかもあるのでしょうか?
もしご存知あればよろしくおねがいします。
投稿日時 - 2019-03-23 20:49:17
  • 回答No.1

ベストアンサー率 51% (55/106)

鉄の内部に油分が浸透する事はありえませんが、鋳鉄は表面に微小な凹凸や穴があり、その中にオイルが入り込んでいると予想されます。

基本的には使用しない方がよいと思いますが、どうしてもと言うなら徹底的に洗浄すれば何とかなるかも?
その場合も中性洗剤程度ではどうしようもないでしょうから、エタノールでの洗浄やヤスリがけ、クレンザー等々でゴリゴリにやる必要があるかと。

洗浄自体は手間さえかければ何とかなるでしょうから、そこまでやる程気に入ってるか、ですね。
お礼コメント
-ruin-

お礼率 26% (379/1409)

回答ありがとうございます。試してみます。
投稿日時 - 2019-03-23 20:46:08
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ