• ベストアンサー
  • 困ってます

8年間住んでたマンションを引っ越しましたが、大家が

8年間住んでたマンションを引っ越しましたが、大家が敷金を返還しません! そこで契約書に記載されてる大家の住所を訪ねてみたら、そこは大家の名前を冠した古い古いマンションでした。 住民に尋ねてみたところ大家はここには住んで無いとの事でした。 契約書の住所の欄に住んでもいない場所を書くって虚偽記載だと思うのですが。。 この不埒な大家を刑事責任に問えますでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

専門家の回答 ( 1 )

回答No.3

初めまして。 外国人専門の不動産コンサルタント・留学エージェントの吉川と申します。 契約書の内容とを見ていないので何とも言えませんが、 まず、管理会社とはご連絡取られましたか? もし大家さんとの直接の契約でしたら、初めに交わした契約書と最後に更新した際の契約書には違う住所や電話番号は記載されていませんか? 上記の事まず確認されてみてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! 最後に交わした契約書しか手元に残ってません。

吉川 晃太郎 プロフィール

こんにちは。 不動産コンサルタントの吉川晃太郎(きっかわこうたろう)と申します。 外国人専門不動産屋として活動しております。売買・賃貸・管理行っておりますのでお気軽にご相談下さい。また、不動産以外...

もっと見る

関連するQ&A

  • 敷金返還請求の被告は誰にすべき? 大家? 契約書の相手方?

    敷金返還請求の被告は誰にすべき? 大家? 契約書の相手方? 不動産屋の対応が悪く、敷金も一円も戻ってこないので、 敷金返還の小額訴訟をやりたいと思っています。 そのときに、誰を被告とすれば良いのでしょうか? 契約書の相手方? 家主? 契約書には、甲(貸主)と乙(借主)の記載があります。 乙は私ですが、甲には家主代理として 管理会社が記載されています。 家主の名前は、契約書の敷金のところに、 「本契約締結にともなう敷金は、本物件の所有者たる○○○○にて  保管されることを乙は確認した。」 という具合に記載されているだけです。 ※住所の記載がないので、必要なら調べます。 webで検索すると 大家を被告として訴訟を起こすことが多いように思えますが、 契約書の甲(貸主)の欄には、しっかり管理会社の名前が 「家主代理」として記載されています。 この場合、大家を被告とするべきなのでしょうか? 契約書の相手方の甲を被告とするべきなのでしょうか? 自力では答えにたどり着けませんでした。 お手数が教えていただきたく。 理由付けなどありましたら、あわせて 記載いただけるととても助かります。

  • 敷金を返還しない大家

     最近以前住んでいたアパートを解約しました。敷金の返還を大家に理由もなく拒否されています。  敷金はあくまでも契約時に大家に(渡したのは不動産会社ですが)預けたお金なので返還して欲しいのですが、返還通知書を作成して、大家に送付しても、返答もなく理由もなく拒否しています。退去時の管理会社の立ち入りでは、破損などは一切ないので損害に対する請求はないと聞いています。(書面あり)  大家を法的に訴えたいのですが、賃借人から預かっている敷金を、理由もなく返還しないことへの訴えは民事ですか?刑事ですか?何か泥棒にあったみたいで、刑事事件として訴えたいのですが無理でしょうか?お分かりの方ご解答よろしくお願い致します。

  • 突然、14年間住んでいた賃貸マンションを退去するよう言われました。

    突然、14年間住んでいた賃貸マンションを退去するよう言われました。 理由は大家さんの家族が住むことになったらしく、3ヵ月後(11月上旬)には退去してくれとのことです。 今のマンションには14年間住んでおり、更新は2年に一度で昨年の2月に更新をしました。 不動産屋などの仲介業者はおらず、住んでいる部屋の持ち主が大家さんとなっています。 突然のことでびっくりしており、新しいマンションを探さなければならなくなったのですが、何点か疑問があります。 (1)3ヵ月後の退去時点では、契約期間がまだ数ヶ月残っています。この場合、更新時に支払った更新料などはどうなるのでしょうか? (2)知人に聞いたところ、14年間という長い期間住んでおり、大家都合の場合、引越し費用などを請求することができると言われましたが、どうなんでしょうか? (3)大家さんからは敷金(20万円)から修繕に要した費用を差し引いて返還するといわれましたが、14年間も住んでいるので大分自然劣化しています。 住んでいた期間が長ければ長いほど、修繕費はかからなくなると聞いたのですが、どうなのでしょうか? 突然のことで戸惑っておりますが、以上の質問に答え頂ける方がいましたら、教えて頂けませんでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 賃貸マンションの解約金について

    この度転居することになり、現在住んでいるマンションを解約することになりました。 3年近く住んでいて敷金は292000円入れていたのですが、解約の申し出を行ったところ大家さんから「契約書に書いていたとおり敷金は一切返しませんがいいですよね?」と言われました。 確かに、契約書を見ると特約時効の欄に 解約金は敷金より292000円を引き当てるものとする。 という文章がありました。 この場合は敷金の返還請求はできないのでしょうか? どなたか詳しい方、教えてください。

  • 賃貸マンションの立ち退き料について

    マンションの一室を賃貸している大家です。 賃貸契約書に大家からの契約解除は6か月前に告知とあります。 マンションの契約解除告知を行った場合立ち退き料が必要になるようですが、敷金全額返還に加えいくら位が相場なのでしょうか? ちなみに家賃は90,000円、敷金400,000円、礼金150,000円で貸しています。 よろしくお願いします。

  • 【賃貸マンション】大家さんが変わる場合の敷金引継ぎ

    今月から大家さんが変わることになりました。 賃貸マンションを借りるのが初めてで三度目の更新になるのですが、退去する場合は三回分の敷金が返還され、ハウスクリーニング代金がそこから差し引かれるのでしょうか。 それとも新たな大家さんに支払った一回分のみなのでしょうか。

  • マンションの敷金が戻ってきません

    東京都内に4年間(2年契約×2)借りていたワンルームマンションを4月初めに退去しましたが、7月の現在に至っても未だ敷金が戻ってきません。 大手の賃貸仲介会社を通しての契約です。 退去時に会社から言われたのは、部屋の状態を調査し修繕等の見積もりし、敷金の清算をするとのことでした。 いつまでたっても連絡がないので、賃貸仲介会社に連絡をしました。 仲介会社は、大家に連絡してもいつも不在で、電話も出ず、訪問しても留守だというばかりです。 部屋の調査が行われたかどうかさえわかりません。 その後数回会社に催促をしましたが、いつも同じ答えです。 敷金返還がされていない借り手が何人もいる大家で、仲介会社も困っていると言っていますが、この場合、仲介会社には責任はないのでしょうか。 大家と連絡がつかないと言うばかりで、仲介会社がその先、具体的にトラブルを解決しようという姿勢が見られないようです。 大家と全く連絡が取れないなら、仲介会社には敷金を請求できるでしょうか。 解決に向けてどのような方法があるでしょうか。 早くはっきり切りをつけたいと思っています。 よろしくお願いいたします。

  • 仲介業者の義務??

    お尋ねします。 敷金の返還について大家さんと話したいのですが、 仲介業者が大家さんの電話番号を教えません! ◆私に電話番号を教える義務(責任)はないのでしょうか?◆ 住所は契約書に書いてありますが、 電話番号は調べてもわかりませんでした。 質問は◆~~◆←この部分だけです。 よろしくお願いいたします。

  • 賃貸マンションの契約解除告知について

    マンション一室を保有しており現在賃貸ししています。息子が会社倒産により失業し住居がなくなるため、契約解除してもらい住ませたいと考えています。 契約書には『大家からの契約解除は6か月前に告知』と記載していますが、法的には書面で告知するだけで6か月後に退去してもらえるのでしょうか? また敷金の返還は当然ですが、その他に費用がかかるものなのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 【敷金返還】保証人と大家さんの対応は法律違反?

    昨年末、急な仕事の都合により、 勤めていた会社の社長が住んでいるマンションの空き室に 急遽、私も入居することになりました。会社都合の引越しだったので、 入居費用(敷金・礼金など)を会社が9割、私が1割負担しました。 契約主は私個人で、保証人は会社の社長でした。 入居費用は本来であれば、私の個人名で振り込むべきでしたが、 会社社長が会社のキャッシュカードで入金したため、 振込み名義人名は会社名になってしまいました。 ※大家さんも同じマンションに住んでおり、  社長とはプライベートでも親しくしていたので、  振り込み名義人名が契約者と違うことは問題になりませんでした。 ところが…、その数ヶ月後、会社の業績が悪化したため、 私は退社することを決め、住んでいたマンションを解約し、 別のマンションに引っ越しました。 引っ越してから1ヶ月以上たちますが、いまだに敷金が返還されません。 不動産会社の担当者に問い合わせたところ… 社長が私の部屋の敷金を自分に直接返還するように求めているとのこと。 入居費用を払ったのは自分(の会社)であり、 保証人でもある自分(個人)に返還されるのは おかしなことではない(というか、当然だ)と主張しているようでした。 ※社長は会社の資金繰りに行き詰っており、  自分の借りている部屋の家賃を2ヶ月滞納していました。  とにかく、手元に現金を集めるのに必死のようでした。 その社長の言い分に対する大家さんの意見は 私の部屋の敷金返還分を社長の部屋の未払い家賃分にあてるので、 私にも、社長(保証人)にも敷金は返還しない。というものでした。 不動産契約を結んでいるのは私個人(甲)と不動産会社(乙)であり、 敷金の返還は乙から甲へ契約終了から2ヶ月以内に行われるという契約です。 社長(保証人)、大家さん(=不動産会社社長)双方の理屈(感情)は理解できますが、 正式な契約書がある以上、甲乙間で敷金返還が行われるべきだと思います。 社長、大家さんがやろうとしていることは違法ではありませんか? 不動産に関する法律の面から検証していただけると嬉しいです。 よろしくお願いいたします。