締切済み

エプソンPX-1700F FAX送信できない

  • 困ってます
  • 質問No.9590107
  • 閲覧数57
  • ありがとう数0
  • 気になる数1
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

PX-1700FのFAXが送信できません
A4サイズ1枚を送るのに「メモリ不足のため送信を中止します」と出ます

※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 75% (700/927)

プリンター・スキャナー カテゴリマスター
FAXの送受信に関する設定・運用状況
(PC-FAXや受信FAXの印刷・保存設定)が見えませんが、

>「メモリ不足のため送信を中止します」

ということは、PX-1700Fに実装されている、
FAXの送受信データの蓄積・処理用メモリ領域に、
未印刷ないしファイルとして保存していない、受信済みFAXデータが
多く蓄積されたままとなっているのでしょう。

しかも、次のFAX送信処理のために、
いったん原稿をスキャンして電子データ化したり、
FAX送信用データに変換するための作業領域も確保できないくらい、
メモリの空き容量が逼迫しているのでしょう。

この状態の解消のためには、まず、
PX-1700F上に残っている受信済みデータを逃がすことが先決です。

ファクス受信時に、プリンター本体側でメモリー不足メッセージが表示されます
https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=50989

上記よくある質問と回答の掲題は「受信時」となってはいますが、
本体のメモリー自体は共用のはずなので、
受信済みデータを逃がして空き容量を作れば、
解消するのではないかと思われます。

FAXの運用はPC-FAXにして、受信FAXはPDFファイルにして保存しておき、
必要に応じて印刷する運用がよいかと思います。

あとは、PX-1700Fのファームウェアを最新にしておくことですね。
昨年末に最新版のファームウェアが提供されています。
特にFAX機能など本体側機能の改善が含まれますので、
ファームウェアは最新にしておくことが望ましいと思います。

Windowsからの更新は
https://www.epson.jp/dl_soft/readme/27057.htm
MacOSからの更新は
https://www.epson.jp/dl_soft/readme/27056.htm
より実施できます。

あまり手をかけたくない場合には、管理用PCに
SoftwareUpdaterをインストールして、適時実行すれば、
ドライバーやファームウェアを常に最新に維持できます。

EPSON Software Updater
Windows
https://www.epson.jp/dl_soft/readme/27349.htm
MacOS
https://www.epson.jp/dl_soft/readme/26290.htm
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ