• ベストアンサー
  • 困ってます

ハチの生態について教えてください

  • 質問No.9530888
  • 閲覧数40
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 94% (111/117)

水道の止水栓を設置してある鉄製の箱があります。
この箱の中にスズメバチが巣を作っているのを見つけました。
鉄のふたを開けるための35mm×6mmの穴から出入りしていました。

夕方、ハチが全部巣の中に戻っただろうと思ってコンクリート片を乗せて穴を塞ぎました。
翌朝、スズメバチが2匹コンクリート片の周りにいて入口を探しています。

このままの状態で兵糧攻めにすると、成虫は何日くらいで死ぬでしょうか。

また、巣に戻れなかった(入れなかった)ハチ(働きバチ)はどうなるのでしょうか。


私が想像するに、ハチの成虫は幼虫の分泌液を餌にしているということなので、
幼虫が生きている間は成虫は生きているが、
餌を運ぶ成虫がいないので、そんなに幼虫も生きていられない。
卵が孵化?して幼虫になるとどうなるのか。
その幼虫が分泌液を出す頃まで成虫は生きていられるのでしょうか。
箱の中にどのくらいのハチや幼虫がいるのかはわかりません。


また、巣に戻れなかった働きバチは、他の女王蜂の巣に入れてもらえるのでしょうか。
それとも、新しく巣を作り始めるのでしょうか。
でも、それは女王蜂でないからできないので、結局幼虫の分泌液に有り付けないので、生きていけないのでしょうか。


止水栓の箱の中の巣を取り出すタイミングを知りたいので
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 70% (963/1364)

生物学 カテゴリマスター
単純にハチを皆殺しにするのが目的なら、そのまま1ヶ月くらい放置して何なら冬になるまで待ってから巣を取り除いた方が確実です。相手はご存知、日本のみならず地球上で最も凶暴でクマやサメよりも多くの人命を奪っている最強のスズメバチです。念には念を入れ過ぎるくらいで丁度良いくらいです。

確実を期すのであればハチの活動が鈍る夜を待ってから、ピレスロイド系の殺虫剤を巣の出入り口から5秒ほど噴射して再び塞ぎ、後はそのまま1週間くらい放置すればほぼ全滅すると思います。が、特に時間的問題などが無いのであれば、やはり前述のようにそのままにして冬まで放置して自然皆滅させるのが一番確実で安全です。触らぬスズメバチに祟り無し…!


# 巣の外のハチは?
基本的には数日以内に巣に戻れないと戸外で衰弱死する事になります。一応、幼虫からの甘露(分泌液)を貰えなくても、花の蜜や樹液、ゴミ捨て場の缶ジュースの残りなんかを舐めながら1週間くらいは生き長らえる事はできますが、栄養が偏るのかストレスのせいか長くは生きられません。

また仮に他の女王バチが支配する巣に移住しようとしても、集団生活するハチやアリは "自分が産まれた巣の匂い" を持っているため、例え生物学的に同じ種類のハチやアリであっても匂いが違うと敵とみなされて攻撃され排除されます。従って生まれ育った巣に戻れないと、働きバチは死ぬより他ありません。巣を守り巣と共に生きるのが彼らの運命なのです。


# 巣の中の幼虫は?
働きバチ達が巣の外に出れなくなってしまった時点で幼虫のためのエサとなる獲物(他の小さな昆虫類、毛虫やバッタなど)を狩る事ができなくなるため、卵から孵った幼虫は2~3日で次々と餓死して行きます。幼虫が死ねば、その分泌液が唯一の頼りである巣内の働きバチ達も順を追って次々と餓死して行きます。女王バチも同じ運命です。


P.S.
どうしても1週間程度で決着を付けたいのであれば、変な気は起こさずにプロの駆除業者に頼んでください。ほんの僅かな些細なミスがスズメバチ相手だと正に "命取り" となりますよ…!
補足コメント
ayacbm

お礼率 94% (111/117)

8月23日に出入口を封鎖しました。スズメバチが2匹戻ってきて巣の周りを飛んでいました。
8/24~25 2匹が巣の周辺を飛び回っていました。
8/26~29 スズメバチを1匹しか確認できません。
8/30~31 スズメバチを確認できません。
9/1 換気のために開けた片開き窓の内側のガラスにスズメバチが1匹力なく停まったので、バッテリー駆動の小型掃除機で捕獲しました。
その後、9/4までスズメバチの姿を確認しておりません。

9月末頃1ヶ月を経過しますので巣の除去を予定しています。
ありがとうございました。
投稿日時:2018/09/04 21:04
お礼コメント
ayacbm

お礼率 94% (111/117)

4017Bさん、詳しいご回答頂きありがとうございます。

卵から孵る幼虫の数によって成虫の生存期間が変わってくるようですが、
止水栓の箱の大きさから考え、また巣を作り始めてからの時間、巣に出入りしていた働きバチの数から推測してまだそんなに多くはないと感じます。

~ので当面1ヶ月このままにしておき様子を見ます。

巣には入れないハチが2匹いましたが、今日は1匹しか見当たりません。
換気口から入れないかとあちこち探しています。
他の巣には入れないとのことなので、刺されないように注意しながら衰弱するのを1週間ほど待ちます。

個体を計測したわけではありませんが、目測で35mmくらいの大きさですので、威圧感があります。

セイヨウオオマルハナバチも飛んできますが、このスズメバチは大きくて精悍なので緊張します。
大きさや営巣場所(地中)からオオスズメバチではないだろうかと推測します。

箱の中の巣の除去作業も考えると最終的には業者に頼んだほうが良いのかなと考えています。

ありがとうございました。
投稿日時:2018/08/26 22:41

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (3251/12592)

兵糧攻めはお勧めしません。
長いノズルがついているハチジェットなどで駆逐してから、もう一度穴を塞ぎ、それから数日して、取り除くのがいいですよ。
戻り蜂はゴキブリホイホイなどをふりまわすか、近くに置くと勝手に張り付きます。
お礼コメント
ayacbm

お礼率 94% (111/117)

早速ご助言頂きありがとうございます。
投稿日時:2018/08/26 22:00
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ