締切済み

商品と器物損壊罪

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9518179
  • 閲覧数123
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 2% (8/347)

器物損壊罪について。
器物損壊罪には「汚すこと」も含まれるの
ですよね。

故意に店の商品を泥まみれにする→
これは間違いなく該当すると思いますが、


・脂性で、触った品物に油分がついてしまう

・見た目は何もついていないように見えるが、何かを飲食した後で手が若干べたついている

このような場合に商品に触れた場合でも
器物損壊罪になるのでしょうか。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 57% (3248/5692)

> 脂性で、触った品物に油分がついてしまう
> 見た目は何もついていないように見えるが、何かを飲食した後で手が
> 若干べたついている

 そうされると困ることが分かっていて、使えないようにするためとか「あえてやった」場合は、器物損壊罪になります。

 たいしたことはないと思っていた場合は故意がない、単なる過失ですので、器物損壊罪という刑事責任は問われないと思います(いまは夜なので確認できないのですが、器物損壊罪に過失犯を処罰する規定はなかったと思いますので)。

 また、器物損壊罪は親告罪です。

 触れることができるようにしてある商品に指の脂分が付く程度は想定内であり、「見た目は何もついていないように見える」ならば気が付かない可能性のほうが高いでしょう。

 なので、全知の神様ならともかく、そうでない人間のことですので、告訴などはしないだろう・・・ 告訴しないなら公訴は提起できない。公訴が提起できないなら、有罪判決も出ないから、「無罪」のまま決着だろう・・・ ということで結局、「器物損壊罪にはならない」と思われます。

 余談ですが、民事責任と刑事責任は違いますので、どんな場合でも、民事責任が追及されることはありえます。
感謝経済
  • 回答No.3

ベストアンサー率 20% (1490/7395)

商品は、見て触って、買うか買わないか決めます。
触れてほしくないなら、そのように展示すればよいのですが、
(美術館のように、触ってはいけません、と書いて、触れないようにしておく)
それをしないでいた場合、触れても、罪にはなりません。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 19% (838/4389)

料亭では木製の食器を油がついた食器の上に重ねたら
賠償ものです。(民事ですが)
食器が使えなくなりますので。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 45% (395/862)

> このような場合に商品に触れた場合でも
> 器物損壊罪になるのでしょうか。

汚れるから止めてくれって言われてるのに、従わなかったらそういう事になる可能性はあります。

そうでない場合、故意でない場合は問題にならないです。

刑法
| (故意)
| 第三十八条
|  罪を犯す意思がない行為は、罰しない。ただし、法律に特別の規定がある場合は、この限りでない。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ