• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

なぜ「入力」「出力」の区別しなければならないのか?

「コンピュータはなぜ動くのか 知っておきたいハードウエア&ソフトウエアの基礎知識」書籍内の「第2章:コンピュータを作ってみよう。」内の「メモリーとI/Oを区別して入出力する仕組みを配線」(P42)のところで >メモリーやI/Oに対してCPUが入力と出力のどちらを行うのかも区別しなくてはなり>ません。そのために使われるのが、Z80 CPUの(Read=入力を意味し、入力動作で>0になる)ピンと(Write=出力を意味し、出力動作で0になる)ピンです。 ↑このように記載されていますが、この >「メモリーやI/Oに対してCPUが入力と出力のどちらを行うのかも区別しなくてはなりません。」 ↑なぜ「入力」・「出力」の区別が必要なんでしょうか? これはつまり、電気信号が衝突してしまう(いわばショート)を防ぐために区別する必要があるのでしょうか? わかりやすく教えてください。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数229
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • hue2011
  • ベストアンサー率38% (2793/7224)

ソフトのほうの用語で説明したほうが簡単です。 IPOという記述方法があります。これは I インプット 入力は何かを書く P プロセス=処理 プログラムが何をするかを書く O アウトプット 出力は何かを書く というテンプレートです。これを書くと、できたプログラム部品を動かすための条件が全部書かれていることになります。 ポイントは、大事なのはPであって、そこでどういう処理をするか、なんですけど、そのために必要な情報は全部Iにまとまっていて、処理した結果をセットするところがOにまとまっていることです。 こうすることでそこが部品になるのです。処理ユニットです。 まとめないと、Pですることを明確に記載できません。要するに何を読ませ何を書かせるか、は違う入り口出口でないと整理できないからです。 この思想を電気信号に対して適用してみてください。 仮に不具合がおきたとき、入力信号にトラブルがあるのか出力がおかしいのかが回路として明快であれば、交換すべきケーブルなんかはすぐに判断がつきます。 信号が衝突とかそういう話はこの話とは違うことです。それはトラフィックの話です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • Z80PIOの配線にて、2つのピンの使う理由

    「コンピュータはなぜ動くのか 知っておきたいハードウエア&ソフトウエアの基礎知識」書籍内の「第2章:コンピュータを作ってみよう。」内の「メモリーとI/Oを区別して入出力する仕組みを配線」(P42)のところで >Z80 PIOでは、同じことをCE(上線)ピンとIORQ(上線)ピンの両方を一緒に>「0」や「1」にすることで実現できます(2つのピンを使うのは、複数のI/Oが使わ>れた場合に便利だからです)。 ↑このように記載されていますが、この >「2つのピンを使うのは、複数のI/Oが使われた場合に便利だからです」 ↑この意味が理解できません。 これはつまり、 「2つの外部装置(ディップスイッチ・LED)が接続されている場合、並行して入出力ができる」 ↑ そうなるようにあえて、2つのピンを使うのでしょうか? わかりやすく教えてください。よろしくお願いします。

  • タイミングを合わせるとはどういうことなのか?

    「コンピュータはなぜ動くのか 知っておきたいハードウエア&ソフトウエアの基礎知識」書籍内の 「第2章:コンピュータを作ってみよう。」内の「他の制御ピンをつなぐ」(P42)のところで >M1ピンは、タイミングを合わせるためのピンで、INTピンは、Z80 PIOからZ80 CPUに割り込みを要求するためのピンです。 ↑このように記載されていますが、この >M1ピンは、タイミングを合わせるためのピンで、 ↑ということですが、「タイミングを合わせる」とはどういうことなんでしょうか? そもそも「Z80CPU」及び「Z80PIO」にて、「タイミング」とは、なんのことを指しているのでしょうか? わかりやすく教えてください。よろしくお願いします。

  • Z80PIOにて、2つのピンを両方とも使うのは?

    http://kaihooo.com/computer-creation/ ↑「必要部品から動作確認まで コンピュータの作成プロセス10項」のサイトに載っているZ80マイコンの回路図の中にある、CPUに相当する「Z80CPU」と、I/Oに相当する「Z80PIO」のピンをよく見ると、 CPU:「IORQ」ピンという1つのピンしかない Z80PIO:「IORQ」ピン&「CE」ピンの2つがあります。 つまり、 CPU側:「1つしかないピン」 PIO側には「2つもあるピン」 ↑そういう構造になっていますが、なぜZ80CPUには「IORQピン」しかなくて、Z80PIOには「IORQピン」&「CEピン」の2つピンがある構造になっているのでしょうか? これは2つの外部装置が接続されている場合、「並行して入出力ができる」ようになっているのでしょうか? 教えてください。よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (3552/9275)

ショートでは無く誤認識の問題です。 データが同じ回路で入出力どちらも行われるので、CPUが受け取るべき信号なのか受け取らなくていい信号なのか識別しないとどう処理しなきゃいけないのか分かりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • メモリーにも「スタック」という領域はあるの?

    「コンピュータはなぜ動くのか 知っておきたいハードウエア&ソフトウエアの基礎知識」書籍内のP61のところにある「表3.1 Z80 CPUの主な命令」の表の「メモリーとCPUの入出力命令」の欄に 「PUSH reg:regをスタックに書き込む」 「POP reg:スタックからregに読みだす」 というのがあるのですが、これはつまりメモリーにも「スタック」領域はあるということなんでしょうか? 「スタック」と聞くと、CPUのレジスタ(記憶する箇所)のことをイメージしてしまい、メモリにはそんな領域はないと思われますが、メモリーにも「スタック」領域はあるのでしょうか? わかりやすく教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • CPUがリセット状態のとき内部では何が起きている?

    書籍「コンピュータはなぜ動くのか 知っておきたいハードウエア&ソフトウエアの基礎知識」のP43にて >Z80CPUのRESETピンをいったん0にしてから1に戻すと、CPUがリセットされ、メモリー・アドレスの0番地に記憶されたプログラムから順に実行が開始されます。 上記の内容が掲載されていたのですが、Z80CPUにてリセットされるとき、Z80CPUのIC内部では何が起きているのでしょうか? Z80CPU内の「プログラムカウンタ」に初期設定の値「&H0000」が入るのでしょうか? 回答のほうお願いします。

  • 「メモリアクセス」とはどういうものなのか?

    「Z80CPU」及び「Z80PIO」についているM1ピンは、「メモリアクセス」が 「命令フェッチサイクル」     or 「オペランドアクセス」 どちらかの区別をするためにM1ピンがありますが、そもそもこの「メモリアクセス」とはどういうもの何でしょうか? わかりやすく教えてください。 よろしくお願いします。

  • M1ピンの役割及びマシンサイクルの名称について

    Z80CPUについている「M1ピン」の役割についてですが、これは CPUの「フェッチサイクル」処理が終了して、データを(CPUに)送信できる状態であることをI/O等に出力する(いわば空いていることを教える)役割を持つピンであり、その情報を元に、I/Oが「CPU」に対して、データを送信するということなんでしょうか? これは例えると、交通整理しているガードマンみたいに、無線などで、最後に通過した車の特徴を相手に伝える。情報を伝えられた誘導員は、その特徴に一致する車が通過したのを確認したら、停車させていた車を流す。という考えでいいのでしょうか? さらに、「マシンサイクル」は「命令サイクル」とも呼ばれるらしいのですが、基本的には同じことを表しているのでしょうか?

  • 脳の認識の仕組みについて

    視覚から入ってきた情報は電気信号になって一次視覚野に入力され処理、そして出力され背側腹側視覚経路にそった各別々の高次視覚野(v1~v5)に入力と、処理されていき最終的に各別々の視覚野で反応した固有の神経細胞のコードが統合されて認識するとなるのでしょうか? それとも各別々の視覚野の神経細胞に入力出力されていくに従って徐々に電気信号が進む道筋が決まっていき、そのプログラミングされた道筋のパターンによって認識の区別が行われているのでしょうか?

  • Fast Track Pro のS/PDIF出力

    スタンドアロン(要DC9V電源)で44.1kHzのADコンバーターとして動作するという点に惹かれて、オークションで購入しました。 スタンドアロンで問題なく立ち上がり、マイクをつないで音を出すこともできたのですが、出力12にのみ音声信号が流れ、34は無音でした。S/PDIF出力は44.1kHzの信号そのものは出ているのですが、やはり音声信号は全く流れません。 マニュアルには「アナログ出力3と4はS/PDIF出力のコピー」と書いてあります。 そしてスタンドアロン・モードでは「入力1と2はS/PDIF出力とアナログ出力3と4ポストインサートに送られます。」と書いてあるのですが、逆になっています。 パソコンにつないで動作させてみると、ドライババージョン: Install: 6.0.7 - Driver: 5.10.0.5134、XP SP3 で全ての入出力が認識されました。しかし、出力34を選択してパソコンから音楽を再生しようとしても、やはり音声は流れません。WMPで再生しても、WavelabでASIO再生しても同じです。 入力12からの録音は正常に行えるし、それを出力12から再生することはできます。従って、通常のオーディオインターフェースとしては動作するのですが、出力34とS/PDIF出力が使えない、ゆえにADコンバーターとして動作させることはできないという状態です。 この製品は消費電力も小さく、単三6本でも動作し、インサートからライン入力もできるので、ADコンバーターとして使えれば非常に便利だと思うのですが、このように残念な状態になっています。返品は可能だとのことですが、できればADコンバーターとして動作させてみたいのです。 同様の現象をご存じの方で、もし原因や対策をご存じでしたらご教示ください。(返品の期限がありますので、なるべく早く回答をいただければありがたいです。)

  • 心に響くWeddingフォトムービー5出力エラー

    『心に響くWeddingフォトムービー5』についての質問です。 動画が終わり、いざ動画を出力しようとしたら「メモリが不足しています」と表記されます。画質を落として出力しても出力途中でエラーで強制終了してしまいます。 試用しているPCのCPUは3.60GHz以上、メモリは16GBと、公式HPに表記されている動作環境「CPU:2 GHz 以上 メモリ:1 GB(フル HD で出力する場合は 2 GB)以上」を上回っています。 DVDにもデータとしても出力が出来ず困っています。解決方法をご教授いただけないでしょうか。 (公式HPのQ&Aのページには問い合わせボタンがあると表記されていますが、実際探してみても見当たらず困り果てています。) ※OKWAVEより補足:「ソースネクスト株式会社の製品・サービス」についての質問です。

  • Z80PIOには「RDピン」しかないのはなぜ?

    http://tech.nikkeibp.co.jp/it/article/Watcher/20070515/271113/?ST=developitp_leaf_index ↑「講師ヤザワのセミナー日記[14] 半日でマイコン作成を体験」のサイトに載っているZ80マイコンの回路図の中にある、メモリーに相当する「TC5517」と、I/Oに相当する「Z80PIO」のピンをよく見ると、メモリーには読み込み・書き込みができる「RDピン」「WRピン」 この2つのピンがありますが、Z80PIOには「RDピン」の1つしかありません。その代わりに、「0」「1」で読み書きを区別していますが、なぜTC5517には読み込み・書き込みができる「RDピン」「WRピン」の2つのピンがあって、Z80PIOには「RDピン」の1つしかない構造になっているのでしょうか? 1つのピンで区別できるようであれば、TC5517にある「RDピン」「WRピン」の2つのピンではなく、一つのピンで十分できると思いますが、なぜTC5517には「RDピン」「WRピン」の2つのピンがあって、Z80PIOには「RDピン」の1つしかないのでしょうか? 教えてください。よろしくお願いします。

  • 組み込みシステムでの、信号線とI/Oポートの違い

    こんにちは。 組み込みシステムに関する勉強をしている時、スタートアップルーチンに関する、 以下のような文章を見つけました。 スタートアップルーチンでは、これらの周辺機器やCPU内蔵レジスタが動作可能になるように、初期化を行います。 特にマルチプレクサ(複数の信号を受け、それらを選択したりまとめたりして、一つの信号として出力する装置や端子)は、その端子が信号線(信号を伝えるための線)として使われるのか、あるいはI/Oポート(CPUが周辺機器にデータを送受信するために使う窓口)として使われるのかを設定し、さらにI/Oポートとして使われる場合は、それが入力ポートか出力ポートかまで設定する。 信号線もI/Oポートも、データをやり取りするために使われるものだと思うのですが、 一体何が異なるのでしょうか?

  • レコーディングでのマイクの入力、出力についての質問

    レコーディングでのマイクの入力、出力についてご教示願います。 まずは現在の機材のスペックを見てください。 Mic:オーディオテクニカAT2050/カスタムトライCM-2000 オーディオIF:US-122MK2 エフェクター:VE-5 ケーブル端子:XLR端子ケーブル PC:Windows7 home premium 64ビット Intel(R)Core(TM)i7-4700MQ CPU@2.4GHz メモリ:4GB 現在MicはAT-2050を使っていましてAudactiyを使ってレコーディングをしているのですが 録音した音声が左からしか聞こえません・・・。マイクの入力がLからだから左からしか出ないということでしょうか。自分で調べていろんな人の録音している動画など見たのですがなぜか入力は左のみなのに出力になったとき左右どちらからも出てます・・・。なぜなんでしょうか。 何か設定があるのでしょうか?よくわかりません・・・。 また、入力をLRどちらにも挿せるケーブルを買って録音したほうがいいですか?初心者すぎてすいません。どなたか知恵をお貸しくださいませ・・・。 なにか付け足したほうがいい情報などあれば補足するので言ってください