締切済み

自動車保険について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9503924
  • 閲覧数173
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 36% (136/374)

次回の保険更新期限が6/10で、保険料を支払う前に自転車と接触事故を起こしました。
幸い、相手は検査しても異常なかったらしく、しかし、転んで痛みが有るので治るまで通院するそうです。
そして自転車代金3万を請求されています。
保険屋さんに相談したら対人は自賠責保険の120万いないで収まるだろうから自転車代を自腹で払ったらどうか?そうしたら保険料金は高くならない。と言われました。
しかし、今日になり保険屋は来月6/10の保険料金は倍額になると言いました。
自転車代自腹なら保険は高くならない。との話だったのに、何故保険料金は倍額になるのですか?
保険料金は倍額、自転車は自腹。
何の為の保険でしょうか?
どういう事なのか分かりやすく教えてください。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

おそらくですが満期ギリギリの事故というなので、事故報告をもって「事故あり」とカウントされて、次の更新時で保険料が高くなるという算出がなされているんだと思います。

私も更新のちょっと前に事故を起こし、最終的には自賠責のみで済んだので任意保険は使わなかったんですが、一旦は「3等級ダウン」の内容で更新の案内が届きました。
私の場合は「ギリギリ」というほどでもなかったので、結局は任意保険を使わないことが確定してからの更新となり、最終的には通常通り1等級上がって更新となりましたが、質問者さんの状況の様に本当にギリギリになった場合手続きが間に合わないかもしれません。

例えば保険の更新後に事故を起こしたような場合は、等級訂正の手続きが必要になるので、おそらく質問者さんの場合も、更新する場合は一旦は3等級ダウンで更新した後、保険を使わないということが確定すれば等級訂正が行われる(差額返還)という感じになるのではないでしょうか。保険会社に確認してみてください。
たいせつな将来のこと。あえて、知らない人に聞いてみよう。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 13% (24/183)

つまり、あなたは又聞きなわけですね。
もしかしたら、あなたに伝わってない情報があるかもしれなせん。
直接、聞いてみたらいかがでしょうか。
今の状況では、想像的な回答しか得られないでしょう。
お礼コメント
tonton1124

お礼率 36% (136/374)

直接会って話したいのですが、福岡と秋田です。
なかなか往けません。
来週にでも電話で保険屋と話せたらとは思っています。
その前に、何か想像だとしても知恵と言いますか
話の流れが上手くいくような事が有ればと思い質問しました。
私には、何故、そうなるのか想像すら付かなかったので...
投稿日時 - 2018-05-31 23:00:43
  • 回答No.2

ベストアンサー率 13% (24/183)

保険は使って等級が下がると、保険料が高くなりますが、使わなければ等級が上がり安くなります。
ですから、使わないので有れば安くなるはずですが、なぜ高くなったのでしょう。
わたしの疑問は、なぜ高くなったのかを理解してる人に聞かず、ここで聞いていることです。
正しい答えを知りたいなら、"保険屋"に聞き その理由を持ってここで質問したら如何ですか。
お礼コメント
tonton1124

お礼率 36% (136/374)

スミマセン。
この事故は、私本人ではなく、離れて暮らす田舎の父なんです。
父が車を運転していての事で父と保険屋さんの話で、私は直接話していません。
さっき、電話でどうなっているのか?と訪ねたら、父から、このように聞き、
私が直接、保険屋と話せていない状況です。
投稿日時 - 2018-05-31 22:21:53
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (3910/17437)

マネー カテゴリマスター
 
何の為の保険でしょうか?
おかしいですね
自腹でなく保険から支払うようにしましょう。
事故をした時に金銭を支払ってもらう為に保険をかけてるのです、保険料が安くなるのを楽しむために保険料を支払ってるのではない
 
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ