• ベストアンサー
  • 困ってます

液体天然ゴムでの型取について

2月20日にテレビ東京で放送された「ありえへん∞世界」で 変装マスクの作り方が紹介されたのですが、 これについて質問させて下さい。 番組で紹介された変装マスクの作り方は、 1.粘土で顔の型を作る。 2.型の周りに石膏を塗る。 3.中の粘土を取り除く。 4.石膏の型に液体の天然ゴムを流し、満たす。 5.天然ゴムを捨てると、石膏の型に薄い膜が残る。 6.その膜を剥がして窯で1時間乾燥させる。 7.塗装を行なって完成。 のような感じでした。 5→6の工程で、なぜ天然ゴムが固まるのか不明ですが、 それは置いておいて、4→6の工程を自分で行ないたいです。 このような用途に使う天然ゴムは、市販されているのでしょうか? おすすめの商品や良い商品がありましたら、ご回答お願い致します。 Waveのシリコンゴムを使った型取作業は何回もやったことがあるのですが、 例えば、コップのような筒状の物で、内側の形状を型取したい場合、 筒の中にシリコンを流すとなると、かなり大量にシリコンが必要になってしまいますよね。 なので、筒の内側に薄膜を作れる上記の方法なら、経済的で良いかなと思いました。 ご回答よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数336
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 まさにこれですね! 購入を検討したいと思います。

関連するQ&A

  • シリコン型取り

    型取りについてですが、レジン製の原型をシリコンで型取り、外側のジャケットを石膏ではなくFRPで型取りたいのですが原型の変型等の心配はないでしょうか。

  • ゴムハッキングの複製

    食器洗い乾燥機のゴムパッキングがボロボロになってしまったのですが、メーカーでは、部品の取り寄せは出来ないとの一点張りで、サービスマンの引取りによる工場での修理を言われました。 でも、ゴムパッキングを取り替えるのに2万円もお金をかけることは出来ないので、ゴムパッキングの複製はできないかと質問しました。 液体シリコンで型を取るか石膏で型を取るとか、色々あると思いますが、固いものは、石膏で型どりしたことはあるのですが、柔らかい物はしたことがないので、どうしたら良いのか解らず、質問しました。 なるべくお金は掛けたくないです。 誰か回答をお願いします。

  • エポキシ接着剤に適した型取り素材について。

    エポキシ接着剤を何かの型に流して取り出してみたいのですが、材料がよくわかりません。 型は自分で自由に作れる素材がいいです。(粘土みたいに) まずエポキシ接着剤は百円ショップで手に入りますが、問題は型なのです。エポキシ接着剤を流し込んでそのまま取れなくなる可能性が大なんです。 エポキシ接着剤を流しても硬化後に取れる、手に入りやすい、出来るだけ値段が安い、自由な形に出来る、そんな型取りに適した素材ってないですか? シリコン素材のものが型取りでは良いと思いますが、値段が高いのです。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

別に天然ゴムでなく シリコンゴムでも同じようにすればできます。 内側を全部埋めるような型とりは そうすることが必要だからそうしているだけで それが必要なければ 薄膜だけの型もできます。 必要なのは インジェクションのためです。 薄膜では 膨らんでしまいますからね。 必要な量だけ用意して硬化剤を入れて流し込み 原型を傾けて 全面に付着するようにするだけです。 筆などで塗るというのもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 試してみたいと思います。

  • 回答No.1

>筒の内側に薄膜を作れる上記の方法なら、 筒でなく棒の外側でも良ければ 「ディップ成形」「ディップモールド」 http://dip-ozaki.com/publics/index/8/#page8_23 http://www.orion.co.jp/corp/feature/etcetera/dipping.html http://www.cap.nisseieco.co.jp/pg43.html http://nissei-isolate.jp/dip-mold/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 勉強になりました!

関連するQ&A

  • 液体ラテックスでゴム風船は作れますか? 

    ゴム風船の原料が天然ラテックスと知りました。 風船製造工場の番組を見ましたら、液体ゴム?に 型を浸して、型に付着した膜を乾かして風船を作って いました。風船を自作してみたいと思うのですが、 (1)原料となるものは何でしょうか?  (2)入手の方法がありますか? (3)乾かす以外に特殊な作業はありますか? ご存知の方の回答をお待ちしております。

  • キャンドルの作り方について(型どり)

    キャンドルの作り方について(型どり) 漫画「スキップ・ビート!」(著:仲村佳樹)という作品があるのですが 現21巻出ていて、それのファンブックに載っていたのですが 人型のロウ人形の作り方が載っていて(ロウ人形というか人型キャンドルです) 1.紙粘土で人型を作って乾燥させる(3日ほど) 2.油粘土を少しずつ原型(↑のやつ)に貼り付け、原型を外す。 3.ロウをけずって湯せんで溶かし、クレパス等を少し入れ色をつける。 4.型に薄めた洗剤を塗ってロウを流し込み、冷えたら剥がして完成。 という造り方なのですが 数点ほど質問させていただきます。 1.油粘土って沢山市販されていますが、まじまじと店頭で油粘土を見たことが無いのでよく分からないのですが、やはり油粘土にも多少種類があるのかと思われるのですが、油粘土の中でもこういうのがいいというのはあるのでしょうか?(そういう場合、結構高いのでしょうか?) 2.油粘土を少しずつ原型に貼り付け、原型を外すと本には書いてあるのですが、外す前に、紙粘土で型を作った時と同様、1日以上置いて乾燥させてから外すんですよね? 3.型に薄めた洗剤を塗ってロウを流し込むということなのですが、洗剤を薄めるというのは、洗剤と水を混ぜるという事ですよね?1:1ぐらいでいいんでしょうか? 4.洗剤というのは何でも良いんでしょうか?私の頭の中では、食器を洗う際の液体洗剤とかが頭にあるのですが、それでもいいのでしょうか? 何分、初めての挑戦なもので、教えていただけると助かります。

  • シリコンと石膏

    細かい溝のあるものを型取りしたいのですが、 シリコンと石膏、どちらの方が型に向いているのでしょう? また細かい溝に入っていくものって、他にありますか? 教えて下さい。 宜しくお願いします。

  • 天然石のブレスレットをワイヤーで作りたいのですが。

    天然石にはまっています。 今まではシリコンゴムを使って簡単なブレスレットを 作っていたのですが、 ワイヤーと止め金具を使って もう少しおしゃれなブレスを作ってみたいと思っています。 どの様なワイヤーや金具を使用したら良いのでしょうか? また、購入できるところ、作り方も教えて頂けませんでしょうか?

  • 軟質シリコン剤の入手方法

    小さな部品を作りたいのですが、材質として軟質のシリコン剤を 探しています。硬質のシリコンを小売りしているところを見つけ ましたが、模型などの型どりに用いるので硬質だそうです。 軟質のものを小売りしているサイトなどがありましたら教えて下さい。 また、型は粘土などで作って原型を作りそれから型を作ろうと考えています。 この時、型を取るに適している材料はどの様なもかも教えて下さい。

  • 鞭の造型方法

    特殊メイクは経験があるのですが、 造型に関しては全くの素人です。 現在、来年のあたままでに、 4メートルほどの長めの鞭を作りたいと思っています。 実際に曲げても切れない程度に弾力があり、 透明感のある素材をオレンジに着色したいのですが、 この場合使うシリコンは何が良いのでしょうか。 平たい形ではなく、胴体はホースに近いので ホースを原型として型取りをしようと思っています。 ですが、これだけの長めのものの型どりは どう行ったら良いのでしょうか。 やはり直線状態に伸ばしてブロックで枠を作り、 その状態で固めた方が良いのでしょうか。 また、長い割には細く(直径3cmほど) さらに造型をするので、 最適な型の取り方が分かりません。 特殊メイク(造型は詳しくないそうです)をしている知り合いに聞いたところ、 ホースを型どりした"原型になる石膏"に油粘土をくっつけ、 そのねんどで造型し、 その造型を型取りしたものに シリコンを流して作ったら?と言われたのですが…。 皆さんならどう作るのか、お知恵をお貸し下さい。

  • 石粉粘土で作った人形の複製の方法について

    石粉粘土でつくった人形をコピーし、 それに対して個々に再度手を加えてゆきたいのですが、 どのような方法があるでしょうか? 制作物はシリコンで型を取ろうと思っていますが、 その雌型に石膏を流してコピーできるものでしょうか? また、その石膏を石粉粘土や削りで補修できるものなのでしょうか? 何分この分野での経験が全くなく、ご教授いただければ幸いです。

  • 紙粘土素材で作りたい

    紙粘土の素材感が好きです。 今、素朴なお地蔵様のような人形を紙粘土で作りたいと思って 試行錯誤しております。 同じ形で複数作りたいので 型を作りたいのですが 1、紙粘土で型を作り 2、石膏で半分ずつ型を取った。 3、型に紙粘土を押し付け、型を合わせる 4、型から外し、淵のはみ出た粘度を削る と言う工程で作成していましたが 石膏の型が崩れやすく外れにくく シリコンだと扱いやすいけど何体も作れないので 低粘度エポキシ樹脂を使って型を作りたいと考えています。 エポキシを購入した物の、使用方法が良く解らなく また、ウェブや本で調べてもエポキシが材料で型は違う物ばかり エポキシが人形の抜き型として使えるのかが解らないのです。 製品の説明書の使用方法も成分と注意事項ばかりで詳しく書いてありません。 エポキシの使い方に詳しい方お知恵を貸して下さいm(__)m エポキシを使って型を取るのに 1、紙粘土の原型で大丈夫か? 2、エポキシを使った型から上手に外せるか? 等、解らない事ばかりです。 小さなコツでも良いので よろしくお願いします。

  • 石膏の扱い

    画材屋で売っている、石膏の粉を水でいい具合な固さに溶かして粘土のように扱うことはできるのでしょうか? また、石膏を型に流す時にビニールのシート(スーパーの袋など)を型の内側に張ってうまく剥がせますか?型は複雑なものでなく、立方体や直方体など単純なものです。 または、触れた跡や、擦ったような感じがそのまま出て、上手く固まるものが石膏以外の材料で何かありますか? お願いします。

  • ジオラマの光沢のある人形の作り方

    初心者なのですが、ジオラマの人形を手づくりで作ろうと思っています。仕上がりは真鍮のような金属的な光沢のあるものを目指しています。大きさは全長2センチ程度です。 そこで人形の作り方について質問です。 現在、自分で考えているのは、まず針金で原型をつくり、そこへ紙粘土を付けていって形を整え、乾いてから着色し、仕上がりに石膏を水で溶いたものを塗って光沢を出そうというものです。 質問としては、 1.紙粘土以外にいい材料はないでしょうか? 2.真鍮のような光沢を出すにはどうすればいいでしょうか(石膏でいいのでしょうか)? 3.大量に作りたいのですが、その場合、石膏などで型をつくるのがベストでしょうか(石膏の型に紙粘土を入れてうまく型がとれるのでしょうか)? 初歩的な質問なのですが、どうかよろしくお願いします。