• ベストアンサー
  • 困ってます

このサイトは安全ではありませんのメッセージが

もう何年もアクセスしているサイトが昨日までは何の問題なかったのに、今日 突然アクセスできなくなり、下記のメッセージが表示されます。 IE10 「このサイトは安全ではありません。だれかが利用者を騙そうとしているか、サーバーに送信されたデータを盗み取ろうとしている可能性があります。このサイトをすぐに閉じてください。」~詳細情報をクリックすると「Web サイトのセキュリティ証明書はまだ有効になっていないか、有効期限が切れています。エラー コード: DLG_FLAGS_SEC_CERT_DATE_INVALID」と表示されます。 Google Chrome 「この接続ではプライバシーが保護されません。・・・以下省略」 Firefox 「安全な接続ではありません。www.fruitmail.net の所有者によるウェブサイトの設定が不適切です。あなたの情報が盗まれることを防ぐため、このウェブサイトへの接続は確立されません。」   3つのブラウザすべてが同じ状態でアクセス不可!ただ、他のサイトは問題ありません。なぜ突然、このようなメッセージが表示されるのでしょうか? PCは東芝Dynabookで、OSはWindows8.1を10にアップグレードしています。 そのせいかどうかは分かりませんが、最近PCの調子がメチャ悪いです。これも何か関係があるのでしょうか? PCの知識に乏しい私は解説を読んでも全く理解できません。なので、難しい専門用語とかは省いて、こんな私でも解かり易い解答をお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数10634
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • bardfish
  • ベストアンサー率28% (4550/16028)

Firefoxが出しているメッセージが一番わかり易いんですが… インターネットの仕組みを知っていないとナンノコッチャですよね。 まず、ログインするためにhttpsで始まるURLへ移動するわけですが、httpsというのは通信が暗号化されます。 IDとパスワードが暗号に変換されると思ってください。 暗号に変換されていないと悪意のある第三者(いわゆる泥棒)が意図的に盗むことが可能な状態であるということです。 ログイン後にhttpで始まるURLだった場合はパスワードが覗き見られる状態になっている可能性が高いです。 そして、サイト側の設定が不適切で暗号化が適切に行われない可能性があるとブラウザが表示しているのですが、暗号変換を第三者機関が適切であると保証しているのがhttpsというものになります。 第三者機関ではサイトごとに申請を受け付け、暗号化が適切であるという証明書を発行しているのですが、証明書には有効期限があります。 今回の場合はその有効期限が過ぎているということになります。 接続しようとしているサイト管理者が更新手続きを怠ったのが原因です。 利用者である貴方ご自身ではどうすることもできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなんですね。 回答がとても解かり易く、PCのことに詳しくない私にも理解することができました。本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • このサイトは安全ではありません

    このサイトは安全ではありません だれかがユーザを騙そうとしているか、サーバに送信されたデータを盗み取ろうとしている可能性があります。このサイトをすぐに閉じてください このようなメッセージが出てきました。色々原因を調べたら >パソコンの時間や日付が狂っていないのに、上記のような画面が表示されてしまう場合 ウイルスの感染や、ルーターの乗っ取りなどを確認されたほうが良いかもしれません。 そこでウィルスチェックをしましたが感染はありませんでした ちなみにその表示が出てしまうのは一つのサイトのみです それ以外は普通にサイトが開きます 昨日までは普通にメッセージも出なく開きました。 今日開いたら突然です。 サイト側の問題になるのでしょうか? ちなみに詳細を見たら Web サイトのセキュリティ証明書はまだ有効になっていないか、有効期限が切れています。 エラー コード: DLG_FLAGS_SEC_CERT_DATE_INVALID ということは相手側の問題ということになるのでしょうか? Windows10  Microsoft edge利用です

  • このサイトは安全ではありませんと表示されて…

    IE11で、『このサイトは安全ではありません』と表示されてしまいます。 ホームページを公開しているのですが、最近添付図のような表示がされてしまいます。 サービス会社に問い合わせると、「〔S〕取り除けば大丈夫だ。」と言いますが、要領をえません。 ◇このページが表示された場合、〔S〕を取り除くと、瞬時に正しく表示されます。  しかし、他のどのサイトにも、〔S〕が付いているが、問題はありません。 ◇IE11を再起動させると、〔S〕は消えます。 ◇私のホームページを〔お気に入りから〕見ると、瞬時に全てのページに〔S〕が付くことが分かりました。 この〔S〕は、IE11が付けるのでしょうか? それとも、プロバイダーでしょうか? 並行に使用していた、他のプロバイダーでは全く問題がありませんでした。 ----------------------------------- 『〔アイコン〕このタブを閉じる   詳細情報 詳細情報 Web サイトのセキュリティ証明書のホスト名が、参照しようとしている Web サイトと異なります。 エラー コード: DLG_FLAGS_SEC_CERT_CN_INVALID 〔アイコン〕 ページに移動 (非推奨)        』

  • セキュリティ証明

    Web サイトのセキュリティ証明書のホスト名が、参照しようとしている Web サイトと異なります。 エラー コード: DLG_FLAGS_SEC_CERT_CN_INVALID 上記のメッセージが出てしまいます、インターネットは使えているのですが、どの様に対処したら良いでしょうか?宜しくお願いします。 ※OKWAVEより補足:「富士通FMV」についての質問です。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

直接の回答ではありませんが、丁度今日ミスドに繋がりませんでした。 「不正にクレジットカード情報にアクセスしようとしてる」とかなんとか。 ミスドがするかいww と思ったけど、もしウィルスに侵されてるならあり得なくないのかな? やはり複数のブラウザでだめでした。 モバイルサイトは大分前にしめられてしまったし。 感じ悪いっすよね(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはりそういうことがあるんですね。今回のようなメッセージが表示されると「おかしいな・・・!?」と思いながらもビックリしますよね。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • stss08n
  • ベストアンサー率16% (448/2738)

もはや、コンピューターシステムは何処のメーカーでも”セキュリティプログラムが無ければ使えない”危険がいっぱい”な監視機能が絶対条件でしょう。 コンピューターは、システムですから”インターネットを通して、有益な情報と 無害・有害な情報が、錯綜された状態で交信されて居ります。 その段階で、コンピュータウイルスチェックも、ウイルス対策ソフトウェアも、 実は毎日のように、改訂・改良を繰り返している訳ですから、分からなくても その時・そのコンピュータシステムのメッセージに従えば、ただ、それだけでよいのでしょう。 インターネットは、技術情報と色々なデータとの複合通信ですから、投稿者が理解出来ない事があれば、それは”システム開発者マター(専門家)ですから、活用 利用できるもののみ信用して”不明なら、避ける無視するだけで良い事です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 PCの知識がなくても使えるというのは有難いことですが、知らないが故の危険性に不安を感じます。

  • 回答No.1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考URLをありがとうございました。 私にはチョット難しくて・・・理解できない内容でしたが、今後の参考にさせて頂きたいと思います。

関連するQ&A

  • いきなりのメッセージ

    この Web サイトのセキュリティ証明書は取り消されたため、現時点でそこに移動できません。 エラー コード: ERROR_INTERNET_SEC_CERT_REVOKED というメッセージが出て昨日まで見れたHPにアクセスできません HPは芸能人のホームページです。 会員のためアクセスしたいのですがどうしたら良いでしょうか? 解決策を教えて下さい ※OKWAVEより補足:「富士通FMV」についての質問です。

  • IE10でインストール確認メッセージを表示する

    IE10で特定のホームページを開くと、画面下にメッセージ「このWebサイトは、○○からのアドオン○○をインストールしようとしています。」が表示されるのですが、メッセージが表示されない場合、IEのどこの設定をなおせばよいでしょうか? (アドオンはまだインストールされていません) ご教示下さいますよう、よろしくお願いいたします。

  • 昨日のお昼過ぎから急にWebサイトが開かなくなった

    非常にリアルな車などの3Dモデルを販売している 3dexportという外国のWebサイトについてなんですが、 今までは普通にアクセスできていたのに昨日のお昼過ぎから 急に、アクセスしようとすると、 (この接続ではプライバシーが保護されません  jp.3dexport.com では、悪意のあるユーザーによって、パスワード、メッセージ、クレジット カードなどの情報が盗まれる可能性があります。 NET::ERR_CERT_DATE_INVALID jp.3dexport.com では通常、暗号化して情報を保護しています。今回、Google Chrome から jp.3dexport.com への接続試行時に、このウェブサイトからいつもとは異なる誤った認証情報が返されました。悪意のあるユーザーが jp.3dexport.com になりすまそうとしているか、Wi-Fi ログイン画面で接続が中断された可能性があります。データのやり取りが行われる前に Google Chrome によって接続が停止されたため、情報は引き続き保護されています。 jp.3dexport.com では HSTS が使用されているため、現在アクセスできません。通常、ネットワーク エラーやネットワークへの攻撃は一時的なものです。しばらくするとページにアクセスできるようになります。) と表示されてしまいアクセスできなくなってしまったんですが、 大体こういうのって、何日ぐらい待てば普通にアクセスできるようになるんですか? 長いと1週間とか1ヶ月ぐらいはかかるんでしょうか? ちなみにこのエラーページにさっき(無視して強制的にアクセスする)ボタンがあったのでクリックしたら普通にアクセスできたんですが、普通にアクセスできるようになるまでは、クレカの情報を入力したりして買い物はしない方がいいんですか?

  • 特定のサイトが見れません

    海外サイトなんですが、事務所のPCでは見れますが、自宅のPCで見ようとすると、 このページは表示できません。 •Web アドレス http://www.michaelsbromeliads.com が正しいか確かめてください。 •検索エンジンでそのページを探してください。 •数分待ってから、ページを最新の情報に更新してください。 このようなメッセージが出て見れません。 iPhoneを使っているので、iPhoneで試したところ、3G回線だと見れますが、 自宅Wi-fiだとやはり見れません。 どうしたら見れるようになるか、教えて下さい。 ウィンドウズ7を使っていて、IE10を使っています。 ウィルスバスターを使っています。

  • Web サイトに表示されるメッセージについて

    いつもお世話になっております。 http://www.motokari.jp/blog/ というウェブサイトにアクセスすると、 「このWebページがクリップボードへアクセス するのを許可しますか。」というメーセージ が表示されます。 説明文として「これを許可した場合、このWebページは クリップボードのアクセスが可能になり最近行った 切り取りやコピー情報を読み取ることができます。」 と書いてあります。 選択しとして、 ・アクセスを許可する(A) ・許可しない(N) どちらをクリックしても同じです。 なにぶん、パソコン詳しくないので、何を言っているのか よく解りません。この表示を消すことは可能ですか。

  • ドメインサーバーがありませんって?

    今まで表示されなかったのですが、PCを起動する際に次のようなメッセージが表示されるようになりました。 「入力他パスワードにあったドメインサーバーはありませんでした。ネットワークリソースにアクセスできない可能性があります」 どうすればこのメッセージがでないようになりますか? また何が原因でこのようなメッセージが表示されるようになったのでしょうか? これが原因かどうかは分からないのですが、接続方法をADSLに変更してから表示されるようになりました。PCは自宅で使用していて1台だけです。 よろしくお願いいたします。

  • IISのWebサービス停止時のメッセージ変更は?

    Bad Request (Invalid Hostname) Webサービスを停止すると、上記のメッセージがhttpでアクセスした場合に表示されますが これを任意のメッセージに変更する事は出来ますか? 可能でしたら、手順のヒントを頂けたら幸いです。 宜しくお願い致します。

  • FIREFOX 3.0 mail 不正なセキュリティ証明書

    FIREFOX 3.0 を利用しはじめたのですが・・・mail URL を 開くと かならず下の表示がされます。 --------------------------------------------------------------- login.mail.goo.ne.jp は不正なセキュリティ証明書を使用しています。 自己署名をしているためこの証明書は信頼されません。 (エラーコード: sec_error_ca_cert_invalid)  --------------------------------------------------------------- とでますので 接続できません。 これはgoo mailを例にした場合ですが、yahoo g-mail hotmail でも 同じ表示です。 接続する為には 例外設定にしなければならないようですが、FIRE FOX 3.0ではすでに深刻な脆弱性が発生しているとの報告もあり この為に起こる現象かな?と思うと怖いです。 FIRE FOX 3.0を 利用している人は 皆同じなのでしょうか? そうでなければ 正常に接続させる方法はありますでしょうか? それともPCのレジストリの問題?

  • PCを立ち上げるとメッセージが出て消せません

    2日前からPCを立ち上げるとディスクトップに『このプログラムではこの Web ページを表示できません』のメッセージが出て消せません。対処法として『インターネット接続を確認する。他の Web サイトを開いて接続を確認してみる。』又は『アドレスを再入力する』とされています。Webサイトを開くとはどう言う意味でしょうか?又アドレス再入力はどこに何のアドレスを入力する事でしょうか?詳しい方ご指導お願いします。

  • 接続はプライベートではありません

    お世話になります。 iPhone を使用して、Wi-Fi 経由でネットに繋ごうとするとタイトルのメッセージが出ます。 詳細を表示 → このWebサイトを閲覧 → Webサイトを閲覧 と進めても『接続パスワード』 を求められます。 ここで言う、接続パスワードとは何でしょうか? ※追記:4Gだとこのメッセージは出ず、すんなりどのサイトにも繋がります きちんと説明できるかどうか心配ですが補足説明いたしておきます。 iPhone をA地点で Wi-Fi 接続で ネットに繋げていました。 プロバイダはメガエッグです。 その時点では何ら問題はありませんでした。 iPhone をB地点に移動し、そこで新たなルーターで設定を追加しました。 プロバイダはNTTです。 設定はちゃんとできていると思います。 Wi-Fi マークって言うんですか? あれがスマホの上部に表示されています。