その他(セキュリティ対策・ネットトラブル)

全143件中1~10件表示
  • 不正アクセスに抵触するのでしょうか。

    Googleで、「filetype:PDF 社外秘」と検索すると閲覧できるとツイッターで知りました。 また、「index of / 」と検索した時に、 ディレクトリのファイルがあるページが検索結果に表示されました。 もし、これらのサイトにアクセスした場合、不正アクセス禁止法に抵触するのでしょうか。 またこれとは別に、認証がかかっていないサイトにアクセスしても、同法に抵触する事はありますか? そのサイトはパスワードを入力して下さいの旨のメッセージはありませんでした。 インターネットで検索する際に大変不安です。 回答よろしくお願いします。

  • 怪しいSIM

    Amazonで売ってるような、ソフトバンクの回線を利用した月100G1年間使用できるSIMで、例えばパスワードを抜かれたり、重要情報を抜かれたりする事がありますか? ネットの構造がわからないのですが、暗号化されて送られる情報をプロバイダー?が傍受できるのでしょうか ちなみにAmazonでWiMAX SIMとか ソフトバンク SIMで出てくるようなやつです。 経営者は中国系の人でした。

  • IDに誤ってシングルクォートが含まれた場合。

    ログインする際にiPhoneから入力していますが、万が一誤ってID入力欄にシングルクォーテーションが入った場合、どうなってしまうのでしょうか。 例) ID 「000zero」 を 誤って 「'00zero」 と入力ミスしてログインボタンをクリックした場合。 SQLの実行等を詳しく回答していただければ幸いです。 また、ID入力欄に、シングルクォーテーションのみ「'」入力してログインボタンをクリックした場合でも、SQL注入攻撃が成立してしまうのでしょうか。 ログインする際に細心の注意を払っていますが、万が一という事ですので不安です。 (※ここで質問した事で、悪用する事は一切ございません) (※攻撃するつもりも一切ございません)

  • 動画サイトでの検索。脆弱性があった場合について。

    何度も似ている質問ですみません。 動画サイトなどで、SQL文について調べたいです。 例えば動画のタイトルで「SQL文の作り方 delete from文の作り方」があるとします。 私はこのタイトル検索フォームで「delete from」という文字列を一部分検索する時に不安です。 万が一このサイトに脆弱性があった時、 「delete from」と入力した時、 SQLはどのように実行されるのでしょうか。 回答宜しくお願いします。 また「delete from」と後に続く単語を入れて検索した時も異常動作となるのでしょうか。 例) 「delete from meaning.」 「delete from sql」 ※特殊な記号(ハイフンやシングルクォート)等がない状態での検索です。 ※この質問で実行するつもりは一切ございません。

  • エラー画面が出ました... 不安です。

    warning my sql_num と出ました。 私はとある地名辞典のサイトで 「わだ」という地名を、スマホから早く打って「'わだ」と間違えてアポストロフィが入ったままで検索してしまいました。 すると、 Warning my sql_num () とエラー画面が出ました。 怖くなり、私はすぐに戻りました。 加えて質問しますが、 オンライン辞書サイトで 「SMAP」は出たのに、 「L'Arc〜en〜Ciel」と検索したら 500エラーが表示されました。 アポストロフィを含む文字列およびアポストロフィだけを検索して エラーが出た場合、攻撃とみなされたのでしょうか。 本当に不安です。 回答宜しくお願いします。

  • URLの /#!/ とは また打ち間違えたら

    (1) あるウェブサイトのURLにて 途中 /#!/ (シャープびっくり) がありましたが、これは何でしょうか? (2) またURLを直打ちする際に/#!/を誤って、/!/にして検索した時、 access denied denied 123abc456... みたいに白い画面が出てしまいました。 また、123abc みたいな長い文字列は一体何でしょうか? (3) 加えて、URLを打ち間違えてアクセスして エラー表示(クエリ不正などのメッセージや access deniedなど)された場合、不正アクセスとみなされてしまうのでしょうか。 不安です。回答宜しくお願いします。

  • weblioの403エラーについて

    昨日、weblioから英単語を調べる際に、delete という単語を調べる時に索引を使ったのですが、 写真の画像の単語をクリックしたら 403エラーが返ってきました。 何かのバグだろうと思い明日調べようと思ったのですが、今日も403エラーと表示されました。 調べてみたら、WAFの誤検知(?)でもそうなるとありました。 私は知らずに5回か6回ほど検索したのですがどうすれば良いのでしょうか。 最悪パクられますか? weblioで単語調べただけです。 不安です。

  • 拡張子 「.del」は削除コマンドでしょうか?

    拡張子のファイルに「.del」があるのですが、これは「delete」のdelなのでしょうか? また、URLの拡張子または末尾に「.delete」をつけてアドレスバーに検索すると、 そのファイルも消えてしまうのでしょうか? そもそも「.delete」はホームページの削除コマンドなのでしょうか? このokwaveの質問のURLにある「.html」を「.del」ではなく、「.delete」とアドレスバーで検索した場合です。 サーバーのデータも消えてしまうのでしょうか...??

  • ログインについて。

    これの質問の続きです。 https://sp.okwave.jp/qa/q9801016.html urlでログインとは たとえば、アドレスバーに「http://www.example.com?login=自分のID」 的な感じで入力する具合です。 ほにゃららは yahooやokwaveなどのトップページです。

  • ログインが面倒くさいです。

    urlを入力してログインはセキュリティ上出来ないようになっているのでしょうか。 例えばURLの末尾に「?login」だけ付けるみたいな感じです。 下らない質問ですみません...