• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

中古車

中古車は距離や年式が多いと値段が下落したりまた、消耗品の劣化がはげしくなります。 このため、年式が古くまた距離が長い車の中古の購入は控えたりする傾向があります。 その一方、同じ車種で新車の車両価格より中古の車両価格がやけに高い車をみかけます。(もしくは同じ値段)それも、距離や年式に関係なくです。 主にスポーツカーの特別仕様車だったりします。(1)新車より中古の車両価格が高い(もしくは同じ値段)車種が存在するのはどういった理由からなのですか? (2)また、極端に走行距離や年式が新しい車の中古車を購入を控えたほうがいいとききました。 理由は、あまり車を動かさないためタイヤの同じ面が地面に設置しつづけている、オイルが車全体に行き渡ってないのでというものですが。 本当でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数207
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4039/14671)

2 極端に走行距離や年式が新しい車の ではなく、年式の割に極端に走行距離が短い、、です。 言葉を取り違えると意味が全く違ってきますから。 で、そのような車はご指摘のような危険性があります。 展示車などで全く動かさず10年も経過したような車は、走らせる前に入念な点検が必要です。へたすれば、シリンダーが錆び付いて、完全にO/Hしなければならないような場合もあります。特に屋外放置はお話になりません。どうしても湿気が侵入します。もっとも、屋外で何年も動かさないのは、解体屋とか倒産した車屋などでしょうけど。 タイヤも変形します。特にエアが抜けてくると変形度合いが強まります。やはり解体屋でしたが、数年放置でも、エア入れてもタイヤがおむすびのままです。まともには走れません。 気の利いた博物館ではタイヤを浮かせた状態で保存しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (4009/10343)

(1) 需要と供給のバランスで価格が決まります。 入手が難しい限定生産車や生産台数が少なく新車を注文しても納車まで数年待ちなんてクルマ、ファンが多いけど現存数が少ないクラシックカーなどは購入希望者が多いので価格が上がります。 一方大衆車は中古車の台数も多くなるので安くないと買って貰えないため値段が下がります。 (2) 走行距離が少ない車は利用頻度が低くメンテナンスがあまりされていないと言う事が考えられるため、年式のわりに走行距離が少ないモノは注意が必要でしょうね。 仰られる通り、使っていなければオイルやグリスが回らず摺動部に錆などが出やすく摩耗が多いなんて事もあります。(特に露天駐車場だった場合) 点検記録などがしっかり残っていて、定期メンテナンスがしっかり行われていれば問題無いでしょう。 年式が新しい車は、販売店が成績稼ぎに登録だけ掛けて中古車として流したクルマなんてモノもあるので、どう言う経緯で中古車として出てきたのかによるでしょうね。 低年式車には、事故に遭ってゲンが悪いから手放したなんてクルマも結構あるので、修理履歴が無いかなどチェックした方がいいでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます

  • 回答No.1
  • meitoku
  • ベストアンサー率22% (2235/9881)

(1) 希少価値があるからですね。   製造台数が少ない。限定車など。   人気車種で注文をしてから手に入るまで時間が掛かるから。 (2)そんな事はありえません。   ディラー展示車や試乗車が中古市場に出回ります。   タイヤの同じ面が・・・。   オイルが車全体に・・・。   全然問題無い事です。 保証の付いたディラー系の中古販売店で購入すれば安心です。 残価設定ローンで契約して3年で乗り換える方も多いです。   

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます

関連するQ&A

  • 新車(年式2010年)と中古車(年式2005年)の車両本体価格について

    新車(年式2010年)と中古車(年式2005年)の車両本体価格について 新車(年式2010年)と中古車(年式2005年)の車両本体価格において、新車の性能は、旧型よりもパワーアップ(低燃費・初期装備・快適乗車など)しているので、中古車(年式2005年)の価格をかなり安くして、不人気車はもちろん、人気の車でも、中古車(年式2005年)の車両本体価格は新車(年式2010年)の5分の1以下にしないと、中古車(年式2005年)は殆ど売れず、みんな新車(年式2010年)を購入しますか? 例 トヨタ・ヴィッツの車両本体価格 新車(年式2010年 新品) 130万円 中古車(年式2005年 走行距離20000km) 30万円 ホンダ フィットハイブリッド(2010年10月~)の車両本体価格 新車(年式2010年 新品) 172万円 トヨタ・プリウスの車両本体価格 新車(年式2010年 新品) 300万円 中古車(年式2005年 走行距離24000km) 100万円 中古車(年式2000年 走行距離35000km) 30万円 トヨタ・マークX(II)の車両本体価格 新車(X 年式2010年 新品) 500万円 中古車(X 年式2005年 走行距離43000km) 140万円 中古車(マークII 年式2000年 走行距離60000km) 50万円

  • 新車派?中古車派?

    そろそろ車を買い替えようと思っているのですが、新車にしようか中古車にしようか考えています。 新車で長く乗るのもいいですが、新車ってどうも「新しいって気持ちいい!」的な気分的プレミア感のために実際の価値よりも若干金額が上がるイメージがあって、それなら中古車でもいいかなと。 中古車なら価格が適正だと思いますが、古い車だと維持費や燃費がかさんでしまうだろうし・・・とメリットもデメリットも持ち合わせています。 300万くらいの新車を思い切って買うか、50万くらいの中古を短期間で乗り継ぐか、 中々結論が出せません。 【新車】 ●メリット ・新車保証期間がある。 ・その車の初めてのオーナーになれる。ALL新品で他人の手垢がついていない。 ・メーカーの最新の技術を投入し、機能性が高い。(PHVとか話題のECOカー等) ・車検の初回が3年。 ●デメリット ・とにかく高い。これにつきる。 【中古車】 ●メリット ・価格が車両の程度に合っていて適正価格。 ・過去の思い入れのある車種から選択できる。 ・カスタムパーツが豊富。 ・口コミ情報やノウハウの蓄積がある。 ●デメリット ・ある程度走行距離も既に進んでいて、長く乗るには不向き。 ・どんな扱われ方をしてきたのか不透明(車体にダメージの蓄積などあったり) ・修理費がかさむことも。(10万キロ車だとすぐバッテリーだブレーキだベルトだとか・・・) ・あまりに旧車だと部品が無い。 こんなところでしょうか。 さて、皆さんだったら、車の買い替え時には 新車にします? 中古車にします? 理由などもお願いします。

  • 不思議な中古車

    現在中古車の購入を考えています。 現在の候補は、 1オーナーのNissan March(旧型) 年式:2010年5月 走行距離:20000km 価格:新車価格の2/3ほど 私の条件に合っていて、購入しようかというところまでいきましたが、 前のユーザーが、 ・なぜ短期間(約8か月)で手放したのか? ・マーチクラスの車で短期間で20000Km走破は多くないか? という疑問が出てきました。 自分なりにいろいろ考えたのですが、わかりません。 ディーラーは他のディーラーから仕入れた車だそうで、前のオーナーについては何もわからないそうです。 中古車に精通している方、似たような経験をお持ちの方がいればご意見いただきたいです。

  • 買うなら中古車か新車かどっちがいいですか?

    買うなら中古車か新車かどっちがいいですか? 悩んでます。。 現在、高校生の娘2人の4人家族の父親なのですが、 いま乗っているスズキソリオが小さくなってきたので 大きめの車に買い替えを予定しています。 ちなみに今の車はこれです。 車種:スズキソリオSリミテッドII 年式:2005年購入 走行距離:10万キロ カラー:シルキーシルバーメタリック 中古の方が安いし、新古車なんてのもあるので 「中古の方がお得」という自論を持っているのですが、 問題なのが私を除くうちの家族全員が「新車がいい!」と言って聞かないことです。 ですので、彼らを黙らせるためにも少しでもいい車の中古を買うために、 高い価格で売りたいのですが、なにか方法はありませんでしょうか?

  • マツダの車ってどうして中古車はなぜ安い?

    5ナンバーの7人乗りの車を買いたいなと思っています。 ホンダのストリームなら中古で、マツダのプレマシーなら 新車でと思っていますが、ふと気になったのは マツダの車って中古車の価格が非常に安いですよね?  新車で買っても次に売る時に下取りすごい安くなりそう ですし、どういう理由で他社に比べて価格下落幅が大きいのか 教えてください。

  • 価格.comの中古車の値段

    只今、中古車を初めて買おうと思い、価格.comなどで探しております。 国産車で特に目にするのですが、普通新車だと100万円以上するものが、1万円前後のものが売られており、少々驚いております。それに、輸入車でも同じ車でも、中古だと本当にピンからキリまであって、、、 確かに安ければ本当にお買い得なのですが、新車と比較して、安い中古車のデメリット(リスク)というのはなんでしょうか?また、新車の値段と中古車の同じ車種の値段の差、中古車の同じ車種の中でも値段の差というものはどこからくるのでしょうか?また、新車はなぜあのように高いのか、中古車を見ると素朴な疑問はあります。(あと、特にドイツ製の輸入車の値段の高さも疑問です。) 中古車初心者なので、分かりやすく的確なお答を待っております。よろしくお願いします。 また、私個人の希望としては、大きなトラブルやかかる諸費用の問題などがない限り、同じ車種なら質の良い中古車を希望しております。(輸入車、国産車を問わず)

  • 中古車の相場

    ある車種を中古車で購入しようと見ていたのですが、新車がだいたい300万円前後で、相場が20年式で200~220万円程度の車が170万円で売っていました。 事故車でもなく、少し装備が悪いだけで、距離が3万Kmと少しいっているのですが、それでも20万円以上も安い感じがしたのですが、通常どういう理由があると、相場以下の値段がつくのでしょうか?外装というか外観ではよく判りませんでした。 それとも最近の不景気とエコカーブームでハイブリッド車以外のセダンの相場が下がってきているのでしょうか?

  • 中古車の費用は

    新車から10カ月の中古車を中古屋さんから購入するとき、中古やさんに支払う費用はどのよなもので、どれくらいでしようか。例えば150万の車の車両本体価格とは別にかかる費用のことです。任意保険は考慮しないでです。すいません。

  • 中古車の値引き

    今、中古車の購入を考えています。(大手中古車販売店で) そこで質問なんですが、新車だと車両本体価格からの値引きは普通にあることだと思うんですね、 それが中古車になると、値引きはまずありえない話なのでしょうか? 中古車購入の経験のある方、中古車販売をされている方教えてください。 よろしくお願いします。

  • 相場よりかなり安い中古車の注意点

    欲しかった車種が最近中古車屋に入庫していたのですが、相場よりかなり値段が安いので心配で逆に購入に踏み切れないでいます 車種 グレード 排気量 年式 走行距離 駆動方式(FF) ミッション(MT) 装備(カーナビなど) 車検残り 販売地域(大阪) などの値段に影響しそうな項目がほとんど同じ他の物件と比べると 相場が100万~110万円のところ、見つけた車は75万円で販売されています 改造などされておらずすべてノーマルですし、修復暦もなしで大きな傷や痛みもありません 別に特定の車種の専門店というわけではありませんし、車両代金以外の諸費用も平均より安いくらいです 購入後の保障もついています お店の人に聞いてみると、 たまたま掘り出し物を見つけた。 うちみたいな小さい店だから安くできる。 何かしら車に問題があるから安いわけではない。 走行距離、修復暦の表示に偽りはない。 早いもの勝ちですよ。 と言っています こんなことってありえるのでしょうか? なにかの雑誌で読みましたが、中古車に「割安」はない、変に安い中古車は絶対になにか理由がある と書かれていました もしそうだとすると、今回見つけたこの物件が特別安い理由とは例えば何が考えられるでしょうか? 例えばでよいのでアドバイスいただきたいです それと店員さんに話を聞く場合、特に何を聞いておいたほうが良いでしょうか? この車を選ぶ上で特に注意したほうがいい点はなにがあるでしょうか? 中古車購入に関してはど素人なので、詳しい方や経験のあるかたはアドバイスよろしくお願いします それとも変に勘ぐらずに、店員さんのいうとおり「掘り出し物」ということで素直に喜んだほうが良いのでしょうか?