• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

金型のポケット加工について

ポケット加工をする時テーパがついてしまい困っています.逃げ用の加工をφ12エンドミルで行おうと考えているので径が12以下のエンドミルでないと切削できません.深さ30mm前後(曖昧ですいません)を考えています.被削材はS50Cです. テーパをなくすための方法や計算などあったら教えてください.お願いします.

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 切削
  • 回答数4
  • 閲覧数423
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

アップカットとダウンカットの違いを知ってますか? テーパーになっているのでダウンカットしか使ってないと思うのですが ダウンカットは必ず壁面から逃げるように力がかかります そのため剛性の弱い刃物だと 刃物が逃げてテーパーになります アップカットだと食い込みが発生します これは壁の方向に食い込む力がかかるからです その力に対抗するように4枚刃3枚刃にする 刃物の材質を変える と 硬化は現れます また、しかしその力は取り代によって変わります 仕上げ時にアップカットで加工するのも効果的です 同様にZの切込みを極端に少なくして加工するのも効果的です http://www.sodick.co.jp/product/machining/img/sample_pic01.jpg ↑ ちゃんと切削理論を理解すれば古い機械でもこのような加工も可能ですよ 時間かかるけど http://www.sodick.co.jp/product/processing.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>アップカットとダウンカットの違いを知ってますか? もちろん知ってますよ!!何がおかしくて笑ってらっしゃるのかわかりませんがこちらには事情があるのです. ・・・などと抜かしましたが,ぜんぜん知りませんでした.失礼な事を言ってすいませんでした. >ダウンカットは必ず壁面から逃げるように力がかかります >アップカットだと食い込みが発生します 以前も回答していただいてありがとうございました.私は射出成形品を製作する実験?テーマ?で活動してる者なのですが,ポケット加工の際テーパが発生してしまいました(本当は私は今年からの活動になりますけど). 昨年の反省から,テーパの出ない(出にくい)切削方法を調べている段階です(本当はZの切込みを極端に少なくする方針で意見が一致したのですが,水管との関係で振り出しに戻りつつあります). また,先述のようにはははさんのおっしゃるように切込みを少なくして加工するとも考えたのですが,いろいろあり(私自身金型のを扱いのが初めてで知識が無い等)検討中です. 一度はワイヤで貫通穴を開けようかとも考えました.そのとき水管をどう通すかよくわからなかったりしたもので,実際のところですね,ポケット加工するか,そのときの切込みはどうするか,もしくは貫通穴にするか迷ってる段階です. 結局のところ,水管の配管のしやすさから(型板から通し入れ子の底面から樹脂を冷却)ポケット加工がいいと思いますね.テーパを無くせればの話ですが.今後検討していきたいと考えていきます. 回答ありがとうございました.参考にさせていただきます.

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

たわみ量を計算し、逆算してバックテーパー付きの工具を作って加工するとか。 大昔、仕方なくそういう方法をとったことがありました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

<仕方なくそういう方法をとったことがありました ほかの方法で何とか回避するよう努力します.たわみ量の計算とかバックテーパーとかとても興味深いです.そういって事ができるようになりたいです. 回答ありがとうございました.

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

?エンドミルの把握剛性をupさせる  (コレットチャックホルダのサイズを大きくする) ?最近流行になりつつある廉価なハイドロチャックホルダを用いる  (エヌティーツールなど) ?エンドミルの倒れの要因となる長い突き出しによるビビリを抑制  する、不等リード/不等ピッチのエンドミルを用いる  (三菱マテリアルなど)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます. ?くらいしか実践できそうなのがありませんが,将来に役立つ情報だと思っています.ありがとうございました.

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

ポケット形状の外径線にテーパーが付いてしまうのかな?であるならば、外径線を切れるエンドミルで仕上加工すればいいんじゃないでしょうかねえ・・・ 私の捉え方が間違っているならごめんなさいです。 あと、ヘッドが動かせる構造の機械であれば、ヘッドが曲がって(べつに重切削をかけなくても、長い間には動くこともあります)いる可能性も否定できませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ポケット加工

    はじめまして。こんにちわ。材料s50c 寸法160x20x18のポケット加工を径10mmの4枚刃のTiAlNの超硬エンドミルでZ切り込み・・・0.4mm xy方向・・・3.5mmの切り込みでS4900 F650の条件で、Z方向にヘリカルでおとして加工しているのですが、工具がかけてしまいます。 この条件はまずいでしょうか? 皆さんはどのように加工されていますか? ご意見をよろしくお願いします。

  • ポケット粗加工

    初歩的は質問で恐縮なのですが、フラットエンドミルによる ポケット粗加工についての質問です。 材 質:S50C/NAK80/STAVAX 形 状:□50~100?×深20?(底は角)程度のポケット加工 超鋼4枚刃/径10.0?でS1200/F100/Z1.5?くらいで加工しています。 しかし、これでは先端のみ磨耗し、すぐに工具がダメになってしまいます。 メーカーに再研磨を依頼したところ新品を購入するのと金額的に差がない といわれました。当初2枚刃で加工していましたが、再研磨をしないため 4枚刃が余ってしまい、これで加工しています。 メーカーの条件では4枚刃の場合、Z方向に1.0~1.5D、側面の切り込みを 0.3~0.5?でかなり高い送りが記載されていますが、 これをポケット加工にあてはめられないでしょうか? ポケット中心にドリルで穴を加工し、そこから側面切削で内から外に 加工したいのですが、1番最初の加工負荷はかなりになるので 怖くて加工できません。トロコイドパス検討したのですが、 CAMが対応していませんでした。また、ボールエンドミルで粗加工し、 底Rをフラットで加工しても良いのですが、 余っている4枚刃を有効に使用したいのです。 なにか、アドバイスがあれば宜しくお願いします。 お礼 アドバイスを頂いた方々へ たくさんの方から貴重なアドバイスを頂き有難うございました。 それぞれの意見を参考に良い方法を検討してみます。 また、お世話になるかもしれませんが、宜しくお願いします。 有難うございました。

  • ポケット加工の底面荒さ

    ポケット加工をして、底面の面荒さが 酷く困っています 試しに三枚刃や四枚刃のエンドミルも 使いましたがどうしても、 うまく、できません フライスで削ったようにピカ-とうまく加工するにはどうしたらよいでしょうか よい知恵がありましたらご指導おねがいします。 材質はs50cとSSです エンドミルは、再研磨したやつを、しようしていますが、やはり、新品を使用すべきでしょうか?

  • 荒加工用ボールエンドミル

    現在削り出しパーツの切削を行っているのですが、荒加工に使用しているラフィングボールエンドミルの消耗が激しくて困っております。 また、エンドミルの材質はハイスです。(超硬のものを探したのですがありませんでした) それに、加工方法の都合上(掘り込み加工みたいな感じです)、フラットエンドミルは使用できず、工具径も12mm以下の径のものまでしか使用することができません。 他の加工で使用している超硬のコーティングラフィングエンドミル(フラット)が調子が良いのでボールでも同じようなものを探しているのですが、荒加工用に適した高能率のものや小径のスローアウェイチップの工具があれば紹介していただきたいのですがいかがなものでしょうか? もしくは掘り込み加工でもフラットエンドミルを使用できる加工方法がありましたら教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 1級機械加工(マシニングセンター)実技試験 課題…

    1級機械加工(マシニングセンター)実技試験 課題5について エンドミル加工の仕上げ加工を行っても良いかの適否の判定と切削面の勾配を0にするためのエンドミルのバックテーパー値を計算する。という問題なのですが、問題の意味が良く分かりません。また計算方法も分かりません。 何とぞ教えてください。よろしくお願いします。

  • PP材の切削加工

    被削材:pp材(ポリプロピレン)をMCを使用し、エンドミル(2枚刃スクエアφ1)で加工しようと思っているのですが、バリが気になります。 良い切削方法などございましたら教えていただきたいです。 

  • S50Cのドライ加工

    S50Cをエンドミルで加工しようとしています。 エンドミルはΦ10でTiAlN系コーティングの超硬です。 回転数2500rpm程度で送り600mm/minの条件で加工する 場合、エアブローで加工できるでしょうか? 切り込みはar=1mm、aa=max15mmです。 工具メーカのカタログには高速切削ならエアブローと 書いてありますが上記条件では材料にあった切削油剤 と書いてあり不安になりました。

  • 3軸プラスB軸付きNC加工機による逆テーパー加工

    10mm×11.6mmのコーナーR4.1の大きさで加工を始め、5mm深さの穴を加工し、深さ5mmでのあなの大きさが12mm×13.5mmのコーナーr4.1となる逆テーパーの円すい台形を加工したいのですが、加工物は小さい穴からしかエンドミルが入りません。 そこで考えたのはR4.0のボールエンドミルを使い首下φ2程度のもので加工すれば可能かと考えました。 しかし、工具は見当たらず、逆テーパーエンドミルも0.5°~5° 30° 45°のあり溝用のエンドミルはあったのですが、台形の面がRが掛かっているので使えません。どなたか、加工方法と工具の紹介をして頂きたくお願いします。

  • チャンバーのポケット加工について

    今回、私の会社で初めてチャンバーの加工を行っているのですが、やはり掘り込みの加工時間がすごくかかってしまいボトルネック工程になっています。 (約24時間) 何か加工時間が短縮できるツール・加工方法等がありましたら、ご教授願います。 加工条件は、以下の通りです。 製品サイズ:440*400*220(A5052) ↓ このサイズから、内部の354*354*200をポケット加工で削っています。 重量で計算すると元の材料から100kgくらい削っています。 ◇使用ツール スローアウェー式カッターφ33(ミツビシ) 切込量:2~3mm 切削送り:500mm/min ◇使用機械 門形5面加工機(OKUMA) 主軸:BT50 以上、宜しくお願い致します。

  • 小径ロングネックエンドミルでの側面加工

    Φ0.2のロングネックエンドミルでHRC60の被削材を加工しようとしています。 側面切削のため多少逃げは覚悟していましたが、一切切込みが生じません。 焼例材を側面切削する方法があれば教えてください。 また、逆にそもそもエンドミルの剛性不足で加工不可という結論を出す方法でも構いません。