• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

大急ぎで深穴加工用工具選定、、

お世話になります。 旋盤加工をしている者です。 大特急品を任されることになってしまい、図面を見ると φ24 深さ193 ・・・ある程度加工はやってきたつもりですが、深穴に関しての工具知識はあまりなく現在必死で調べているんですが悩んでいます。 5Dの工具が多く、それ以上の物は径が大きくなってしまっているので、、、 深穴のおすすめ工具・情報何でもかまわないので教えていただけたら幸いです。 内部給油式OKです。 数が200を超える大ロットなので加工時間との戦いです。ちにみに面粗はあまり厳しくないので、ドリル面そのままで問題ないそうです。 先端交換式深穴用ドリルを使うことになりました。 多くの意見有難うございました。参考になりました。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数574
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

φ24深さ193でドリル加工面可という以外に貫通非貫通の別、被削材、刃具取り付け方式等の情報がありませんので、一般的な深穴用ロングドリルを紹介します。 宇都宮というメーカーで深穴用「プロタイプドリル」(高速度鋼製 油孔なし) φ24ですとシャンクMT2で全長350溝長230 最長は全長600溝長400までカタログにあります。 なお、既に御存知とは思いますが、老婆心ながら一言。 深穴を長い刃具で最初から一発であけようとすると、穴が曲がったり、刃具が振れて孔径が大きくなったり、最悪刃具が折れたり、ろくなことはありません。 面倒なようでも、最初は剛性の高い短い刃具で穴をあけ、その穴をガイドにして長い刃具を送り込むように加工することです。 先ずφ23で全長150くらいの「スタブ型」と称する短い刃具で可能なだけ穴加工してから、穴用バイトでφ24に穴繰(ボーリング)し、その穴に案内させるようにロングドリルで加工するくらいの慎重さが、不良を作らず刃具も機械も傷めず、結局は早く安く仕事を終える道につながるのではないでしょうか。 φ24ですとシャンクはMT「3」でした。 訂正してお詫び致します。

参考URL:
http://www.usnet.jp/products/guide_prod.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

MT3 なら D24 全長350 溝長(加工深)230の”ドリル”があるようです。 遠い昔に、このメーカのドリルでD1.5の10D位の加工に利用しました。 太いのは使ったことないのでわかりません・・><

参考URL:
http://usnet.jp/products/guide_prod.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

とりあえずツールメーカーですが、 B●Gにて『フルカットドリル セントロン』というのはいかがですか? 一応、URLは添付しましたがジャンプ出来なかった際は 直接メーカーのサイトへ行き・・・ 『プロダクツ』    ↓ 『主な切削工具』    ↓ 『スローアウェイドリル Trigon』    ↓ 『電子カタログ』    ↓ 『17ページ目から』 で調べてみて下さい。 もし形状等希望通りでなかった場合は申し訳有りません。 自分も所持しているわけでは無いのですが・・・ カタログを見てみると『ドリルヘッド』を『ドリルシャンク』へ装着し、 一体となった『ドリルシャンク』を BT&BBT等の『ABSホルダ』や『ハイジェットホルダ』へ固定して 使用するのだと思われます。 もし、これ以上の質問等が有りましたらB●Gへ電話等で問い合わせてみるのが良いかもしれません。

参考URL:
http://www.big-daishowa.co.jp/products/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答有難うございます。 早速調べてみたんですが、これってマシニング用ですか?いまいち良く分からなかったからなかったのですが、、、

関連するQ&A

  • 13Φ深穴加工について

    いつもこのサイトで勉強させていただいております。 今回、中ロット量産品を受注することが出来たのですが、旋盤のみの仕事内容が、+フライス加工となりとまどっております。 内容としましては、□124(S45C)に13Φの深さ77.5貫通、4箇所ドリル加工です。 当方は、旋盤屋なのでどうしてもかなり深く感じ、不安になってます。 メーカー案内には、同径ショートドリルで通り穴をあけた後に、ロングドリルでのステップ加工との記載ですが、やはりそういった手順を踏まなくてはいけないのでしょうか? ドリルの選定、加工方法(送り、回転数等、手順)をご指導していただければ幸いです。 補足 BT40の2011年度マシニングセンター所有 外部給油 超鋼ドリルを購入予定 LOT500/月、数年継続予定 よろしくお願いします。

  • 微細穴加工について

    只今、微細穴加工の見積もりが来ています。 材料は固めのプラスチックです。 径はいろいろで0.5から1.0まで、 深さは37.0くらいあります。 工具、機械共に何か方法はありますか? 旋盤加工でもOK

  • センター穴加工について

    お世話になります。 材質:MB12 硬度:HRC 39-34 素材径:φ8.0 の素材の端面に 角度:90° 深さ:約1.5 先端形状:R1.0以下 のセンター穴を明けたいのですが、 メーカー:マコトロイ 型番:AMVS2080-90 を使って 回転数:800min-1 送り:0.03mm/rev パス:0.1ピッチ で加工してみたのですが工具の先端がポキポキ折れてしまい上手く 加工が出来ません。 どなたか良い工具・良い条件を御存知の方がいらっしゃいましたら 是非、御教授お願い致します。 加工機は6インチのNC旋盤です。

  • 深穴加工について

    今度深穴加工をしたいのですがロングドリルで穴が曲がらないのか心配です。材質は45Cで径が4深さが80です。加工経験のある方の感想と加工手順を教えてもらいたいのですが・・・

  • 小径・深穴加工

    横型マシニングセンタでφ8深さ120の穴加工を行いますが、うまくいきません。 穴が曲がるなど。 良い方法があれば教えてください。 例えば、ドリルを2種用意して短い方で60深さ を加工し工具交換して120深さの加工をするなど。

  • 深穴加工時のガイド穴角度について

    何時も諸先輩方の回答を参考にさせてもらってます。今回もお知恵を拝借させてください。 今回、被切削材SCR415でφ3.0 70Lの止まり穴加工を行なうのですが、 加工時間の短縮を図るために、ガンドリル加工ではなく、三菱WSTARスーパー ロングドリルの内部給油タイプを考えてます。(穴の曲がり0.2以内) ちなみにクーラント圧は5Mp、不水溶性切削油を使用します。 そこで、入口部のガイド穴なのですが、径は色々調べましたが、 ドリル径+0.02~0が多くの資料・文献にありました。 しかし、ガイド穴先端角度はドリル先端角度より鋭角が良いという意見と 鈍角が良いとの意見があり、どちらが良いか迷ってます。 実作業では諸先輩方はどうされてますか? 使用設備は立て型M/Cです。

  • ザグリ穴とは

    キャップボルトなどの頭を埋めるためによく使われる ザグリとはどのような加工のことを言うのですか? あくまでもボルトなどの座をとるためだけに使われる場合、先端が平らの穴はなんと言うのですか? 使用方法としてはジャッキボルトの先端が当たる所を少しさらいたいためで、 通常の止め穴ですと穴の先端がとんがりになるのではないかと思ったからです。 よろしくお願いします 質問がわかりにくく申し訳ありません。 要するに、先端の平らな穴(エンドミル加工?)とドリル穴の区別を図面でするにはどのようにしたらよいかということです。 たとえばΦ10のエンドで深さ2mm程度の穴を開けたいときに Φ10深さ2と記入するとドリルで加工されることも考えられると思います。 そこでΦ10ザグリ深さ2とすればエンドで加工となるのではないか と私は考えているのですがいかがでしょうか。

  • 深穴加工の穴曲がりについて

    低炭素鋼のドリル加工で穴曲がりに困っています。 φ1.5?、深さ16?をNC旋盤で加工しています。 穴の曲がりを0.01?程度に抑えたいのですが、 良い切削方法と刃具、切削条件などありましたら、 アドバイスして頂けると助かります。 宜しくお願い致します。

  • φ14.05穴加工について

    お世話になります。 下記条件での加工でアドバイスをお願いいたします。 <材料> 被削材:SUS630 材料径:φ24.0 <加工形状(円筒)> 外径φ22.0±0.1 内径φ14.05±0.05(貫通穴)(外径軸中心から0.6偏芯) 全長 40.0±0.1 <質問内容> φ14.05偏芯(0.6)穴加工の部分で ミル機能付き旋盤を使用し先端交換式のφ14.0ドリルで加工をしましたが、 ミル主軸のトルクが足りないようでロードメーターがレッドゾーン にかかっているのでかなりの負荷がかかっているようです。 ある程度、加工条件を変えてトライしましたがダメでした。 φ10.0の下穴加工も追加しましたが加工時間が大幅に伸びてしまうので 極力避けたいところです。 またドリル径がφ14.0かφ14.1しかなく交差外になる事も 懸念事項としてあります。 そこで加工方法を変えたいと思うのですが何か良い案があれば ぜひご教示いただけますようお願いいたします。

  • 横型MCでの深穴加工工具

     材質は炭素鋼,合金鋼で径60100で,加工深さは,500-800くらいです。  穴の位置や径のずれは1mm以内でいいラフ穴です。  現状は,ラジアルボール盤でハイスドリルで加工していますが,時間も手間もかかってぜんぜん前に進まないので,これを1/3か半分くらいの時間で加工できないかとおもっています。  ほとんど単品もので,機械も穴あけ専用に使うわけでないので,簡単にセットできて早く加工できる工具を探しています。