• 締切済み
  • 困ってます

レバーのロック機構探しています

180度回転式のレバーを手動で力を加える機構を設計していますが、ロック機構で悩んでます。 レバーを左回転させ、端の力が一番加わった位置でロック、開放する場合はロック解除後右回転させ戻します。 実際には左回転につれ負荷が強まるので、ラチェットのような機構が必要かなと考えています。 ただ、頻繁に作業を繰り返すのでロック・解除が出来るだけ簡単にできる機構が必要です。 イメージ的にはノック式ボールペンのような機構を回転運動にした感じで、左回転端付近へ押し込むとロック、もう一度押し込むと解除といった感じで出来れば簡単かなと。 なにか、このような用途に使用できるロック機構や軸受け、またはアイディアありませんでしょうか?

noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数957
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#230359

タキゲン製造 開発の者です。 構造が余り良く理解できませんが、 是非一度ご相談下さい。 出来る限り御協力致します。 E-Mail: Hideki@Takigen.co.jp TEL# 03-3494-0003 FAX# 03-3494-0017

参考URL:
http://Takigen.co.jp

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ジャッキのような機構部品を探しています

    レバーを前後に往復運動すると、シリンダーを伸ばすことができて、レバーを差し替えることなく持ち上げたシリンダーのロックを解除して縮まるものを探しています。 ボトルジャッキがイメージに近かったですが、縮める際に差し替えないものを探しています。 車のメンテナンス用ではなく、機構部品として使うことを考えています。 事務椅子に例えると、レバーを上下すると人が腰を上げなくても座ったままで伸びて、 レバーをある角度以上に上げるとロックが解除されて縮むようなイメージです。 そのような部品としてのジャッキの呼び名やメーカーを探しています。よろしくお願いします。

  • 一度押すとロック、もう一度押すと解除できる蓋の構造

    小さいゴミ箱のようなものを作っています。 これはゴミ箱のように、蓋とカップの部分に分かれており、 蓋とカップは、常に開方向に力が作用するバネ内蔵の蝶番で接続されているとします。 そして、この蓋を閉じるためのロック機構を考えているのですが、 蓋を一度押すとロック、もう一度押すと解除できるロック構造にしたいです。 ロック解除すると、バネの力で自動で蓋が開くわけです。 このような場合、どのようなロック機構にしたら良いでしょうか? 参考になるHPでも構いませんので、 アドバイスをよろしくお願い致します。 構造はできるだけシンプル、小型でお願い致します。

  • セルフロック機構についてお教えください

    上下(1400mm)にタイミングプーリー(φ40)を配置し、タイミングベルトにローラーのついた台車(□200)を取付、上下ガイドに沿わせて上下移動させる装置です。(上下に上げ下げをします) 動力が使用出来る環境で無く、手動ハンドル(φ600)でタイミングプーリーを回転させます。 台車には100Kgfの荷重がかかる為、上げて行く途中でハンドルより手を離すと台車に掛かった荷重で逆転してしまいます。(このときに人手に掛かっている力 100Kgf×0.02m/0.3mm=6.7Kgfです) 探していますのは、入力軸側からはトルクが伝える事が出来、出力側からはセルフロックがかかる様なものを探しています。 1.許容負荷トルクは100Kgf×0.02(プーリー半径)×2(安全率)=4Kgf-m 2.出力軸径 20~30mm ハンドル1回転で約100mm位上げたいので、ウオーム減速機1/60の様な高減速機構は使用出来ません。 こちらで調べた機構(ユニット)としては、NTN様のロックタイプトルクダイオードが一番使用状況に近いものですが、許容負荷トルクが足りません。(0.5Kgf-m) どなたかこの状態で使用出来る、セルフロックをご存じのかたお教え願います。

  • 回答No.1
noname#230359

どうも構造がわかりませんが、特定のアングルの範囲でしたら市販のトグルクランプを利用してはどうかと思いますが、ワンタッチです。現場用か商品となるのか判りませんので、ですがタキゲンさんのハンドルを改造すると見栄えがよくなり、カギも掛けられると思います。 http://www5.ocn.ne.jp/~kakuta/ http://www.sugatsune.co.jp/indxjp.htm

参考URL:
http://www.takigen.co.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 製品設計で進めていますが、トグルクランプも検討してみたいと思います。 説明が難しくて思うように表現出来なかったのですが、回転軸を手動で簡単にロックできる機構、軸受けといったところでしょうか。 小型なワンウェイクラッチにリリース機能がついた物であれば、かなりイメージに近いかもしれません。

関連するQ&A

  • 三和シャッターのロックが解除できない

    三和シャッターの一般住宅用の手動シャッター式の雨戸を使用しています。 最近は開け閉めが重くてなってきています。 軽くなるようにする、方法はありますか? また別のシャッターではロックの解除が右側だけできなくなりました。 シャッターをあけることが出来ません。 シャッターを下まで閉めた時にロックがかかる構造で一番下の部分に 左右に動くレバーの様な部分もあり、左に動かすと解除、 右に動かすと施錠となっています。 ロックの構造及びロックを外す方法をお教えください。 よろしくお願いします。

  • 古いリールをOHしたことがある方にお願いです。

    20年くらい前のリールで シマノ バイオマスター4000 (サイレント仕様)の分解図 または、似た機構のものの分解図をご存じないでしょうか? ずいぶん前のもので、 逆回転防止装置がワンウェイクラッチではなく ラチェット機構になっているリールです。 実は、上記リールを分解清掃し注油後、組み立てたのですが、 ひとつだけどうしても元の位置が分からないパーツがあり困っています。 添付写真のような細い針金状のバネのようなパーツです。 本体のラチェット機構部分(今のリールでいうワンウェイクラッチ)の 回転軸の部分に巻き付くようなカタチでありました。 このパーツがないことにより、 ハンドルを回転させるとカリカリカリという異音がします。 (しかし、レバーを逆回転ONの状態にすると静かに回ります。) おそらく昔のリールに特有のラチェット音で、 この針金状のパーツはそれを抑える役目をしていたのではないかと思われます。 なんとか自分で解決したいと思うので、 このバイオマスターの分解図もしくは、似た機構の分解図等ご存じでしたら お教えいただけないでしょうか? また、アドバイス等あればよろしくお願いします。 (文章ではなかなか難しいかもですが)

  • オフィスチェアなどのロッキング機能とは?

    PC用にとオフィスチェアの購入を考えており、ロッキング機能というものを知り、興味を持ちました。 先日ホームセンターにその手のイスが展示してあったので座ってみたのですが 思っていたものと全然違いました。 どういう感じだったかというと・・・・ 思いっきり足で床を蹴る感じで力を入れてみると僅かに後ろに倒れてる?という感じでちょっとでも足の力を抜くと普通の角度に戻るのです。角度にすると5度も無いんじゃないかくらいのイメージです。 足腰背中に力を入れなければいけないので疲れます。 ゆらゆらと気持ちよいロッキングとは程遠かったです。 「ふんっ」と伸びをした勢いの際にほんの少し恩恵を受けるのかな程度にしか感じられませんでした。 ちなみにレバーをロックしてみたら完全にビクともしなかったのでロックはされてないようです。 回転させるレバーもあったので緩めてみましたが同じです。 ロッキング機能付きチェアとはこんなものなのですか・・・? ネットショップのレビューを読むと 「ちょっと怖いくらいに後ろに倒れる」「つい寝てしまいそう」なども見たのですが もしかするとホームセンターのイスがおかしかったのですかね? ロッキング機能付きのイスを購入された方、体感を教えていただけませんか?

  • シャッター式雨戸が重くなってきました。

    一般住宅用の手動シャッター式の雨戸を使用しています。 三協アルミ製の10年位前のものです。 最近は開け閉めが重くて大変です。 素人で出来る範囲で新品の時の様に軽くなるようにする、方法はありますか? またロックの解除も硬くてなかなか解除出来ません。 シャッターを下まで閉めた時にロックがかかり、その一番下の部分を上に上げる事で、 ロックが解除される仕組みになっています。 一番下の部分に左右に動くレバーの様な部分もあり、左に動かすと解除、右に動かすと施錠となっています。 スムーズに解除出来る様に戻す方法はありますか? 因みに業者に修理依頼したらどれくらい掛かるものでしょうか? アドバイス宜しくお願いします。

  • トヨタDYNAの運転席扉のロック故障で閉められない

    とある客先で使用されているtoyota Dyna Route Vanタイプの車両で、運転席側の扉のロックが常にかかりっぱなしになってしまい、扉を閉めてもロック部分が全く入らず、扉が閉められない現象が発生していました。 http://toyota.jp/dynaroutevan/ 私たちの製品がこのロックのアクチエータ部分を制御する装置だったので、それが問題を起こしているのでは?とのことで呼ばれたのですが、私たち製品は解除操作を実施すると、ドアロックノブが上に上がることを確認しました。 なので、制御装置側の動作は問題ないことがわかったのですが、ドア自体のドアロックノブが上に上がっても、ロック機構を解除できない状態になっているのではということに気づきました。 その際に、実際に扉のロックおうさ機構を調査したいと思ったのですが、ドア扉の内部を調査する方法がよくわかりませんでした。 ドアをロックしている部分をよくみると、その付近にトルクスネジで止められた箇所が3つ程度あったのですが、専用のトルクスネジ回しがないと開けられない感じだったので、その時はやめておいて、その現場の整備士さんに調査を依頼する形になりました。 その扉を分解したりする方法など、ネットで確認できるサイトなどご存知でしたら、ご教示頂きますよう、宜しくお願い致します。

  • ロック機構を使用して、レバーをロックしたい。

    工程は下記の通りです。 1.製品セット ↓ 2.レバーを下げる(テーブル上昇) ↓ 3.カバーパネルを下す(テスト用プローブピン付き) ↓ 4.スタートボタンを押し、検査開始(電気的) ※ここで2のレバーを固定予定(電気的でもOKです。) 5.検査後(3分後)、レバー固定解除 という工程でレバーを固定したいのですが、 何かしら良い方法や部品ってありますか? ※以前ソレノイドを利用したのですが・・・通電率がoverして 内部リレーが燃えました。(はんだ溶解) 構造的にアドバイスと電気的なところも教えて下さい。

  • このような機能の呼び名 商品名を教えてください。

    FVA-40という自在バイスがあるのですが、クランプレバーを解除すると好きな角度にバイスを動かせます。 そして、クランプレバーでロックするとそのまましっかり固定されます。 構造としては、鉄球が埋まっていて、ロックが掛かってない時は、自由に動くという感じです。 このような機能を何と呼ぶのでしょうか? DIYで、工作したいものがあるのですが、この機能をが使える汎用の製品というのはあるのでしょうか? わたしが欲しい機能は、ユニバーサルジョイントのように自由に角度が変えられて、ロックするとその場所でしっかりと固定されるものです。 このような機能を持った製品をご存知の方、教えてください。 よろしくお願いします。

  • ハリアーの集中ドアロックのトラブル

    初代ハリアーに乗ってます(今年13年目)。 偶然コンビニに寄った際、キーで鍵をかけたはずの運転席ドアが開いてしまいました。 何度か試したのですが、空いてしまうことがありました。 助手席側から覗いてみると、ドアロックが中途半端なところで止まっていて、完全にロックされずに ドアが空いてしまっていたようです。 他のドアも確認したのですが、運転席のほかに、左後部、助手席も完全にロックされずに、中途半端な位置で止まってしまいます。 ロック部分の埃の掃除とかして、若干良くなったような感じもしますが、やはり1回で完全にロックされません。キーボタンを何度か押すと完全とはいかないまでも、ドアが開かなくなる位置までロックされます(キーボタンはトグルスイッチなので、もし1回目できちんとドアロックされている状態でまた押したら、ロック解除になっちゃうはずですが、1回目でロックされてないと認識されてるようで、2回押してもロックするように動作するみたいです…)。これはキーボタンでなく、運転席の集中ドアロックボタンでも同じ現象が起こります。 それでも何回かできちんとロックされればいいのですが、助手席はたまに手動でロックしてやらないと全然ダメなときがあります。次に左後部座席。 運転席側は最近は問題ありません。 これって、やはりドアロック部分の交換になるのでしょうか? それとも集中ドアロックも含めて全交換が必要になるのでしょうか? また、その際はどれぐらいの費用がかかるのでしょうか? また、今年の夏に車検があります。 ドアのロックで問題があったら車検は通らないのですか? 今回が最後の車検と考えており、今後は買い換えを検討しているので、あまりお金をかけたく ありません。 ドアについては、最悪毎回目視してロックされているかどうか確認し、ダメなら手動でと考えています。

  • 治具のクランプ力

    下記のようなクランプ機構ではF1,F2,F3ではどうのようなクランプ力が発生しますか。よろしくお願いします。例えばF1=(F×L)/L1ですか。   アンクランプ時 ↓F(人が動かす力)          /      ※支点からハンドルを下ろしバネの力を         /        利用して3点をクランプする        /        ※支点間       /          支点~F1までL1,支点~Fまで L      /           F1~F2   L2     / F2~F3   L3    / F1  F2 F3  ↓F(人が動かす力)   ○---↓--↓--↓--  (クランプ時)  支点  (バネ) (バネ) (バネ) (回転中心) ■■ ■■ ■■(ワーク)     支点との角度が0度になるまでハンドル(レバー)は降ろします。 レバー側にバネが付いています。

  • 親指に力が入りません

    筋がおかしくなったのか 親指に力が全く入らなくなってしまいました。 力の入らない状態というのは、ノック式のボールペンを握って 親指の先でペン先を出し入れする際の ノックが全くできません。 動かそうとしてもピクリとも動きません。親指の第一関節より手のひら側は動く為、第一関節の骨の部分(2番目の骨の部分)ではノックできます。又手を広げてCDが持てません 指が動かなくなった兆候としては、 休憩中に机にうつ伏せて寝ていて、起きた時に指が動かなくなったほうの肩が、ずっしりと重くなっていました。(マッサージのコリ返しみたいな感じで肩全体が重くなりました) そのうち治るだろうと、1週間ほどそのままにしていると、肩が重いのは治ったけれども、今度は肩から肘を超えて手首のほうまで筋が張るように痛み出してきました。 筋が痛くなり1週間ほどして余りに治らないため接骨院、外科に行きましたが治りません。 外科の治療としては 触診というのか腕を上げたまま頭を押さえた時に痛みがあったため 首で神経を痛めているのでリハビリを ということで、首の牽引をしていました。 牽引で腕の筋の痛みが治る感じはしていなかったのですが、2週間ほどすると自然と治る感じで筋の痛みはなくなってきたと同時に親指に力が入らなくなりました。 又力が入らなくなった同時期に両肘をついたままの状態(かなり体重がかかっている状態)で1日3~4時間PC作業を毎日していました このような状態なのですが 関節に詳しい方何か手立てはあるでしょうか? 又お医者さんというのはどんなところに行けば いいのでしょうか?