解決済み

until副詞節の過去用法についてお尋ねします。

  • 困ってます
  • 質問No.9398700
  • 閲覧数94
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 45% (329/723)

They agreed to put off their divorce until their child~. 「卒業するまで」
ここでは単にgraduated又はhas garduated若しくはhad graduatedどれになるのでしょうか?whenやafterなどが過去形の文中で副詞節として働く場合と同じように言えることとなるとは覆うのですが。

よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 60% (588/975)

agreed という過去文脈なので、広い意味で時制の一致により、
has graduated となることはあり得ないことはおさえておいてください。

例の時制の一致の例外的なものはここでは生まれません。
say の中身のようなものではないので。
例の場合のことを考えてしまうと迷路に陥ってしまいます。

普通には graduated という過去でいいです。
また、どちらがより古いとか、大過去好きな人が出てくるでしょうが、
そういう順序は until の意味によって自明です。

ただ、「~してしまうまで」的に完了の意味をこめて
過去完了にすること自体は誤りではありません。
お礼コメント
konan3939

お礼率 45% (329/723)

的確な回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-11-18 17:19:05
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ