• 締切済み
  • 困ってます

脳MRI検査について

先日、転んでしまい頭を打ったので脳のCTを撮りました。その際に「多発性脳梗塞」の疑いがあるので脳のMRIを撮影する流れになり、何も考えずに予約してしまったのですが、血圧の薬も飲んでいるので、これ以上、薬とかを飲まないし、特別に何かあるわけでもないのでキャンセルを考えているのですが、(初診だったのでCT代も高価だったし)どうなんでしょうか?質問をしていて、こう書くのも変なんですが、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数173
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.3

こんにちは。 補足文を拝見させていただきました。 程度にもよりますが「脳梗塞」はある日いきなり質問者さんとご家族の生活を一変させてしまうほどの恐れのある疾患なのです。また根本的な治療をされないと再発する疾患です。発症後の経済敵負担や後遺障害の二次的な様々な負担を考えても検査を再度強くお勧め致します。 「脳梗塞」をキーワードにこのサイト内の過去質問検索をしてみてください。必ず答えがみつかります。 以下はお暇ならお読みください。  一例ですが、人体の細胞で死滅すると現在再生しないものに心臓の「心筋細胞」目の「角膜細胞」そして「神経細胞の本体細胞(しっぽに似た軸索除く)」などが良く知られています。  今回の質問文では、転倒による「脳内出血の有無など」の検査中に、偶然神経細胞の塊である大脳皮質に脳梗塞跡(脳神経細胞の死滅跡)らしきものが見つかり、MRI他で別件的に検査してみましょうと言う医師からの提案を受けたと読み取りました。  脳細胞さえ生きていればアルツハイマー病、パーキンソン病、認知症などは新薬の開発で今後治る可能性もありますが、脳細胞が死んでいてはどうにもなりません。  私が「血栓症」と一例を申し上げましたのは、脳梗塞の一般奨励として多い原因だからです。  血管を詰まらせる塞栓物(栓子)は、脂質異常症(高脂血症)による血管壁コレステロール堆積物(アテローム)が剥離して抹消血管を側線したり、体細胞細胞の死骸など色々です。(詳細は省略します) 「血栓症」は血液が血流中で固まりやすい体質の方がいて、「血液さらさら」とか「ワーファリン」とかどこかで聞いたことがないでしょうか?血栓予防のために服用する薬です。ちまたでよく聞く程度に多い疾患であるともいえるのです。 https://minacolor.com/brands/4279/articles/3233/  ちなみに、血液中の「血栓」が運よく手足の動脈に流れてくれれば手足の痺れなどで済むのですが脳に流れれば「脳梗塞」、他の臓器で側線すれば「肺梗塞」「腎梗塞」など、程度により機能障害や周辺細胞を死滅させてしまう恐れがあるのです。  また、不運にも大きな塊が太めの血管を側線した場合、後遺障害は説明するまでもないことかと思われます。  以上、先の回答を含めて「脳梗塞」であった場合の豆知識ていどにご参考下さい。 どうかご自愛下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧に分かりやすい説明ありがとうございました。目先の検査費の事ばかり考え、それなら、たまには中華でも食べようか?などと安易に考えていましたが、恐ろしい病気に繋がっているのですね。検査を受けることにしました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 脳の造影MRI 検査をするのですが、、

    脳の下垂状態(脳の隙間?を確認する必要から)や、無症候性脳梗塞ができていないか?の確認、の為に、大学病院で脳の造影MRI(ガドリウム造影MRI)  検査をするのですが、ある人から、最近は、マルチスライスCT という検査があるから、その検査をしてもらう方がいいよ、と言われました。 どうせ、脳MRI を撮るのなら、多少お金がかかったも、マルチスライスCT をした方がいいよ、と言われました。 どうすればよいのか悩んでいます。 地方の大学病院には、マルチスライスCT という機器が無いから、ガドリウム造影MRI になってしまうのでしょうか?

  • MRIで脳に白い影が・・・

    こんにちは。26歳女性です。 体系は少し肥満気味ですが、血圧、血液検査は引っかかった事はありません。 先日、頭痛がひどくて脳外科を受診しました。 CTを撮っても以上は無く、肩コリから来る頭痛でした。 しかし、私は母がくも膜下出血を起こした事がある為、念の為MRIも撮ってもらう事になりました。 その結果、脳動脈瘤や血管の狭窄は無く、安心して良いとの事でしたが、 ひとつ、MRIに白い影が写っていると言われました。 確かに直径1cm位の楕円型の白い影がありました。 先生曰く「多分何でもない。大丈夫だと思うけど、多発性硬化症か小さい脳梗塞の可能性もあるから、半年後に検査してましょう」との事でした。 多分大丈夫、とは言われましたがどちらも怖い病気なので不安です。ましてや脳梗塞なんて・・・私はまだ20代だし、煙草も吸いません。 先生を信じて、半年後にもう一度検査に行く予定ですが、本当に「多分大丈夫」なのか、詳しい方いらっしゃいましたらご意見お願いします。 もちろん、画像を見ずにご判断は出来ないかと思いますので、参考意見や体験談で結構ですのでよろしくお願いいたします。

  • MRIより精密な検査(脳)ってありますか?

    いつもお世話になります。 先日、偏頭痛の薬をもらいに神経内科に行ったときに、久しぶりだからとMRIをとりました。 結果を見たら、脳の真ん中辺りに片側だけに白い丸い影がありました。 お医者さんによると、これが生まれつきのものなのか、なんなのか 過去の写真がないからわからない。まあ、ひどい頭痛があったり 物忘れが極端にひどくなったりしたら、また診察に来てと 言われました。 影があるのにほっとくの?と思い、数年前に別の病院でCTをとったことを思い出し、行って話したところ、そのCTの画像を貸し出してくれました。 予定が立て込んでいて、来週までその病院(MRIをとったところ)にはいけないのですが、もらったCTを家で見てみると、4年前のものには 影はないように思えます(MRIでは素人目にもはっきり見えました)。 もし、前回のCTと比べて異常があったとしたら、MRIより詳しく調べる方法はあるのでしょうか? 教えてください。

  • 回答No.2

血管にコブの様なものがあるということでは? MRI診断しなければ正確に分からないと言う事だと思います MRIを撮影して置いたほうが良いと思います >ホントはこれも飲みたくないんです 血圧の薬と多発性脳梗塞とは何等関係ないと思います(服用しているからならないと言う事ではありません) 血圧の薬を止めるには血圧を下げる事です 血圧を下げるには減塩する事です、1日6g以下 人間1日2g摂取すれば生きられると聞きました これが出来れば薬は必要無くなると思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

こんにちは。 質問者さんはご年配者の方でしょうか? 「多発性脳梗塞:の疑いがあると言われたのであれば積極的に検査を受けられた方が良いですよ。  ケースは様々ですが、一般的推察ですと素地に「血栓症」の疑いがあるためです。 高血圧の一番の心配事は、脳内血管が日頃の高圧力によって血管壁が硬化(動脈硬化)したり、動脈瘤を形成して、破裂し脳内出血を起こすことです。そして血流の途絶えた周辺脳細胞が死滅し、半身不随や死亡に至ることです。 かたや「脳梗塞」は脳動脈が何かしらの原因によって血管が閉塞して血管周辺の脳細胞への血流が途絶えて死滅してしまうものです。 この血管(毛細血管)を詰まらせる原因として最もおおいのが血の塊である「血栓」であることが多いのです。説明が長くなるので他は省略します。  また、「血栓」が出来やすい原因として良く知られるものに、心臓性のものに「不整脈」や「心房細動」など、血液性のものに「高脂血症」他などの問題もあります。  「まだら梗塞」は、脳細胞が死滅しますので、認知症様症状、高速部位によっては機能障害を緩慢に起こして生きます。ご無沙汰した友人とあって「性格が変わったね」と言われる状況も特徴の一つです。  最後になりますが、脳の血管を詰まらせることを「脳梗塞」と言いますが、この他に「肺梗塞」「腎梗塞」と言うあまり知られていない怖い病気もあるのです。  まずは、「脳梗塞の有無」そして、診断で「有」となった場合は、その陰に潜む原因を検査することを強くお勧めいたします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。脳梗塞の原因が長らく患っている高血圧の為ばかりとも言えないと言う事でしょうか?あっ、私の年は56歳で、高血圧は30代くらいからです。特に悪い食生活でもないし生活でもないのですが、家族性?と言われてずっと同じ薬を飲んでいます。薬を飲んでいて普通の血圧なので、薬が止められません。ホントはこれも飲みたくないんです。

関連するQ&A

  • 脳のMRI検査について

    頭に痛みがあり脳のMRI検査を受けることになりました。検査当日MRIを撮るにあたり造影剤を注入するとの事ですが確か以前すい臓のCTを撮った時に造影剤を注入した事がありますがその時、造影剤で万が一ショック死をする事があるので一筆書いてくれと書類にサインしたことがあります。 今回の検査も部位が違うものの造影剤を注入しないと脳検査が出来ないでしょうか?

  • 年に1回、脳のMRI検査したほうがいいでしょうか?

    子供の頃から頭痛持ちです。 いつもは鎮痛剤ですぐに治まるのですが、2年前に薬を飲んでも効かず1週間ほど頭痛が続きました。 脳神経外科で一通りの検査をしてもらい、結果は異常はありませんでした。 先生は心配なら来年また検査してもいいけど、まー大丈夫と思うけどとのことでした。 その時私は34歳(女)でしたが、父が同じ34歳の時に脳溢血で亡くなりました。 仕事で疲れたといって帰宅後すぐに寝て、夜中に頭痛を訴えそのまま亡くなったそうです。 血圧は正常だったようですが、何かのきっかけで一時的に血圧が上がることがあったのかもと言われたそうです。技術職で激務だったようです。 そのことを先生に伝えると、じゃあ来年も予約入れときましょうと言われました。 私は仕事も忙しくないですが、ストレスは相当ため易い性格です。 血圧も正常ですが、昨年内科を受診した際に血圧が高いと言われました。 安静時で、緊張もしていなかったので父のように一時的に血圧が上がっていたのかなと思いました。 2年前は一通りの検査(MRI,CT,脳波と後日造影剤を使った検査)をして、昨年、今年はMRIのみの検査です。また来年の予約を取ったのですが、毎年検査を続けたほうがいいのでしょうか? 今も相変わらず頭痛はありますが、薬で治まります。 ただ、脳ではなく、右の首の血管に1本の血管の途中が2つに分かれている箇所があり、そのためかなり細いと言われました。先生いわく特に心配はないとのことです。 MRIは毎年受けてもいい安全な検査なのか、CTのように被爆しないとはいえこれから毎年するとなると何らかの悪影響が出ないか心配です。また、父と同じ体質なら年1回の検査は有効なのかなどを教えていただけるとうれしいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 認知症と脳梗塞を診断する上でのMRIについて

    来週、母が認知症の検査を受けることになりました。 脳神経内科に予約を取り、MRIやCTを取るとの説明を受けました。 それと並行し、なぜだか父が、別の病院で母と自身の脳梗塞の検査を受ける予約を取っており、そちらでもMRIを取ることが分かりました。 そこで質問です。 1・上記目的で使用する場合、大きくMRIとくくってはいるが、撮るもの(そこからわかること)は違うのでしょうか。 2・先に脳梗塞の検査に行くのですが、そこで認知症の検査のことを先生に説明し、撮っていただいたMRIを次にいく病院に持参できるようお願いすることは可能でしょうか? 2つの病院とも、大きな総合病院です。素人質問で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

  • CTとMRI

    昨年から高血圧で通院しています。 最近になってめまいの症状が多いので 脳梗塞が心配になり医師に相談しました。 MRIをお願いしましたが CTで良いだろうという事になりましたが CTの検査だけで脳梗塞等の検査は充分なのでしょうか? お願いします

  • ペースメーカーとMRI検査

    私の母はペースメーカーを入れていますが、CTの検査で小さな脳梗塞が見つかりました。ですが、詳しくみるにはMRI検査が良いと聞きましたが、ペースメーカーではできなとのことです。 これはどうしようもないことなのでしょうか? ペースメーカーでもできるMRIなどはないのでしょうか?

  • 脳血管撮影(脳梗塞において)

    先週脳梗塞の件で質問をした者です。 再度脳血管撮影について質問させて頂きます。宜しくお願いします。 父(58歳)が6/11(月)に脳梗塞が判明いたしました。 その後、MRI・MRA・CT・心臓エコーなどの検査を終え、本日医師からの話がありました。 その内容として、首や頭の血管の動脈硬化が進み、かなり細くなっている。 心臓からの血栓(心房細動)と脳の血栓のダブルで脳梗塞が起こっているとのことでした。 元々高血圧で不整脈があります。 医師からは「色々と調べたいので、脳血管撮影をしたい。ただあまりに頭・首と全体の血管が細いのでこの先は悪くなる一方。 全体が細いからステント手術は難しい。方針を決めたいので血管撮影の後1ヶ月ほど必要 (別の医師の説明用紙から抗血小板薬を投与して今後様子を見る)」とのことでした。 父に大きな麻痺は出ておりません。 脳血管撮影は多少リスクがあることなど説明され、調べたりもしましたが、要領を得ておりません。 何か脳梗塞における脳血管撮影をすることの利点、今後の展開、医師への確認事項など何かありましたらご教示下さい。 宜しくお願いいたします。

  • 多発性脳梗塞 多発 原因

    始めて質問します。50代の男性です。メタボで糖尿病予備軍の薬をもらっていました。血圧が100~160です。2年前に念のため脳ドック(MRI)を受診してその時には何の問題も無いと言われましたが今年になってろれつが回らなくなり急いで脳外科でMRIを撮った所脳梗塞でさらにそれ以前の複数瘢痕もあり(いずれも細い血管とのこと、ラクナ脳梗塞でしょうか?)多発性脳梗塞と言われました。入院して点滴と血圧の薬の投薬及びCT、心エコーを受けて特に問題無く後は血栓防止薬の服用で様子を見るとのことで退院しましたが、2ヵ月後のMRIで新たな梗塞が認められ(この時は特に継続的な自覚症状は無)、別の原因が考えられるとのことで今度は神経内科を受診するように言われました。この2ヵ月の間、特に変わったことと言えば、ころんで頭と腰を打って一時的に脳しんとうのように相当気分が悪くなったこと(その時には数日後膝に大きな内出血も出来ました)と、その同時期内科で血圧の薬を追加してもらい今は~110位になったこと(一時100前後でしたが、少し薬を減らして)です。煙草も止め、体重も落として節制したつもりだったのですが、別の原因を見落された(多発性硬化症等)と思うと先が暗くなります。再発が重なると痴呆症になるとも聞きます。取りあえず神経内科で検査してもらう積りですがこのように急激に頻繁に再発したのではこの先いったいどうなるのか不安で仕方がありません。一体どのような原因が考えられ、治療はどのようなものがあるのでしょうか?また現在服用している血栓防止薬(バイアスピリン他)は現在はラクナ脳梗塞にはあまり使用されていないような情報もあります。入院費もかかるのに無駄な薬代等も払いたくありませんがどうしたら良いでしょうか?

  • 瞳孔が異常な場合の、脳の検査について

    80代の母が、眼科で左目の瞳孔の動きがよくないとのことで、脳神経外科へ行くよう指示されました。脳神経外科の検査についていったところ、脳のMRIとCT画像を撮り、脳に異常はないので瞳孔の異常は脳と関係ない、と言われました。 当方は医学的知識もない者ですが、なんとなく、脳の中の神経の働きを調べるのかと思っていたので、MRIとCTだけでそれが判断できるというのが不思議な感じがします。MRIとCTは、脳梗塞とか血管の異常を調べる検査だと思っていたので。 病名もついておらず、説明が抽象的かと思いますが、どなたか、詳しい方がおられましたら、MRIとCTだけで判断がつく理由を説明していただけないものでしょうか? 少しググったのですが、わかりませんでした。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 脳ドッグ(CT及びMRI)での脳梗塞の発見の確率というのはどの程度でし

    脳ドッグ(CT及びMRI)での脳梗塞の発見の確率というのはどの程度でしょうか? 私の会社の同僚(30代後半)で、3ヶ月前に脳ドッグ(CT及びMRI)を受け、何も発見もされず、脳ドッグ受診後3ヵ月の時転倒し、頭を打った際にCT及びMRIを受診しラクナ梗塞が数箇所発見されました。 ラクナ梗塞は、3ヶ月程度の短期間にできたりするのか? もしくは、脳ドッグでは発見されないケースというのが結構あるのか? 仮に発見されないケースがよくあるならとは、どれくらいあるのでしょうか? ご存知の方いたら、教えていただけますでしょうか? 私(30代後半)も脳ドッグを受けようと思っていたのですが、費用も高額なため、少し躊躇しています。

  • MRI検査について

    質問ですが、2014に脳梗塞にて入院、退院後リハビリ通院、現在は薬を処方してもらう為通院継続中です。症状は軽い片麻痺が残った状態で退院時と殆ど変化、悪化はありません。退院後は自主リハビリや運動で生活習慣病を改善、血液検査や血圧も正常値をキープできてます。退院後に1度MRI検査を受け入院時のMRI検査と変化無く異常はありませんでした。その最後のMRI検査から1年経過しますが、そろそろMRI検査をする方がいいのでしょうか?どれ位の間隔でMRI検査は必要でしょうか?詳しい方ご回答よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう