-PR-
解決済み

ダニエーレ・ルケッティ監督から:コミュニケーション

  • 困ってます
  • 質問No.9335914
  • 閲覧数240
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 78% (5688/7252)

こちらはOKWAVEが主催するイベントカテゴリー
【特別企画】『OKWAVE Stars』からの質問です。
http://okstars.okwave.jp/

ローマ法王フランシスコの知られざる半生を描いた映画『ローマ法王になる日まで』(2017年6月3日公開)ダニエーレ・ルケッティ監督から質問です。

「皆さんのコミュニケーションがうまく取れた話、取れなかった話をお聞かせください。
また、この『ローマ法王になる日まで』は、イタリア人がアルゼンチンのことを描いて、日本人はそれをどう受け止めるでしょうか。しかもカトリックではない監督が世界一のカトリックのことを描き、日本はカトリックの国ではないですよね。コミュニケーションがうまくいかない要素がたくさんありますが、これがうまくいけばいいなと思います。」

たくさんのご回答、お待ちしています(^^)/

※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。
http://okstars.okwave.jp/

☆ダニエーレ・ルケッティ監督への映画『ローマ法王になる日まで』についてのインタビューも下記からどうぞ!
http://okstars.okwave.jp/vol657
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 21% (1014/4825)

他カテゴリのカテゴリマスター
青年海外協力隊員として、ケニアに派遣された時、
ビクトリア湖畔のニアンザ州事務所の設計部長と
して技術指導すべく赴任したにも関わらず、
「勉強しに来たのか?」とスタッフに聞かれました。

1つには、日本人は若く見えるためでもりましたが、
主な原因は、ケニアでは中学校から授業自体が英語
で行われるため、英語が片言=高等教育を受けてい
ないとみなされるためでした。
あわててヒゲを生やして老けて見えるようにし、
スワヒリ語を必死で学んで『英語は流暢だが、あえて
地元になじむために片言のスワヒリ語を使っている』
というふりをしました。

ちなみに、日本には聖母幼稚園というカトリック系の
幼稚園がたくさんあり、カトリック教徒はプロテス
タントより多いです。
私も聖母幼稚園の出身ですが、残念ながら長じて
無神論者になりました。
お礼コメント
10q-OK

お礼率 78% (5688/7252)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
言葉遣いで判断される、というのは結構ありますよね・・・。
カトリック系の幼稚園、そういえば見かけますね。信者ではない方でも普通に通っていますものね。
投稿日時 - 2017-06-05 14:45:09
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 5% (1/17)

ツレとは以心伝心だとばかり思っていたら、
ある時そうでもないことが分かって、
それからはちゃんと気持ちを伝えるようになりました。
お礼コメント
10q-OK

お礼率 78% (5688/7252)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
それは大事ですね^^
投稿日時 - 2017-06-30 23:11:12


  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 9% (25/251)

幾つかの外国の方とコミュニケーションを取る機会があって、
その時はしっかり伝えないと伝わらないものだと実感しました。
それだけ普段はバックグラウンドの共有や、身振りや表情、声色で伝えていることが多いんだと思いました。
お礼コメント
10q-OK

お礼率 78% (5688/7252)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
バックグラウンドを共有していると言葉が少なくても済むことはありますよね。
投稿日時 - 2017-06-30 23:10:58
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 24% (1572/6375)

日本人の殆どはコミュニュケーションが上手くありません。海外の人は日本人とコミュニューケーションするのに苦労すると思います。
日本人のコミュニュケーションの基本は心を読むというところから始まるからです。つまり訴え型の西洋に比べて非常に能動的です。テレパシーとは相手に送るものではなく、相手から受信し理解するものという考え方が殆どです。「空気を読む」というのは一番大事に扱われこれが出来ない人は社会では失敗します。
これは神への考え方にもつながります。日本人は無宗教であり、カトリックもプロテスタントも区別つきません。ですからどこの国の人、どの宗教の人が他を論じる事に関して寛容です。
ただ一つ日本人の根底には万物に神が宿るという神道の流れです。人格を持つ神ではなく自然にあるものを感じる、受動するという考えです。災害は悪魔の仕業ではなく神の仕業になります。神に対し自分たちの行いが神を傷つけたという考えは、「何が悪かったのか?」を自然を受動しながら考え生きるという神とのコミュニュケーション能力を持たなければいけないという生来の習慣に息づいてい居るのです。
お礼コメント
10q-OK

お礼率 78% (5688/7252)

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
相手の考えを受動的に読んでいくということですね。たしかに「何が悪かったのか?」を自然を受動しながら考え生きる、という考え方が根底にあるように感じられますね。
投稿日時 - 2017-06-05 14:42:01
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ