• ベストアンサー
  • 困ってます

記号の読み方と意味を教えてください

こんにちは ガウスの発散定理をベンキョーしてるのですが、∫(インテグラル)が2つ、3つ重なってる場合(∬など)それぞれの読み方と意味を教えてください。初めての投稿で上手く表示できてるか分かりませんが画像も添付しました よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数6444
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#231195
noname#231195

横から失礼します。 ∬f(x,y)dxdy というのは二重積分と言います。 関数f(x,y)をxとyで二重積分する、といえば通じます。 ∬を何と読むかはしりません。ダブルインテグラルでも、インテグラル・インテグラルでも、インテグラルふたつ、でも適当に通じそうな言い方をすればいいんじゃないでしょうか。 大体、その記号についてのみ話すのでなければ、"インテグラル"なんて単語もまず出てきません。関数f(x)をxで積分する、と言われれば誰でも∫f(x)dxと書きます。 なお二重積分のことを面積分ということもあります。ある関数をxとyで積分することが、平面上すべての点に渡って積分することに対応するからです。 曲面の上での積分も二重積分の性質をすべて持っていますので、∬で書いた積分を二重積分と言ったり、面積分と言ったりします。 ∫∫∫f(x,y,z)dxdydz は三重積分と言います。 これは体積分とも言われます。ある関数をxとyとzで積分することが、空間の領域(つまり立体)の中のすべての点に渡って積分することに対応するからです。 四重積分、五重積分、・・・と変数のある数だけいくらでも重ねて積分できます。一般には重積分とか多重積分と言います。 >初めの行ではトリプルインテグラル(造語)が総電荷に対応してる。二つ目の行ではダブルインテグラルが総電荷に対応してる。この二つは明らかに意味が異なりますよね 意味が違うのはその通りで、ある領域について二重積分と三重積分の間にある決まった関係がある、というのがガウスの発散定理(あるいはガウス-オストログラツキィの法則)のポイントです。 それで、三重積分で計算しているのは総電荷ではありません。ある閉じた領域の中から"湧き出している"ベクトルの総和です。電場の話ならその与えられた領域から湧き出している電束の総量です。電場ではうまくイメージできなければ、閉じた領域の中から水が湧きだしているところを想像してもいいです。 閉じた領域から湧き出している電束なり水は、その領域を囲んでいる曲面を通って外に流れ出ます。 その曲面を通過した電束や水の量を計算しているのが、面積分の方の意味です。 ガウスの発散定理がいっているのは、閉じた領域から湧き出したものの量は、その領域を囲む曲面の通って流れ出るでた量に等しいということです。 まぁ、当然と言えば当然のことではあるですが・・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

非常に詳しい回答をありがとうございます 面積分と体積分だったのですね(≧▽≦)!! 確かに言われてみれば、どうって事無い感じがします。今、無線の資格を取るためにベンキョーしてるのですが、高校の数学では習わなかったので質問させて頂きました 教科書の問題の式ですが、ほぼ完璧に納得できました(≧▽≦)!! また、よろしくお願いします

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

全くの素人で、実は見たこともなかったのですが、 知恵袋でこんなのがありました。 外してましたら( _ _ )

参考URL:
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1417387194

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答をありがとうございます 初めの行ではトリプルインテグラル(造語)が総電荷に対応してる。二つ目の行ではダブルインテグラルが総電荷に対応してる。この二つは明らかに意味が異なりますよね…2次元、3次元と関係があるのかな…?

関連するQ&A

  • ベクトル解析の証明問題

    任意の閉曲面をSとする.スカラー場f(r),g(r)に対して,∫[s]{▽f(r)×▽g(r)}・dS=0が成り立つことを示せという問題が出たのですが,発散の定理を用いて∫[V]{▽g(r)・(▽×▽f(r))-▽f(r)・(▽×▽g(r))}としてみたのですが,ここからどうすれば0になるということを示せるのでしょうか・・・? そもそもガウスの発散定理を用いることが間違っているのでしょうか? 問題自体が間違えているということはないですよね・・・?

  • 電磁気学の問題

    静電界に関するガウスの発散定理の物理的内容を述べよ。 lim1/Δv∫E・nds=divE=ρ/ε0 どなたか分かる方教えてください。

  • ベクトル解析ガウスの発散定理の問題がわからないです

    円錐面z^2=x^2+y^2と平面z=1で囲まれる閉曲面をSとする。ベクトル場F=(xz,xyz^2,yz)のS上の面積分をガウスの発散定理を用いて求めよ。 という問題です、詳しく教えていただければ、と思います。(汗

  • 立体角に関する基本事項

    曲面S上の位置ベクトルr↑ = (x, y, z)、そのユークリッドノルムr = ∥r↑∥とすると、原点OがSの内部にあるとき、ガウスの発散定理  ∬_[S] (r↑ / r^3)・ndS =∫∬_[V] div(r↑ / r^3)dV が使えないのはなぜか?

  • ベクトル解析学の発散divvの問題について

    ユークリッド空間に、原点をOとするxyz座標をとる。空間からOを除いた領域で定義されたベクトル場v(x)= x/||x||^3 y/||y||^3 z/||z||^3 を考えます。ここに、||x||=√(x^2+y^2+z^2)です。このベクトル場について、 発散divvを計算してください。また、Oを中心とし半径がRの球面S(R)上での面積分∫S(R)v・dSを求めてください。球面S(R)のパラメーター表示は(単位球面)x(u,v)= cosu・cosv cosu・sinv sinu また、計算するとx^2+y^2+z^2=1―(1)です。 解答はdivv=0,面積分の値は4πです。 という問題で解説には「このようにべクトル場が定義されていない点がある場合、この点を囲む閉曲面Sとそれによって囲まる領域Dではガウスの発散定理が成り立ちません。」とあります。 質問1ガウスの発散定理を使わずに、発散divv=0をどのように求めたのでしょうか? 質問2発散divvを求めるのに、偏微分を使って、∂x/∂x+∂y/∂y+∂z/∂z=1+1+1=3では間違いなのはなぜでしょうか? 質問3divv=0とガウスの発散定理による面積分の公式を使わずに、どのように面積分を求めるのでしょうか?これは単位球面だからdivv=0は無視して、単に球の表面積の公式を当てはめてR=1を代入して求めるしか方法はないのでしょうか? 以上3点、途中計算を含めて詳しい解説を宜しくお願いします。 (1)を使って、||x||=1より、v(x)= x y z まではわかりました。

  • ガウスの発散定理を用いる問題

    電流密度 j=2x^2(ex)+2xy^3(ey)+2z^2(ez) が与えられている。 (jはベクトル、ex,ey,ezはそれぞれx軸y軸z軸に対する単位ベクトル) 単位はA/(m^2)。原点を頂点の一つとして、x,y,z軸にそって一辺の長さが1mとなる立方体から外部に流出する全電流をガウスの発散定理を用いて求めよ。 という課題が出されたのですが、難しくてよくわかりません。 ガウスの発散定理は ∫v ∇・F dv = ∫s F・n ds (Fはベクトル、nは法線ベクトル) だと思うのですが、Fに何を代入すればいいのか…。 そもそもこれで何が求まるのかわかりません…。 どなたか教えてください!お願いします。

  • ガウスの発散定理を用いる問題

    電流密度 j=2x^2(ex)+2xy^3(ey)+2z^2(ez) が与えられている。 (jはベクトル、ex,ey,ezはそれぞれx軸y軸z軸に対する単位ベクトル) 単位はA/(m^2)。原点を頂点の一つとして、x,y,z軸にそって一辺の長さが1mとなる立方体から外部に流出する全電流をガウスの発散定理を用いて求めよ。 という課題が出されたのですが、難しくてよくわかりません。 ガウスの発散定理は ∫v ∇・F dv = ∫s F・n ds (Fはベクトル、nは法線ベクトル) だと思うのですが、Fに何を代入すればいいのか…。 そもそもこれで何が求まるのかわかりません…。 どなたか教えてください!お願いします。

  • 発散(div)の定義について

    電磁気学の教科書では, div A = lim(V→0) ( 1/V * ∫s A・n dS ) でベクトルの発散を紹介しています. div A = ∇・ A が発散の定義ではないのでしょうか? ガウスの発散定理 ∫v ∇・ A dV = ∫s A・n dS が証明できるので同じこととは分かるのですが, 定義を混同していてすっきりしないので どちらが定義式なのか教えて下さい.

  • ガウスの発散定理の証明について

    ガウスの発散定理の証明の途中で分からないところがあり質問させてもらいました。 入力方法がわからない文字があったため写真でアップしました(申し訳ないです) 写真で示しているように?の部分が分かりません. 普通に積分するのではないのでしょうか? どなたか解説のほうお願いします

  • Σ記号などの標準的な(みっともなくない)読み方

    高校の教科書レベルの勉強をしなおしています。Σとかリミット、インテグラルとかの記号の書き方や、あらわす意味はだいたいわかったのですが、その読み方が教科書には載っていません。せっかくですから、まともな読み方を覚えたいのですが、とりあえず、上記の3種類の記号について高校レベルでの標準的な読み方(多分一意には決まらないのでしょうが)を教えてくださいませんでしょうか。あるいは、そういったことが書いてある本やHPなどありましたら、教えてください。