• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

志望校とセンター試験について。

  • 質問No.9036246
  • 閲覧数336
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 100% (7/7)

私は、高校三年生文系です。


中学生のころ、いじめられて学校に行けなくなってから心理というものに漠然とながら興味をもつようになりました。大学で心理を学ぼうと思い、独学で勉強をして高校に進学しました。
一年生の時に、文理選択をしないといけない学校で、私は心理をしたいと決めていたので文系を選択しました。私の学校は、文系でも私学に特化した言わば、数学や理科を二年の頃から受けないで国語や英語地歴に費やすようなコースと、国公立に行くために5教科7科目勉強するコースと二つ選ぶことができます。
その時の私は志望校なんて具体的に決まっておらず、国公立タイプの方を選択しました。(私学にのほうを選ぶと数学や理科ができず、本当に志望校が決まった時にそれが国公立だったら困ると思ったから)
すると学校の方が、私にお前に数学は無理だ。数学を捨てろ、と言ってきました。私はそれなりに勉強していたつもりで、数学の成績も上位20パーセントには入ってました。
おまけに心理がしたいというと、何の心理がしたいかと聞かれ、沢山ジャンルがあるから分からないと答えると、そんなんで心理を勉強するな。とクラスの皆の前で怒鳴られました。
学年集会で進路の話をするときも、心理に進みたい人がいるらしいけどそれは…みたいな感じのないようを言われました。
心理はとても広いので、大学でそれなりに色々見てから詳しく勉強するのを絞ろうと思っていたので、そう言うことを言われて腹が立ったし、皆の前で怒られて凄く嫌でした。数学も、私は一生懸命勉強しているのに何の根拠あってかそのように言われるのか分からないし、中学の頃から一人で勉強して高校に入ってきたのにあほらしくなりました。
そのあとは、何度も呼び出されて色々言われました(心理を学びたいなら教育系に行けと言われました。)
自分なりに色々調べてみたのですが、学校のいっていることが滅茶苦茶だし私の大切にしてきた考え方を踏みいじられたような気になって凄く嫌な気分になりました。
結局学校の言ってくることは無視して、数学をとった文系の進路に進みました。
でも、私の中では学校に対する不信感が拭えず日に日に不信感が増すので、二年からの進路希望も本当の事を言わなくなりました。三年になってもそれは、変わらずです。
学校のことも馬鹿らしくなったので、塾に通い自分で入試では何が必要か考えながら勉強するようにしていました。
三年生になって、具体的に志望校を聞かれたときも、本当は国立の方を第一志望校にしているのですが、私立と答えました。それから、難易度の方も今からでも十分に狙えるくらいの所にしました。

国立だとどうしてもセンターを受けないといけないのですが、私立と答えた私はセンターを受けたとしてもマックス3教科になります。学校側でセンターの願書を出すので、申込書を国立用に記入すれば学校側も不審に思うと思うのですが、どのように対処すればいいでしょうか?


自分で自分の首を絞めているのは分かっています、していることも非常に幼稚だなと我ながらに思います。
高校こそは楽しく過ごそうと沢山勉強したのに学校も進路のことでもめるし、友達関係も上手くいかなくて、大学こそは自分の好きなことを好きなだけしたいです。
なので、自分の高校の人が沢山いくような学校はどうしても行きたくなく、進学先も誰にも教えたくありません。だから、高校には受かったところだけを言おうとおもっていました。

凄く我儘だとは思います、身勝手です。でも叉本当のことを言って色々言われるのは嫌です。

拙い文章で申し訳ありません、回答よろしくお願いします。





今でも心理がしたいのですが、カウンセラーになりたいのではありません。
まだまだ知らないジャンルがあるので何とも言えませんが、今の所人の感情を科学的な面からアプローチした心理学が学びたいです。
高校は偏差値60くらいの自称進学校です。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 44% (4653/10409)

他カテゴリのカテゴリマスター
親は志望校についてどう思っているのですか?あなたの考えに賛成してくれているのなら,今の通りに学校には適当なことを言っておけばよい。センター試験の願書と,今まで学校に言ってきたことが食い違っても知らんふりをすればよい。学校が何か言ってきても親に答えてもらえばよい。
お礼コメント
nnner1

お礼率 100% (7/7)

親は、理解してくれています。
いざとなれば、親に言ってもらうことにします。
回答ありがとうございました
投稿日時:2015/08/25 18:34

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 40% (939/2342)

何だか自分で話をややこしくしているようにも思います。

心理って流行りなんですけど、国立でやっているのってだいたい文学部ですよね。

私立だと心理学部というのもありますが、おじさん世代には人気取りにしか思えないところがある。心理なんてという気持ちもわかるし、それでも流行りを追うなら私大にしとけという周囲の乱暴な感覚もわからないではありません。

国立志望で心理というのは少々違和感があります。

しかし何であれ国立7科目の準備を進めどこだか受けようとしているのならそれは立派なこと。堂々としていればいい。国立志望を伏せる必要はありません。ただし受験校は未定、センターの結果で出願先を決めるとしておけばいいのです。中堅校を志望する場合はセオリーです。

そして結果として手を広げすぎてセンター爆死、有力私大を受けられるほど文系科目を伸ばせず行くところがなくなっても自己責任、先生からはホレ見たことかと思われるだけですが、先生との付き合いなど来春で終わりだと割り切って放っておけばいい。

受験は自分自身の道を切り開くためのもの、時には親の為ではあるかも知れないけれど、断じて先生のためではありません。ご機嫌をうかがう必要はない。あれこれ言うなら耳栓しておけばいい。国立志望なら調査書を悪く書かれようとも知ったことではない。

受験生は結果がすべてとは言わないが結果を出すためにはある程度の身勝手は許されます。まとまらない長文の身の上相談を書くよりも、鉄の心で勉強を続けることです。
お礼コメント
nnner1

お礼率 100% (7/7)

行きたい大学は心理を独立した学部で設けていて、実際にOCも行ってみて決めました。

自分でことをややこしくしています。今更ながらに、自分で自分の首を絞めています。
センターの結果で志望校を決める、という考え方ならば学校側にも不思議に思われることなく出願できると思いました。
最後の一言に、グサッときました。もう時間があまり残されていませんから、勉強したいと思います。
回答ありがとうございました!
投稿日時:2015/08/25 18:32
  • 回答No.6

ベストアンサー率 7% (3/41)

グダグダ記載する前に、志望校に実際に行って見てきたら?
因みに、心理学はいじめられっ子の自己正当化ではない。心理学志望というならば
今までその心理学関係の本に目を通しましたか? 目的と手段を混同しています。

俺が親ならば、心療内科の専門医に対するコスト以外はビタ一文払いたくないですな。
補足コメント
nnner1

お礼率 100% (7/7)

もう一度、目的と目的を良く考えようと思います。
投稿日時:2015/08/25 18:26
お礼コメント
nnner1

お礼率 100% (7/7)

私の文章があまり上手でないために、上手に伝えられていませんでした。すいません。あのグダグダした文章は前置きです。質問だけすると少しわかりにくいと思ってたしたのですが、それが逆に良くなかったみたいです。

志望校もOCに参加してきましたし、一般向けの本はななめ読み程度ですがしています。

回答ありがとうございました
投稿日時:2015/08/25 18:23
  • 回答No.5

ベストアンサー率 25% (195/771)

こんにちは。
私はカウンセラーをしています。
あなたは、とてもしっかりして自立心が強く、個性があって、優秀な人ですね。
少し楽にお話しますね。
カウンセラーという仕事は、とても特殊な職業です。大学で学んだからといって人の心がよく分かるようになることはありません。なぜかというと人というのは一人一人が個性を持った、独自の精神の営みをしています。大学で偉い先生にいくら教わっても、その精神の営みやましてや人の心の治癒が歯の治療のように行えるものではありません。むしろ仏教を教わり、倫理や道徳、慈悲心を修養したような方の方が人間の本質を理解されているように今は思えます。そのくらい心理学というのは、迷妄した学問なのです。若い人たちが、何か抱くような憧れとは裏腹に、そこはある意味、とても保守的で権威主義的な世界なのです。
心理学は、いつか無くなるのじゃないかと私は思っています。人間の行動パターンから割り出したデータをいくら蓄積したからといって人間を評価する人にとって都合のよい学者の一意見とはなるでしょうが、それが果たして本当に必要な情報かというとかなり怪しものが多いのです。
あなたの希望を削ぐつもりも、がっかりさせるつもりもありませんが、大学という素晴らしい機会を心理学などに費やすなど甚だ勿体無い気が私はします。人と付き合うことが出来ない人が、内向し内面世界という安全な場所に逃げ込んで、あれやこれやと考えあぐねるには、ちょうど良い時間潰しの砂場かも知れませんがね。
それよりも、あなたの学校の先生はどうしようもない愚かな大人たちですね?
あなたがいろいろと考える世界は、掛け替えのない価値を持っています。くだらない先生のコンクリートのような死んだ脳みそで考えた答えなど何の役にも立ちませよね⁈
あなたは、自分を信じ続けなくてはいけません。
周りから誤解されていようと、あなたの魂は美しく傷つくことはありません。大丈夫。
今、あなたが目指すことは、人から逃げないこと。人の役に立てる何かの活動に参加すること。
正直、今の学校教育の側面は、成績を上げることばかりに価値を置き、人間的成長を優先しない風潮が染み付いています。成績で人の価値を計り、成績が人生を決めるかのような錯覚を子供らに徹底して教え込んでいるかのように映ります。
とても、小さな世界観の中に子供たちを押し込み、出来るだけ優位に立つことばかりを強調する教養のない教師たちが少なくない。つまらないことを言うそんな先生の言うことに大した意味はないのだから君はもっと自信を持ちなさい!

しかし、学校の勉強は、大切ではあるけれど、それは生徒に科せられた個人の仕事の一つでしかありません。いい成績を取って鼻高々な子供はたくさんいるけれども、家の手伝いは何もしない、といった子供たちを見かけます。これでは困ります。考えることと、役にたつ行動を自ら起こしていくこと、このことが同時に出来るようにならなくてはあきません。

君は、今から自分の出来ることをしっかりやっていかなくてはあきません。家を掃除したり、お母さんを助けなさい。
心理学は、教養課程で専攻する程度にしときなはれ。嘘の多い学問なのでそれを分かって学びなさい。本屋で並んでるようなそれらの本を斜めに読めば十分なくらいです。
人と向き合うことを諦めないで。
人生は人と助け合うことでしか生きられないのだから。
今はいろいろ悔しい思いをする時期だろうね。
でも、君は自分を信じていくしかない。
好きな学校に行きなさい。君の人生に、とやかく言う阿呆な先生のいうことなど聞く必要などありません。君は、君の道を君の頭と体で選ばなくてはいけない。失敗したり間違ったら、引き返せばいい。地球は丸い。いくらでも失敗したり、間違えていい。君には失敗する権利がある。
恐れず、君の道を探しながら進んで行こう!
ぼくは、君の味方だ‼︎
http://s.ameblo.jp/hikaru88008?frm_id=v.jpameblo
心について、知りたければこんなブログもあるから参考にしてみてね。
がんばってね。
お礼コメント
nnner1

お礼率 100% (7/7)

心理の勉強をしていらっしゃる方の生の意見が聞けてよかったです。
温かい回答も嬉しかったです。
ありがとうございました
投稿日時:2015/08/25 18:36
  • 回答No.4

ベストアンサー率 17% (476/2701)

学校の進路指導って結構適当です。

ですけど、希望で嘘を言うとかえって思ったような手続きをしてもらえなかったりしてややこしくなると思います。
もう一度、自分の受験方針を示し、指導じゃなくてこの方針に沿うような情報をくださいって感じで話をすればいいのだろうと思います。

先生に「指導される」んじゃなくて、質問者さまが先生や学校を「使う」んです。
進学は自分のことなので、そのくらいしていいと思います。
お礼コメント
nnner1

お礼率 100% (7/7)

学校に指導される、ではなく、使う、ですね。
必要な情報を取捨選択していこうと思います!
ありがとうございました!
投稿日時:2015/08/25 18:35
  • 回答No.2

ベストアンサー率 37% (748/1973)

私立志望であってもセンターの教科数がいるから(実際に私立でセンター7科目で判定する大学がある)と言って受験すれば問題ないです。
ただ出願の際に内申書等を提出しないといけない場合がありますので最低限担任には受ける可能性があること(記念受験したい等)を伝えておいた方がいいかもしれません
お礼コメント
nnner1

お礼率 100% (7/7)

回答ありがとうございます。
それなら不思議に思われずに、願書を出すことができます!
参考にさせていただきます
投稿日時:2015/08/25 18:13
  • 回答No.1

ベストアンサー率 47% (14176/30083)

学問・教育 カテゴリマスター
1。まず、質問者さんの考えは正論だと思います。

2。僕は心理学を専攻した者ではありませんが、大学で児童心理学、発達心理学、など23講義を取ったことはあります。その薄っぺらな知識でも、心理学は「文系」と決めつけるのは無謀です。

3。下記でも分かるように心理学には色々な種類があり、文系、理系に跨がるのは常識です。そもそも高校が、明治の頃の「文」と「理」しか選択肢がないとは驚きです。
 http://biz-shinri.com/psychology-kind-2546
 http://www.keepnetwork.com/whatc/bun.html

4。僕は専門家ではないのでよく分かりませんが、上記などを読んで、将来の需要と、ご自分の興味の分野とをつき合わせ、大学の先生などとも相談して裾野を広く拡げておいてください。
お礼コメント
nnner1

お礼率 100% (7/7)

回答者さんの言うとおりだと思います。
将来何になりたいか、を考えてはいなかったので、回答を参考にしつつこれから考えていこうと思います。
ありがとうございました
投稿日時:2015/08/25 18:15
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ