• 締切済み
  • 困ってます

ジムニー車高アップで乗り心地向上?

ジムニーやオフロード系のクルマのサスペンションを替えて長くして車高アップさせた場合、乗り心地も向上すると聞きますが、どういうメカニズムで向上するのでしょうか。単純に、ストロークが長くなった分揺れも大きくなりそうですが。素人考えで。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数3
  • 閲覧数2809
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
  • 86tarou
  • ベストアンサー率40% (5094/12700)

再びNo.1です。 実はすでに大径タイヤを履いていて、フェンダーとのクリアランスがギリギリ状態(状況により干渉も)なので、検討しています。> このクラスのタイヤを履けば、何インチリフトアップしないといけないとかある程度決まってるかと思います(またはフェンダー加工)。ジムニーなら専門店がありますので、この辺りはそういう所に聞く方が早いかと。また、そういったノウハウも持っていますし。 車高上げると通常だとロールが発生しやすくなるところを、純正よりも高性能な足回りパーツを組むことでロールのようなマイナス面が帳消しになり、むしろ乗り心地もよくなる、という感じでしょうか。> リフトアップすれば選択肢が増えますが、ロールを残して乗り心地を良くするか、ロールを抑えて乗り心地を悪くする選択になる可能性もあり得ます。やってみないと分かりませんが、闇雲にやるより上記したように相談する方が早くて後悔しないかもしれませんよ。 仮に、純正と同じ性能のパーツで単にストロークだけを長くして硬さもノーマルと同じ設定とすると乗り心地は悪くなるということですよね。> ストロークだけ長くしても、その長さを使えない可能性があります。リフトアップするのはオフロード性能を上げることが多く、大抵は軟らかくしないと凸凹の地面に追従しません。ロールが増えるだけで乗り心地自体はそんなに変わらない可能性もありますが、バランスが悪くなることはあるかと。 見た目も重視してますが、同時に、リジットサスの特有の乗り心地の悪さが、少しでもしなやかになればいいなと思ってます。 > 元々の仕様ですから、これを根本的に変えないと(無理ですが…)大きな変化は望めないと思います。そういう車ではないことを理解し、オンロードかオフロードかどちらを重視するか決めてやることをお勧めします。 減衰量調整式ショックであれば、ある程度どちらにも対応出来る可能性があるかもしれませんよ。これで軟らかさも少しは変えられるので、乗り心地優先という使い方も出来るかと。ただし、ロールは犠牲にすることになりますが…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 今日専門店に行ってきました。こちらで色々と教えていただいたおかげで、それを土台にショップの方と話ができました。 車高上げてストロークを長くすることでロールも揺れも大きくなりますが、ショックアブソーバの性能によって、それがただ不快な揺れになるか乗り心地をよくするかが決まってくるようですね。 ジムニーの場合純正のショックは柔らかく(戻りが速い)、車高上げた時に付け替えるリプレース品は硬い(一番柔らかい設定でも純正よりも硬い)というのをサンプルを触って実感しました。これがしなやかな走りを生む、ロールが大きくなっても粘り強く不安な揺れにならない、というようなことですね。ショックを替えるだけ乗り味が大きく変わるという意味が分かってきました。 最初からお答えいただいていたように車高上げるのは大きいタイヤを履くための処置で(モーグルのような所を走るなら実際に長いストロークが必要だけど、オンロード+林道ダート程度であればストローク長はノーマルで十分)、同時に付け替えるショックの設定次第で乗り味がかわってくるということですね。 ビルシュタインのような高級ショックはそのへんが絶妙なのでしょうね。自分には違いが分からないかも知れませんが。。。

  • 回答No.2
  • 86tarou
  • ベストアンサー率40% (5094/12700)

No.1です。 サスペンションを長くしてストロークを長くする場合は、ノーマルよりも柔らかめにできる(沈み込みのキャパがある)ということですよね。そのフワフワ感も好みの違いがあるのでしょうけど。> 基本的にそうなのですが、通常ノーマルでも十分にストロークがあるため、このためだけにリフトアップする人は居ないでしょう。先ほどの回答にも書いたように、径の大きなタイヤを履かせ最低地上高を稼ぎ悪路走破性を高めることが目的かと。 これが逆にストロークを短くする車高ダウンとなると、足回りを硬くするしか手段がありません。質問からすると、リフトアップ時は選択肢が多いということが正解かもしれませんね。 ストロークを長くすることとコーナリングの安定性の向上=接地性が高まるというのは別問題でしょうか。車高アップでロールを抑えられるという話を聞いたことがあったような気がします(?)。そうだとしますと、どういう原理でなのでしょうか。> 逆ですね。車高が上がることにより重心が上方向に移動するため、普通はロールが大きくなります。これを抑えるのにコイルやショック、スタビ、ブッシュ等で対応することになります。足が柔らかいとロールが大きくなりますが、乗り心地自体はゴツゴツしてなくてそれ自体は良いのかもしれません。ただ、コーナーが多い山道を走ると、後部座席の人が酔う可能性が高いです。 ちなみに私はSGを2台乗り継いでますが、ノーマル車高でも少し硬めにしています。 http://www.hikariauto.co.jp/shops/item/list.php?cid=10811&p=0 これをリフトアップすると、もっと固めないといけないでしょう。見たことあるのでは、後ろだけでショックが6本付いてるのもありましたよ。 http://hikariauto.sakura.ne.jp/gallery/owners_detail.php?og_id=5

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。実はすでに大径タイヤを履いていて、フェンダーとのクリアランスがギリギリ状態(状況により干渉も)なので、検討しています。 車高上げると通常だとロールが発生しやすくなるところを、純正よりも高性能な足回りパーツを組むことでロールのようなマイナス面が帳消しになり、むしろ乗り心地もよくなる、という感じでしょうか。 仮に、純正と同じ性能のパーツで単にストロークだけを長くして硬さもノーマルと同じ設定とすると乗り心地は悪くなるということですよね。 見た目も重視してますが、同時に、リジットサスの特有の乗り心地の悪さが、少しでもしなやかになればいいなと思ってます。

  • 回答No.1
  • 86tarou
  • ベストアンサー率40% (5094/12700)

基本的に、サスのストロークが長い方が衝撃等を吸収し易い分有利になります。短いと、その中で全てを吸収しないとどんついて凄いショックを受けることになりますので。 ただし、これはあくまで理論上のことであり、車高を上げた分重心も上がるので話はそう単純ではなくなります。例えばジムニーやデリカ等をリフトアップすれば、足回りも固めないと乗れたもんではありませんので。結果どうなるかはどこまでやるか次第ですが、少なくとも車高を上げる理由が大きなタイヤを履かせることが主因ですので、そのために犠牲になることもあるということは間違いないです。また、乗り心地が良いというのも人それぞれによって違うということもあります。フワフワと軟らかいだけというのが好みの人もあれば、少々硬くても地面の凹凸を拾えるくらいの方が良いという人も当然居るでしょうから。 逆に車高を落とす時にストロークも短くなることがありますが、大抵の場合その短いストロークの中で全てを吸収しないといけないのでどうしても硬くしないといけません。硬い乗り心地だけならまだ良いのですが、タイヤの接地性とか性能が落ちることもあるので、ノーマルの車高に近い方が良い性能になることもあります。 どちらも見た目という面が大きいのですが(ノーマルでストロークが足りていない車はまずない)、リフトアップは大きなタイヤを履かせ最低地上高を上げるという面では使えるのでまだ意味のあるものかと。その分速度が落ちたり旋回性能が落ちることになりますが…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 サスペンションを長くしてストロークを長くする場合は、ノーマルよりも柔らかめにできる(沈み込みのキャパがある)ということですよね。そのフワフワ感も好みの違いがあるのでしょうけど。 ストロークを長くすることとコーナリングの安定性の向上=接地性が高まるというのは別問題でしょうか。車高アップでロールを抑えられるという話を聞いたことがあったような気がします(?)。そうだとしますと、どういう原理でなのでしょうか。 認識が間違ってましたらすみません。

関連するQ&A

  • ジムニー シェラ 乗り心地を良くしたい

    ジムニー 1300 シェラ 1995年式 純正のタイヤ、アルミホイールです。 渓流釣り専用車なので走行距離は2万キロ弱ですが、新車で購入後約15年経過しています。 足回りパーツの経年劣化なのか、ここ数年は乗り心地が悪くなって来たような気がするので、そろそろショックアブソーバーやブッシュ、出来ればサスペンションも新品に換えようと考えています。 でも、交換するなら純正よりも乗り心地が良くなるものがあったら、、 そこで、教えてください! 1.のっけからちょっと逸れた質問になってしまいますが、整備士さんの話では普通に乗ってるだけなら車輌より先に板バネがへたることはないとの事ですが実際そうなんでしょうか? 2.全国のジムニーアフターパーツ専門ショップから出ているサスペンションは乗り心地が向上するとの説明が書かれていますが、実際そうなのでしょうか。 乗り心地が向上するなら是非購入を考えてみたいとも思うのですが、どれも車高が上がってしまうようです。出来れば車高はそのままで乗り心地が良くなるサスペンションがあったら教えてください。 (出来れば色も黒が良いです) 3.上記「2」と同じ理由です。ショックアブソーバーも車高そのままで乗り心地向上するものがあればよろしくお願いします。 4.ブッシュは高価な社外品のほうが固めのものがおおいのでしょうか。 以上、よろしくお願い致します。

  • タントの車高を上げたい

    ダイハツ タント(L375S)の車高を上げたいのですが、可能でしょうか。 軽ならジムニー、他にはランクルやデリカ等がリフトアップされているのを良く見かけます。 極端に車高が上がっている車は、車体の底にサスペンションや機械みたいなのが入っていますが、あれはなんという物でしょうか。 ああいった高価な機械はタント用の物が販売されていないと思いますが、バネによる車高上げは可能かと思うのですが、いかがでしょうか。 タントはオフロード向きでは無いので私の様な考えを持っている方は少ないかと思うのですが、ブロックがゴテゴテしているタイヤを装着した為、このような考えを思いつきました。 ご教示宜しくお願い致します。

  • 車高を変えずに乗り心地を変えたい

    その場合、タイヤ交換が手始めにあると思うのですが、それでも改善されない場合はやはりサスペンションを変えるしかないですよね? でもそうすると、車高が変わります。できれば車高を純正のまま維持したいんですが、何か方法はありますか? TEINから車高調が発売されたんですが、やはり車高が下がります。口コミでは評判が良さそうなんですが…。 車種はスズキ ハスラー G 5MT 4WDです。 ひょこひょこした乗り心地をなんとかしたいですが…。

  • ジムニーのリフトアップについて教えてください

    2年前からジムニー(平成3年式JA11V)に乗り始めました。 サスペンションが堅くて段差を超えると「がったん」となってCDの音が飛ぶので、買ったお店に聞いたら「リフトアップすると少し柔らかくなるけどね」と言われました。 ジムニーの詳しいことについてはほとんど知らないのですが、リフトアップしているジムニーを見て「格好良いなー」と思うようになりました。そこでジムニーのリフトアップについて教えてください。 なるべく安価にすませたいと思った場合は、どのような方法があるのでしょうか? リフトアップの高さはパーツ等の値段に比例するようなものでしょうか? リフトアップすることによる、格好以外でいろいろな面での、メリットやデメリットはあるのでしょうか? 滅多にオフロードには行かないのですが、オンロードのみでも、リフトアップすることのメリットはあるでしょうか? その他、「お前初心者だから間違ってる」等でも良いので教えてください。よろしくお願いします。

  • 車高調の乗り心地に関して

    車高調の乗り心地に関してわからないことが あったのでお聞きします。 以下、2パターンでの乗り心地に関しておわかりの 方がおられましたら、どのような意見でも構いませんので お答え頂ければ幸いです。 ショックアブソーバーは同じものと仮定し、また 下げる車高も同じものとします。 仕様だけ異なると捉えて下さい。 1.ショックアブソーバーの減衰力が強めですが、 スプリングレートは低め。 2.ショックアブソーバーの減衰力は弱めですが、 スプリングレートは高め。 勿論減衰力やスプリングレートに極端な差があれば 比較することは出来ないかもしれませんが、 例えばどちらも20%程度の違いとして考えた 場合での比較です。 素人の考えで言えば、スプリングレートの高い方が 乗り心地は硬そうだと思ったのですが、以前何かで 乗り心地(硬いか柔らかいか)を決めるのは基本的に 減衰力の強さだと見たことがあります。 ただ、もしかしたら記憶違いかもしれません。 以上ですが、おわかりの方がおられたら御回答宜しく お願い致します。

  • アルファード 車高調とインチアップ

    マルゼンにいって、ホイールと車高調の質問をしてきました。 アルファードは乗り心地がいいと言われてますが、酔うタイプの家族が乗ると、大きく揺れるたびに揺れるなーっと不快感をあらわにします。姉の場合はステップワゴンのほうが同じ揺れでも快適だそうです。 そこで、見た目は置いておいて、乗り心地を固くしたいといった場合、車高調のみ、インチアップのみ、どちらもするのパターンがありますが、どれが最適だと思われますか? インチアップするにしても、18.19.20とありますが。 マルゼンの人は、とりあえずアルファードは20インチが多いので、先に20インチにかえて様子を見たらどうかということです。 しかし、ネットを見たら先に車高調にするほうがいいという意見を見ました。 マルゼンの人は、今は冬タイヤを変える人が多く、車高調は時間を取られるため新規受付はしていなく、来年以降じゃないと取付できないみたいです。 タイヤとホイールに力を入れたほうが利益が出る時期ということなので、先にインチアップを勧められたのかな? また、20インチでノーマル車高はかっこ悪い意見があるので、結局どちらもさせるための作戦?とも思いました。 自分は、インチアップのみは、固くなるものの今まで感じなかった揺れも拾うようになり、ノーマル車高だと横揺れが増えそうな感じがします。 まだ、車高調のみの方が、今まで感じなかった揺れは拾うことなく、今まで感じていた揺れに対して締まりを与えて希望に近いような気もします。 皆さんの意見を聞いてみたいです。

  • AZオフロード(ジムニー)の乗り心地など・・・

    マツダの軽自動車を、認定中古車か新車で購入を考えています。(主に街乗り用) 第一候補は、AZオフロード(MT)です。(スズキのジムニー) 色々調べてみたら、この車は悪路を走るために作られているので、街乗りでは乗り心地は悪いと書いてありますが、他の軽自動車と比べたらかなり悪いものでしょうか? 燃費ですが、MTでリッター15km前後は無理でしょうか?(XCモデル) 最低でも10kmは超えてくれるとうれしいのですが・・・。 現行XCのAZオフロードかスズキ・ジムニーに乗っている方いましたら、乗り心地など教えてください。 AZワゴン(XGのMT)、キャロル(GS・MT)かスズキ・ワゴンR、アルトのMTを乗っている方もいましたら、よかったら教えてください。

  • suzuki ジムニー(ja11v)のリフトUP

    タイトルのとうりジムニーのja11v(ノーマル)に乗っています。 私は車の知識がほとんどありませんが、改造雑誌などでよくリフトUPした写真がでていて、私も自分のジムニーをリフトUPしたいと思っています。 金銭的にサスペンションキットを買う余裕がないのですが、一番手っ取り早く安くてそして乗り心地を損なわない良い改造はありませんか? ヤフオクで2インチUPシャックルが格安で出品されていましたが、ノーマルな状態のリーフとショックでも取り付け可能なのですか?

  • 乗り心地改善

    あるメーカーの車高調をつけたのですが予想以上に車の乗り心地が悪いです。特に高速道路走行時に段差を乗り越えた時、車体の揺れが一度で収まりません(Rr側ひどいです)。減衰力調整タイプですが固くしてもガツンと衝撃がきて揺れは収まりません。減衰力がバネに負けてると思いRrのみバネレートを6K→4Kへと変えてみましたが変化なしです。何が原因かイマイチわかりません。 色々なメーカーからスプリングが出ていますが同じバネレートでも乗り心地は変わりますか?同じレートでもスプリングのストローク速度が違い乗り心地に影響があるとかありますか? ダンパーは変えずスプリングでなんとかしたいと思います。良きアドバイス(お勧めメーカーなど)をお願いします。

  • インチアップの際の乗り心地

    今度フリード購入にあたりタイヤホイールのインチアップを考えております。今検討していますのが17インチを考えています。 いろいろ調べてみると乗り心地を考慮するなら16インチという意見をよく聞いたり見たりしましたが、実際どの程度変わるのでしょうか?車高等は変える予定はありません。 16と17の違いは大きいのでしょうか? 見た目か乗り心地どちらの選択という考えで購入したほうがよいのでしょうか? 今の車は2インチアップして乗っていますがあまり乗り心地の変化は私にはわかりませんでした。3インチともなると運転中の危険(パンクや横滑り等)も伴ってきますでしょうか? どなたかご教授おねがいします。