解決済み

学生

  • 暇なときにでも
  • 質問No.8969812
  • 閲覧数40
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 68% (7685/11224)

大学や専門分野教える教育施設が近年
目だって増えてきているのですけど
少子化なのにそれらを活用する人は
将来的にも少ないようにも思えます
なぜなのでしょうか。
宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (40/120)

大学に職員として勤務する友人から聞いた話で、なおかつ回答になっているかどうか分かりませんが、大学は少子化の昨今、生き残りも大変なようです。

少しでも多く学生を増やす“努力”も必要らしく、その1つが『学部増設』だそうです。

学部を増設するには文科省の認可が必要なのですが、文系の場合、例えば法学部や経済学部、文学部などの従来からある学部だとなかなか認可が下りないそうです。

そこで、苦肉の策と言うことでもないでしょうが、これも例えばですが『福祉教育部』や『文化教育学部』とかのような聞いたこともない、いったい何を教えるのか今一つ分かりにくい学部になってしまうそうです。

つまり『福祉』や『文化』、『教育』などの言葉を入れておく方が学部認可が下りやすいと言うふうなことを言っていました。

伝聞ですから真意の程は分かりませんが、“言いえて妙”と言いますか“さも有りなん”と言いますか、現状を見る限りにおいては多少頷ける訳です。

個人的な意見ですが、大学の場合『人を育てる』ことよりも『自分たちが生き残る』ことが優先されているような気もします。

参考にならなかったらすいません。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 37% (3257/8752)

他カテゴリのカテゴリマスター
http://www.garbagenews.net/archives/2014387.html

ますはコレ。
進学率そのものは、増えています。

私は ぼんくら ですから、都心回帰が進んでいる
と感じていて、いっとき都心から地方にキャンパスを移した
その逆が起きている、と感じています。

念願の青山だ!と思ていても実際は相模原。
そんなこともありましたが、現在は違う。
渋谷です。

看護学部・看護学科が増えるのは
2006年の診療報酬改定で、看護師が多いほど病院は
医療保険からの収入が増える。
もともと人手不足の看護師。
それとこの改定、看護師のニーズが増えれば学校も増える。
みたいにソコには、それぞれの大人の事情がるのでは?と思いました。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ