締切済み

ミシンの下釜の不調について

  • 困ってます
  • 質問No.8968545
  • 閲覧数489
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

質問させて頂きます。

ELU52のミシンを昨年購入し、子供の要り様の手提など簡単な物だけを作成していました。
最近はマスクを縫っております。

今までは付属の針11、ポリのミシン糸60で問題なくWガーゼを縫えました。
しかし、今回は針11、綿のミシン糸60でWガーゼを縫っていると最初は大丈夫でしたが間もなく異音がしたのですぐ止めました。
レバーを上げてもWガーゼが取れないので見ると、下糸が絡まってグチャグチャになっていました。

それを取り、再度下糸のボビンケースの入れ方、上糸の通し方を確認し、糸の強さを見ながら調整していましたがそれからは直ぐに異音がして裏が糸でぐちゃぐちゃ。
手で回しながら針を下ろしてみると、かなりの抵抗がありました。
針を進もうとすればガチャガチャゴリゴリと音がします。

どうやら縫いだすとガチャガチャゴリゴリと言いながらボビンケースが跳ねています。
下釜の不調と思い下の蓋を開けましたが、糸くずも無いし綺麗でした。

・油をさしたらいいんでしょうか。
油をさすと言っても下釜全体にさすんでしょうか

・綿のミシン糸60がWガーゼと相性が悪いのでしょうか。
購入時にWガーゼにおススメと書いてあったので、Wガーゼと一緒に購入した糸です。

宜しくお願い致します。

※OKWaveより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (719/2228)

針が曲がってませんか?
少しでも曲がっていると異音が出ますし、釜も壊れてしまいます。
釜にゴミが入ってる事も考えられます。
取扱説明書に従って釜を分解して掃除してみてください。
最近のミシンは油を差す必要がありません、むやみに油を差すとミシンが壊れます。
それでも変わりがないのであれば購入したショップに相談してください。
保証期間であれば対応できるかもしれませんが、保証が切れた場合の修理はメーカー送りとなり修理費が高額になる場合があるのでご注意ください。

http://download.brother.com/welcome/doch010060/a35ug07jp.pdf
補足コメント
sakuchin3

お礼率 0% (0/1)

回答ありがとうございます。

針も曲がっておらず、釜にゴミも溜まっていませんでした。
購入したお店の保障は既に過ぎているのでメーカーとなりますね。
修理の値段を聞いて検討します。
投稿日時 - 2015-05-06 08:21:16
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ