• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

異母兄弟の相続権

現在、私の家族構成は、私、妻、母の3名です。今のとこ子供はおりません。 先日私の父が逝去し、その相続の件で、私は一度も会ったことがありませんが、異母兄弟がいることがわかりました。その異母兄弟には3人の子供がいるらしいです。 あくまで素人の私が調べたところですが、私、妻、母の3人の中で私が最初に死んだときは、妻と母が相続することで問題ないと思います。しかしながら、母の死後つまり、私と妻の2人きりの状態で私が死んだ場合(現時点で最も想定されるシナリオです)第三順位の相続人として兄弟姉妹が登場することになっています。 この場合の兄弟姉妹に異母兄弟は該当するのでしょうか? また、この異母兄弟が死亡していた時にはその3人の子供が相続権を持つのでしょうか。 一度も会ったことのない人間が、私の資産を相続するなど解せませんが、どなたかご教授頂けたら幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2668
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • jixyoji
  • ベストアンサー率46% (2840/6109)

お早うございます、jixyoji-ですσ(^^)。 まず下記HPで法定相続人の範囲をご覧ください。lukelukeさんのおっしゃっている異母兄弟は【1人】で宜しいんですよね?その【1人】の異母兄弟に子供が【3人】ですね? 「法定相続人」 http://tamagoya.ne.jp/tax/tax066.htm ●しかしながら、母の死後つまり、私と妻の2人きりの状態で私が死んだ場合(現時点で最も想定されるシナリオです)第三順位の相続人として兄弟姉妹が登場することになっています。 この場合の兄弟姉妹に異母兄弟は該当するのでしょうか? 民法第889条規定をご覧になればわかるように第3順位者である"兄弟姉妹"は第1順位者,第2順位者がいない場合初めて適用になりこれは例え【異母兄弟】でも同じです。ただ無論lukelukeさんにお子さんができれば【異母兄弟】は関係なくなります。 ●また、この異母兄弟が死亡していた時にはその3人の子供が相続権を持つのでしょうか。 lukelukeさんにとって甥・姪にあたる関係であれば代襲相続で相続権があります。これはあくまで"異母兄弟が死亡していた時"という条件付です。 正直申し上げてlukelukeさんにお子さんがいれば問題ないですが,お子さんがいない状態でしかも異母兄弟がいて甥・姪がいるとなると【遺言書】を念のため作成する事をお奨めします。下記HPをまずご覧ください。 「子供のいない子供のいない夫婦は遺言を書くことをお勧めします」 http://www.kazu4si.com/HP/iigonnsouzoku/zirei/sinnkon.htm 自筆遺言書も有効ではありますが裁判沙汰になると証拠能力にイマイチ欠ける点や紛失する可能性もあります。正式な遺言書を残しておくにはお近くの行政書士,司法書士に相談する事をお奨めします。遺言書作成,相続財産の算定など幅広く行っているので極めて有効です。料金も住んでいる場所によりますが\50,000-前後だと思われます。 「日本行政書士会連合会」 http://www.gyosei.or.jp/ 「全国司法書士会一覧」 http://www.shiho-shoshi.or.jp/data/zenkoku.htm 最寄の公証人役場で『公正証書』で【遺言書】作成もできます。『公正証書』は裁判沙汰になっても極めて有効な証拠ですし差押や強制執行の根拠にもなりお勧めです。相談は無料なので一度相談してみましょう。 「日本公証人連合会」 http://www.koshonin.gr.jp/ 相続の関連法規は以下の通り。 「民法=第5編相続==」 http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/minnpo-souzoku1.htm#souzokunin ====抜粋==== 第886条(胎児の相続能力) (1) 胎児は、相続については、既に生まれたものとみなす。 (2) 前項の規定は、胎児が死体で生まれたときは、これを適用しない。   第887条(子及びその代襲者) (1) 被相続人の子は、相続人となる。 (2) 被相続人の子が、相続の開始以前に死亡したとき、又は第891条の規定に該当し、若しくは廃除によって、その相続権を失ったときは、その者の子がこれを代襲して相続人となる。但し、被相続人の直系卑属でない者は、この限りでない。 (3) 前項の規定は、代襲者が、相続の開始以前に死亡し、又は第891条条の規定に該当し、若しくは廃除によって、その代襲相続権を失った場合にこれを準用する。 第889条(直系尊属・兄弟姉妹) (1) 左(以下)に掲げる者は、第887条の規定によって相続人となるべき者がない場合には、左(以下)の順位に従って相続人となる。  第1  直系尊属。但し、親等の異なる者の間では、その近い者を先にする。 第2  兄弟姉妹 (2) 第887条第2項の規定は、前項第2号の場合にこれを準用する。 第890条(配偶者)  被相続人の配偶者は、常に相続人となる。この場合において、前3条の規定によって相続人となるべき者があるときは、その者と同順位とする。 ======== それではよりよい法律環境をm(._.)m。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。本当に助かりました。

質問者からの補足

前提はご指摘の通り、異母兄弟が1名とその子供が3人です。頂いたアドレスからWEBを拝見しました。 この状況では、資産の1/4が異母兄弟の相続分となるのでしょうか? この四十数年の人生で一度も会ったことも、その存在すら知らなかった状況ですので、相続は全額妻にと考えていたのでびっくりです。 遺言状を書けば、全額妻に相続できるのでしょうか?

関連するQ&A

  • 異母兄弟と代襲相続

    法定相続分について、配偶者と兄弟姉妹が相続人である場合は、配偶者3/4 兄弟姉妹(2人以上のときは全員で)1/4とされています。 ところで、この場合、 (1)異母兄弟姉妹は、そうでない兄弟姉妹の半分ということでよかったでしょうか。 (2)それと、異母兄弟についても代襲相続は認められているということでよかったでしょうか。

  •  異母兄弟の相続権

     異母兄弟の相続権  私(50歳)の父は10年前に死亡しました。相続処理はすべて終わっています。  父は再婚で先妻(20年前に死亡)との間に子が2人(現在ともに70歳代で子・孫もあり)います。  私は、要するに「後妻の子」というわけで、弟(40歳代)と2人兄弟です。  ところで、私の母がこのたび死亡しました。私と弟が母の相続人となるのは当然ですが、上記義理の兄弟(ともに70歳代)も法律上の相続人となるのでしょうか。  私のウル覚えでは、私と弟が2/6づつ、義理の兄弟が1/6づつ、要するに、「異母兄弟は半分」であったように記憶しているのですが・・・。

  • 異母兄弟がいる場合の相続について

    自分は一人っ子として育ちましたが、父親が再婚で、前妻との間に子供が一人います。戸籍も別です。 最近、相続対策?として、うちの土地の所有者を父から母に名義変更しました。 このような場合、父が死んだとき、異母兄弟にも相続権がありますか? また、母が父よりも先に死んだ場合、異母兄弟に相続権がありますか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

NO.1の方の回答がほぼ完璧ですので、補足させていただきますが、質問者と妻、質問者の異母兄弟がいる場合、質問者死亡時の相続人は妻と異母兄弟になりますが、妻に全額相続させたいときは、その旨遺言をすればよいわけです。(公正証書遺言がいいでしょう)ただその場合、妻以外の相続人が、質問者の子供や親の場合には、それらの者に遺留分減殺請求権があり、それを行使されると一定の財産は取られてしまいます。しかし、今回の場合は、妻以外の相続人は異母兄弟ですから、兄弟には民法上この遺留分がありません。従って、遺言で妻に全額相続させる旨記載しておけば、異母兄弟に財産を取られる事はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。本当に助かりました。

  • 回答No.2

 分かる部分だけ回答させていただきます。  異母であるかどうかに関係なく、兄弟に遺留分はありません。従って、遺言状を書いておきますと、兄弟への相続分はゼロになります。  以上、参考にしてくださいね、これで失礼します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。本当に助かりました。

関連するQ&A

  • 異母兄弟からの相続

    どなたかご存知であったら教えてください。 私の両親は既に他界しており、また先日異母兄弟の弟も他界しました。 私は異母兄弟の弟両親との子供ではなく、母親が違います。(その母親はどこで何をしているのかも分かりません) 弟の身内は異母兄弟である私しかいませんが、その場合遺産相続の権利は私にはあるのでしょうか? いろいろ調べてみると、異母兄弟でも相続権利はあるとのことですので、 大丈夫かと思いますが、いろいろ調べても私と同じような境遇では事例が見つからなかったため、投稿させていただきました。 ご存知の方教えて頂ければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 異母兄弟との遺産相続

    主人の遺産相続に関して質問します。 まず主人の父親がなくなり約10年、最近になって急に残された母親が自分の元気な内に遺産相続を済ませておきたいと言い、調べてみると一人っ子と思っていた主人に異母兄弟のお兄さんが独り認知されていました。 質問1:故人がなくなってから約10年も経って遺産相続はできるのでしょうか? 質問2:遺産は土地、家屋のみで固定資産評価額で1000万程度です、相続義務もないとは思うのですが、異母兄弟に対しては必要ですか? むしろ母も亡くなってからもめるより今した方が良いのかと悩んでいます。 質問3:相続に関してお兄さんが16%程度の相続権がある事は調べてわかりましたが、もしそれを支払う場合固定資産評価額しかわかってないのですが、相続資産の評価額はどのように調べれば良いでしょうか?

  • 異母兄弟の相続権

    母(披相続人)がなくなり、私は、その実子なのですが、母の前の先妻の、実子の、姉に、子供がいますが、姉は、なくなって、いますが、その子に、相続件は、ありますか?血縁がないので、相続人では、ないとおもうのですが、どうでしょう。

  • 異母兄弟って一生隠せる?

    今つきあってる彼と結婚する予定でいます。 彼の家族構成は、 父・母(継母)・弟・妹です。 彼が小学生のときに再婚したそうで、弟・妹とは異母兄弟です。 彼は、継母のことが大嫌いです。 弟・妹は父が再婚であることもしらないので、 当然、兄である彼と異母兄弟であることも知りません。 こういうのって、一生かくしとおせるものでしょうか? 私が今回お聞きしたいのは、戸籍を見ればわかるとかいう問題ではなく(もちろん、戸籍関係を調べればわかりますが)、親の口から、一生、異母兄弟であるということを知らせる必要がないのかということです。 また、私と彼が結婚するとき、親同士が会わないといけなくなりますが、そういうときって、継母は、自分が実の母でないということは、私の親に言う必要はないのでしょうか? 継母であるということは、私のほうから、私の親に知らせておけばいいことなのでしょうか? ご経験のあるかたなどいらっしゃいましたら、 教えてください!

  • 相続権について教えてください。

    被相続人A(妻)は4人の実兄弟姉妹がおります。B(夫)と結婚しB家に嫁ぎました。Bには5人の兄弟姉妹がいますが皆、結婚し籍も移ってます。Bが先に死亡し(遺言書で全財産をAに相続させる) 相続の手続きが終わらないうちにAも死亡してしまいました。この場合の相続権は被相続人の実の兄弟姉妹、嫁いだ先の兄弟姉妹、誰にあるのでしょうか?被相続人Aには子供はおりません。親も既に死亡しております。

  • 異母兄弟への遺産相続について

    配偶者、子供がいない姉が亡くなりました。 母は既に亡く、離婚して別な家庭を持った父も既に亡くなっています。 残った兄弟で遺産を分割しようとしたところ、金融機関から、交流のない父親方の子供(異母兄弟)も相続人の一人であると指摘されました。 金銭の分割の問題もさることながら、これまで事実を知らなかった(と思われる)、父方の子供にこの旨を伝えなければなりません。  自分なりに調べて、その概略は理解できましたが、詳しい方の最終的な、金融機関の指摘の成否と、父方の子供との対応のアドバイスをお願いします。 なお、今回、調べていくうちに非常に驚いたことがあります。 仮に、父が生きていたら、長年供にしてきた兄弟は相続することができず、何十年も交流がない父親が相続するということです。これは、事実でしょうか このような理不尽な法律って何なのでしょうか

  • 異母兄弟への相続

    両親が離婚後、父が再婚。 父には再婚相手との間に子供がいます。 実父は存命ですが、父の遺産相続の質問ではありません。 (彼にはローンがあると思うので、私は遺産は放棄する積りでいます) 私が他界したあと、母方から受け継いだ財産の相続の質問です。 母は未だ元気ですが、 この質問は母がなくなった後、私が他界した時についてです。 私には、実父と母との間の、兄弟はいません。 夫も子供もいません。母方は地主なのでそれなりの財産があります。 最近、実父から私が会ったこともない異母兄弟の写真が送られてきました。 彼らに、私の遺産相続されるのでしょうか? もし私が母方の親戚などに、遺言書を作成しても、 遺留分は先方が放棄しない限り請求されるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 異母兄弟の遺産相続について教えてください。

    現在なくなった母の遺産相続手続きをしています。父は健在でなくなった母の子供は2人、前妻の子供が1人居ます。遺産は父と兄弟3人で分けるものと思っていましたところ、法定相続人は父と母の実際の子供2人だけといわれました。遺言とかは残されていません。 この場合はやはり法定相続人は、この3人だけなのでしょうか?

  • 異母兄弟のことを知らせるべきか?

    何かとお世話になっております。 私と弟の両親は20年以上前に離婚しており、父とは一切連絡を取らず暮らしています。 先日調べたら、父に妻子のいることが分かりました。 この場合、私の弟や異母兄弟にお互いの存在を知らせておいた方が良いのでしょうか? 父も60歳代なので、近い将来に相続が発生するかも…何も起こらないうちに知っておいた方が!とも思いますし、 私の弟にとって父の存在は非常に薄いだろうから気にするほどではないかな…とも思います。 また異母兄弟については、私や弟が相手の存在を知った旨伝えるべきかいなか?…答えが出ません。 全員成人しているので、知らせるにしても時期を選ぶ必要はないと思います。 経験等お持ちの方にお話を伺えれば幸いです。

  • 遺産相続の相続範囲について

    Aさんが亡くなりました。 配偶者・子供はいません。 両親はAさんより先に亡くなっています。 兄弟が10人います。 そのうち5人が異母兄弟です。 実母の兄弟のうち3人Aさんより先に亡くなっています。 異母兄弟のうち1人Aさんより先に亡くなっています。 ≪質問≫ 1 異母兄弟についても相続人になりますか? 2 この場合においても相続人が亡くなっている場合は、相続人に子供がいたら代襲相続人となるのでしょうか? よろしくお願いします。