• 締切
  • 暇なときにでも

牛乳パックで踏み台

  • 質問No.8888102
  • 閲覧数2965
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 68% (37/54)

牛乳パックで踏み台を作ろうと思うのですが
http://allabout.co.jp/gm/gc/198099/2/
を見ると、牛乳パックの中身は何も詰めてないのですが
新聞紙等を詰めたほうが良いのでしょうか?

詰めても無意味なら詰めたくないのですが
詰めたほうが強度があがるのか、
詰めなくても踏み台として機能するのか、潰れないのか教えてください。

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 32% (6149/18681)

他カテゴリのカテゴリマスター
強度が出るまで詰めるとなったら、大量の新聞紙が必要になります。
新聞紙の束は、牛乳パック踏み台の高さ位の量が必要になる居ますので、重くなります。

新聞紙を束ねて、踏み台を作るのと同じ事に成ります。


製作記事では椅子としての内容ですので、これでよいかもしれませんが、踏み台として使う場合、足で乗る場合の面積は、おしりで座る面積の数分の1しかありません。
その一点に重さが掛かってしまうので、つぶれてしまう可能性が高いです。

上面の段ボールを、ベニヤ板などに変える事で、あまり重くならずに、重さが分散されるために、耐えられる様になると思います。

重さが集中してしまうと、その場所の牛乳パックだけで支えなければならないので、分散してやる事を考えた方が良いですよ。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 52% (108/206)

新聞を詰める必要はありません。踏み台としても強度は十分です。

安心したいなら上に貼る段ボールを厚いものかまたは2枚貼ります。
ガムテープ固定だけではなく、木工ボンドを使って上面の全ての牛乳パックに段ボールを貼付けます。
牛乳パックがバラバラにならない限りつぶれることはありません。

作ったことのない人は想像できないかもしれませんが、これで頑丈で軽い台ができます。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (625/2903)

リサイクル工作を見ると、あくまでイスとして作り方を紹介しているだけで、踏み台では強度として無理があります。

そんな危ないものを自作するより、今はホームセンターで「折りたたみ踏み台」が安い値段で売っていますよ。

http://bebiikaahannbai.seesaa.net/article/275966509.html

危ない踏み台を自作して転倒すれば、治療費の方がバカになりません。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (1030/2179)

折り目部分で強度を確保できますので、詰める必要はありません。
ぺらぺらの紙でも、筒状に丸めると長手方向の力に対して強くなるでしょ?
  • 回答No.1

ベストアンサー率 30% (73/237)

新聞紙を詰めると言っても完璧に詰めるのは難しいし、しっかり詰めると非常に重くなってしまいます。
それなら、始めから新聞紙の束を踏み台にする方が良く、無意味です。

ハチの巣状のハニカム構造とは形が違いますが、強度が上がるという意味では同じ様なものです。
作るときには、一つの筒に偏って力が掛ったり、中央で座屈する(折れる)ことが無いよう、
外周にしっかりとテープを巻き付けて、1体構造とすることが肝心です。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ