• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ペットの権利、生存権

ペットに対してはどのような法的権利が認められているのでしょうか? 他の人のペットを殺してしまった場合、 傷付けてしまった場合、 自分の内に来たから野良猫(野良犬)だと思って自分のものにしてしまった場合、など どのような法的問題が生じて来るでしょうか?

noname#2813
noname#2813

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数722
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

(動物の保護及び管理に関する法律)という法律が改正されたことをご存じでしょうか。現在では(動物の愛護及び管理に関する法律)に改正されています。この法律では、愛護動物を適正に飼うことが義務つけられています。そして愛護動物をみだりに殺し、または傷付けた者は、一年以下の懲役または100万円以下の罰金に処することが明記されています。ですから、動物を理由もなく殺したり傷付けたりすることは罪になるということを認識する必要が出てきたわけです。この法律には細かい罰則がありますのでそれにより様々な動物の事件に適応できるようになっています。ちなみに愛護動物にはほ乳類、鳥類、は虫類が含まれています。先日も野良猫を飼っていた若者がうるさいからということで猫を殺す事件において、この法律が適応され罰金刑が決まりました。これからは次第にこの法律の適応事例が増えてくることと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 法律というものは時代とともに変るものなのですね。 たいへん参考になりました。

関連するQ&A

  • ペット問題について。市の対応は

    こんにちは。 論文で「現代のペット問題・市の対応」で書くことにしました。 ここでいうペット問題とは、野良猫・野良犬のこと、虐待など・・・ 最近になってよく耳にすることです。 それに対し、それぞれの市・区などはどういう対応をしているのか。。 「ペット問題 市の対応」などで検索しても、なかなか良いところが見つかりません。 どこか良いHPはないでしょうか? HPじゃなくても、こういうことをしているなど、知ってる方は教えてください! 分かりづらい質問でスミマセンが、よろしくお願いします。

  • 生存権

    生存権のために日本国は具体的にどんなことをしてくれていますか・

  • 生存権について・・・

    生存権の『健康で文化的な最低……生活を有する』の『文化的』ってどういう意味ですか??

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • kawakawa
  • ベストアンサー率41% (1452/3497)

再登場です。刑法等しか考えていなかったので、1999年に改正のあった「動物の保護及び管理に関する法律」については、失念しておりました。従来、ペット類のみならず、動物は法律上「物」の扱いでしたが、この法律では罰則規定も以下のとおり定められていますネ; 第二十七条 愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は 一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。 2 愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等の虐待を行った者は、三十万円以下の罰金に処する。 3 愛護動物を遺棄した者は、三十万円以下の罰金に処する。 4 前三項において「愛護動物」とは、次の各号に揚げる動物をいう。  一 牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる  二 前号に揚げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの ただし、電車に忘れられた飼い犬などが交番に迷い犬として届けられた場合、「遺失物」とされることに変わりはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

条文の内容まで紹介していただきありがとうございました。

  • 回答No.4
  • piccoli
  • ベストアンサー率31% (10/32)

法的権利というのは現行法上は人について認められるもので家族同様にかわいがっているペットでも法的権利はありません。動物は「物」として扱われますので、殺しても傷つけても、刑法上はそれが故意になされ、かつ他人の所有する動物の場合に器物損壊罪が成立するだけです(他人の花瓶をわざと割るのと同じ扱い、野生の動物を殺してもも器物損害罪にはならない)。民法の195条はぶっちゃけていうと、カラスみたいな通常は野生の動物に適用される条文で、インコみたいに通常はペットの動物は他の物と同様に扱われ192条です。インコを捕まえたら誰かの飼っていたもの(所有物)と考えるのが普通なので一定の要件を満たさないと自分のものにならない(192条)が、カラスを捕まえたらそれが他人の飼っていたものでも(普通は野生と考えるので)それより簡単な要件を満たすと(195条)自分のものに出来るという事です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たいへん勉強になりました。 ありがとうございます。

  • 回答No.3
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

 すみません訂正します。 #2 の民法195条は、その始めに誰のものか分らない場合では駄目で、所有者はいないだろうと思う場合に限られるようです。そうでない場合は2年です(民193条)。この場合でも、盗んだ本人は駄目。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

民法にペットのことまで記載されているんですね。 たいへん勉強になりました。

  • 回答No.2
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

 #1 に補足しますと、「器物損壊罪」は故意に限られますが、損害賠償とか、慰謝料の支払いは、故意過失を問いません。また、民法195条には、家畜外の動物(いぬ、猫など)については、その始めに誰のものかわからないときには、1ヶ月以内に回復の請求を受けないと、自分のものになると規定されています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • kawakawa
  • ベストアンサー率41% (1452/3497)

ペットは法律上は「物品」として扱われます。したがって、他人のペットを殺してしまったとき、或いは、故意であれ過失であれ、傷つけてしまったときには「器物破損罪」の適用が最大限の法的措置となります。 他人のペットであることを認識した上で盗んだ場合は「窃盗罪」であり、敷地内に侵入してきた他人のペットを野良であると思い込んで自分のものにした場合、持ち主が訴訟を起こせば「拾得物の横領;いわゆるネコババ」として扱われますが、買主の管理不十分もあるので、結果的には相殺されてしまうでしょうネ。 kawakawaでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ペットが法律上物扱いであるとはたいへん勉強になりました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 生存権。

    憲法第25条) すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。 先日、高齢者の自動車運転について質問させて頂きました。 現在の日本では、自動車運転は生存権に尊重されるものではないのでしょうか?

  • ペットを車で跳ねるとどうなるのですか

    飼い猫や犬を自動車で跳ねてしまった場合は、どうしたらいいのでしょうか?罪となったり損害賠償などが発生するのでしょうか? また、野良猫や野良犬を跳ねてしまったらどうしたらいいのでしょうか?警察などに通報するのでしょうか?

  • ペットがいなくなった時の行動について聞かせてください

    ペットと一緒に住んでおられる(た)かた、親しい人がペットを飼われているかたお教えください。 □ペットが家出をしていなくなった時、探すことが多いと思いますが電柱に「探してください」の張り紙をし効果があるものなのでしょうか。 □また、別の探し方があるとしたらどういう手段があるかお教えください。 犬猫を飼ったことがないのですが、ペット探し専門の全国版i-modeウェブサイトを作ろうと計画しています。 人がいなくなった時には警察は動いてくれますが、ペットの場合探すためのサービスがないので実際どうやって見つけられているのかを聞きしたいと思っています。 東京ではあまり野良犬は見かけないので、全国的な傾向などを聞きたいと思っています。できましたら回答の際には、都道府県もお教えください。

    • ベストアンサー
  • 日本 ペット禁止になったらどうなると思いますか?

    捨て猫、捨て犬、飼うのが面倒になった様々な類のペットを捨てたり、放置したりする悲惨な話がありますね。 ペットショプも、儲け優先で、生きている動物を「物」のように扱う店もあると聞きます。 盲導犬や介助犬、警察犬など、特殊な仕事に従事する動物以外、 日本国内のペットとして、飼う事も、売る事も全面的に禁止にしたら、どうなると思いますか? 時々、野良になった元ペットが減ると、ネズミが大量繁殖して、野生の生態系が崩れる云々の人もいますが、 野良犬や野良猫が少々減ったくらいで、ネズミが大量繁殖するとも思いにくいです。 ネズミの齧り事故や火災の話も聞きますが、それも放火や他の原因に比べればごく少ないですね。 ペットが生きがいや趣味という方もいるでしょうが、そういう方なら、 パピーウォーカーや老犬ボランティアなど、社会貢献しながらペットを飼う事もできます。 違法薬物のように、闇で取引きされたりもするでしょうが、 多くの動物には鳴声や匂いなどがありますから、薬物の取り締まりより、規制にかかる予算も少ないのではないかとも思えます。 日本国内でのペットの全面禁止したらどうなるか、想像でかまいませんので、皆さんのご意見お気かせください!

  • 国民の義務と権利・生存権

    日本国憲法 第30条と第25条。国民の義務、納税、教育、勤労の義務と権利。生存権。は、現状では矛盾していませんか? 生存権の元にある生活保護は、一部の人は勤労の権利を放棄し、納税の義務を回避しているのでは?

  • いつまで経っても都市部で野良猫が減らない理由

    素朴な疑問なのですが、野良犬と違って野良猫は未だに繁華街や都市部で見ますが、どうして減らないのでしょうか? 行政として、猫の捕獲は積極的にしてないのでしょうか? 猫ペットの放し飼い横行が、野良猫が減らない原因ですか?

  • 犬、猫のひき逃げ

    ペットの犬、猫のひき逃げは、罪になりますか? なるとしたらどんな罪ですか? 又、野生動物や野良犬、野良猫の場合はどうですか? 最後に、動物のひき逃げをした人に質問です。なぜ逃げましたか?

  • 生存権についての質問なのですが・・・教えてください

    朝日訴訟と堀木訴訟は、抽象的権利説?具体的権利説?どっちなんですか?初歩的な質問ですがお願いします。

  • 生存権は変更出来ないの

    簡単に生存権は変更出来ないの 教えてください。

  • 野良猫がいないほうが良いですか?

    こんにちは(^O^)/ 昔はよく見かけた野良犬も、最近は見かけることもなくなりました。 しかし野良猫は、いまだにあちこちにいます。 この野良猫も、野良犬のように、いなくなった方が良いと思いますか?

    • ベストアンサー