• ベストアンサー
  • 困ってます

ピーマンの害虫

家庭菜園、露地栽培でピーマンを作っていますが、なるべく無農薬で・・・と考え消毒を 控えていましたが、ろくに収穫しないうちから虫がつきました、 1cmにも未たない大きさで既に針で突いたような穴があり割ってみると白い蛆のような虫がいます、 食べるよりも虫を飼っているような始末で、これではしょうがないと一回殺虫剤を散布しましたが、収穫前日まで散布可能をうたった低毒性のためかほとんど効果が認められず、仕方なく根元に散布して浸透移行性というダイアジノンの系の粒剤を一株1gという指示通りおいてみましたが、一週間以上たっても相変わらず、次から次と食害されていいます。 これは、一旦寄生した虫は駆除が不能ということでしょうか、それとも薬剤が不適切なだけでしょうか、 害虫の種類も判らずお手上げ状態ですが、来年のことも考えて是非対策方法を知りたくて、長文になってしまいましたが質問させて頂きました。 ご存じの方、又は似たようなご経験をお持ちの方是非お知恵をお貸しください、 お願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数912
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

お役に立てて良かったです(^_^) 農業は本当に奥が深いので頑張って極めてくださいね! また何かあれば分かる範囲で回答したいと思いますのでよろしくどうぞ~

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

出先から戻りました、 今朝出かける前に農薬を確認しましたら仰るとおり オンコル+ダイアジノンの混合でした! 暗中模索の家庭菜園! また教えを請うことがあると思います。 質問をご覧の際はよろしくご指導ください。 有り難うございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

あ~、ダイアジノンと混合してる浸透移行性の農薬っていえばオンコルじゃないですか? オンダイアエースという農薬名だと思います。 あれはアブラムシやコナガに効きますので対象害虫が違いますね。 あと、オンコルやダイアジノンは有効期限が長いですし、期限切れても未開封なら効果はほぼそのままですよ。 それからもうひとつ、粒剤よりも水に溶かして使う農薬の方が安上がりですし即効性があるのでおすすめです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おはようございます、 早速ご回答有り難うございます。 適応害虫違いでしたか!  何しろ最近始めた俄仕込みの作男作業でして、今までは言われるままの力仕事と消毒薬散布が、今年から自分でも少し育てて見たくなって始めた野菜作り・・・家内がやってるときは、商売じゃないから無農薬で!  などと偉そうな口だけ出していましたが・・・ やってみると、「虫を飼っているだけ!」みたいに感じる昨今です。  (閑話休題) いろいろ勉強させられる事ばかりです、おもしろいですね! ほんとに有り難うございました  

  • 回答No.1

その害虫はオオタバコガです。 プレオフロアブルやフェニックス水和剤で防除できます。 どちらも浸透移行性ではありませんので隅々までかけなければなりませんが収穫前日まで使用できます。 この農薬は葉や実を食べた虫が食毒を起こし殺す薬剤です。 ダイアジノン粒剤は土壌混和後、ガスで土中の虫を死滅させる農薬ですので目的には合いませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速ご回答有り難うございます、 ハイ、使用した薬剤はダイアジノンともう一種(名前は思い出せませんが・・・)二剤混合のものでした、 土中害虫と食害害虫の両方の効果が記載されていました、 ただ、お恥ずかしい話未開封ではありましたが、今年買ったものではなく、その辺も効力に影響があったかもしれません。 後で再確認してみます。

関連するQ&A

  • ピーマンの害虫

    ピーマン(「ホワイトホルン」)の実が食べられてしまいます。 朝見たら食べたあとがたくさんありましたた、虫の姿は見あたりませんでした。よくピーマンに穴が開いていて中に虫がいることがあるのですが、それとは違って外から食べられているようです。葉にはほとんど食害がありません。 どんな害虫なのか、また効果的な対策があればそれも教えてください。

  • ハイビスカスにつく白い害虫

    ハイビスカスの葉に白い害虫(飛び回る)が大量発生して困っています。スミチオンを散布してもあまり効き目が ありません。この害虫はどんな害虫で、どのような殺虫剤が効果があるかご存じの方、是非アドバイスください。 よろしくお願いします。

  • パンジー・ビオラの害虫?被害について

    今秋に苗から植えたパンジーやビオラの花弁が、虫に食われたように欠けています。見たところアブラムシなどの害虫は見当たらないのですが、一応、数回「害虫と病気に効く」という殺虫剤を散布していますが、気が付くとせっかく咲いた花がまたかじられた様になっています。 原因と対策をご存知の方、教えて下さい!

  • ダイコンの葉の害虫について

    家庭菜園をしています。 最近ダイコンと白菜の葉に約2ミリ程の真っ黒い表面が硬くて丸い虫が付いています。まるでテントウムシの形をしています。 手で捕殺しょうとして触るとすぐに葉から落ちてしまいます。 アブラナ科で知りつつも、誤ってスミチオン乳剤1000倍散布しました。 恐れ入りますがこの害虫の名前と適正な殺虫方法を教えてください。

  • 野菜の害虫駆除

    退職後、暇つぶしに100坪くらいの畑に季節に応じた農作物を順次作っています。経験は9年くらいです。書物などは読んで知識は学びますが、素人です。 質問は去年の秋に大根、白菜、水菜、などが野菜の害虫で収穫できませんでした。 害虫は過去に見たものではなく紫色した2mmくらいの虫です、マラソン農薬を散布しましたが全く効果がありませんでした。数多くいるこの虫が大根や水菜の幼苗などあっという間に食いつくしてしまいました。白菜などは結球した葉の中に入ります。雪が降るような寒い冬でも死にません。 この害虫は何という虫でしょうか。またこの虫を駆除するにはどんな農薬がいいのでしようか。具体的に教えて頂けませんか。今年もこの虫が発生して駆除できないなら作ることも出来ないと思っています。 よろしくお願いします

  • なんて名前の害虫でしょうか

    四年ほど前から、家の中に正体不明の虫が出てきて困っています。家は築25年ほどの西日で日当たり良好、階数が低いマンションです。姿は↓のような感じです。 ●長さは1.5~2.5センチほど ●色は黒光り ●触覚があり、足はヤスデのように生えていて、結構素早い ●身体はヤスデに近いが尾に近づくにつれぽってりと丸みがある ●尾にハサミに似たものがある ●ネットで調べて見る限りシミ類に似ているが、ちょっとやそっとでは潰れず、ゴキブリよりも殺虫剤に数秒は耐えてしぶとい 先程、お風呂上りにそれの子供と思われる体長5ミリの虫に背中を何ヵ所か刺されてしまい、蟻に咬まれたような激痛と痺れが走って数分間悶えました。 お陰でバルサンを散布しようと決意したのですが(数年前もこれで一旦は姿を消したので)、名前も分からない害虫に刺されたかと思うと、虫が大の苦手な私は気持ち悪くて仕方がありません。 害虫に詳しい方、よければ教えてください。

  • 家庭のプランターでオクラを育てています。虫の食害(?)で悩んでいます。

    園芸初心者です。 数日前、オクラの葉に穴がいっぱい空いているのを見つけました。 一目見て、これはたぶん虫に食べられたんだろうな…と思いました。 (ネットで調べても何の虫なのかよく分からなかったので、自分の中での確証はありませんが…。) 見たところ、はまき虫ではないようです。(添付写真をご参照願います) 実際に虫が葉を食べている姿は、まだ一度も目撃していません。 そこで、皆さまに教えていただきたい事があります。 1:この葉の穴は、虫による食害だと思うのですが、もし虫であればどのような虫でしょうか? 2:上記1の「虫を退治する」場合、どのような方法がありますか?  ・現時点までは無農薬で来てるので、出来れば無農薬を続けたいです。   (先月発生したアブラムシ?は…牛乳を薄めて、霧吹きで吹付けて退治しました。)  しかしながら皆さんの意見をお聞きして、「殺虫剤の方が良い/殺虫剤にも良い点はある」…等の判断をした場合は、殺虫剤も検討させて頂きます。 3:当該の害虫を駆除する場合、特に注意点などありますでしょうか?   (例…もし仮に毛虫だった場合、素手で触らずに古い歯ブラシで取り除く 等です) 皆さまご教授の程、なにとぞよろしくお願い致します。

  • 害虫について

    今年から野菜栽培を始めました。キュウリ、ナス、ゴーヤ、サニーレタス、トマト、ミニトマト、オクラ、インゲン、ピーマン、かぼちゃ、スイカ、モロヘイヤ、生姜、パセリ、シソなどを植えました。関東の比較的暖かい場所で栽培しています。 害虫についてなのですが・・・ コガネムシ?のような虫が、かぼちゃ、キュウリに大量発生して葉っぱが大量に食べられてしまいました。一苗に5匹以上発生していたため手で払いましたが、10分もすればまた戻ってきます。更にエカキムシがナス、インゲン、キュウリに発生しています。 せっかくの家庭菜園ですので、出来れば農薬は使いたくありません。一応、今日の夕方、唐辛子エキス500倍を土壌に灌水しました。葉っぱには、ニームオイル300倍+竹酢1000倍を混ぜて霧吹きで吹きかけておきました。ニームオイル+竹酢を1週間に一度の間隔で散布する予定です。 ・以上の対応であまり効果が表れなかった場合は防虫ネットなどで対策すればよいのでしょうか?他におすすめの対策方法があれば教えてください。 ・レタスなどにもエカキムシが発生することがあるようですが、エカキムシがついているレタスを生で食べても大丈夫なのでしょうか? ・食べると人体に悪影響がある害虫がいるのでしたら、どのような害があるのか、害がある場合も、熱を通せば殆どの害虫は食べられるようになるのでしょうか? 以上、宜しくお願い致します。

  • 梅の木についたアブラムシの駆除

    2年前から梅の木(南高梅)を植え、去年たくさんの実を収穫することができました。 今年に入り花も多く咲いてたのですが、実はあまりならなくアブラムシが大量につきました。 去年もアブラムシはいて薬を散布したので今年も薬剤を散布したのですが、少量であったことやどうやら途中から薄めて散布した模様で、アブラムシが減る気配がなく、葉っぱの形状も変わってしまいました。 (1)今から薬剤を散布しても、梅の実の収穫にまだ間に合うでしょうか。  また、間に合う場合オススメの薬剤はありますでしょうか。 (2)無農薬の害虫スプレーとして、食酢の薄め液・石鹸とてんぷら油を混ぜたものなど・・・こういうものを見つけたのですが、こういった害虫スプレーでも駆除は可能でしょうか。(参考URL:http://b5.spline.tv/shonanhomes/?thread=106&command=REPLY&id=106) よろしくお願いいたします。

  • アスパラガス穂先が曲がる原因を教えてください

     今年3~4年生のアスパラガス6アールを栽培し直売所で販売しています。品種はウエルカムで太く甘みもあり消費者からは人気もあります。毎年収穫始めの5月上旬のアスパラガスは8割ほどが穂先が曲がり見栄えがよくありません。曲がりは5月下旬頃には3割ほどに減少しますが、害虫被害なのかどうか曲がる原因がわかりません。曲がる部分には特に虫の食害痕は見当たりません、このままでは来春も同じような結果になると思われます。考えられる要因と来春までの対処法をご教示願えれば幸いです。  なお、主な肥培管理は毎年12月に豚糞堆肥2.5トン、炭酸苦土石灰60キロを施し、アスパラガス専用化成肥料70キロを12・6・8月の3回に分けて施用しています。 病害虫防除は、殺虫・殺菌剤を混用で年7~8回散布しています。また8月以降に立ち枯れ病が発生するため、今年は殺菌剤トリフミン水和剤を1回土壌灌注しました。