• 締切済み
  • 暇なときにでも

個人情報の開示・削除、対応義務はどちらの会社?

 A社は顧客リストの入力・更新・保管等をB社に委託しています。  B社に対し私の情報の開示と一部削除を要請したところ、こういわれました。 「手元のリストはA社から預かっているだけで、当社のものではない。よって、A社の指示なしで開示・削除はできない」  納得できないままA社に開示・削除要請すると、こういわれました。 「当社の保有する情報は5000件をはるかに下回るので、個人情報保護法の対象外である。開示・削除の義務はない」  両社の主張は個人情報保護法の解釈・運用上、正しいのでしょうか。正しいとしたら、開示・削除させる方法はないのでしょうか。 (B社は5000件以上扱っていることを認めています)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数99
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (4004/10331)

> 企業等は、データ利用部門・データ管理部門etcをそれぞれ形式的に別会社にすることで、法の適用を免れることが可能そうですね。思わぬ抜け穴が生じてしまった、という感じです。 こんな事を抜け穴に使おうとする会社なんてロクなもんじゃないでしょうから、そんな事考える会社は信用しちゃいけませんね。 しかも情報を分散させてしまっては利用価値が下がるでしょうから無駄な努力になるかもしれません。 (複数名簿を集めて利用したら、利用した会社は法律適用対象になりますし) それに5000件て条件はその会社全体でなので、社員・取引先・顧客の情報を集めたらすぐに超えてしまう件数です。 言い訳をしてちゃんと個人情報保護対策に取り組んで無いような会社には個人情報を提供しないように気を付けないといけませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 再度のご回答ありがとうございます。

  • 回答No.1
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (4004/10331)

あなたの個人情報を収集する時に表に立った会社はどちらなのでしょうか。 文章からはA社の名前で個人情報を収集したモノと感じられるので、その前提ですと両者の主張は法律上問題無いと思われます。 B社はA社の個人情報データを預かっているだけなので、A社の個人情報データに関してはA社の管理監督下にあり、A社の指示がない限り無断で変更や開示する事は違法です。 A社は自社として収集・管理している個人情報データが5000件未満なのであれば、個人情報保護法の適用外と言う事になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。  うーむ……おっしゃる通りだとすると、企業等は、データ利用部門・データ管理部門etcをそれぞれ形式的に別会社にすることで、法の適用を免れることが可能そうですね。思わぬ抜け穴が生じてしまった、という感じです。

関連するQ&A

  • 個人情報の開示要求を拒否されたら

    5000件を超える個人情報を保有している組織は、個人情報保護法が適用されると思いますが、開示を要求しても拒絶された場合、どこに申し入れたらいいのでしょう?

  • 試験得点情報など個人情報の開示請求について

    今年4月より個人情報保護法が全面施行されましたが、この個人情報保護法において質問事項があります。 もしお分かりの方がいらっしゃいましたら助言いただきたいと思います。 <疑問点> (1)例えば、国家試験及び民間資格試験の合否結果のみではなく、自分の取得した試験結果の点数についても「保有個人データ」に含まれるのでしょうか? (2)もし保有個人データに含まれるとすれば、試験結果などの点数及びその他の各問題につく得点情報もデータベース化されていれば、保有個人データの開示請求を行えば開示してもらえるものなのでしょうか? 以上の点について御回答いただければ幸いです。

  • 個人情報保護法で個人情報の削除の手続き

    個人情報保護法に基づき、個人情報の開示、削除を行うよう お客様よりご指摘があったのですが、 本人の確認等はする必要はあるのでしょうか? いきなり開示、削除を要求されて困っております。 宜しくお願いいたします。

  • 本人の同意なしに個人情報開示。

    最近ネットで話題になっている 『プロバイダ責任制限法 発信者情報開示関係ガイドライン』 についてですが、本人の同意なしに個人情報を開示して 個人情報保護法には引っかからないのでしょうか?

  • 個人情報保護法において業務委託での再委託の明示義務はありますか?

    個人情報保護法において業務委託での再委託の明示義務はありますか? お客様と個人情報の取扱を含む契約を結ぶ際に、「当社が業務委託のため、当社が適切な契約を結んだ外部会社にお客様の個人情報を提供・開示すること」を明示しております。 このとき、当社の業務委託先が、さらに別の会社に再委託をするケースで(再委託にあたっては、当社と外部会社で再委託に関する個人情報保護についての契約を盛り込むとする)お客様には、外部委託会社の再委託についても明示する必要があるでしょうか。それとも、再委託についてはお客様には明示する必要がないでしょうか。 この質問への直接回答、もしくは、どこに問いあわせればよいかを教えていただけるとありがたいです。

  • どこまでが個人情報?

    先日、大学入試の結果を個人情報保護法に基づき、 開示請求したところ、年齢が55歳だったため 不合格になっていたことがわかったという報道が なされていました。 入試結果が個人情報に当たるのであれば、 クレジットカードの入会審査結果も個人情報に 当たるのでしょうか。

  • ソースコードは個人情報?

    事業者が自分の担当する顧客の個人情報を 外部に漏らしてしまうと個人情報保護法違反ですよね? では、IT系に努める会社員が 作っていたプログラムのソースコードを 漏らしてしまうのは個人情報保護法違反ですか?ソースコードを個人情報とは言えないと思うのですが。

  • 問い合わせ対応の為の、関係会社への個人情報開示につ

    あるネットショップで商品を購入したのですが、 届いた商品に不具合があったためそのショップに問い合わせをしたのですが・・・ 商品の不具合については商品を製造したメーカー側の対応になり、 メーカーから連絡をさせるので、メールアドレスを教えてほしい とのことで、メールアドレスのみを連絡しました。 ところが、メーカーから自宅の固定電話に連絡がありました。 つまり、私の了承なしに、 ショップからメーカーに私の電話番号が通知されたのですが、 これは個人情報保護法に違反することにはならないのでしょうか? また、このショップのサイトには下記の個人情報保護ポリシーが記載されていました。 ―――――――――――――――――――――――――――― 当社ウエブサイトにおける個人情報保護ポリシー 2.第三者への提供 お客様からご提供いただいた個人情報は、原則として本人の許可無くこれらの情報を第三者に開示いたしません。ただし、法律の適用を受ける場合や法的効力のある要求がある場合につきましては、例外といたします。また、お客様からのお問合せに対して、関係会社から回答する事が適切であると判断する場合につきましても例外とさせて頂きます。 ―――――――――――――――――――――――――――― 「例外」とされていますが、 問い合わせの為であっても、勝手に別会社に個人情報を開示されるのは何か違和感を感じます。 詳しい方、どうか教えてください!!!

  • 個人情報を削除しないのは違法じゃ?

    数年前に大手保険会社に資料請求をしました。 それからというもの、数ヶ月に一度DMが来るようになり 先日も届いたのでフリーダイヤルに電話しました。 DMを止めてもらうようにお願いしましたが、一緒に個人情報の削除もお願いしました。オペレーターは「DMを止めることはできるが、個人情報を消去することはできない」と返答してきたので「それって個人情報保護法に違反するのでは?」と言うと一旦保留にされ、「今上司に確認いたしましたら、抹消できるとのことでしたので手続きしておきます」と言われました。 それから数日後、とても不安だったの普通の客のフリをして「DMを止めてもらいたい」と電話をし、印字されていたお客様番号を言いました。するとオペレーターの方から「○○様ですね(←私の名前)」と言うではありませんか!まだ数日しか経ってないので手続きされていないのかな?とも思い、その時は何も言いませんでしたが、だんだん「削除する気がないんじゃ?」と疑いが強くなりました。これって個人情報保護法に違反するのではないでしょうか?HPで保護法を読みましたが、難しくてさっぱり訳が分かりません。詳しい方、ご回答をお願いいたします。

  • 流出個人情報の削除依頼

    名簿事業者の個人・電話番号データベースは個人情報保護法で規制されますか? M証券から流出してしまった情報が、「流出した個人情報は、96社のうち71社から回収を断わられている。」件で、同定されている71社に流出した個人から個人情報保護法での削除依頼をすれば、削除義務は発生しないのでしょうか。 さらに、M証券が流出した個人から委任状を取るなどすれば、M証券が個人情報保護法での削除依頼をするのも可能なように思いますが、如何でしょうか。