• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

親睦会費

 こんにちは。ぴよです。  わたしは、ある会社でパートとして働いています。  そして、今その会社の親睦会費のことで悩んでいます。  会社にはパート社員が多く、昨年までは会社全体での親睦会は年に一度の忘年会のみでした。  (社員の方は積み立て金があるため、それを用いて旅行、食事会等数回行っているようでしたが)  しかし、今年になりパートリーダーと社員の間で他のパート社員には無断で「積立金制度」を作られてしまいました。  内容としては     ・月々一定額の積み立てをする。       ・旅行等職員と同じ行事に参加する  といったものです。  私たちパート社員は扶養内なため、はっきり言って収入もすくなく、既婚者もいる為、この制度はとても重いです。  一般的にパート社員に積み立て制度を用いるケースって多いのでしょうか?  私の職種は若い女の子も多い為、入れ替えが激しく、一年勤めない方も多く見えるため、積み立て制度に疑問を感じています。  どなたか意見お願いします。    

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2365
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

こんにちは。 親睦会にて、パート社員から会費を徴収するケースはあると思いますが、会長(まとめ役)や会計(行事の費用等を徴収や監査など)の方から説明やパートさんの同意なしに勝手にというのは疑問に思います。 私の経験にて恐縮ですが、社員がパートタイマーの方の分を主に役職者の方などに負担するといったケースが多かったように思います。 入社時などに説明があり、会員の総意に基づくものではないでしょうか。 親睦を深める意味では良いと思いますが時間的な制約や参加できない場合も多いのではないでしょうか。 また、規約などのルールも必要かと思います。 取りまとめされる方にご相談されることをお薦めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 こんにちは。  早急なアドバイスありがとうございました。  いくつか、表記しきれていない部分があったため、補足させていただきます。  私の会社は去年までは忘年会の少し前に、出席者のみ自分の会費は自分で納めるようになっていました。  なので、TAKUYAさんのおっしゃっていたケースのようなことはなかったです。  今年からは忘年会のためだけの積み立てではなく、毎月一回休日にバーベキューなどのイベントをするため、また、旅行・忘年会・歓送迎会も含めた積み立てとのことなので、積み立て額はまだはっきり聞いてはいませんが、かなりの額になりそうです。  取りまとめのパートリーダーに意見したいのですが、リーダーは以前から社員の一部の方と一月に一度はそのようなイベントをしていた方なので、積み立てを歓迎しているので、話しづらい空気があります。

関連するQ&A

  • 親睦会費は自由に使えない?

    従業員15名程度の小さな会社です。 毎月親睦会費という名目で1000円天引きされています。 先日、事務所で飲めるように親睦会費を使ってコーヒーを置くことを提案しました。 しかし、親睦会費は現状残高ゼロだというのです。 そういうことに親睦会費は当てられない、会社経費を使うのと一緒だからと上司に言われました。 上司は社長の息子です。経理は社長の奥さんがやっています。 いわゆる親族経営なのですが、親睦会費はみんなのものですよね? 社員が親睦会費の使い道を決められないものなのでしょうか? もちろん、収支決算報告もありませんので、何に使っているのか不明瞭です。 私は去年の秋に入社して1年経つくらいですが、昨年末の忘年会を最後に会社のイベントはありません。今年度で言えば、支出はまだ無いはずです。 慶弔費等も考えましたが、今年結婚した社員に聞いても親睦会からお祝い金はもらっていないとのこと。 このまま何に使われているかもわからない状態を続けるしかないのでしょうか? 何かできることが無いか、アドバイスいただければ幸いです。

  • 親睦会費について

    今僕が在籍している会社では親睦会があり、親睦会費として給料から天引きされています。 使い道は以下の3点です。 ・社員旅行や新人歓迎会等の行事 ・社員の冠婚葬祭に対する祝い金や弔問金 ・退職金 ネットで検索して調べた所、労使協定があり「積立金」ではなく 「親睦会費」として徴収されている以上は基本的に返還は出来ないという所までは知りました。 疑問に思ったのは3つ目の退職金としての使用についてです。 ・親睦会費を退職金に使う会社は比率として多いのかどうか。 ・「給料」では無く「親睦会費」から出ている場合、法的に課税の対象となるのか。 (余談ですが「退職金」はこの親睦会から支払われますが、会社からは出ません) 以上、宜しくお願いします。

  • 当社の親睦会費の実態は積立金なのではないか。

    親睦会の会費返還について、いくつも回答がありますが、当社の場合の考え方についてご意見をいただきたく、相談させていただきます。 当社は、社員100人未満。親睦会費が月5千円、慶弔目的の物は別に数百円にあり、合わせて給料から天引きされています。よくあるように、両方返還には応じないとうたわれています。 慶弔目的の物は、その趣旨から返還には応じないと言われても異論はありません。 さて、親睦会ですが、歓迎会、忘年会、旅行などと毎年決まった行事があり、会員からの会費でほぼ全ての支払いが行われていて(ほぼ全てというのは、たまに寸志などがあるため)、他の目的に使われることはありません。 よくある慶弔目的と親睦目的が一緒になっている物と違い、当社の場合、決まった行事のための積立金と言ってもいいのではないかと思うのですが、間違っているのでしょうか。会の係をやっているのですが、今度、トップの役割の係が回ってきそうなのです。これまで大きな問題にならなかったようですが、額も大きく、今後返還請求があった場合に返還を含め、どうすべきか検討しておくほうがいいのではないかと思っています。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#7031

 最も無難と思われるのは、社長・人事の責任者・取りまとめ役等のいずれかに『匿名の手紙』を送ること。相談者はキーボートを使いこなせる方ですから、当然手書きにしないように。また、複数に送るのは相手の性格等を踏まえて、慎重に検討してください。できれば複数のパートさんが、違う文面で誰か一人に送るのも一案と考えます。  手法としてはあまり綺麗な手法ではありません。ただ、会社側の意図としては、職場の一体感を持たせたいとの善意に起因すると考えます。つまり、パートさんがまとまって反対の声を上げて職場が混乱するより、水面下でそういう声があることを拾えるほうがお互いにとって傷が深くならずに済みますから。  手紙を書くポイントは。 (1) 匿名とすることを詫びること、ただし、親睦会のことなので、組織に混乱を起こしたくないがための配慮であることを記載。 (2) パートさんの行事参加について、年間計画のすべてとせず、会費を下げること。春の歓迎会と年度末の送別会に限定するとか(年2回)、忘年会のみ(年1回)にするとか。代替案や選択肢を用意すること。 (3) パートさんでも、任意と社員同様の会費を払い、同様に参加できる余地を作ること。 (4) 家庭の都合等でどうしても参加できない人について、返金する余地を作ること。 (5) 親睦会にパートを参加させる制度はいいと褒め称えること♪ これが大切!(マジで)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 アドバイスありがとうございました。

  • 回答No.3

非常に難しい問題ですね。職場の責任者としての立場で言わせて貰えば、多分幹事の方は正社員もパートも分け隔てなくお付き合いをしようという考えの持ち主だと思われます。また、職場の責任者も同じだと思われます。 そのような環境で、そのシステム自体に、現在の御身分で意見をすることは、職場にいずらくなる事を意味するかと思います。 やめる時や、不参加の場合はそのお金が返ってくるものと思われますので、ここは我慢をして協力してあげたら如何でしょうか。 多分採用の際は、それらが可能である家庭環境の人を前提に選んでいることと思いますので。 もし本当に納得できないのであれば、思い切ってやめちゃうのも一つの手です。 厳しい言い方かもしれませんが、それが現実だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 アドバイスありがとうございました。  分け隔てなくつきあうという意見大変納得いたしました。  しかし、諸事情から正社員ではなくあえてパートという形態で働いている人も多くいるため、社員と同じ扱いが私たちにとって必ずしもうれしいことではないことはわかっていただきたいと思います。  また、やめた時には返してもらえるとのことですが、それはないようです。  毎月積み立て、それで足りないようでしたら、参加者が負担していき、不参加の場合はお金を徴収されるだけと言った形みたいです。  一般的な積み立ての場合は返ってくるのでしょうか?

  • 回答No.2

補足ありがとうございます。 善意でのことかと思いますので、積み立てる方やそうでない方も(親睦会には賛成だが積み立てる余裕がない)方がおられては本来の親睦が会費の負担額やするかしないでせっかくの親睦にはならないと思います。 パートタイマーの方に時間外に強制的に会合などの参加はもちろんのことですが、家庭の事情などもおありかと思います。 ご自身から提案や意見などは言いにくいと思いますので、社員とパートタイマー全員でお話あえると良いのですが、そもそも親睦のための仕事にならないように、信頼のおける社員の方に相談され、ご自身が納得の行かないようであれば、はっきりと全ての参加は難しいことや、負担が重いという意思も必要かと思いました。 適切なアドバイスにならず申し訳ありません。 無断で同意もなく会費を徴収すること自体が親睦を深めることにはならないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 再び回答いただきありがとうございました。  他の現場のパートの方たちとも話し合いをした結果、そのパートリーダーの方と一部の社員の方以外は積み立ての決まったことすら知らない状態だということがわかりました。  ほとんどの方が私と同じ考え方のようなので、今後話し合っていきたいと思います。  ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 皆さんの会社の親睦会費は社員に返したりしますか?

    よろしくお願いします。 私は今年、会社の親睦会の役員になりました。 親睦会では、毎月会費を積み立てています。 積立とは毎月の給料からテンビキされていて、社員全員が払っています。役職によって金額に差はでますけど。 花見会の時期なので、花見会を企画しました。 社員の中には出席できない人もいるんですが、その出席できない人から「参加しないからその分の会費を返せ」と言われました。 花見会費として徴収したお金ではないので返さないことにしましたが、やっぱり返すのが一般的なのかと思ったりもします。 積立会費の用途としては、社員の冠婚葬祭や退職の際の餞別などその他の使い道もあります。 みなさんの会社では親睦会費を宴会に参加しない社員に返したりしますか?

  • パートの親睦会費、旅行積み立てが負担です

    パートで働き始めました。職場では私だけが時給のパートです。 親睦会があり、正社員もパートも全員同じ金額で、月会費3,000円、旅費積み立てが5,000円です。 最低賃金で、フルタイムでなく、何日分かの給料が毎月引かれていくことになり、正直、月の収入は内職程度、おこづかい程度になり、家計の足しにと働いているのもむなしいです。 子供もいるので、泊まりの旅行自体出にくいです。 でも幹事がベテランの独身女性で、仕事熱心なので、普段も子供の用事で休むことにあまり理解してもらえず、旅費だけでも免除してもらえないかなどと交渉しづらいです。 親睦会費、旅費など減額、免除の交渉はわがままでしょうか。 以前正社員で働いていたところよりかなり高額ですが、こんなものなのでしょうか。

  • 親睦会の会費の返還について

    会社には親睦会と言って、全社員の毎月の給与から数千円を天引する形でお金を集め、社員同士の親睦を深めるというものがあります。 ただこの親睦会には疑問点が多くあります。 1.親睦会に強制的に入会させられるという説明はない。   (入りますか?入りませんか?と言う事自体聞かれることはありません) 2.もちろん脱会することはできない。 3.会費の返還については社則にはない。   (親睦会の会費についての記述が全くありません。) 4.親睦会会費の使い道について開示されていない。 このような状態にあるのですが、この親睦会の会費については返金されないのでしょうか? またこのような質問は国のどこの機関へ相談へ行けばよいでしょうか。

  • 親睦会や忘年会について

    新しく出来た事業所で親睦会を開きます。今回は会費制で行うのですが、今後は毎月全社員から積立金として徴収し、貯まった時点で会を開きたいと思っています。ですが、多くの社員はその様な会に参加はしたくないとの事で積立金には消極的です。それの使い道としては慶弔費や親睦会費に使うので公平な使い道だと思っているのですが、参加を希望しない人にとっては不公平感が強いみたいです。積立金を徴収し親睦会を行いたいのですが、不公平感が出ない公平な使い方はありませんでしょうか?会社からは一切の協力金は頂いていないのですが、参考迄皆さんの会社ではどの様にお金を集めていますか?ご意見をお聞かせください。宜しくお願いします。

  • 親睦会費の仕訳ついて

    親睦会費の仕訳について質問します。 弊社では、給与から天引きする形で親睦会費専用口座(会社の資産)に入金して会社が管理しています。   ・給与からの天引きした場合     給与/預り金   ・親睦会費専用口座に入金した場合     口座預金/現金   ・旅行などの支払いをした場合     預り金/口座預金 上記のような仕訳処理でよいでしょうか? また、今後専用口座を会社の資産から切り離して従業員で管理することはできるでしょうか? それから、「親睦会費規則」?を従業員の同意もなく作成され、親睦会費の返還、収支報告もありませんがこのようなことは問題ないのでしょ か? ちなみに経理・親睦会費は社長の奥さんが管理しています。 アドバイスをよろしくお願い致します。

  • 会社から天引きされる親睦会費について

    派遣元から毎月1,000円を、親睦会費として天引きされています。 派遣先が決まって、派遣会社と雇用契約を結ぶ際に、担当から「当社の派遣社員として働くのであれば、親睦会費を毎月給料から天引きします」と、半強制的に合意させられるような形で親睦会に加入させられました。 親睦会の内訳は、「派遣社員同士の、慶弔費としての利用だけが目的」となっています。 他の用途には会費が使用されない内容の書面に、嫌々サインさせられました。 この親睦会費が、派遣元で労使協定として定められていたとしても、今まで天引きされた分の親睦会費を、派遣元に対して返還請求できるのでしょうか?

  • 1ヵ月後に閉店~

    私は生鮮スーパーのパートをしてます。 半年働いたお店が来月で閉店することになりました。 ●『1ヶ月前告知って法律上あり得ますか?』 ============================= もうひとつ気になるのが、親睦会費です。 毎月積み立てている親睦会費はどのように使われているか不鮮明です。 面接時の話によると、誕生日や新年会忘年会などに使われるというのですが、 私の誕生日は来月以降ですし、新年会忘年会も自腹でした。 (他の人の誕生日の為に積み立てたわけではありません。一体、花束代はいくらだというのでしょう。。) ちなみに積み立ては半年で1万2000円です。 ●『親睦会費として積み立てた金銭を取り戻すことはできますか?』 ============================= 面接時に「バイトよりパートのほうが健康診断も受けられるし、積み立てもできるからお得だよ。」と言われ 積み立てをするパートとして働き始めて今に至るのですが、お得感がまったく得られません。。 半年で閉店すると知っていたらバイト扱いでよかったです。 余談ですが、働き始めて数ヶ月後に仲間パートさんから 「実は去年末で閉店する予定だったんだよ。 だけど、まだ続いてるんだよね。。なんでだろ?」 という話を聞いたことがあります。 そのときに判断すべきでした。自己嫌悪。。 急なことで、かなりショックです。 あんなにお店の為に働いていたのが、アホらしくなってしまいました。 なんだか裏切られた気分です。 今、次の仕事を探している最中です。 皆様が私の立場だったら諦めますか?悔しくないですか? あり得ますか? よろしくお願いします。

  • 給与から天引きの「親睦会会費」は拒否できるか?

    いつもお世話になっております。 私の会社には、「親睦会」というものがあり、 毎月給与から数千円が天引きされます。 使途は、従業員の見舞金や祝い金、 忘年会などです。 しかし、忘年会に不参加でも支払った額以下しか戻ってきません。 おそらく、就業規則には規定されていると思うのですが、 これは法的に従業員であれば必ず加入していなければいけないのでしょうか? 収支報告も受ける事はないので、多少不信感があります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 退職金、親睦会費の未払いついて

    社員数4名の極々小さな零細企業に事務員として勤務しております。 3月の末に、会社の経営が苦しいので、4月末で会社を辞めて欲しいと社長から言われました。 自身も、いつ潰れるかわからない会社ですし、辞めたくはありませんが退職することにしました。 勤続年数は10年です。 余談ですが、会社の経営が悪化したのは、社長が、今の業種とは全く別な事業を始まるにあたり、別会社(以下B社)を設立しました。 その会社は、業績が悪く、そちらの人件費など、何かにつけ出金するたびに、当社(以下A社)から貸付という形で補填しています。 まだそのお金は一円も返済がありません。 また、B社が仕入れるものは、一旦A社で仕入をし、利益を1%だけ上乗せして、B社へ売上を立ててありますが、5年間で1度小額が支払われただけで、以後まったく入金がありません。 今現在で約4000万になります。 その他、諸経費などは、A社の名前で領収書を切って来て、A社の経費として出金しております。 A社の役員や、従業員は、その理不尽な社長の行動、言動から退職しました。 そして、会社の売上の中枢を担う営業までもが退職してしまい、A社の売上はガタ落ち。 それとは逆に、少しずつではありますが、B社の売上は伸びてきております。 社長はA社は全然売上が伸びないので、人件費が出ないと言い、過去にお数名辞めさせています。 (嫌がらせをして、自己都合退社に追い込みました) <<退職金>> 入社時に「退職金制度あり」との話しだったのに、支払わないようなことを言ってきています。 確かに、ここ数年、辞めた人が数名おりましたが、その人たちにも支払していないようです。 でも、退職金を払う前提で、生命保険会社の積み立て?をするとのことで保険に入らされていました。 その、過去に辞めた人たちもです。 辞めた後、保険会社から会社の口座へ入金になっているのですが、会社から辞めた人への振込みは1円もありません。 その人たちとは個人的に交流があり、話を聞きましたが、会社と揉めるのも面倒だし、裁判なんて費用もないし、出来ないと言っています。 私は、自己都合での退社でもないのに、退職金まで貰えないなんて、あまりにもひどいと思いますし、なんとかしたいと思います。 しかし、最近知ったのですが、3月の上旬にその退職金の保険を、全社員分解約されていて、そのお金は、会社の口座へ入金になっているようです。 これは、法律上、なんの問題もないのでしょうか。 私の分の入金は、762,000円と、保険会社からの明細に書いてありました。 (経理の人に見せてもらい確認済みです) <<親睦会費>> 毎月、親睦会費として、お給料から3,000円積み立てされています。 ここ数年、何も使われないままダラダラとお給料から引かれているだけなのですが、 去年の年末頃、親睦会費の規約を、新しく作ったので、保管しておくようにと社長に言われ、そのまま保管しておりました。 その親睦会費は、退職時返金されるのかどうか気になり、その規約を見てみると、「一切返金しない」と書いてあります。 会社からは何も説明がないまま、このような一文が付け加えられていて、困ります。 その規約を作成したのは、去年の年末なのですが、その規約には、遡った日付で「17年1月1日より」ということが書いてありました。 明らかにおかしいのです。 最後に、その親睦会費を使ってから今までを計算すると、17万円ほどになります。 意外と大きな金額なので、これも退職時に返金してもらいたいのですが、何か手段はないのでしょうか? また、親睦会費が返金されないということは、おそらく私しか知らないと思うのですが、これは誰かに伝えた方がいいのでしょうか?

  • 高額すぎる親睦会費についての質問なのですが、以下のような場合

    高額すぎる親睦会費についての質問なのですが、以下のような場合 どうすればこのシステムを壊すことができるでしょうか? 私の給与は毎月手取り15万前後なのですが、うちの会社では 最低でも毎月3500円の親睦会費なるものが強制的に給与から天引きされています。 ”最低でも”というのは、出張などを行った場合、その出張費についても親睦会費の方へ流れるというシステムらしく、数回出張を行った場合は、経理上では1万円近くものお金が徴収されることとなります。 (この出張費については元々社員は貰えないお金らしいので、もらったという経理上の処理だけで、実際に給与から差し引かれるのは3500円) このような少々ややこしいシステムなのですが 問題点は以下の通り 毎月1回の会社の飲み会(私は全くお酒が飲めません、苦痛です) 使途が全く不透明(何にいくら使われているか過去にも全く報告が無い) 3500円は高額すぎるのではないか? ------------------------------------ 制服などの支給品を購入したりする際にもこのお金が使われているようです、また、 ごく一部の職員が寿司屋で飲食した際にもこのお金を使用したという疑いがもたれています。 この親睦会費のおかげで職員の数名が疑心暗鬼になり、職場の雰囲気が悪い感じです。 どうしたら良いのでしょうか、どうか知恵をお貸し下さい。 よろしくお願いいたします。