• ベストアンサー
  • 困ってます

having it been...

下の文はあるインタビューの一部ですが、having it beenの部分がなぜこの語順になるのか解説していただけないでしょうか。倒置または何かが省略されているのでしょうか。よろしくお願いいたします。 “For Paata to pass it along to me, having it been a role that he developed originally, in a way it feels like passing along a torch, you know, entrusting me to carry that role in the show.”

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数8
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#195146
noname#195146

http://learningenglish.voanews.com/content/sports-vietnam-shakespeare-theater/1898989.html の記事のようですね。 >“For Paata to pass it along to me, having it been a role that he developed originally, in a way it feels like passing along a torch, you know, entrusting me to carry that role in the show.” 「なぜならパータがそれ(ハムレットの役を演じること)を僕に譲ってくれたから、それってパータが一から作り上げたものなんだけど、たいまつの火を渡されたような感じのやり方だったんだけど、つまりさ、舞台でその役を僕がやれるように委ねてくれたから。」  元の文はつっかえつつ話した一部のようで、文ではなく句になっています(For A.:Aだから)。しかも、どうも文法的には正しくない部分があるように見えます。  having it been a role that he developed originallyは、it has been a role that he developed originallyを意識したかもしれませんが、Paata has it be a role that he developed originallyを分詞句にした、having it be a role that he developed originallyも意識していて、現在分詞句にしようとして言い方が混乱したように見えます。  必ずしも文法通りに喋ったのではないと思って、意味だけ読み取るということでもいいのではないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただいた皆さま、ありがとうございました。 いろいろ貴重なご意見をいただいたのですが、緊張した雰囲気になってきたため、 運営の方から一部削除したとの報告をいただきました。 とは言え、とても参考になるご意見を聞かせていただきありがとうございました。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8

先に if it has been ~ → has it been ~があるとしましょう。 実際にはこの if は仮定法ではないので、こういうことはできません。 この倒置された has it been ~ これの分詞構文が having it been ~? 分詞構文というのは接続詞の代わりに分詞にするもの。 もともと接続詞のない形になっている、それをなぜ分詞構文に? なるほど、倒置にはなっているとはいえ、if の意味があるはず。 だから、倒置のまま分詞構文? 妄想好きにはあり得る考えかもしれません。 そもそも、なぜ分詞構文で接続詞の代わりになるかというと、 分詞で「~しつつ、~して、~しながら」的な意味が出て、 この「して」をいろんな接続詞に感じる、というだけのこと。 それで倒置のままの分詞構文なんてありっこない、ということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

とにかく、この倒置が If I were in your place → Were I in your place If it should be correct → Should it be correct のような倒置から来ているというのはおかしいんです。 if it has been ~を分詞構文にして it having been ~ なぜ、この分詞構文で if で行われる倒置が行われるの? 倒置によって if の意味が出るのは 昔の仮定法で倒置で if なく、「~ならばなあ」というのがあって、 Were I in your place, I would be ~. あなたの立場ならなあ、~なのになあ。 これが今風の英語では If I were in your place, I would be ~. となる。 だから、分詞構文を倒置、なんて理屈は成り立ちようがない。 なぜ、if it has been ~を分詞構文にして it having been ~ となって、if がないもので、なぜ、倒置? だから、この英語が正しいとしたら if ~とは別のはずです。 そういう説明ができるのならどなたかしていただきたいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

if ~の代わりに倒置というのはあります。 倒置した時点で if はなくなります。 分詞構文では接続詞は使われません。 もともと、接続詞のない分詞構文があって、 さらに、if のない倒置を組み合わせるなんてナンセンスですね。 ただ、ここでは it has been ~を分詞構文にして it having been ~となったものが倒置された形にはなっています。 "having it been ~" というのは検索すると結構出てきますが、 文法的に説明するのは難しいですね。 have O 過去分詞と形としては同じですが、この過去分詞は受身のはずで、 been ~というのは合わないので、倒置で it は主語なんでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
noname#202629
noname#202629

If you have any questions, you are free to contact us by email at any time. Should you have any questions, S+V.... ↑ if節に起こる倒置 ↓ a) If it has been a role that he developed originally, S+V.... b) Have it been a role that he developed originally, S+V.... 上記文を分詞構文にすれば、 a-1) It having been a role that he developed originally, S+V.... b-1) Having it been a role that he developed originally, S+V.... 独立分詞構文[wikipediaから抜粋] 分詞構文に於いて主文と分詞構文内の意味上の主語が一致しない場合、分詞構文の始めに意味上の主語となる名詞、或いは代名詞を挿入する場合、それを独立分詞構文と呼ぶ。ただし、独立分詞構文は一般にラテン語派生であると考えられており、非常に文語調であるとみなされ使用を避ける傾向にある。意味的には通常の分詞構文と何ら変わるところが無い。 例)The Prime Minister published a new bill, it resulting in conflict in the Diet. →The prime Minister published a new bill, and it resulted in conflict in the Diet.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • agnler
  • ベストアンサー率28% (53/183)

分詞構文の挿入句にするばあいも、倒置する必要はありません。 こういう珍しい言い方もあるんだな位に憶えておけばいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15293/33009)

1. having it been a role that he developed originally 2. = because it has been a role that he developed originally 1は2の because のような接続詞を抜いて、分詞構文の挿入句にしたので、倒置された訳です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • agnler
  • ベストアンサー率28% (53/183)

へ~、独立分詞構文で、倒置なんかするんですね。珍しい形ですね。 でも、語順を元に戻してit having been a role that he developed originallyにして、意味が通るので、何も省略されてはいませんね。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • Having been granted...(having been PPってどう訳せば。。。)

    こんにちは。 先日、インドの歴史館系の文章を読んでいて、わからない表現に でくわしました。できれば、全文の訳を教えてください。 僕が躓いたところは、特に最初の「Having been pp」のところ なので、そこだけでもいいので教えてください。 よろしくおねがいします。 Having been granted a licence ot trade in Bengal by the Great Mugal, and following the establishment of a new trading post(Calcutta, now called Kolkata) in 1690, business began to expand rapidly.

  • ......people having been cured.

     NHKテレビ英会話より I read a story about a medicine man in Africa who claimed that he had invented a cure for AIDS. It was an herbal remedy, and there were some documented cases of people having been cured. (・・・、それで実証例がちゃんとあがっていると主張したんだ。) (質問)文末の there were some documented cases of people having been cured. の[having]についてお尋ねします。 (1)[having]は分詞構文ですか? (2)関係代名詞を使って[..people who have been cured.]と置き換え可能ですか? (3)「分詞を使って副詞節を句の形に圧縮したものを分詞構文という」と本には書いてありますが、当てはまらないようでもあり・・? 分詞構文の表す意味の、時/原因理由/付帯状況/動作や出来事の継起などどれに当てはまりますか? (4)それとも関係代名詞は現在分詞で置き換え可能なのでしょうか?   混乱しています。易しいご説明をお願いいたします。 以上

  • itが指すものを教えて下さい。

    One variation on vertical farming that has been developed is to grow plants in stacked trays that move on rails. Moving the trays allows the plans to get enough sunlight. This system is already in operation, and works well withina single-storey greenhouse with light reaching (1)it from avove : (2)it is not certain, however, that (3)it can be made to work without that overhead natural light. (1)~(3)のitが示すものは何ですか。 (3)以降の文のthatはtheではだめなのでしょうか。訳と一緒に回答お願いします。

  • It has been open と It has

    It has been open と It has opened の違いについてお尋ねします。 以下の例文があります。 "Is that Italian restaurant next to the bookstore new?" "No, I think it has been open for more than a year now." この中で it has been open がこの形でなければならない理由は何ですか? 何故it has openedだと駄目なのでしょうか。 お詳しい方、何卒よろしくお願いいたします。

  • この文の構造と訳お願いします。

    By having a defined role in society each individual may cultivate his ability in that role so that it is better performed, to the advantage of the community.

  • It feels like ....

    自分なりに訳してみたのですが いまいちぴんときません 相手からのメールで もちろんあなたのことは忘れていませんと最初に書いてあって その次の文ですが。。。 It feels like yesterday that we last talked, but I know it's been a long time. となっていました It feels like yesterday that we last talked, が わたたしたちが前に話したのは昨日のようです。 but I know it's been a long time. だけど わたしは知ってる。 長い間たってることを。 であってますか? もうちょっとうまいこと訳したかったのですが アドバイス下さい。

  • be it that って?

    たびたびお世話になります。 以下の文で出てくる「be it that」がどういう意味かが分りません。2文目はなんとなく言わんとすることは分るのですが、itやthatが何を指しているのか、正確な意味は何なのかわかりません。 President Clinton has done more for the Blacks than any other president be it that it has been the talented tenth that has prospered but it showed Blacks in a much different light. The number in table 1 correspond to those in table 2, be it that they have been incremented by 100. ご教示いただきたく。

  • As it has been ~って?? 教えて下さい

    先日、手紙に I have tried to keep it simple. "As it has been easy to missunderstand get lost in translation." と、書かれた手紙を受け取りました。 私の出した手紙、 「私の英語力ではコミュニケーションが不安だ」 というものの、返事なんですが、 「それを 簡単に考えてみるよ」 の あとの As it has been~~が うまく訳せません。  それと、 My thoughts of you are racing- in your bed room dreaming. と、言う文なのですが、  なぜthoughts と"s"がついているのか、racing- の"-”は 一体何に かかっているのでしょう?? 私なりに訳したところ 貴方の寝室の夢を見たと、訳したいのですが、 you are racing で こんがらがっております。 どなたかお力添えいただけないでしょうか?? よろしくお願い致します

  • having a hard go of it とは

    英文の意味を教えてください。 I assume that anyone perusing this book is having a hard go of it.

  • It for to 構文の書き換えについて

    お世話になります。 下記、A.B.C. は全て同じ意味で文法的にも間違いはないと考えてよろしいでしょうか。 A. It is not possible for me to do that entire job in one day. (私がこの仕事を一日で全部するのは不可能だ) B. It is not possible that I do that entire job in one day. C. For me, it is possible to do that entire job in one day. また、過去形で表現する場合には下記、D.E.は文法上問題はありませんでしょうか? D.It was not possible for me to do that entire job in one day. E. It was not possible for me doing that entire job one day. 意味上はto doとdoingの違いで未来を意識した話か過去や進行中の話かの違いがあると推察しています(間違っている場合はご指摘ください) 以上、よろしくお願いいたします。