• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

脊柱間狭窄症による腰痛

  • 質問No.8560793
  • 閲覧数2106
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 65% (72/110)

整形外科で脊柱間狭窄症と診断されましたが、未だ手術は必要ないと言われましたが、痛みが続くため、ペインクリニックでブロック注射を数回打ちましたが痛みが消ないため、腰椎後枝神経ブロック(高周波凝固法)で6ヶ所に施主してもらいましたがこれも効果がありません。
できるだけ手術は避けたいと考えていますが、処方される薬はセレコックス錠1000mg、セルベックスカプセル50mg、リリカカプセル75mgを1日2回を服用していますが、なかなか効きません。
以前は、別の開業医(整形外科)でトラムセット配合錠を朝、昼、夕に1錠、寝る前に2錠、リリカカプセル75mgを朝、夕服用していました。ペインクリニックの先生はトラムセットは常習性があるから止めたほうが良いと言われまっした。個人的にはトラムセットを1日に3~4回に分けて6錠ほど飲んだほうが効果があるような気がします。
どちらを選択した方が適正と思われますでしょうか。よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 46% (57/123)

No.4の追記です。

母が手術した病院は、回復・自己治癒・リハビ・短期退院を考え、翌日には歩行器に乗せられ
ノンビリ30分以上看護師さんと歩いていました。
70歳超えた所での手術でしたので、回復が遅い場合は2週間入院になる事も覚悟して欲しいと
言われましたが、実際には6日で退院し、退院した日には一人でスーパーへ買い出しに行っていました。
痛みも手術翌日迄は痛み止めのお世話になっていましたが、3日目には痛み止めも朝晩のみで済んでいました。

地元で評判の良い整形外科と大学病院での診断も行いましたが、整形外科は手術出来ないと言われ、
大学病院は入院する迄1ヶ月以上掛かり、入院期間も1ヶ月と言われ、遠くの病院に決めました。
セカンドオピニオンによる病院選びの大切さを思い知らされました。

内視鏡による手術の話も色々伺いましたが、十分な固定が出来ず、再発の可能性が大きい事で
通常手術を選びました。

手術法は、局所麻酔(年齢的に全身麻酔はお勧めしないと)
意識が混沌とした中、ボーと手術を受けたそうです。

背中を10cm程度切開し、チタン製板を4本のボルトで固定し縫い合わせてお終いです。

悩むより先ずは他病院でセカンドオピニオンを受け、納得する方法を模索した方が良いと思います。
手術前は、神経が押し潰され、左足の痛みも出ていましたが、手術後は嘘のようにピンピン歩いています。
一度ボルト締めで再入院、切開し増し締めしましたが、3日で退院した時は、リハビリも無く翌日には
普通に歩いており、私が驚かされました。

悩むより手術は楽で回復も早く、本人はもっと早く手術すれば良かったと後悔しておりました。
薬代や注射費用に通院費に痛みの不自由さと、トータルすると、手術が良いと思います。

薬漬けにならない事を期待しております。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 46% (57/123)

母が8年前に手術しました。

ペインクリニックは麻酔科医の病院ですので、ブロック注射や内服薬を出すのが仕事で、
手術で回復すると商売が上がったりになりますので、手術は勧めないのが実情です。

母はマッサージ・整体・針・何種類もの服薬とブロック注射でも良くならず、
最終的には手術を行いました。
骨粗鬆症も有り、4年でボルトの締め直しをしましたが、それ以外は全く問題無く
過ごしています。

手術時間も短く、翌日には歩き始めリハビリを開始させられましたが、お陰で
3日後には普通に歩いていました。

先ずは専門医に掛かり、本当に手術が必要か否かを判断してもらう事をお勧めします。

知合いに聞き、4人が手術し評判が良い「新横浜スパインクリニック」と言う神奈川の
病院に何度か伺い、手術を決めました。
新幹線を使い楽では無かったですが、手術費用や入院費も安く入院期間が短く
トータルでは楽でした。

薬漬けはお勧めしませんので、先ずは近場の専門医に掛かった方が良いと思います。

早く楽になる事を期待しております。
お大事になさって下さい。
お礼コメント
m888453

お礼率 65% (72/110)

ありがとうございます。
翌日から歩きだした、とは驚きですね。
内視鏡による手術もあると聞いていますが、
手術法はいかがだったでしょうか、また麻酔は
全身麻酔で行うものでしょうか、教えていただければ
幸いです。
投稿日時:2014/04/20 11:07
  • 回答No.3

ベストアンサー率 31% (744/2382)

脊柱管狭窄症ですね。大変だとおもいます。

手術の効果はやってみないとわかりません。おそらくそういう説明を受けられていると思いますが、それ以外は痛みどめということになります。トラムセットはオピオイド(モルヒネ類似薬)とアセトアミノフェンの合剤ですが、鎮痛作用は勝れています。副作用も多いのですが、問題なく服用していたのなら、そちらの方が有効だと思います。
お礼コメント
m888453

お礼率 65% (72/110)

ありがとうございました。
そのほか、ノルスパンテープ5mgを処方された事がありましたが、効果はすごく良かったのですが、副作用が強いようです。
この薬のは腰部の疼痛に処方されるものでしょうか?
お分かりでしたたら教えてください。
投稿日時:2014/04/20 11:29
  • 回答No.2

ベストアンサー率 25% (1/4)

私の父が手術したのはもう10年以上前の事で、詳しい症状や手術方法などは忘れてしまいましたが、治療にあたり整形外科に何度も一緒に行ってお医者様の話を聞いた事を憶えています。
手術に至るまでには実は色々ありまして、最初に受診した整形外科が、話を聞いている内にどうにも怪しいと感じ、国公立病院へ行って再度詳しく診察してもらいました。
そこで民間の病院・専門医を紹介して頂き、その後はトントン拍子で手術へ、という流れでした。
かなり端折りましたが、これらの過程で感じたのは、当たり前ですが、とにかく、正確な診断と正確な施術が大事であり、その為にはちゃんとした医者に診てもらう事が重要である、ということです。

質問者様が受診された整形外科がどう、という事は当然分かりませんが、思い切ってセカンドオピニオンも視野に入れてみては如何でしょうか。

質問者様の症状が少しでも改善される事をお祈りします。


【腰痛ナビ】
お礼コメント
m888453

お礼率 65% (72/110)

ありがとうございました。
腰椎専門整形外科でセカンドオピニオンを
受けたいと思います。
投稿日時:2014/04/20 11:39
  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (1/4)

私の父が脊柱間狭窄症でしたが、手術してすっかり良くなりました。
何故手術を避けたいのか分かりませんが、薬を飲み続ける事の方が怖いと思います。
お礼コメント
m888453

お礼率 65% (72/110)

ありがとうございます。
実は先生から、手術しても再発する可能性があると聞かされました。
また以前、ここに投稿された方で、術後も痛みが取れなかったと言う事を聞き不安になってしまいました。
手術方法にもいろいろあるのでしょうか。
投稿日時:2014/04/19 18:51
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ