• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

水酸化ナトリウムと炭酸ナトリウムの

混合溶液の塩酸による中和滴定なのですが滴定の初めは純粋の水酸化ナトリウムよりpHが低いのはなぜなんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 化学
  • 回答数4
  • 閲覧数2240
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

#1さんと#2さんの回答を見て、自分がボケたかなと一瞬思ったのですが、・・・。 >水酸化ナトリウムと炭酸ナトリウムの混合溶液のpHが、水酸化ナトリウムより低いのはなぜか ということですよね。 炭酸ナトリウムは、炭酸を水酸化ナトリウムで中和した塩です。水に溶けてアルカリ性を示しますが、当然のことながら、水酸化ナトリウムより塩基性が弱いのでpHが低いのは当然です。 なお、#2さんの回答は、水酸化ナトリウムの塩基性が下がるのはなぜかということで、本質問の内容とは異なると思われます。 また、塩化カルシウムは、水の除去のためであり、二酸化炭素の除去には役に立ちません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

先ほどの回答で「塩化カルシウム管」は「ソーダ石灰管」の誤りでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

水酸化ナトリウムの水溶液は、保存状態が悪いと空気中の二酸化炭素が溶けて(炭酸として塩基を中和する)一部が炭酸ナトリウムとなっていることがあります。その場合、水酸化ナトリウム水溶液の濃度は小さく滴定されます。水酸化ナトリウム水溶液の保存には、容器に塩化カルシウム管などをつけて、空気中の二酸化炭素の影響を受けないようにするのが普通です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • blue1a
  • ベストアンサー率15% (2/13)

ひとつには炭酸が緩衝作用をしていると考えられています。したがってpHが低くなるんです。 一般に弱酸・弱アルカリの塩には緩衝作用があるとみなされています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 炭酸水素ナトリウムと水酸化ナトリウム

    炭酸水素ナトリウムと水酸化ナトリウムは反応して炭酸ナトリウムと水が生成すると教わったのですが、なぜこのような反応が起きるのでしょうか? あと、炭酸ナトリウムと水酸化ナトリウムの混合液に塩酸を加えて中和滴定をしたときに、それぞれが塩酸と反応すると思うのですが、炭酸ナトリウムが塩酸と反応してできた炭酸水素ナトリウムは水酸化ナトリウムと反応しないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 塩酸-水酸化ナトリウムの中和滴定の問題です

    塩酸-水酸化ナトリウムの中和滴定の問題です。水酸化ナトリウムの滴下量が(1)~(5)の場合の溶液のpHを求める過程の式をできるだけ簡潔に(少ない行数で済むように)教えてください。答えも教えて頂ければ幸いです。 問題本文) 0.2mol/Lの塩酸10mlに0.1mol/Lの水酸化ナトリウム水溶液を少しずつ加えるとき、水酸化ナトリウム水溶液の滴下量が以下のときの溶液のpHを求めよ。 (1)0.00mL (2)10.00mL (3)19.99mL (4)20.00mL (5)20.01mL ※水酸化ナトリウムの滴下量はvとしてください

  • 酢酸+水酸化ナトリウム+炭酸ナトリウム+水

    この問題についてなのですが 「設問 濃度未知の水酸化ナトリウムと炭酸ナトリウムの混合水溶液を20mLとり 1.0mol/Lの塩酸を滴下したところ、右図の中和的定曲線が得られた。 この混合水溶液20mLに含まれていた水酸化ナトリウムおよび 炭酸ナトリウムはそれぞれ何molか   」 「回答 水酸化ナトリウム=0.010mol 炭酸ナトリウム=0.0050mol   」 塩酸と水酸化ナトリウムが反応し、塩酸と炭酸ナトリウムも反応する(弱酸遊離) であろうことは予想できたのですが、そこからどう解いていけばいいか思いつきませんでした。 どう考えていけばいいか教えてください。

  • 中和

    中和滴定で水酸化ナトリウムと炭酸ナトリウムの混合溶液に塩酸を滴定して滴定曲線をつくって終点を求めました。  終点からどのようにして水酸化ナトリウムと炭酸ナトリウムの混合溶液の濃度を求めることができるのでしょうか??

  • 水酸化ナトリウムと炭酸ナトリウムの混合物の中和反応

    水酸化ナトリウムと炭酸ナトリウムの混合物の中和反応について質問です。よろしくお願いいたします。 問題は、 濃度未知の水酸化ナトリウムと炭酸ナトリウムの混合水溶液20.0mlをとり、1.0mol/lの塩酸を滴下すると、第一中和店まで15ml,第二中和店までさらに5ml要した。混合水溶液中の水酸化ナトリウムおよび炭酸ナトリウムの質量を求めよ。です。 回答は、NaOHとNa2CO3の物質量をそれぞれx,ymolとおいて、 x+y=1.0*15/1000 y=1.0*5/1000 と式をたてていました。 ですが、私の方法では、炭酸ナトリウムは2価の酸なので、電離するので、2yとしました。 たとえば、水酸化バリウムと塩酸の中和反応でも立式時水酸化バリウムの価数を考慮して、かける2しますよね。 そこで、質問なのですが、この問題で炭酸ナトリウムが2価であるのに、×2されていないのはどうしてでしょうか? 二段階反応が関係しているからでしょうか? それとも、第一中和店までは、二価ではなく一価の酸として働いているということでしょうか。またもしそうなら、二段階目も一価の酸として働いているとうことでしょうか。 どなたかご存知の方がおられれば、アドバイスをお願いします。不明な点があれば補足させていただきますので、よろしくお願いします。

  • 塩酸・水酸化ナトリウムの中和

    コニカルビーカーに、モル濃度0.1000mol/Lの塩酸を10mL入れ、水を加えて全量を20mLとする。 そこにフェノールフタレインを3滴加える。 水酸化ナトリウム(電離度は1.00)を加え中和滴定を行う。 中和に要した水酸化ナトリウムは、1回目が11.23mL、2回目が13.42mLであった。 滴下量の平均値から水酸化ナトリウムのモル濃度を求めよ。 また、モル濃度よりpHを求めよ。 式も詳しく書いてくださいm(--)m 測定結果に不備がありましたら、そこも指摘していただけると助かります

  • 高校化学[多価の酸塩基混合物の中和反応]

    中和反応についての疑問[1]~[3]にお答えしていただけるとうれしいです。どれかひとつだけでも良いです。よろしくお願いします。 [1] リン酸(3価)と炭酸(2価)と塩酸(1価)の混合溶液を水酸化ナトリウム(1価)で滴定するとき、反応は次の順番で起こると考えてもよろしいですか? (1)リン酸第1中和+炭酸第1中和+塩酸第1中和 (2)リン酸第2中和+炭酸第2中和 (3)リン酸第3中和 [2] 多価の酸と多価の塩基の中和反応について。 例えば、リン酸(3価)と水酸化カルシウム(2価)ではどのようなpH曲線を描き、どのタイミングで何の反応が起こっていると考えられますか? [3] さらに複雑化してみます。 リン酸(3価)と炭酸(2価)と塩酸(1価)を水酸化カルシウム(2価)で滴定したとき、どのようなpH曲線を描き、どのタイミングで何の反応が起こっていると考えられますか?

  • リン酸と水酸化ナトリウムについて

    リン酸に水酸化ナトリウムを滴定する実験で、リン酸は3価の酸であるからPHジャンプは三回あると思ったんですが、実際は調べてみると第3中和点は明瞭には出ないとなっています。なぜですか??また、これと関係しているのかは分からないけれど、硫酸は2価なのにどうしてPHジャンプは1回なんですか。なるべく詳しく教えてもらえたらうれしいです。単純な質問でごめんなさい。どうかよろしくお願いします。

  • phの求め方はこれであっていますか?

    phの求め方はこれであっていますか? 「塩酸0.010mol/Lの溶液100mLと水酸化ナトリウム0.020mol/Lの溶液200mLの混合溶液のphを求めよ.ただし,塩酸と水酸化ナトリウムの電離度は1とする.」 という問題の答えがありません.どうすればいいのですか? (考え) 塩酸と水酸化ナトリウムは1:1で中和するので,混合溶液中の水酸化ナトリウム濃度は 3.0*10^(-3)mol/0.300L =1.0*10^(-2)mol/L 水酸化ナトリウムの電離度は1なのでOH-の濃度[OH-]=1.0*10^(-2)mol/L 水の電離(?)より,[H+][OH-]=10^(-14)なので [H+]=1.0*10(-12) よってph=-log{1.0*10^(-12)}=12 だと思ったのですが合っていますか?

  • 水酸化ナトリウムについて

    皮膚に水酸化ナトリウムが付着したら大量の水で洗うのがよいみたいですが、なぜ塩酸で中和するというのはだめなのでしょうか?