• 締切済み
  • 困ってます

浄土教についてのわかりやすい解説書を教えてください

浄土教についてのわかりやすい解説書を教えてください。 客観的・中立的で、高校生でもわかるような物を探しております。 私は高校生ではなくいい大人ですが、頭は高校生くらい(といったら高校生に怒られそう)なので、このくらいの難易度の物をお願いいたします。 浄土教の教えの内容の解説が第一かつ大部分で、補助的に他宗派・他の宗教との違いの解説をという物をお願いします。 いつ誰が何をした、というような浄土教の歴史といったものは必要最小限に(もしくは無しで)抑えてある物でお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数140
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

わが家の宗教シリーズはどのシリーズもおすすめです。 どれも簡単で大変わかりやすいです。 うちのお寺は浄土宗という本を読んではいかがでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 【宗教】なぜ日本人の大半が浄土系の宗派なんでしょう

    【宗教】なぜ日本人の大半が浄土系の宗派なんでしょうか? 浄土4宗の浄土宗と浄土真宗が多い気がしますが、浄土系って鎌倉時代に出来た宗教ですよね。 なぜ鎌倉時代の新しい宗教がここまで拡大したのか教えてください。 あと江戸時代に黄檗宗という宗派が出たのを最後に江戸以降の宗教を新興宗教扱いにして正式な宗教の歴史に載っていません。 江戸以降の宗派を宗教教科書に載せるとしたらどこが当たりますか? 公明党の創価学会とか幸福実現党の幸福の科学とか冗談はやめてお答えください。正当な宗教の宗派でお願いします。

  • 宗教を理解する本、聖典か解説書か

    最近、宗教を理解してみたいと思っています。 心構えから、態度、生活、食事、考え方、等。 日常において、どのように影響しているのか。 何故、神様なんか信じるのか? 私には理解しがたい存在です。 少しでも理解してみたいと思っています。 宗教戦争等、違う見方で理解してみたいのです。 様々にある中で興味がある宗教は、 キリスト教、イスラム教、ユダヤ教、 ヒンドゥー教、仏教、儒教、6つです。 理解する手始めにはまず、 日本語訳の聖典を読むべきでしょうか? (新約聖書、ヴェーダ、等) それとも各宗教についての解説書でしょうか? (よくわかる~、入門~、等) 聖典なら自分で調べきれます。 もし、解説書の方が良いとされるのならば、 どのようなものが適切でしょうか? 具体的な本の名前等を教えて頂けると幸いです。 時間はたっぷり割いて知りたいと思っています。 本は図書館で借りようと思っているので、 値段については大丈夫です。 ただ、まだ高校生なので、 理解し易い本を希望しています。 宜しくお願いします。

  • 仏教の宗派、特に浄土真宗について

    仏教の宗派、特に浄土真宗について お詳しい方がおられましたらご回答お願いします。 仕事上、宗教に関わることが多くあります。 浄土真宗に大谷派・本願寺派がありますが 以前、大谷派のご住職に墓石に年齢は寿算と刻み、 才ではなく歳と入れると伺いました。 この点について大谷派と本願寺派では違いはあるのでしょうか。 その他大谷派・本願寺派での違いがあれば教えて下さい。

  • 浄土真宗のお経等についての書籍

    最近親族がなくなったことを契機に家の宗派である 真宗(家は仏光寺派です)について関心を持ち始めました。 そこで、まず真宗で使われるお経である浄土三部経に ついての知りたいと考えました。 一般の書籍で上記のお経を説明している本で、分かり易い等 お勧めがありましたら教えていただきたいと思います。 浄土三部経としてでも、阿弥陀経・無量寿経・観無量寿経、 夫々を解説している本でも構いません。 また、歎異抄や教行信証等、真宗に係わるものについても ありましたらお願いいたします。 よろしくお願いします。

  • 難易度の高い整数問題

    かなり難易度が高いですが解説(証明)をお願いします。 連続する2つ以上の自然数の和により6通りのみで表される自然数のうち最小のものを求めよ。 例:9=4+5    =2+3+4    (2通りのみであらわされる) 15=7+8   =4+5+6   =1+2+3+4 (3通りのみで表される) よくある間違い: × 315 (表し方が7通り以上あるため、6通り のみ ではない。)

  • 英語参考書/外大受験

    某外国語大学を受験しようと思っているのですが、 お勧めの教材ありませんか? 偏差値60以下の学校ですが、今の自分には難易度の高い学校です。 基礎は理解しているつもりですが、 長文が苦手で、構文もあまり覚えていません。 問題集・解説書なんでも構いません。 お勧めがあれば教えてください。

  • 死後は救われる→「じゃあ自殺」?

    浄土教について、くわしく知らない者ですが、 「死後、極楽に行ける」と言う教えのあるということを聞きました。 「平安時代に広まった浄土教・・・」という流れで、その話を聞きました。 苦しい民衆たちは、「だれでも死後は救われる」といったような説法を聞いて、それを信じて、 「死んだら極楽だったらば、今の苦しい生活と さっさとお別れして天国に行きたいから、自殺しようか」・・・などといった風にならなかったのだろうか? と疑問に思いました。 いろいろな宗派があるとは思うのですが、 これらの宗教では ”自殺防止” のために  ・・・それを禁止する教えですとか、 そういったものはあったのでしょうか? もしもわかれば、 浄土宗 浄土真宗 ・・・など、宗教ごとの事情の違いもわかるとありがたいです。 よろしくお願いいたします。

  • 知り合いが宗教に勧誘されています。

    知り合いが、光明念仏身語聖宗という宗教に勧誘されています。 ウィキペディアで調べたら、浄土宗と真言宗を融合させた独自の宗派のようです。 実態はどんな宗教なのか、評判を知っている人、教えてください。 もし、いかがわしい宗教なら、知人に注意したいので、お願いします。

  • 宗派について。供養について。

    宗教はまったくしていないのですが、父が亡くなり葬儀をするにあたって、 父方の親戚に宗派を聞いてみた所、浄土真宗西本願寺と言われました。 この場合、特に何もしていなくても自動に(?!)私も浄土真宗と言ってもいいのでしょうか? 後、父の葬儀は荼毘にふした形で、お坊様など呼ばなかったので、 今後の法要などどんな風に供養していけば良いでしょうか・・・ 納骨は一心寺という、どの宗派も受け入れてくれるお寺へ永代供養の予定です。良きアドバイスお願いします。

  • 男女別、恋愛の難易度

    恋愛の難易度はやっぱり一般的には男性のほうが難しいと思います。 必ず中身を問われますから。それもその中身も相手の女性が受け入れる中身ですから、中身の種類=女性の人数です。女性の場合は外見が悪くなければ、相手が最低でも一人二人から言い寄ってくるでしょう。 僕の経験上、3割くらいの女性は恋愛で全くの苦労なしもしくは最小限努力で結婚にたどり着くように見えます。しかしそれも仕方ないですが。 どう思いますか?