• ベストアンサー
  • 困ってます

FD3S 油圧計の故障!?

FD3Sの2型に乗っています。 最近エンジンを掛けると、純正の油圧計が6~7kgぐらいまで一気に上昇し、 油圧計が正常だったときに比べ、アイドリング回転数が高くなりました。 少しすると、ストン!ストン!と針が下がっていき回転数も落ち着きます。 この現象は油圧計が壊れているから起こるのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1438
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#211894
noname#211894

正常です。 エンジンが冷えているときは濃い混合比なのでアイドルは高くなります。 さらに、オイルが冷えているときは硬いので尚更ゲージは高くなります。 エンジンが暖まればアイドルは落ちますし、オイルも温度が上がれば柔らかくなるのでゲージも落ち着きます。 どの車でも同じです。 ロータリーでもレシプロでも同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

気温が低いときの正常な現象です。 完全に正常です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました!

  • 回答No.3

夏と冬の季節的な外気温の違いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました! 気温が高くなると油圧も低くなるのですね。 もっと勉強します。

  • 回答No.2

あまり、エンジンのことは、認識されていないのでしょうか? 最近は、気温が低下しているので、エンジン始動時は、アイドルアップの機能があります。油圧上昇→アイドルアップではありません。 よって、寒い時期でのエンジン始動時は、アイドルアップ+オイル粘度アップ → 結果として、始動時に油圧が上がる状況になります。 エンジンが暖まると、アイドルアップの機能が解消+オイル粘度が低下 で、結果的に油圧が下がります。 車両搭載用のメーターなんて、精度が悪いので、指示値は、目安にしかなりません。(気休めです)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました! あまり詳しくないのでこれからもっと勉強します。

  • 回答No.1
noname#223899
noname#223899

気温が低くなってきているのでオイルの温度も低くいので 始動直後はオイルが硬いので油圧が高くなります。 油温が上がってくると粘度が下がり油圧が下がります。 油温計がついていると温度が上がるとともに油圧が下がるのがよくわかります。 始動直後の油圧が高いときには潤滑性能も低いと考えてエンジンに負担を掛けないように運転したほうが良いと思います。 私は油圧が下がるまでターボを効かせないようにしていました。 軽のターボ車でタービンブローするのは始動直後からアクセル全開とかしているからだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 油圧計の指針について

    先日、DC2に付けていた電気式の油圧計をDC5に移植した所、高回転時の油圧計の指針が一定しません。DC2の時は純正の油圧センサーの位置に取り付けて針は安定していました。今回はエレメント位置にオイルブロックを利用して付けています。高回転時には4-9kの間を、、、体重計に乗ったときの針の動きと言えば伝わるでしょうか?、、、暴れます。オイルは0-40です。 これが普通なのか、取付けに不具合があるのか判断が出来ません。ご存知の方がおりましたらご教示願います。

  • アルテッツァの油圧計

     最近アルテッツァに乗り始めたものですが、油圧計について教えていただきたいです。  以前はそんなに気にしていなかったのですが、今日運転してふと油圧計をみたんですが、アクセル踏んだ時に一気にメーター値が9近くまであがるんですが、これって正常なんでしょうか?ちなみにエンジン始動時は5くらいで、少し暖めたら3くらいです。  すごく気になるので教えてください。よろしくお願いします!

  • 油圧計の表示

    Z2に油圧計を着けましたが、暖気が終わると針が動かなくなります。これって正常に作動しているのでしょうか? 個人的には、暖気確認メーターと呼んでいます。何方か分かる方教えてください。

  • 78プラドの油圧計が動く

    78プラドに乗っています。メーターの油圧計がアクセルを踏んだり緩めたりするたびに、上昇したり下降したり安定しません。これは故障でしょうか? ご存じの方がいましたら、教えて頂けますか。宜しくお願い致します。

  • 油圧計?のランプ

    知人が乗っているホンダ「バモス」という車が、ついさっき運転中に突然エンジンが止まったらしいのです! 油圧計?のランプが点灯しており、車内に焦げ臭い匂いがするらしいです(ゴムを燃やしたような匂い)。 この場合、再度エンジンを掛けたりしても平気でしょうか?またどう対処すれば宜しいでしょうか??

  • シルビア エンジンオイル 油圧トラブル

    シルビアS15(ターボ)のエンジンオイルの油圧について質問です。 エンジンオイルが冷えている時、エンジン始動直後は油圧6k程かかり、オイルが暖まってくると油圧が下がってくるのは正常なのですが、オイルが暖まった後は走行中回転数が上がっても油圧が2キロ以上かかってくれません。(アイドリングは1.1~1.5k程) 数年前は3kや4k等正常に油圧計は動いていたのですが、油圧センサーが壊れてしまい、数年油圧計無しで乗っていましたが、最近油圧計の新品を買い直して見たところ上記のような数値を示していました。 油圧計がなかった時期に何らかのトラブルが発生したのかもしれませんが、その間スポーツ走行やジムカーナ場でドリフトなどしていましたが、今も普通にエンジン始動でき、普通に走行できています。 車両情報として、トラストのエレメント移動キット装着(取り付けは正確です)、オイル漏れ無し、使用オイルはWako`sの4CTーS 5w-40から10wー50に変更(油圧は変わらず) 5w-40の時、油圧低すぎてラッシュアジャスターから音が出るよと言われ、確かにエンジンからジャラジャラ的な音が聞こえる回転数があり(2000~3000rpm、アクセルをパーシャル含め踏んでいる時だけ、オフ時は音無し)、粘度が原因と思い先ほど10w-50に変更したのですが、油圧変わらず、ジャラジャラ音もなくなってはいません(少なくなったかもしれない?) 上記の普通に走行できている。は、音が出てる時点で間違っているとは思いますが(汗) 2000rpm~3000rpmの間だけで、それ以外の回転数では異音は発生していません。 オイルポンプに関してはエンジン始動時6k程しっかりかかっているのですが、暖まるとポンプ不良が起きるなどありえるのでしょうか? 油温50度で油圧は3k程、70度でアイドリング、走行中含め最大2k程しか上がりません。 0.5k程ブーストかけて、5000rpmまで回しても油圧は2k程度です 尚、油圧低下の警告等は点灯していません 説明がうまくないですが、原因が不明なので、助力お願いします

  • S15シルビア_スペックSエアロ の油圧計について

    S15スペックS_エアロに乗っているのですが 油圧計の振れ方がおかしい時があり、自分以外にS15スペックS_エアロに乗っていて 同じような症状が出たりしていないかを教えていただきたく投稿させていただきました。 症状はといいますと、走行中、アイドリング時に関わらず油圧計での表示が一気に 0.8とか0.3まで落ちたりしてしまいます。 エンジンオイルの汚れ等かと思いエンジンオイルも交換しましたが 変化がありませんでした。 通常時の油圧も1.5ほどしか掛かってないように油圧計には表示されていますがS15スペックSではこの程度なのでしょうか? (2.0くらい掛かると思っているのですが・・・) 最悪、他社の油圧計に買い換えようか迷っています。 皆様、どうか情報のご提供をよろしくお願いしますm( _ _ )m

  • オートゲージ 油圧計のトラブル 

    オートゲージの油圧系を取り付けたのですが、正常に働きません。 MR2(SW20)にオートゲージ製の油温計・油圧計を購入し、オイルブロックを用いて装着しました。センサー類の固定にはシールテープを使用しました。油温計は正常に作動するのですが、油圧計の表示が0を指す時があります。 エンジンを始動しオープニングセレモニー後、通常走行では、おおよそ4~6bar程度で正常に表示されているのですが(エンジンオイルが冷えた状態) 数百メートル走行して(暖まって)からアクセルを離すと針が0を指し、点滅状態となってしまいます。 アクセルを踏み、おおよそ1,500回転以上回すと針が戻ってきて4~6bar程度で表示されるのですが、アクセルを離すとまた0になり点滅します。(ワーニングランプは一瞬しか点灯しません) ちなみにエンジンが暖まってる状態で起動すると、オープニングセレモニー後0を表示し点滅状態になります。 装着に問題があったのか、車に原因があるのか分かりません。 もし原因が分かる方がいらっしゃいましたら、教えて頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。

  • エンジン油圧について

    エンジン油圧について、皆さんに質問があります。 当方は4.0LのNAエンジンのアメ車に乗っていますが 先日キャンプへ出かけた時に高速道を走っていると エンジン回転が高回転になるほど、純正メーターに付いている 油圧計が下がり始めました。そのまま走り続けていると 指針が赤いL位置なったりしたので、近くのSAで止まりました。 オイル量を調べても適量入っており、OILcheckランプも点きません。 しばらく休んだあと再び走り出しましたが同じく回転数が上がると 油圧が下がっていきます。普通に走るには少し下がるだけですが 追い越しでアクセルを踏むと下がり定速巡航に戻ると少しづつ戻ってきます。 その後200km程、様子を見ながら走りましたがエンジン音も異常は 無いようです。オイルは結構高級品(アタックレーシング)を使っていますが、 現在1万kmでそろそろ交換時期(説明書では純正OILで1万km交換指示)ですが  前回はこの様な症状は起こりませんでした。 ただ、車は古く総距離15万km超えていますし、今回は去年の夏と 今年で2回夏を越え水温が坂道キャンプ道具満載で上がった時も ありましたがオーバーヒートには至りませんでした。 この現象は、ただのオイル劣化なのか、センサーの故障なのか、 ストレーナー詰まりかポンプの消耗なのか?皆さんわかりますでしょうか? とても気に入っている車なので古くても乗り続けています。 よろしくお願いしします。

  • 軽量フライホイールと油圧について

    先日、軽量フライホイールを取り付けたのですが、それまでは油圧が1.6-2.0kg/cm3(アイドリング時)で常に安定していたのが、取り付け後は、走行状態から信号停止するためにクラッチを切ってエンジン回転数が3000→アイドリングの800PRM程度まで一気に落ちるような状況に限り、一瞬油圧が1.0kg/cm3程度まで下がるようになりました。 1.0程度まで落ちた後は、すぐ1.6~2.0に回復し、そこで安定します。 これは軽量フライホイールやクランクプーリーを取り付けた車種ではよく見られる症状なのでしょうか?(ほかにはエンジン関係は変更していません)。回転数が落ちるスピードが早まったため、エンジン回転数が一気に下がる状況ではオイルの供給が一時的に間に合わなくなったりするのでしょうか。 なんらかの作業ミスがあったのか、普通の症状なのか分からなかったため、質問させていただきました。 車種はインテグラDC2、軽量フライホイールは戸田製でバランス取りがされています。 よろしくお願いします。