• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

CVTの油圧に必要なエネルギーについて

ワゴンRのCVTとMTでとても迷っています。 特に70-80km/hの領域で一定速走行する場合だとCVTは油圧の損失が大きいですが、MTはギヤ比が低いので回転数が上がりすぎ、やはり燃費が落ちてきます。ちなみにCVTって油圧ポンプでどのくらいのエネルギーを食っているのでしょうか? 例えばエンジンが1500回転とか2500回転とか回っているときを想定していますが、エンジンの出力が10馬力とか20馬力くらい出ているとき、CVTの油圧で何馬力くらい食っているのでしょうか。一般にはエアコンくらい(2~5kwというから3~7馬力くらい?)。 多分ワゴンRのマニュアルって40km/h出てりゃ5速に入っちゃいそうですが、ちょっとギヤ比低くないですかね。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数4
  • 閲覧数960
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

最近の馬力表示はNETですので不明ですが 90%程度の伝達効率ですので10%弱損失となってます。 スピードの低い時はもっとひどいです。 ↓の図12をご確認ください。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/tsj1973/19/5/19_5_284/_pdf まあ、いろいろ考えずとも マニュアルとCVTの燃費から考えるだけで良いのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。低速のほうが効率悪いとは知りませんでした。CVTはモード燃費が異常に良いので低速のほうが効率がいいと思っていました。MTでも伝達効率は100%ではないので思ったほどの差ではないですね。 以前コペンに乗っていたのですが、80km/hで3200回転回ります。60km/hだと24km/Lくらい走るのですが、そこから100km/hまであげていくとどんどん燃費が落ちて16km/lくらいになります。多分この差はエンジンの回転数の差から来るのだろうと思います。 ワゴンRもMTは似たようなギヤ比なので燃費を考えるのなら70km/h以上は出しちゃいけないのだろうと思います。もう一段高いギヤがあればというか、5速あるのだからもう少しは意義ヤードでもいい気もするのですが。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

>純粋にCVTとMTの比較ができる燃費データがなかなかなくて苦労しています。 いや、AT 15.6km/L  MT 16.0km/L とかってあるでしょ、それを使えばいいんですよ。 上記数字なら、2.5%CVT機構を持つAT車の方がパワーロスがあります。 ATじゃなく、CVTという表現なら、それも同じように計算すれば、システム全体のパワーロスが見えると思いますよ。 それじゃダメなのかな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。それではダメです。例えばアルトCVT37.0km/l、5AGS29.6km/l、5MT27.2km/l。MTのほうがパワーロスがあることになっちゃいますね。

  • 回答No.3

単純明快に言えば、CVTとMTの燃費の差がパワーロスです。 そこから逆算すれば、おおよその損失が読み取れます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。純粋にCVTとMTの比較ができる燃費データがなかなかなくて苦労しています。

  • 回答No.2
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1812/6770)

CVTの損失って普通のAT(遊星歯車式)より少し悪いぐらいでしたよね・・・ 数値は忘れましたが・・・ >以前コペンに乗っていたのですが、80km/hで3200回転回ります。60km/hだと24km/Lくらい走るのですが、そこから100km/hまであげていくとどんどん燃費が落ちて16km/lくらいになります。多分この差はエンジンの回転数の差から来るのだろうと思います。 チョット違うと思いますが・・・ MTなら回転数が上がった分だけ距離を走ります。 エンジン性能曲線で、 ピークパワーを過ぎて回転数の割りにパワーが下がればそう言ったこともありますが、 それほど変わらないと思います。 一番変わってくるのが、走行抵抗です。 とりわけ空気抵抗は2乗で増えますから・・・ どんな車でも100km/hより80km/hの方が燃費は良いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。CVTの損失ってよくわからないのですが、No.1さんの例示資料を見ると9割程度ですが、100km/hで走ってると7割程度だと言う人もいて様々です。 >とりわけ空気抵抗は2乗で増えますから・・・ 普通車だと60km/hと100km/hで2/3まで落ちることはありません。そもそも普通車だと60km/hではトップギヤに入らない車もありますが、私のGJアテンザで25km/L→20km/lです。 そもそもエンジンは3000回転当たりが一番効率がいい事が多く、あまり回転数が上がると摩擦損失が増えたり掃気が間に合わなくて排熱できなくてガソリン冷却かけていたりといろんな都合があって、3000回転以上は燃費的にはあまり使いたくない領域です。

関連するQ&A

  • ワゴンR FM(CVT)の挙動について

    初めまして、honiyonです。 先日ワゴンR FM(CVT)を買いました。  早速あちこち乗り回しているのですが、どうもCVTの挙動に疑問があるので  質問させて下さい。     1.30km/hまでゆっくり加速、そしてそのまま50km/hまで加速。   2.30km/hまでゆっくり加速、一度アクセルを放す。 ここでギアが一    番下まで落ちるので、またアクセルを踏み、50km/hまで加速。  両者とも、30km/h → 50km/hまでの加速速度は一定なのですが、明らかに  2の方がエンジンの回転が低いです。  つまり、1は、もっと低いギアで加速出来るのに、無駄にエンジン回して  トルクを出している、という状態になると思います。  これは昔のATに同じような現象があったと思います。(今もあるのかな?)  十分な速度になったら、一度アクセル放してギア落とした方が経済的とい  う・・・。  そこで質問なのですが、これはCVTにも見受けられる現象なのでしょうか?  あとちょっと話がずれますが、FM(CVT)を購入された方はおられますでし  ょうか? いましたら実燃費を教えて頂けたら幸いです(^^)  因みに私は今のところ平均 12.5km/Lです(T-T)  同ワゴンRの4AT並の結果のようです(泣  何のためにコラムシフトなげうってCVT選んだのかと思ってしまいます(^^;  宜しくお願い致します。

  • CVT車の低回転時のエンジン等の負担

    普段は1.3のMT車に乗っております。 ここ数日は代車で同車種のCVT車に乗っています。 CVT車はエンジン回転が1200rpmでもある程度の速度で巡航できるのが凄いと思いました。 1000rpmで40km/hでも走れます。(しかも瞬間燃費計は最高値維持) MT車の場合ですと、1000rpmではトルクが小さ過ぎてエンジンがあからさまに無理しているのが解るので走れません。(走らないようにしています。) CVT車は1000rpm 40km/hの平地走行から若干の上り坂に移っても思ったほど速度も落ちませんし、そんなにエンジンや駆動系に負担が掛かっているような感じもしません。 CVTのトップギア?の変速比がMTよりも低いので、低回転でも高い速度で走行出来ることは理解していますが、低回転なのにエンジンが無理していないように感じるのはどうしてなのでしょうか? (無理しないようにコンピュータが制御しているのでしょうか) ご教示お願い致します。

  • ダイハツ CVTのシフトレンジについて

    ダイハツのCVT車に乗っております。 シフトレンジがP/R/D/S/Bとありますが、SレンジとBレンジの詳しい 意味がわかりません。 説明書にはSレンジが「エンジンブレーキが必要な時」 Bレンジが「さらに強いエンジンブレーキが必要な時」 とあります。(ディーラーの人に聞いてみましたが同じ回答でした) 普通のAT車の1速、2速ですとギアが1速または2速なんだなーとわかり ますがCVTの場合はS/Bレンジに入れた時にギア比がAT車のように 固定となるのか、それとも単にギア比を変化させる閾値がより高回転 側になるのかなどはっきりわかりません。 知らなくても普通の運転には何も問題ないわけですがどうにももやもや してしまって。。。 ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

  • CVT車のエンジンブレーキ使用

    CVT車(シエンタ)に乗ってます。シフトはD→S(弱いエンジンブレーキ)→B(強いエン・ブレ)となってます。CVTは無段変速と言う事ですが、シフトSに入れた時ギヤー比はどうなっているのでしょうか? CVTといっても隠れ2速とか隠れ3速が有るのでしょうか?

  • ダイナパック馬力測定 速度リミッターについて

    お世話になります。 今度クルマ好きな仲間内で自分のクルマの実馬力をダイナパックで測定することになりました。そこで気になったのですが、僕のクルマ(Z33型、フェアレディZ、6MT)は至ってノーマルでアフター品のECU等を装着していません。純正のECUなので180km/h前後で速度リミッターが効いてしまいます。 馬力測定では基本的に直結ギアで測定するとよく耳にします。Z33では直結ギア(5速)でレブリミットまで行くまでに180km/hに達してしまいます。レブリミットまでエンジンを回せないので5速だと最高出力までエンジンを回せず、最高出力の測定が出来ません。 各ギアポジションとレブリミット時の最高速度をタイヤ径とギア比から計算してみました ギア - 速度(Km/h) 1   - 71 2   - 117 3   - 166 4   - 213 5   - 270 6   - 341 3速での測定ならレブリミットまでエンジンを回しても180km/hに達しないので最後まで馬力測定が出来そうです。(4速だと最高出力発生回転数まで届きませんでした)よって3速で馬力測定を行って貰いたいのですが、直結ギア以外での馬力測定は可能なのでしょうか? 今回の馬力測定はコミュニケーションの場として考えているので、出力自体に強いこだわりは有りません。出来れば自分も馬力測定を行ってみたいと思いまして、、。 見識のある方、ノーマルECUで馬力測定をされた方、ご助言頂ければ幸いです。

  • CVTについて質問があります。

    CVTについて質問があります。 自動車の購入を考えてデータ収集をしてみたのですが、 自動車の変速機にはMT、4AT、CVTがありますよね。 また、最高出力や最大トルクはエンジンによって数値もrpmも異なります。 経験上、MTやATに乗っていたときは同じ最大出力なら低い回転数で最大トルクが出る、 トルク重視のエンジンのほうが燃費もよく運転が楽だった気がします(個人的感想)。 ところで残るCVTはエンジンの一番おいしい回転数を電子制御で行うそうなのですが、 この場合、エンジンは馬力重視なのかトルク重視で選んだ方がいいのか? CVTの車選びのポイントを教えていただければ幸いです。

  • ハイパーCVT-M6の燃費

     平成3年から、プリメーラセダン2.0(150馬力のエンジン)を9年間乗り、昨年、プリメーラワゴン2.0S-V(190馬力のエンジン)に乗り換えて 1年経過しました。(走行は驚くほど少なく5000Km)  ほとんどチョイ乗りでも、前車の燃費は、7から8km/Lでしたが、新しいワゴンは、7km/Lをしたまわるのがほとんどです。(乗り方は同じはず!)  ・CVTは、燃費が良いのがうたい文句なのになぜでしょうか?  ・走行距離が、5000kmでは、まだエンジンが馴染んでないのですか?   (ディーラーで、1万kmほど走らないと馴染まないといわれたけど???)  ・この、ハイパーCVTの場合、CVTでの走行と、M6(セミオートマ)での  走行では、どちらのほうが燃費がいいのでしょうか?   (M6で走ると、どうしても引っ張ってしまい、回転を上げてしまいます)  ・基本的に、エンジンが違うから、燃費が悪い?  ・ワゴン車なので、車体が重い? プリメーラユーザー 又は ハイパーCVT(M6)ユーザーの方、教えてください。

  • MTモード付きのCVT

    MTモード付きのCVTでDモードにて走行中MTモードに切り替えた場合、ギヤのポジションってどうなるんですか? 例えばDモードで走行中のギヤ比がCの際にMTモードに切り替えた場合、ギヤ比Cに対応したギヤ段になるんですか? ご教授願います。

  • 燃費の良い運転とは?

    自分が乗っている車で具体的な例を挙げてみます。ATではなくMT車が前提です。 40km/時 で走行するならば、2速なら5000回転、3速なら3200回転、4速なら2000回転 で定速できます。 60km/時 で走行するならば、2速で7000回転ちょい、3速なら4500回転、4速なら3000回転、5速なら2000回転 で定速できます。 自動車のカタログに記載されているパワーグラフ(馬力・トルクが回転数によってどのぐらい出力等されているかを示したグラフ)に「燃料消費」を示したグラフがあります。 この燃料消費を示したグラフによれば、4000回転ぐらいが燃料の消費が一番少なく、1000回転や6000回転の方が燃料の消費が多いグラフになっています。 ここで思うのですが、40km/時や60km/時で走行するならば、2速・3速・4速・5速のどのギアで走ったほうが燃費がよくなるのでしょうか? MTのギアに関係なく、4000回転をキープできるギアで走行した方が燃費はよくなるということでいいんでしょうか? 誰か分かるかた、実際に試した方、理論的な話でもどんな知識でも結構です。回答ください。

  • CVTとMT

    CVTとトルコンATを比較した場合、CVTのほうが燃費効率がよいのはなんとなく解ります。(トルコンのロスがないため) 質問は以下の疑問です。CVTとMTを同一車種で比較した場合、CVT搭載車の方が燃費がいいですよね。(現行カローラやデミオの届出値)これがよくわかりません。余計なもののない分だけ、エンジンから損失なく動力を伝えるのはMTの方ではないでしょうか。上手な人が適切な回転数で運転したらCVTよりMTのほうがガソリンを食わないのでは・・・、という疑問が頭から離れません。質問者、メカ音痴ですが、詳しい方、わかりやすく解説していただけると助かります。