• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ポリープと言われましたが、やはり大腸がん?

50代女性です。 先日、大腸の内視鏡検査をうけたところ、医師に即答で「悪性腫瘍があります!」と言われました。「でも初期だから大丈夫」「治療法を会議?(総合病院)で決めるので来週きてください」と言われ、一週間泣いて過ごし、翌週再び病院に行くと、担当の医師が替わっていました。 最初の先生は30歳前後と言ったところでしょうか、若い医師で、今度は40~50代の部長職の医師でした。 その医師は「ポリープですよ」「悪性腫瘍?誰が言ったんですか?」「大きいので(5センチ)大腸ESDで取りましょう」ということで、肝臓のエコーと血液検査をしました。再び内視鏡でポリープの一部も切除し検査にまわし、翌週結果がわかります。 ここで質問です。 一度はポリープと聞いて安心したのですが、2センチ以上のポリープはがん化する率が高いとか、大腸ESDはがん切除にのみ保険適用できるなど、ネットを拾い読むと不安になる材料ばかりが目に入ります。 本当は若い医師の言ったとおり悪性腫瘍なのに、安心させるためにポリープなどといったのじゃないかしら?などと担当医を疑ったりしてしまいます。 来週まで待てばよいのは分かっているのですが、不安で良からぬことばかり考えてしまいます。 一緒に画像を見てくれた友人はきれいだからポリープでは?と言ってくれましたが、皆様はどう思われましでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2140
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

色々と誤解があるようです。 まず、「ポリープ」というのは、形状の名前のことです。 患部を「赤い」「ぶつぶつ」「腫れている」「じくじく」など色々と 表現すると思います。 それをかっこよく「ポリープ」と言っただけのこと。 つまり、形状の名前であって、 悪性・良性という問題とは、関係ありません。 つまり、悪性のポリープ、良性のポリープ、両方あるということ。 質問者様の文面からでは、何も判断できません。 結果を待ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか、ポリープと悪性腫瘍というのは全く別物だと思っていました。 若い先生は思ったことをずばりと、年配の先生は慎重を期してオブラードにくるんで言ったにすぎないのでしょうか? いずれにせよ真実はひとつ、あれこれ想像するよりも結果を待つよりありませんね…。 お答えいただきありがとうございました。

関連するQ&A

  • 先日、直腸がんと診断されました。がんになりやすい?

    先日、直腸がんと診断されました。がんになりやすい? 有茎型の大腸ポリープが見つかり、入院・切除、病理検査の結果悪性腫瘍と診断されました。 悪いものは全て切除したし、転移してることもないので、これで治療は終了。 次回は半年後に内視鏡検査をするように言われています。 腫瘍を切除する前から血便と下痢の症状があり、切除後血便はなくなりましたが、今だに下痢は続いています。 この前の診察の時にドクターにはその旨を伝えましたが、また半年後に会いましょうと言われ… 下痢はただの体質的なことなのか、悪性腫瘍が関係しているのか、不安なのです。 がんセンターのような専門病院でセカンドオピニオンをお願いした方がいいでしょうか? 心配しすぎですかね? また、 私は30代、家族親戚にがんになった人はいません。 この歳でがんになるということは、今回見つかった大腸はもちろん、その他の臓器にもがんが出来やすかったりするものでしょうか?

  • 悪性腫瘍とポリープって共存するの?

    先日大腸がんの疑いがあるとのことで内視鏡検査を行い、生体検査では単なるポリープとの結果でした。2か所ほどポリープを切除したのですが、その後も便の様子も便の悪臭(大腸がんの便は悪臭が強いと聞きました)は変わらず、時折めまいや血圧が低いような状態が続いています。そこで疑問が生じたのですが、検査結果では単なるポリープということでしたが、例えば腸の中で良性のポリープと悪性腫瘍が共存することってあり得るのでしょうか。 またもし、一つの臓器では共存がありえないとしても、腸ではポリープ、他の臓器に悪性腫瘍がある、という可能性はあるのでしょうか。

  • 大腸ポリープについて

    先日、大腸内視鏡検査でポリープが見つかりました。 質問(1)ポリープは悪性、良性に関わらずとってしまった方が良いのですか?理由とともに教えて下さい。 質問(2)ポリープは、どう切除するのでしょうか?内視鏡で取るのでしょうか?あるいは開腹手術で取るのでしょうか? 質問(3)大腸ポリープ切除の医療費は幾らでしょうか? 質問(4)大腸ポリープができた場合、定期的に大腸内視鏡検査と切除を繰り返した方が良いのでしょうか?良性の場合と悪性の場合では違うのでしょうか? 以上です。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

お二方が回答されていて更に追加する事もないと思いましたが、 私は(男性・84才)は3年前、大腸RS部(結腸の上部)の癌(ステージ:1)を 腹腔鏡手術で直腸上部を除却しました。肛門は温存で済みました。 放射線治療・抗がん剤投与など無く、入院生活2週間で退院、予後は瀕便ですが 日常生活に支障はなく生活していました。 今年、6月、内視鏡検査で7個ほどポリープが見付かったので内視鏡で除去しました。 その除去手術を私が入院した病院では、大腸 ポリべクトミーと称していますが、 下記資料では、、大腸内視鏡的粘膜剥離術(ESD)と説明しています。  http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/sun/sentan/end5.htm ポリープが5mm以下の小さいものは、簡単に切除出来ますが大きいものだと ESD的な除去となります。 私の場合、入院初日の夜9時下剤飲んで就寝、 2日目昼過ぎ、ESDの治療、3日目経過観察、4日目昼過ぎ退院でした。 私の入院した病院は、地域の中核病院でベッド数::1295床と大きく 救急用の屋上ヘリポートも持っています。 勿論、健康保険など適用されます。 担当医は、40才ぐらいで、殆ど毎日、内視鏡検査・ESDを施療されておられる様でした。 特別に難しい手術ではないと言う感じでした。 担当医を信じて、お過ごし下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

最初の若いのはテキトーなことを言ったのです。大きいからガンというのは相当出来の悪い医者です。こんなのは引退するまでろくでもないことを続けるのでしょう。まともな人間なら診断は慎重です。根拠(生検)もなしにガンとは言えません。 私も5ミリくらいでデコボコしたポリープを取り(ポリペクトミー)ましたが、医者は5段階の3段階目だとその場で言い放ちました。患者の立場を思いやらぬ傲慢な医者だと思いましたね。他にも患者を意味不明に怒鳴りつけるアタマ大丈夫という医者にも何人か出くわしました。変な奴に当たったと思うしかありません。 ここで何ともないというのも無責任なので検査が出るまで不安でしょうが待ってください。 大腸ESD http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/cancernavi/report/201302/528771.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。 本当に、検査の結果がでるのを待つ以外ないですね。 励ましていただき嬉しかったです。また貼っていただいたリンク、大変参考になりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ポリープについて

    ポリープについて  去年 内視鏡検査にて、胃と 大腸に それぞれ 3箇所 ポリープが見つかり 切除して貰いました。  組織検査の結果 悪性では有りませんでした。  そこで ふと思ったのですが、当時 切除したポリープは、2~3ミリだったそうです。  これって、仮に 放置し、大きさが成長したと仮定して、変異し、  悪性になることは有るのでしょうか?  私は医学には全く疎いですが、癌は 早い話 細胞の突然変異と聞いた事があります。  実際問題 悪性でないものが、成長過程で 悪性に変異する可能性はあるのでしょうか?  また、その確率はどのくらいなのでしょう・・・

  • 大腸ESDとは?

    先日「大腸がんと診断された」で質問させていただいた54歳女性です。 今日、今後の治療方針を聞きに病院に行きました。最初に先日「悪性腫瘍です」と診断した若い女性医師と面談し、「これからはこちらの先生が担当となります」と言って部長職の(病院のHPで知りました)先生を紹介されました。先生はすでに資料をご覧になっていて、「ポリープですね」とおっしゃいました。「え?悪性腫瘍と言われたのですが・・・?」と尋ねると、「誰がそんなこと言ったの?ポリープですよ」とお答えになりました。1週間後に再び内視鏡でポリープ部分を一部?切除し、検査に回すとのことでした。ただポリープが5センチと大きいのでESDでおこなう(その後の摘出を?)とのお話でした。 そこで質問です。ネットで調べたらESDとは新しい治療法で、難易度が高いそうですね。うがった見方ですが、もしや先生は「実績」が積みたいのでは・・・?と勘繰ってしまいそうです。印象としては誠実そうな信頼できる先生といった感じです。病院のHPでは肝臓の専門医のようです。ESDの治療実績というのは掲載されていません。(資料そのものが古くて2009年の治療実績しか掲載されていません)。皆さんにお尋ねしたいのはESDという治療法はいかがだと思いますか?

  • 不妊治療中、ポリープ切除を拒否したらもう来るなと言われました。

    不妊治療で一度妊娠したのですが、残念ながら流産してしまいました。妊娠する前に子宮内に白い影のようなものがあるといわれ、内視鏡をしてもしポリープがあれば切除することをすすめられたのですが、その後すぐ妊娠したのでその話はなしになっていました。 流産後、体調も落ち着いたのでまたその病院へいってみたところ、「やっぱり白い影のようなものがあるので、明日にでも内視鏡を」といわれたのですが、恐怖感があったのと、以前別の医師にセカンドオピニオンを求めたところ「私はすすめません」とおっしゃっていたことと、ポリープがあっても一度は妊娠できたわけなので自分としてはもう手術などしなくてもいのではと思っていたからです。 しかし、「ポリープの件についてはちょっと考えたいので、とりあえずタイミングだけ診ていただけませんか」と申し出たところ、「可能性に気づきながら何もしないのはこちらとしては責任持てないし、タイミングだけならその辺の婦人科でどこでもやっているから、そちらへいかれては?」みたいな言い方で、遠回しに「言う通りにしないのならもう来るな」とも受け取れるようなことを言われてしまいました。 ポリープがないほうが妊娠しやすいというのはわかってはいますが、この場合そこまで検査しなければいけないものでしょうか?おまけに悪性腫瘍だったらどうするんですか?とか、脅しともとれるようなことまで言われどうすべきか悩んでいます。 混乱気味ですが、不妊治療におけるポリープ切除の経験がある方、アドバイスいただけたらうれしいです。

  • ガンって・・何ですか?今更のようですが(泣)

    親類が健康診断でポリープが見つかった・・・という事で病院に行き検査をしたら 「胃がん」と言われたそうです。そして手術も必要だと。 私の中では「がん」=「悪性腫瘍」と思ってたのですが、本人とその家族は「がん」の中にも良性と悪性がある?と思っているらしく、とても のんびりとあまり深刻ではない様子です。 きっと、最初の検査の頃から「ポリープ」という言葉で頭に固定付いてしまっているため・・。 私の考え・・・「がん」=「悪性腫瘍」で宜しいのですよね? 「胃がん」と医師から言われたという事はそのポリープが「悪性」と判断されたと考えて宜しいのですよね? それとも「がん」の種類でも悪性と良性があるのでしょうか!? まずはその部分をお聞きしたいと考え質問入れさせていただきました! どうぞ宜しくお願い致します!!

  • 夫がポリープありました。

    夫(41歳)が今日、内視鏡検査で大腸にポリープが見つかり切除してきました。12ミリだったそうです。(検査は上部、下部消化管しました)これが、良性か悪性の結果は10日後だそうです。 お医者さんは”まぁ大丈夫でしょう”と言ってたそうですが夫は”医者は誰でもそう言うんだ”とかなり動揺しています。そういわれるとだんだん私も不安になってきました。 全然知識などないので質問なんですが、内視鏡で見ているんだからひどい状態なら、それでわかりませんか?今回ポリープが悪性でも切除してるんならとりあえずは大丈夫じゃないんですか?悪性でもまだ最悪の事態になる前に発見されたってことじゃないんでしょうか?いきなり末期なんてこともありうるんでしょうか? 私は楽観視し過ぎ?10日間が長く感じます。

  •  診断書の悪性の意味

     過日大腸ポリープの内視鏡術を受け退院しました。経過良好。医師からは「良性の腺腫、全く心配ない。1年に1度検査しましょう。と言う言葉を頂戴しました。  ところが本日受け取った診断書(保険会社提出用)を見ると”早期悪性腫瘍大腸粘膜剥離術”とあります。気になるのは悪性の2文字です。医師の言う良性と相反する語にドッキリ。  どのような意味なのでしょうか。早期のがんだったのでしょうか。医師の言葉とあまりにも違いすぎます。  お答えいただければ幸いです。できれば専門家の方。

  • 切除した大腸ポリープが悪性、開腹手術以外の方法は?

    先日、義父(64歳)が内視鏡で大腸ポリープを切除し、その組織検査により、悪性と診断されました。 病院の先生が言うには、 「ポリープを切除したところの根が(大腸の粘膜表面のことだと思います)、水疱みたいになっていて怪しい。開腹してみないと大腸にがんが残っているかどうかわからない」とのことでした。 質問は、 一つ目は、開腹手術以外に、腹腔鏡などで、採りきれなかったがんを見つけることはできないでしょうか。 →私的に、開腹手術は身体的なダメージが大きく、入院日数も長くなってしまうのでは・・・と思うの   で、なるべく負担がないような手術があればいいなと思っています。 二つ目は、開腹手術をしてみたけど、大腸にがんは残っていなかったという場合はあるのでしょうか。 →現在、義父は食欲もあり、体の不調等を感じていないようなので、ポリープ切除でがんも全部採れ たのではないかなぁ(私の希望です・・・)、と思うところです。  開腹手術をして、たとえ大腸にがんがなかったとしても、それがないことが分かっただけで、うれしい限りですが、前に書いたように、もし体にダメージの少ない手術方法があれば・・・と思ったので、教えてください。  

  • 授乳中のポリープ・大腸内視鏡検査について

    半年前に出産をし、その後以前からわずらっていた痔が悪化し、時々便器の水が鮮血で真っ赤になるようになりました。 先日、胃腸・肛門科を受診したのですが、浣腸をし内視鏡で直腸を見たとき、切れ痔の他に、直腸にポリープが発見されました。 悪性ではないと言われましたが、悪性に変る可能性もあるとのこと。特に切除は薦められませんでしたが、直腸にポリープがあった場合、たびたび大腸にもポリープが見られる事もあるということで、念のため2週間後に肛門から下剤を注入し大腸の内視鏡検査を行う事になりました。 お伺いしたいのは、 (1)授乳中に肛門から下剤を注入し大腸の内視鏡検査を行う事で、乳汁に悪影響を及ぼす成分が出るのではないか(子供は生後6ヶ月)乳児に悪影響があるのではないか? また飲む下剤でないと精度が得られないのでは? (2)直腸にポリープがあるというのは危険な事で特殊なコト(あまり見られない)なのか、癌に直結しているのか? (3)直腸にポリープ=大腸にもポリープもしくは腫瘍なのか? (4)直腸にポリープがあったら大腸にもポリープがある確率があるというのに、2週間後の大腸検査では間が長すぎではないか? (5)ポリープ切除は授乳中に可能か?断乳すべきか? 小さい子供を持ち、自分にポリープができていると聞いて不安でなりません。もし万が一のことがあったら子供の将来を思って涙が出ます。 どうかアドバイスよろしくお願いします。

  • 大腸がん?

    母の事なんですが…。 春の検診で大腸に異常があるということで1ヶ月ほど前に病院で検査をしました。 その時に大腸にポリープが見つかったのですが、先生のお話で今ベッドが空いていないから、ポリープをとるのは1ヵ月後でいいと言われ、本日がその指定された入院日及び切除する日でした。 ところが、いざ内視鏡で見てみると、4cm程あり、内視鏡では切除出来ないので外科で手術を受けるようにと言われました。 ただそれも外科が空いているかわからないのでひょっとしたら1回退院して、1週間後ぐらいに手術するようになるかもと言われたそうです。 また、そのポリープが良性なのか悪性なのかも現段階では分からず、切除して検査してみないと何ともいえないとの事でした。 私の素人知識ではガンとポリープの境はおよそ2cmだとどこかで読んだ記憶があります。 やはりガンの可能性は高いのでしょうか? また、手術をそんなに先延ばしにして大丈夫なのでしょうか?

  • 大腸ポリープ

    母の大腸ポリープについて、質問です。 3月25日に、町医者で大腸検査をした際に、4ミリ のポリープが有る事が分かりました。 見た目は、良性との事でした。 すぐに、総合病で検査をしました。 その内科の医師も良性だろうと言われました。 そして、4月17日に、内視鏡手術を 受けたら、4ミリのポリープが、2センチ未満と 記入されていました。 短期間でこんなに、4ミリから2センチ未満まで 大きくなるのでしょうか? しかも、悪性かもと言われているので 心配です。 先の医師からは、良性だろうと言われて いたので、余計にショックです。 どなたか、詳しい方いれば、お答え下さいませ。