• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

サウンドボードのオーディオ用とパソコン用

サウンドボードのオーディオ用とパソコン用ウンドボードに着いているマイク入力のピンジャック(フォンプラグ)は、電力供給を最小限にしていて、ダイナミックマイクが相性良く対応します。逆に言うと、オーディオコンポにコンデンサーマイクを繋いでも、電力供給が弱いせいで相性が悪く機能しないそうです。 一方、パソコンのサウンドボードのマイク入力のピンジャックは電圧が掛かっていて、それでコンデンサーマイクに必要な電力供給に対応しています。逆に言うと、パソコンにダイナミックマイクを繋ぐと、ピンジャックの電圧にマイクがやられて故障しちゃう事があるそうです。 どうしてこんな事しているのでしょう?どういう棲み分けなんでしょう?オーディオには迫力ある音声に適したダイナミックが相性良く、パソコンには繊細な話し言葉に適したコンデンサーが相性良いのでしょうか? だけど、オーディオコンポにコンデンサーマイク使いたい事もあるだろうし、パソコンにダイナミックマイクを使いたい事もあるのでは? なんと言うか、電圧が違うのにピンジャックの形が同じなのでヤヤコシー。ダイナミックマイク用の端子とコンデンサーマイク用の端子の形を変えて、それをサウンドボードに2つ付けて、両方のマイクに対応できるようにすれば良いのでは?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数387
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • mrkato
  • ベストアンサー率47% (1008/2121)

再びですみません。 参考、オーディオのプラグインパワー方式くわしい解説 http://www.geocities.jp/brabecaudio/amp/techinf7.htm 図の左上、マイクユニット(10mmから3mm四方)の 上側端子が、パソコンのマイクでは第2極 (ヘッドホンなら右チャンネル)に出る電源入力です。 ソニーのプレスマン(ウォークマンの初期のレコーダー)当時だと ボディにステレオでコンデンサーマイクユニットを置けるため プラグインパワー方式のプラグ直にユニットなマイクは 少し遅く、デジタルメディアと同時だったはず。 ダイナミックマイクの会議室での不利を認識した上で 同一のミニジャックであっっても住み分けした物で ステレオの一体形マイクではダイナミックは皆無になります。 PCのマイクやスピーカーは、本気でサウンド市場の外側で ビジネスして来てWINTELとかIBM互換機連合のATA規格とか とにかく売れる作りでマルチメディア対応も出しました。 MIDI音源インターフェースが少し古めな制定で普遍となり、 Digital Audio WorkStationもPCでなくMacintoshが 評判を得た反動で内蔵でなく高レート品位が録再生できる 専用ボードや外付けスタジオ機器が普及してしまった事も 家電と近寄りそこねた原因です。 自分はバブル時期に録音スタジオ仕事でしたから、 その物の違いはきちんと体験して来てます。 で、DVD自作がパソコンで済む時代から ダウンサイジングで機材が違うのが発覚に近く認知され オーディオ音源インターフェースを造ってたメーカーと そこが作った商品を追随するPC周辺機器メーカーが USB外付けで一気に需要供給させてしまった事も、 PC本体メーカーが無理に新規格決める瀬戸際を埋め立てて しまって、ノート機が変更する事も出来ません。 質問者様は電気屋ひとくくりで業界イカレテルな目線で お困りなのは承知しているのですが、 電算機屋さんと弱電家電屋さんと通信ケータイ屋さんと その周りのパーツ(パソコンのマザーボードまで指す) 専門業界と、全員が自分達で解る事しか出来ません。 ソニーが時々頑張ってますが自身も本気なスタジオ機器作って いますので、それ以外の事情通な民間人しか商い進みません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さんきゅー

関連するQ&A

  • オーディオインタフェースとコンデンサーマイクを繋ぐ

    ダイナミックマイクをパソコンに繋ぐと故障の原因になります。パソコンのピンジャックには電圧が掛かっていて、ダイナミックマイクはそれに弱く傷んじゃうからです。なので、ダイナミックマイクとパソコンの間にオーディオインタフェースとかマイクミキサーとかいう機械を挟んで接続します。この機械のピンジャックの電圧は低めに定められていて、ダイナミックマイクにも優しいそうです。 さて、コンデンサーマイクとオーディオインタフェースを繋ぐと、ドーなりますか?コンデンサーマイクを機能させるには電力供給が必要ですが、オーディオインタフェースの電圧は低く、コンデンサーマイクが動作しないですかね?乾電池やバッテリーなどで電気エネルギーを別にまかなうなら動くのでしょうが、ピンジャックの電圧で電気エネルギーをまかなうのなら停止状態ですかね? ダイナミックマイクならオーディオインタフェースを挟む、コンデンサーマイクならパソコンに直接繋ぐ。こういう事でしょうか?ただ、数日前に、コンデンサーマイクでもオーディオインタフェースを挟むのがベターという話を聞いた事があります。電圧が弱いのに動くのかなと疑問を持ちました。

  • マイクとパソコンと家電の相性

    マイク(集音装置)には、ダイナミックタイプとコンデンサータイプの大きく2タイプがあります。 電話に内蔵しているマイクはどっち?ダイナミックマイク?コンデンサーマイク?ここでいう電話とは、固定電話や携帯電話や公衆電話など、よく見る一般的な機械を想定してます。たぶん、殆どコンデンサーマイクだと思うのですが、一部でダイナミックマイクの電話機もあるのかな?だけど、ダイナミックマイクとコンデンサーマイクの値段を比べると、ダイナミックマイクの方が安いそうです。会話するのに音質は2の次だと思うので、電話ならダイナミックマイクの方が相性良い気がする。 ピンジャックでパソコンに接続してスカイプとかやるのに相性の良いマイクは、コンデンサーマイクだけだそうです。USBなら良いそうですが、ピンジャックのダイナミックマイクを直接パソコンに繋ぐと、相性が悪く故障の原因になるそうです。でも、テレビやアンプなどパソコン以外のピンジャックだと、ダイナミックマイクでもコンデンサーマイクでもどちらでも対応していると思います。パソコン(マザーボード)のピンジャックとパソコン以外の家電のピンジャックでは、構造が違うのですか?PCIサウンドボードを増設してダイナミックマイクを繋いでも、危ない? 大抵のスピーカーは、ダイナミックマイクと構造がよく似ているそうです。これをダイナミックスピーカーと呼ぶなら、コンデンサースピーカーみたいなのはありますか?ダイナミックスピーカーをパソコンに繋いでも平気ですか?

  • ヘッドホンをパソコンに繋ぐとファンタム電圧で痛む?

    (ちょっと前置きが長い) パソコンにホンジャック(誰か正確な名前教えて)付いてるじゃん。3.5mmのやつです。あれには標準でファンタム電圧なるものが掛かっているそうです。そうすることで、小型のコンデンサーマイクを単に差し込めばすぐ集音できるようにしているんだそうです。チャットやWEB会議で使うようなマイクの多くはコンデンサーマイクだそうです。スマホ内蔵のマイクは99%コンデンサーマイクでしょう。 だけど、マイクはコンデンサーマイクの他に、ダイナミックマイクもあります。カラオケマイクや公衆電話のマイクはダイナミックマイクでしょう。これは音を電磁誘導で電気信号に変える装置で、コンデンサーマイクより迫力ある音質なる長所があるそうです。そして、電源が要らず、コンデンサーマイク用のファンタム電圧をかけると痛んでしまい、集音されなかったり壊れてしまうことがあるそうです。だから、マイクを使う際は、そのマイクがダイナミックマイクなのかコンデンサーマイクなのか、そして、ホンジャックのファンタム電圧がONなのかOFFなのかを意識する必要があります。 マイクは集音機ですが、スピーカーはその逆で発音機です。んで、スピーカーにもダイナミックスピーカーとコンデンサースピーカーがあります。しかし、シェアは圧倒的にダイナミックスピーカーが多いそうです。従って、パソコンに差し込むようなスピーカーは必然的にダイナミックスピーカーになると思います。 (質問はここからです) パソコンにホンジャックにはファンタム電圧がありますが、そんなところにダイナミックスピーカーを差し込んで良いのでしょうか?電圧で痛むのでは?ヘッドホンを差し込むことが多いと思うけど、ヘッドホン内蔵のスピーカーはダイナミックスピーカーだよね? iPhoneで電話するとき、耳に当てるところにスピーカー付いてるけど、あれはダイナミックスピーカーだよね?iPhoneのマイクはコンデンサーマイク、iPhoneのスピーカーはダイナミックスピーカーなの? マイクとスピーカーはほとんど同じ構造をしてると思いますが、何か非対称な気がする。私の知識で、何か誤解ある?自分の知識を整理してみると、矛盾を感じるのですが、それが何か分からず混乱してきたので、この通り質問しております。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#214300

>どうしてこんな事しているのでしょう?どういう棲み分けなんでしょう? 求められている機能の棲み分けじゃないでしょうか? ご質問にも書いてありますが、コンデンサマイクはマイク自体にアンプを持っているのでPC側のアンプをかなり簡略化出来ます。ただし、音質はあまり良く無い。 一方ダイナミックマイクは音は良いですが、それなりのマイクアンプが必要になり、機器の値段を上げてしまいます。 みんなが必要じゃない機能は外され、そのぶん値段を下げるのが世の中の常識です。 >だけど、オーディオコンポにコンデンサーマイク使いたい事もあるだろうし、パソコンにダイナミックマイクを使いたい事もあるのでは? カラオケじゃ無いオーディオコンポに、マイク端子が付いてるのってありましたっけ……? そもそも、オーディオという名前の付いているシステムに音質の良くないコンデンサマイクは使わないでしょう。 PCでダイナミックマイクを使いたい場合は、普通にマイクアンプなりマイク対応のミキサを買ってきて、その出力をPCのライン出力に入れれば良いだけです。 >電圧が違うのにピンジャックの形が同じなのでヤヤコシー。 きっと新しい端子を作るとコスト高になるので、従来のステレオミニジャックを使ったんでしょうね。確かに間違って刺したら物が壊れる様な形はちょっとどうかと思うところはあります。 >ダイナミックマイク用の端子とコンデンサーマイク用の端子の形を変えて、それをサウンドボードに2つ付けて、両方のマイクに対応できるようにすれば良いのでは? 普通のマイクを使えるオーディオインタフェースはあったと思いますし、先ほども書いたとおり万人が必要としない機能を標準搭載するのは賛成出来ません。ダイナミックマイクで音声入力が必要な人って、PCを持ってる人の何割だと思いますか? 普通の人はダイナミックマイクなどそもそも持っていません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さんきゅー

質問者からの補足

カラオケセットとパソコンを持っている人は、結構多いと思う。そのカラオケマイクをスカイプに使い回したくなるじゃん。或いは、自分の歌声をパソコンのハードディスクに保存したくなるじゃん。

  • 回答No.1
  • mrkato
  • ベストアンサー率47% (1008/2121)

山ほど大変なので、説明に終始します。付いてきてくれるでしょうか。 本来はネットらしく規格の由来や制定元のリンクもしたいのですが、省略します。 カラオケのボーカルで使うダイナミックマイクは 「カーテンがゆれるのを、カーテンのはしの紐から 発電モーターにつないで、帆が張るようにして発電をメーターで見る」方式です。 スピーカーやヘッドホンの多くも電力面で実用性が有る「ボイスコイル式」なので マイク入力につないで充分な音圧があれば、録音できる場合があります。 ヘッドセットの中身や楽器録音で逆に大きいケースのコンデンサーマイクは 「カーテンがゆれるのを、カーテン自体に直流電気を繋ぎ 静電気が増える・減るの状態をメータの針で見る」に近い方式で、 本来はマイク内に電池を入れて使うか、外部電源をコードを介して使います。 サウンド・オーディオ機器でも スタジオ用では「ファンタム電源方式」というAC電源ボックスがあります。 (元々ノイズをよけて電線3本組のマイクケーブルですが、1本に電源重たん) 民生のビデオカメラ、高音質ICレコーダーも「プラグイン・パワー方式」で ミニジャックのステレオ外付けマイクに電源を与える事ができます。 (実はパナソニックの現行ノートパソコンCF-SX2のスペック表に 「マイク入力端子(ステレオミニジャックM3(プラグインパワー対応)) 」 の表記があり、逆にWindows98デビュー時の機種で、 ソニーVAIOコンポPCV-M350はYAMAHA製チップのサウンドボードの入力で 「マイク入力×1(プラグインパワー対応、モノラル、ミニジャック)」 と記載され、家電方式かPC形式か、きわめて誤解されやすいですけれど) で、コンピューター業界ではオーディオ、マルチメディアが後付けです。 ミニジャックでスピーカーに直結するアンプまで基板上に持つ Creativeサウンド・ブラスターがDOS時代に業界標準になったもので、 低い性能、コストの中で実現させるほうが先になりました。 MSXなど家庭用ゲーム機と競合するしかパソコンを作れなかった当時は 映像、音響信号でも家電業界とコネクタの互換性を図って採用していましたが、 タイプライターや本気のコンピューターのデータ端末代わりでパソコンが 売れ、追ってアプリが整備されてきたがマルチメディアでは総じて力不足で、 パソコンの部品が入るサイズでまかなえる合理性が先に来ました。 ミュージシャンがブラウン管のマッキントッシュを持ってスタジオに入るにしても、 MIDI音源楽器が別に有る話で、直で音声トラック編集してはいませんでした。 そのためマイクジャックを付けても、生録で頑張れる品質にならなくて、 やっと英文で動くようになった音声認識と独自のテレビ会議程度で使えるための モノラルのコンデンサーマイクに直接有り物パーツで電源ラインを増やせる 赤色3極ミニジャックの方式を、PC業界仕様ででっちあげてしまいました。 ソニーウォークマンが決めた「緑色でステレオミニヘッドホン」ルールは何とか守ってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さんきゅー

質問者からの補足

質問文の冒頭部が乱れているので書き直します @@@@@@ オーディオコンポやカラオケセット内のサウンド ボードに付いているマイク入力のピンジャック(フォンプラグ)は、電力供給を最小限にしていて、ダイナミックマイクが相性良く対応します。逆に言うと、 オーディオコンポにコンデンサーマイクを繋いでも、 電力供給が弱いせいで相性が悪く機能しないそうで す。 一方、パソコンのサウンドボードのマイク入力のピンジャックは電圧が掛かっていて、それでコンデンサーマイクに必要な電力供給に対応しています。逆に言うと、パソコンにダイナミックマイクを繋ぐと、ピンジャックの電圧にマイクがやられて故障しちゃう事があるそうです。 どうしてこんな事しているのでしょう?どういう棲み分けなんでしょう?オーディオには迫力ある音声に適したダイナミックマイクが相性良く、パソコンには繊細な話し言葉に適したコンデンサーマイクが相性良いのでしょうか? だけど、オーディオコンポにコンデンサーマイク使いたい事もあるだろうし、パソコンにダイナミックマイ クを使いたい事もあるのでは? なんと言うか、電圧が違うのにピンジャックの形が同じなのでヤヤコシー。ダイナミックマイク用の端子と コンデンサーマイク用の端子の形を変えて、それをサウンドボードに2つ付けて、両方のマイクに対応できるようにすれば良いのでは?

関連するQ&A

  • マイクとパソコンについてです。

    マイクとパソコンについてです。 私の持っているのは、shure beta58 というダイナミックマイクです。 録音などにはコンデンサーマイクがいいのでしょうが、私は、このマイクをパソコンにつなげたいと思っています。 つなげ方について、いろいろ調べてみたのですが、なかなか難しくてわかりませんでした…すいません。 そこで、私のマイクをパソコンにつなげるには何が必要で、どんなものを使えばいいか、教えていただけないでしょうか。 使うもので、例などがあったらそれもあげてもらえると嬉しいです。

  • オーディオインターフェイスについて

    歌ってみたを投稿したいと思っているのですが、どのオーディオインターフェイスにしようかいろいろと迷っています。マイクはもとから家にあったCUSTOMTRYダイナミックマイク CM-2000にしようと思っています。PCはvistaです。このマイクに相性の良いものやお勧めのオーディオインターフェイスはありますか?

  • オーディオインターフェイスとマイクについて。

    オーディオインターフェイスとマイクについて。 PCにスカイプマイクを接続して、スカイプやネットラジオを楽しんでいます。 最近気づいたのですが、自分の声と一緒にかなりのノイズが相手まで届いてしまっており、なんとか改善できないものかと色々と調べてみました。なんとなく分かってきたのは、オーディオインターフェイス・ダイナミック/コンデンサーマイクという2つのアイテムがあるといいんだとか。 そもそも、今使ってるスカイプマイクは接続があのピンク色の端子です。それがオーディオインターフェイスには繋がらない→繋がる形のマイクを購入。ということでいいのでしょうか?ダイナミックマイクなら買っても良いかなーと思ったのですが、PCや机などから離れ、ゴロゴロしながらスカイプを使うことが多いので、それらスタンド型のマイクできちんと音が拾えるのか不安です。また、接続など不明点が多いです。 まとめると、 (1)先述したような用途でも、ダイナミックマイクはきちんと音を拾うでしょうか? 深夜が多いので、普段あまり声量は出しません。 (2)((1)が可能なら)PC←オーディオインターフェイス←マイクと接続するには他にケーブルなどなにを用意するべきなのでしょうか? (3)混みこみ2万程が予算です。差し支えなければオススメのオーディオインターフェイス・マイクを教えてください。 初心者なので、なにか勘違いして書いているところもあるかと思いますが、よろしくお願いします。」

  • ニコニコ動画 歌い手

    ニコニコ動画で歌い手になるにあたって必要な機材が良く分かりません。 ・パソコン ・マイク ・オーディオインターフェイス ・編集ソフト 上記であげた機材だけで良いのでしょうか。 他に必要な機材があれば教えて下さい。 また、ダイナミックマイク・コンデンサーマイク、どちらが良いのかも教えて下さい。

  • USBハブを介したオーディオインターフェイスの接続

    よくオーディオインターフェイスはUSBハブではなくパソコン本体に直接繋がないと正常に作動しない可能性がある、という話を聞きます。 その理由はハブを介すと供給される電力が不足するからだと思いますが、 だとしたらセルフパワー式のハブを使えば電力供給の問題は解決されると思います。 セルフパワー式のハブを使えば問題なく動作するでしょうか? もしくは他にオーディオインターフェイスをハブ経由で繋いではいけない理由があるのでしょうか? 出来ればハブに繋いで使いたいので・・・。

  • 宅録用マイクについて

    コンデンサーマイクは取り扱いに注意が必要なため、買うならダイナミックマイクにしようかと考えています 予算は2万円程度までで良いマイクは在りますでしょうか PCへ接続するのでファンタム電源不要のUSBマイクが良いのでしょうか オススメのマイクを教えてください オーディオインターフェイスが必要な場合はオーディオインターフェイスも教えてください

  • ミキサーにパソコンマイクを繋げても使えない?

    ミキサーに変換プラグを使って、 ミキサー→(キャノン→フォンジャック)→(フォンジャック→ミニフォン)→パソコンマイク という感じでパソコンマイクを繋げられるようにしてあるんですが、 上のつなぎ方でもちろんダイナミックマイクは音は出ます。 基本的にキャノンはコンデンサマイクとダイナミックマイクしか使えないのでしょうか。 ためしにラインにも繋げてみましたが当たり前のようにだめでした。 BEHRINGER XENYX 1622FX(XLR) ↓ UCA200 ↓ PC こんな感じでPCまではつながってます。 ダイナミックマイクをあと3本買おうかどうか迷ってます。 パソコンマイクが使えるようになるのでしたら、こちらを優先したいです。 この初心者には優しくないミキサーの疑問にどなたか答えてくれませんか。

  • IF(オーディオインターフェイス)について

    ニコニコ動画というサイト内で歌ってみたと投稿しようと思っている者です。 もともと家にあったCUSTOMTRYダイナミックマイク CM-2000を使用しようと思っているのですが、 このマイクと相性の良いオーディオインターフェイスはなにかありますでしょうか? PCはVistaです。 学生なので予算は ~15000円ぐらいです。 回答よろしくお願いします。

  • パソコンのマイク入力端子がステレオジャックの理由を教えてください

     パソコンのマイク入力端子は基本的に、ステレオミニジャックでありプラグインパワー方式です。  しかし、私が様々なメーカーのサウンドカードの仕様を調べた限りでは、マイク入力は全てがモノラル入力でした。  パソコン用として販売されているマイクも、ほとんどがモノラルのコンデンサーマイクらしいのですが、やはりプラグはステレオプラグが使われています。    ここで気になったのですが、モノラル入力であるならば、どうしてステレオミニジャックである必要があるのでしょうか?実際に計測したところ、クリティテブ系のサウンドカードは、ジャックからLch・Rch共に2.8V程の電圧がかかっていました。  モノラルジャックに電圧を掛けて、マイクもモノラルプラグを使用したほうが構造も簡単になると思いますし、RchとGNDがショートしてしまうことによる故障の危険も無くなると思うのですが・・・  モノラル入力しか存在しないマイク入力端子がステレオジャックになっている理由がわかりません。どうかよろしくお願いします。

  • パソコンでカラオケをする方法

    基礎的なことで恐縮ですが教えて下さい。 パソコンでWebサイトを利用してカラオケをする時のマイク音声のMix方法? パソコンの取説に依るとただマイクをつなぐとしか書いてありませんが 一般のカラオケ用ダイナミックマイクが使えるのか、それともコンデンサーマイクマイクなのか?。実際に使う方法を教えて下さい。 カラオケサイトなどをダウンロードすれば画面は出るのだがマイクで声を入れる方法が判りません